bijin-tokei

無料ブログはココログ

« イメチェン | トップページ | 山伏から箱根へ »

2008年6月15日 (日)

父の日

 平成20年6月15日(日) 父の日
クリートを替えたらポジションが変わってしまった。

靴の裏にサインペンでクリートの位置を書き込んでから替えたのに、それでも位置が変わってしまいました。

でも何故か変わった位置の方がしっくり来て、この際サドルの高さや前後の位置まで見直してみました。

ところがこれで良いのか直ぐには答えが出ないのです。

何しろ嬉しい事に100kmまでは何をしても走りきれるようになってしまったため、このセッティングが正しいのかどうかは100km以上を走らないと答えが出ません。

とは言え、感覚的に駄目な物は駄目なわけで、走りながら調整をするために江ノ島経由で湘南海岸を西へ走りました。

0615a

この道路はいつ走っても気持ち良いですね。

あまりにも気持ちよくてついつい平塚まで走ってしまい、折角なので湘南平を目指す事に。

前回湘南平に行った時は、箱根の旧道を上った後だった事もあり、距離が1.5kmで標高差約140mをなめてかかっていた所があり、上り始めていくらも走らないうちに叩きのめされました。

そんな苦い経験もあって足が遠ざかっていたのですが、いつまでも地元の練習コースを避けていても成長がないので、今回は兎に角足を付かずに登り切ると決めて挑戦しました。

しかしここの坂はきついですね。

途中の直上りは壁に見えますが、最近練習しているエスケープダンシングでノッシノッシと上って行きます。

直上りを登り切ると左手にパンダ(多分パンダだったと思う)があり、それを過ぎるとかなり傾斜が緩くなるため、そこからは右手の絶景を楽しみながら上る事が出来ます。

0615b

そしてタイムは9分54秒でした。

速い人は5分台とか、健脚さん達は7分台とも言われますが、一般の人は10分前後らしいので、やっと一般人並みの走りが出来た事に満足です。

0615c

« イメチェン | トップページ | 山伏から箱根へ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父の日:

« イメチェン | トップページ | 山伏から箱根へ »