bijin-tokei

無料ブログはココログ

« コンパクトクランク | トップページ | Run&Walk »

2008年6月23日 (月)

ブレーキシュー

 平成20年6月23日(月) ブレーキシュー
梅雨本番かな?

昨日寝る前に見た天気予報と、今朝起きてから見た天気予報が違います。

昨日の予報だと今日の雨の降り始めは夕方以降でしたので、自転車通勤のつもりで準備をして寝ました。

そして今朝出掛ける間際に天気予報を確認すると、何と昼から雨になっていました><

既に翌日の天気予報すら当たらない季節になったようです。

しかし何だ、翌日の天気すら当たらないのに、何故数年後に地球が温暖化になるとか予報出来るのだろうか?

もっとも「地球温暖化」自体が眉唾物だと言う噂もありますね。中国やインドを経済的に封じ込めるための先進国の政治的戦略だとか。・・・と、いつだったかブログに書いたな。

さて、先週だったかな? 自転車のブレーキシューを替えたのです。

単に方減りして効きが悪くなったからですが、この替えたシュー、とっても感じが良いです。

0623

自転車を知ってる人は、「DURA-ACE(ディュラエースと読む。シマノ社の最高グレード)だから当たり前だろ」と思われるかもしれませんが、実はシマノのロードバイク用の部品には数種類のグレードがある中で、補修用のブレーキシューはDURA-ACEしかないのです。

これがどのように良いのかと言うと、晴れの日はその差をほとんど感じませんでしたが、雨の日は吸い付くようにブレーキが効くのです。

タイヤも雨に強いタイヤを履いていますので、濡れた路面でも実に心地がいいのです。

いままでは濡れた路面でブレーキをかけると、ブレーキとリムの嫌な摩擦音、何と表現しようか、砂でリムの表面を削っているような音がしながら、制動力は極端に落ちていました。

それが音もなく「キュッ」っと効くのですから、たった数百円でこんなに心地良いのならば、もっと早く替えれば良かったと思いました。

これ、ツーキニストには必須アイテムですね。

« コンパクトクランク | トップページ | Run&Walk »

自転車」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブレーキシュー:

« コンパクトクランク | トップページ | Run&Walk »