bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 湘南平 | トップページ | 研修開始 »

2008年7月14日 (月)

頑張れ!

 平成20年7月14日(月) 頑張れ!
既に夏バテです(++ )

暑さで寝苦しくて、寝不足気味です。ホントに夏は苦手だわ。

ところで、6月3日に放送されたTBSのピンポンという番組で、気象予報士の森朗氏が梅雨明けは7月13日と言っていました。

明・け・て・な・い・ぞ!( ̄ヘ ̄)凸

まあ、明けても暑いだけなので、いつ秋が来るのか教えてください。

話がころころ変わって、今日目に飛び込んできたニュースで、ボクシングのWBC世界女子ライトフライ級暫定王座決定戦で、富樫直美さん(32)が世界王座を獲得したとありました。

この方、現役の助産師さんで、300人以上の子供を取り上げているとか。

27歳の時にダイエット目的でボクシングを始め、JBCの女子公認をきっかけにプロに転向し、デビュー戦直後に世界戦の話が舞い込み、チャンスを逃したく無いとの思いでオファーを受けながらも、都内の産婦人科での勤務は続けられたそうです。

こんな女性と喧嘩したら、絶対に勝てないだろうな(笑

第一、相手がどんなに強くても、女性に手を出すのは私自身のプライドが許さないので、一方的にボコボコにされて終わりそうです^^;

世界王座とは言えども、そこは男子ボクシングとは規模が違うのか、ファイトマネーも数十万円と言う事ですから、ボクシングだけで食べていく事は不可能みたいです。

0714_1

また北京オリンピックで陸上女子10000mに出場する赤羽有紀子選手は、結婚後も引退せずに一児の母として夫のコーチの下頑張って来られました。

ママさんオリンピック選手と言えば、柔道の谷亮子選手がいますね。

田村で金。谷で金。ママで金。そしてまた田村で金(謎

ちょっと昔の考え方では、スポーツの世界で世界と戦えるのは20代まで。30代は無理と思われていましたが、最近は30代でも未だに世界の頂点に君臨している選手も少なくありません。

この富樫直美さんや赤羽有紀子さんのような選手を見ていると、私自身もまだまだ頑張れると言う勇気が頂けますね。

目指せ!80歳でマウンテンサイクリングin乗鞍

« 湘南平 | トップページ | 研修開始 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頑張れ!:

« 湘南平 | トップページ | 研修開始 »