bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 月末 | トップページ | 丹沢湖 »

2008年8月 1日 (金)

夜間走行

 平成20年8月1日(金) 夜間走行
先月サングラスを新調した時に同時に購入した黄色のレンズ、実はまだ一度も使っていませんが、たまたま夕暮れから夜にかけて走る事になったので、どんなものか試してみました。

0801_1

そもそも黄色を買った理由は夜間走行を考えての事で、ルディー(サングラスのメーカー)のクリアーレンズが可視光線透過率92%に対して黄色は87%で、その差わずかに5%しかないので、それならばコントラストを強調する黄色の方が見えやすいのでは?と思ったからです。

0801_2

実際に走ってみると、夕暮れ時のように肉眼で見ると薄暗く感じるような時は、実際よりも明るく感じます。

街頭の多い街中も同じです。

特に白い物、横断歩道などは肉眼よりもはっきりと見える印象です。

また車のヘッドライトは全て黄色く見えます。

しかし街頭の無い真っ暗な道では、レンズの色云々よりも、ライトの光量が物を言うみたいですね。もっともこの場合はサングラスのフリップを上げてしまえば良い事ですから、換えのレンズさえ持ち歩いていれば、ほぼどの条件でも快適に走行出来るようです。

ただしレンズを取り替えるのは少々硬くて、壊してしまいそうで怖いですね^^;

« 月末 | トップページ | 丹沢湖 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜間走行:

« 月末 | トップページ | 丹沢湖 »