bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 健康診断 | トップページ | 習慣の違い »

2008年8月26日 (火)

オリンピック

 平成20年8月26日(火) オリンピック
北京オリンピックが終わり、巷にはオリンピックの総括なるものが溢れています。

一様に皆が称えるのは、ソフトボールの金メダルと男子400mリレーの銅メダルですね。

ソフトボールは私も見ていましたが、最終回の日本の守備はブラウン管を通じて、絶対に勝つと言う気迫を感じましたね。

丁度同じ時刻に広島-阪神戦があって、9回の表に阪神が2点を追加し4-7とした後の広島の攻撃で、本来ならばここは藤川球児が登板し、誰もが阪神勝利を確信する場面ですが、球児はオリンピックで不在のため、今シーズン決して調子が良くないウイリアムスが登板し、目が離せない場面だったので、よ~く覚えてます^^

って、何を覚えてるのかって言われそうですね^^;

それから振るわなかった野球とマラソンに関しては色々な事をいう人がいますが、それらを聞くにつれ、何か違和感を感じます。

あーだった。こーだった。ああすれば良かった。等等。

確かに結果を求められる勝負の世界で、何も結果を残せない事は負けだと思います。

しかし後からどうこう言うのは誰にでも出来る事であって、分かっていたのなら最初から言えと言いたくなります。

しかし何だ、星野JAPANで4番を打っていた新井選手は、昨シーズンまで広島で活躍し、FA権を得て今シーズンは阪神に移籍してきた選手ですが、実は腰椎疲労骨折だったらしいです。

大事な選手を北京に連れて行って、怪我をさせて帰って来るとは、いったいどういう事だ!

噂では今シーズンは無理とか言ってるしTT

後々まで納得が行かない結果を残してくれました。

それから欲を言えば、自転車競技の放送も地上波でやって欲しかった。

日本には敵無しと言われる女子ロードの沖美穂選手こちらがサイクルスタイルドットネットのブログ)とか、女子マウンテンバイクの片山梨絵選手を見たかった。

まあ、成績はそれほど振るわなかったみたいですが、自転車好きとしては応援くらいはしたかったな。

何れにしても、既に4年後を目指している選手も多くいるだろうし、選手達はオリンピックを見ている人に元気をくれたと思う。

だから次は自分が頑張る番かな。

誰も応援してくれないけど(笑

« 健康診断 | トップページ | 習慣の違い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンピック:

« 健康診断 | トップページ | 習慣の違い »