bijin-tokei

無料ブログはココログ

« BRM2009 | トップページ | 自転車通勤 »

2008年10月21日 (火)

月刊誌

 平成20年10月21日(火) 月刊誌
昨日は自転車の月刊誌3誌の発売日でした。

買ってませんが(笑

だってさ、情報ならば雑誌よりもネットの方が豊富にあるし、しかも欲しい情報をいつでも探す事が出来ます。

それでは雑誌の価値って何でしょうか?

多分それは特集記事でしょうね。

本屋さんでパラパラと立ち読みをして、気に入った特集記事があれば、それに対して数百円のお金を払うかどうかと言うところでしょうね。

で、今月の特集記事はと言いますと、3誌揃いも揃って2009年モデルの特集です。

時期的に来年モデルが発表される頃なので、これは当然の流れだと思いますが、実は個人的には自転車の完成車には全く興味が無いのです。

そもそも私が自転車を覚えた時代は、行きつけの自転車屋さんが扱っているブランドのフレームに、ヘッド周りやボトムブラケット、ホイールはお店で組んでもらい、他は自分の好きなパーツを買って自分で組むと言う、いわゆる「七分組み」と言う形が一般的だったような気がします。

そのパーツの選び方に自分の個性を主張していたと思うし、自分で組上げる事によって、ちょっとした修理や調整などは全て自分でやるというのが当たり前でした。

だから今乗っている自転車も、サガミサイクルオリジナルのフレームに、自分で選んだ部品を組み付けてもらった、オーダーメイドの自転車に仕上がっています。そう言うと格好いいな(笑

その証拠に、この価格帯では有り得ない設定の、フロントクランクがノーマルクランクになっています。

1021_1

これこそ見栄の塊だ(笑

大体今の時代、ノーマルクランクを踏んでいる奴なんてほとんどいません。

いれば余程の健脚か、余程の馬鹿ですね。もちろん私は後者に当たるわけだ(爆

まあ、話を戻して、3誌のうちサイクルスポーツは私が自転車を覚えた頃から有る老舗的な雑誌で、これは中学生の頃愛読していたので、今でも一番最初にチェックする雑誌です。

ところがそれの一部の記事は、1~2ヶ月遅れでネットで公開されるので、あえて買う必要があるのか?とも思ってしまいます。

例えばこれ

編集部全員が300km走行に挑戦という記事ですが、これは面白かった。

面白いから買ったのに、ネットで公開された^^;

買わなくても読めた(笑

こう言うのがあると、購買意欲が無くなりますね。

« BRM2009 | トップページ | 自転車通勤 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月刊誌:

« BRM2009 | トップページ | 自転車通勤 »