bijin-tokei

無料ブログはココログ

« BRM1108前半 | トップページ | オール電化 »

2008年11月10日 (月)

BRM1108後半

 平成20年11月10日(月) BRM1108後半
前半から続く

概ね170km地点だろうか、復路の人とすれ違う。

170km地点だとすると、私の60km先を走っている事になる。

向こうは先頭を走るトップアスリート。こちらはリタイヤ寸前の疲れたヲヤジ。同じブルベに参加していて、この差は何だ?

その先180km地点までは往路復路別コースになるので、すれ違う事はありませんが、180km地点以降は多くの人とすれ違う事になりそうです。

1110_6 

その180km地点のセブンイレブンで小休止し、暗くなってしまったライトの電池を交換していると、20代位の男性に声をかけられます。

「自転車の方がたくさん走っていますが、何かあるのですか?」

そう言えばほとんどのブルベ参加者は、ヘルメットの上、ハンドル、フロントハブの軸の3カ所にライトを装備しているため、対向車線から見ると縦に3つのライトが迫って来ます。

更に全員反射ベスト装備ですから、目立つ事は目立ちますね。

私は答えます。「ブルベって言う自転車の競技で、400kmを走るんですよ」と。

そこで思った。そうだ、400kmを走りに来たんだ。

どんなに辛くても、どんなに苦しくても、はってでも完走するって決めて来たんじゃないか。リタイヤして後で悔しい思いをする位なら、今泣きながら、もがき苦しんででも完走して、後で笑ってやる。

今までそうやって、いつも強気で生きて来たんだ。

腰が痛いのは乗車姿勢が悪いからだ。

膝が痛いのは、・・・えっと・・・男なら我慢しろ!

足に力が入らないのは、・・・多分ガス欠だ!

坂が上れなければ、押してでも上ろう。どんなに格好悪くても、完走すれば勝者である事には違いない。

やっと本来の自分を取り戻した気分になった。

そこから折り返し地点までのウグイスラインは、足は重くても気分は軽く、次々と来る復路の人に、ベルを鳴らして挨拶をした。

PC4市原瀬又店に着いたのは日付が変わる直前。ここまで丁度12時間かかっている。

しかし本当の勝負はここからの200kmだ。

問題は三石山とマザー牧場の上り坂。この2つをクリアー出来れば完走可能なはず。

動かぬ足に少しでもエネルギーをとの思いで、カロリーメイトゼリーと羊羹を買うが、これが正解でした。しっかり食べてはいましたが、極度の疲労で消化機能が低下していたのでしょう。

まず最初の難関、三石峠は足を着くことなくクリアー。

正直なところ、絶対に登り切れないで途中で押す事になると思っていました。

こんな疲れ切った状態でも、去年の自分よりも体力があるぞ(笑

PC5君津笹店から鴨川有料の上りは、強烈な追い風のお陰で気持ちよく上れる。

鴨川駅前からはお供が出来る。お互い道の駅鴨川オーシャンパークで仮眠を取ろうと言う事で意気投合しました。

1110_7

道の駅鴨川オーシャンパークでは境川のmasaさんが既にお休みになっていました。

私もあっという間に眠ってしまいます。20分ほど眠ったところで目覚めますが、かなり気分がすっきりしていたので、そのまま走り出す事に。

徐々に空が明るくなり始め、海岸線の景色がくっきりと見え始めます。

1110_8

本来ならば30km/hで疾走するところですが、生憎そのような体力は残っておらず、25km/hが精一杯。

それでも良いんです。スピードは問題じゃ無い。完走するか否か、それだけが問題なのです。

ところがどうした事か、白浜辺りでポツリポツリと雨が降り始めます。

これは正直きついですね。ある意味坂道よりも辛いかも。

PC6セブンイレブン白浜滝口店を出た後で、路面を濡らすほどの雨になります。

しかし残すところ80km以下。文字通り濡れ鼠になったとしても、後は気合いで走ろうと決めます。

往路では大したことがなかった坂も、体力の限界を超えている今としては、全てが激坂に感じます。おまけにペダルを回す毎に膝に痛みを感じる始末><

1110_9

PC7セブンイレブン富津更和店では、初めて自分以外のランドヌールが一人もいない状態に。

さすがにここまで来ると、相当ばらけてしまっているみたいですね。

さて、ここからが最後の難関。マザー牧場の上りです。

しかしこれさえ超えれば後に坂は無いので、完走は間違いありません。

最初は緩く、走る毎に徐々にきつくなる上り坂。

それでも何とか上り切る事が出来ました。

1110_10

ここから見える景色は富津の町でしょうか。

しかし私には勝利が見えました。

これが今回のブルベで、全ての上り坂から解放された瞬間です。

残り33.3km

本当に色んな意味で辛かった。

1110_11
ゴール直前の袖ヶ浦海浜公園に向かう道にて

最初の雨で相当な体力を削がれたのは計算外でした。

体力的には50kmから100km走れる程の体力を削がれた感じですね。

1110_12

本当に疲れたぞ!(笑

公式走行時間: 24時間53分

サイコンによる計測
走行距離: 409.64km
走行時間: 19時間13分43秒(多分^^;10時間しか計測出来ないため)
平均速度: 21.3km/h

« BRM1108前半 | トップページ | オール電化 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BRM1108後半:

« BRM1108前半 | トップページ | オール電化 »