bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 車通勤 | トップページ | 境川迂回路 »

2009年1月17日 (土)

現場検証

 平成21年1月17日(土) 現場検証
だいぶ肩の痛みが引いてきたので、様子見がてら江ノ島まで走って来ました。

090117_1 

痛みが引いたと言っても、右手で自転車を持ち上げる事が出来ませんので、完治にはほど遠い状況ですが、それまで大人しくしていられるような性格でも無く、出来ない事を並べるよりも、出来る事を探す性分ですから、これはこれで当然の成り行きという事でご理解頂きたいと思います。

で、その事故現場ですが、地図ではここ↓



境川自転車道を知る人には、境川自転車道のランドマーク、境川遊水池情報情報センターと近くと言えば分かりやすいでしょうか。

090117_2

↑写真は境川遊水池情報センターの北側に開通した「鷺舞橋(さぎまいばし)」です。

090117_3

現場は更に北側にあるバス通りと、電車の高架との間です。

090117_4

写真では手前の電車が横浜市営地下鉄ブルーラインと、奥は相模鉄道いずみ野線です。

地下鉄が何故高架なのかという疑問は持たない事。実は横浜の地下鉄は地上を走っているのです(嘘

その問題の事故現場ですが、多分この脇道から猫が飛び出してきたと思われます。

090117_5

実際には反対側から走って来ていますので、猫は右から飛び出して来ています。

実はここ、夕方になると猫に餌付けをしている人がいるのです。

090117_6

ですから夕暮れ時は猫が多いのです。

以前から知っていましたが、まさかそれが飛び出して来て事故になるとは夢にも思いませんでした。

これからは気をつけます。

そしてこの事故現場の川側に目をやると

090117_7

「枝を折らないで下さい」と書いてありますが、骨は折っても良いみたいです(笑

« 車通勤 | トップページ | 境川迂回路 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現場検証:

« 車通勤 | トップページ | 境川迂回路 »