bijin-tokei

無料ブログはココログ

« そろそろ春 | トップページ | あ痛た »

2009年2月26日 (木)

有り得ねぇ

 平成21年2月26日(木) 有り得ねぇ
先月の28日以来、約1ヶ月ぶりの有り得ねぇ~です(笑

090226_1

左足(写真は裏返しなので右側)のクリートの先端部分(黄色い所)が取れた@@

090226_2

クリートとはスキーのビンディングと同じで、クリートの先端をペダルに差込み、そのまま踏み込めば“カチッ”と靴がペダルにロックされます。

一般的には信号待ちなどで止まる時、右足はペダルにロックしたまま、左足だけ外して止まりますので、左側のクリートの減りが早いのです。

だからと言って、左だけ替えるのはNGです。
本当に大事な部分は↓の赤丸の部分ですから、けちって左だけ替えると、そのうち右足がグラグラになって落ち着かなくなります。←経験談(笑

090226_3

でも普通は半年程度持つのですが、今回は3ヶ月ですよ。
ちょっと早すぎますね。調整が面倒なんだから^^;

有り得ねぇと言えばもう一つ。
AJ神奈川のHPを見ていたら、BRM321富士山一周のコースについてスタッフからの書き込みがありました。

「夕方ラッシュ時の国道246号諸渕トンネル付近が危険ですので、コースに「足柄峠」を入れようか迷ってます」と。夕方渋滞回避コース
ただでさえリタイヤ用のショートカットコースまで用意されているほどの難コースなのに、ゴール直前の下り基調部分に何故700m超の峠を入れる?
足柄峠と言えば、10%勾配が続く峠ですよ。

こんな変態コース、絶対に走りたくないな(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« そろそろ春 | トップページ | あ痛た »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有り得ねぇ:

« そろそろ春 | トップページ | あ痛た »