bijin-tokei

無料ブログはココログ

« ホイールの話(3) | トップページ | 膝の痛み »

2009年2月17日 (火)

インプレッション

 平成21年2月17日(火) インプレッション
昨日までの暖かさから一転し、今朝は冬へと逆戻りしました。箱根では雪が降っていたようですね。

これからは寒さと暖かさを繰り返しながら、徐々に春になって行くんですね。

さて、新しいおもちゃを手に入れたわけですから、いい年こいて、これを試したくてワクワクしています。

この辺の気持ちは子供の頃から何ら進化していません。

まあ楽しみがあると言う事は、それだけ前向きに生きていくわけですから、それはそれで大切な事だと思います。

新しいおもちゃで思い出すのは、息子が幼稚園の頃、クリスマスだったか誕生日だったか、ヒーロー物の変身グッズを買ってあげた事があります。

それを手にした息子は、満面の笑みを浮かべながら早速変身・・・「あれ、変身しないぞ?」と言ってしばらく固まっていました^^;

幼稚園児ですから、それで変身出来ると思っていたのでしょう。しかし現実を知ってしまったわけです。

子供達に夢を持たせるのは大事ですが、現実を突きつけて、子供達から夢や努力を奪う事だけはしたくないですね。

090217_1

話が大幅にそれてしまいましたが、ニューホイールでの出勤は、生憎風が強過ぎて何も分からず^^;

帰宅時は多少風が落ち着いていましたので、境川自転車道を南へ向かいながらホイールの感触を確かめますが、どうもスピードが出ません。

まさかスポークの本数が増えたせいで空気抵抗が増えた?等と考えながら、きっと向かい風なんだと勝手に納得します。

そしていつものトレ坂を上り始めてから、先日の箱根旧道2本の筋肉疲労が残っている事に気が付きます(笑

勝手に名付けたトレ坂ですが、ここを上るとちょっとした疲労や体力の向上を感じる事が出来ます。今日は明らかに筋肉疲労が残っている感じでしたので、早い段階からダンシング(格好良い立ち漕ぎ?)を使ってしまいました。

で、ペダルに体重を乗せながら思った。「軽い」と。

前のホイールから208g減、11%の軽量化ですから、正直なところ体感出来るレベルではないと思っていましたが、確かに楽でした。

でもね、所詮ヲジサンに走りはどうでも良いわけで、結局は趣味の世界なんだから自己満足出来るかどうかだよね。

090217_2

やっぱり半年待ったマビックの黒リム、白黒のフレームに合ってるよな。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« ホイールの話(3) | トップページ | 膝の痛み »

自転車」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インプレッション:

« ホイールの話(3) | トップページ | 膝の痛み »