bijin-tokei

無料ブログはココログ

« マイ箸 | トップページ | 桜 »

2009年4月 1日 (水)

夜間走行

 平成21年4月1日(水) 夜間走行
自転車でツーリング(サイクリング)となると、基本的には日が出ているうちに走って、日が暮れる前に返ってくると言うパターンですね。

多少日没後に走る事があっても、好き好んで夜中に走る人は珍しいです。

090401_1

まず自転車のライトはあまり明るくないため、郊外では充分な視界が確保出来ないので、夜間走行は避けたいと思うのは普通ですね。

これが都会であれば、どこにでも明かりがあるので、多少は感じが変わってくると思います。

また夜間の視界が悪いのは自転車に限った事ではなく、車も決して良好な視界が確保出来ているわけでは無く、死角も多く存在するため、自己防衛の意味からも自転車の夜間走行は避けられます。

しかし私は夜間走行が嫌いではないです。

そもそもツーキニストなので、夜間走行は避けて通れない道ですからね。

でもね、真っ暗な知らない土地を、真夜中に走るのは、なかなか面白いですよ。

例えばこの写真。

090401_2

相変わらず夜景の撮影が下手ですが(笑)、先日のブルベでJR日光駅前から8分後の景色です。

思わず日光の夜景に足を止めての撮影ですが、夜間の峠道は、思わぬ所で夜景に恵まれます。

何だかちょっと得した気持ちですね^^

でも私が本当に好きな夜間走行はちょっと違います。

知らない土地で、明かりも何もない真っ暗な道。辺りには誰もいない状況で、普通ならば心細くなるような状況。

実はこれが楽しいのですよ。

ブルベの最中でも、あと何キロとか、そう言った事は全く考えていなくて、自分自身の生き方について哲学的に考えたりして(笑

何と言うか、自宅でじっと物思いにふけるとか、そういったのとは全く違う状況でありながら、心は同じなんですよね。

脚は前進のためにひたすらペダルを回し続けているのに、心はのんびりと自分自身について考えている。

う~む。変な奴だな(爆

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« マイ箸 | トップページ | 桜 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜間走行:

« マイ箸 | トップページ | 桜 »