bijin-tokei

無料ブログはココログ

« BRM606前編 | トップページ | 梅雨入り »

2009年6月 9日 (火)

BRM606後編

 平成21年6月9日(火) BRM606後編
PC3からは再び気ままな一人旅。

丁度眠気が襲って来る頃なので、一人の方が気楽でいいです。

PC3は西会津。ここから1つ峠を越え、さらに長いトンネルを越えると眼下に夜景が広がります。

多分会津若松の町でしょうか。しかしそれは普段見慣れたような、都会を見下ろす目映い夜景ではなくて、何と表現しようか、エコ夜景とか省エネ夜景でも言った方が良いのかな?(笑)そんな夜景でしたね。

夜景に吸い込まれるように坂道を下って行くと、いよいよ睡魔が襲って来ます。

時刻は丁度日付が変わったところ。しかし距離的には半分より少し手前の295km地点くらいでしょうか?

しかしここは無理をせずに、道沿いに見つけた公園のような所でサバイバルシートに包まって仮眠を取りました。

30分程で再スタート。すると間も無くMamoさん達に遭遇です。ずっと前を走っていると思っていたのですが、イーチョさんが睡魔に耐え切れなくなって休んでいたようです。

3人で猪苗代湖へと続く坂を上り、いよいよ生まれて始めて見る猪苗代湖・・・のはずですが、暗くて見えません><

090609_1

反対側には会津磐梯山があるはずですが、こちらも全く見えません><

朝の7時に川口を出発したから猪苗代湖到着が夜中になったわけで、夜の7時に川口を出発すれば、ここには昼間に着くはずですね。頭良いな(笑

次回は夜7時に川口を出よう(違

休憩をしていた所にビールハウスのようなバス停を見つけたので、私は再び仮眠を取る事にして、ここまで200km以上を一緒に走って来たMamoさん達とも、これが最後になりました。

猪苗代湖から郡山まではずっと下り坂。しかし全く速度が乗りません。

思いっきり向かい風みたいですね。

時間的に余裕はありますが、実は少し気が焦っています。

2度の仮眠も、何だかすっきりとしていないのです。ですから、郡山の健康センターで少し横になりたいと思っているのですが、そのためには少々時間が短いんですよね。

090609_2

健康センターに入ろうとすると、すっきりした顔のみゅうさんが出てきました。

速い人は休憩も長く取られてうらやましいですね。

朝5時頃健康センターを出発。残す所260.3kmですが、今回の課題は残りの距離を考えない事。

大阪まで走った時に思ったのです。500kmを超えるような距離の場合、あと何キロと考えると半分の距離すら中々近付きません。

ブルベ600kmの制限時間は40時間なので、朝7時スタートの場合の制限時間は翌日の23時です。

だから23時まで何回食事が出来るかを数え、何を食べようかと考えながら走ればいいのです。

090609_3

で、この時に考えていた事は、「ラーメンが食べたい」と言う事ですね^^

人っ子一人いない広域農道を走っていると、顔に冷たい物が当たります。

何度と無く「気のせいだよな」と思いますが、どうやら気のせいではなく、三度の雨です。

この雨の中、今回のコースで一番の激坂区間、鳳坂峠越えがあります。

090609_4

ブリーフィング(事前説明)でスタッフの方が、「可笑しな標識があるけど気にしないように」と言っていましたので、ここは気にしないようにします。

が、しかし、うかつにも計算してしまいました。

090609_5

頂上まではここから約5kmで412mを上るわけだ。

平均勾配8%以上ですね(^^;

090609_6

嫌な予感は的中。と言うかさ、400km近く走った足で、こんな激坂上れるか!

普通のロード海苔は坂の途中で足を着く事を嫌います。しかし、そんなのは愚かな行為です。くだらないプライドのために、ここで足を使い果たしてどうする?

この後の200kmのために足を酷使しないのが賢い選択だよな。

そう考えると平気で足を着き、休みながら上ります。

090609_7

休みながら上ると意外と楽だった(笑

090609_8

峠を越えると雨も上がり、羽鳥湖まで下り坂。

090609_9

とっても綺麗な湖でしたね。

この先にきつい上り坂はありません。雨も多分降らないでしょう。

会津田島からは昨日来た道を引き返すルートです。

確か山王トンネルから6km程下った辺りにラーメン屋があったので、そこでラーメンを食べる事をモチベーションにしながらペダルを回します。

ラーメン屋では会津ラーメンを注文。いかにもご当地ラーメンって感じですね^^

帰りがけにラーメン屋のご主人に声をかけられ、今日は朝から自転車が多いと言います。

そこで川口から会津巡りで、昨日からずっと雨だと言うと、この辺りは昨日から全く降っていないと言います。

何だかなヽ(ー_ー )ノ

わざわざ雨の中を走っていたのかも知れませんね。

ラーメンを食べた事ですっかり気を良くし、PC5に向けてぐんぐん進みます。

090609_10

天気も回復し、時折きつい日差しが照りつけますが、景色も良く、この先に上り坂はほとんど無し。

そう思うと足が軽くなって来ますね(^^

栃木市の辺りまで来ると、目の前に見覚えのある人が・・・

090609_11

みゅうさんでした。

「もうすぐゴールですね」と言うと、「まだ70km位ありますよ」という答えが返って来ます。

その答に何か物凄い違和感を感じましたが、答としては普通なのかな?

みゅうさんの口から出た言葉だから変?

何だかよく分からないけど、私の気持ちは既にゴールしています(笑

お陰でPC6以降は2回目の夜になりましたが、気持ちが安心しているだけに、睡魔に襲われながら抵抗する事もなく、幻覚を見ながら走っていました(笑

090609_12

ゴールは何時か憶えていません(笑

ただこの写真は20時51分に撮影していますので、38時間以下でゴールした事は間違いなさそうです(笑

走行距離: 611.83km
走行時間: 27時間30分14秒
平均速度: 22.2km/h

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

« BRM606前編 | トップページ | 梅雨入り »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BRM606後編:

« BRM606前編 | トップページ | 梅雨入り »