bijin-tokei

無料ブログはココログ

« ハブオーバーホール | トップページ | 1週間の始め »

2009年11月 1日 (日)

チューブ

 平成21年11月1日(日) チューブ
実はですね、チューブを替えてみたんですよ。

2009_11010001

BRIDGESTONE EXTENZAです。

まあ、私はブリヂストンが大嫌いなんですが(笑

何故嫌いかと言うと、昔は走り屋だったからです^^

先ず私の持論ですが、国産と外国産のタイヤは作りが違います。

国産タイヤは日本人の器用な技術を駆使して、素晴らしいトレッドコンパウンドを作り上げ、それでタイヤの性能を出しているような気がします。

ですから初期性能は外国製品よりも高いんです。

しかしトレッドゴムって、長い時間をかけて劣化するんですよ。

特に高性能タイヤのトレッドコンパウンドほど、劣化が激しいような気がします。

そうすると磨耗初期に性能が良くても、磨耗後期では著しく性能が落ちる物が多いんですね。

ところが外国製はトレッドコンパウンドよりも、タイヤの構造自体でグリップ力を出している物が多いんです。

ですから長期間使っていても、性能の低下がそれほど無いんですね。

更にもう一つ、国産タイヤには癖が無いんです。ところが外国製タイヤは自己主張する物が多いんです。

例えば二輪車のタイヤ、その昔のピレリーやミシュランには強烈な癖があって、乗り手を選びましたね(笑

当時の走り屋さん達には、そういった癖のあるタイヤや、何か一つの性能のために、他の性能を犠牲にするような物が好まれました。

ですから八方美人的な作りの国産タイヤは、今でも好きになれないんですよ。

特にブリヂストン。全ての性能が高いレベルで、言うなれば非の打ち所が無い作りです。その代わり、これだけは絶対と言うのも無いんですね。

だから、つまらないタイヤ。イコール嫌いなんですよ(笑

でももし他人から「何処のメーカーのタイヤが良いのか?」と聞かれたら、「ブリヂストンなら間違いないよ」と答えます(笑

さて、そのブリヂストンですが、日本人なら誰もが知る国内最大のタイヤメーカーであると同時に、自転車メーカーでもあります。

その自転車とタイヤのメーカーでありながら、今までロードバイクのタイヤを作っていなかったんですよ。

それが今年やっと市場参入をしたんですね。

もちろんブリヂストンが作るタイヤだから、性能は間違いないと思います。

でも私は使いません(笑

しかしですね、チューブはどうなんでしょうか?

今まで使っていたチューブは、VITTORIA ULTRALITEと言う銘柄の物。



使っていた理由は単純で、行きつけのサガミサイクルで売ってるからです(笑

それ以前はMICHELIN AIR COMP ULTRA LIGHTを使っていたんですね。



ところがこれを扱っている店が少なくて、しかも立て続けにパンクした事もあって、少しゴムの分厚いVITTORIA ULTRALITEに替えてみたんです。

でもVITTORIA ULTRALITEはゴムが厚い分だけ、ちょっと固めの印象で、それがタイヤ交換に伴って顕著になったので、もう少し柔らかそうなチューブで、サガミサイクルで売ってる(ここ大事)物に替えようと思ったのです。

もちろんもっと軽くて柔らかいチューブはたくさんあります。

しかしそれ等は耐久性に劣り、パンクにも弱いんです。

レースなどに特化して使うのならば問題ありませんが、通勤や通学、ましてやブルベで使おうとなると、どうしても耐久性が必要になって来るので、ある程度丈夫な物が求められます。

それらを考えると、BRIDGESTONE EXTENZAはかなり良い選択かな?と思ったんですよ。

チューブですからね。かえって私がブリヂストンを嫌いな理由が求められると思うんですよ。

それに国産なので、性能は問題無いでしょ。

2009_11010002

えっと、重量を量る前に装着してしまいました^^;

重量は70g位かな?・・・多分(笑

あ、同じ国産でも、パナレーサーは二度と使いませんよ。

ネットで噂されているように、バルブの固着が前後同時に起きて、その噂を知らなかったので、てっきり空気入れが壊れたと思って空気入れを買い換えてしまったのです。

もちろん新品の空気入れでも空気が入りませんでした(TT

ブリヂストンはそうでない事を期待します。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

« ハブオーバーホール | トップページ | 1週間の始め »

自転車部品・用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チューブ:

« ハブオーバーホール | トップページ | 1週間の始め »