bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 群馬県沢入へ | トップページ | BSとマキシス »

2009年11月16日 (月)

自転車道は危険です

 平成21年11月16日(月) 自転車道は危険です
昨日、自民党総裁の谷垣氏が自転車で走行中に、他の自転車と接触し転倒。目の上を数針縫う怪我をしたと言うニュースが流れました。

谷垣氏と言えば我々と同じく自転車を趣味に持つ人で、日本サイクリング協会の会長を務める人です。

ですから、鳩山さんよりは谷垣さんを応援したくなりますね^^

2009_11160001

まあ、それはそれで置いておいて、この事故があったのは東京昭島市の拝島と言う事ですが、実は私も昨日その付近を通っているのです。

もちろん時間も場所も違いますが、群馬からの帰り道、国道16号線の拝島橋を渡りながら、それが多摩川に架かる橋だという事を知り、そう言えば東京や神奈川のサイクリストにとって、多摩川サイクリングロードって聖地のような存在なのに、まだ1度しか走った事がないと思ったのです。

だからと言って走る気は無いですが^^;

しかしですね、境川サイクリングロードとなると話は違って、何かと利用価値のある道なんですが、兎に角人が多いのが嫌になりますね。

そもそも自転車(車両)と人(歩行者)が同じ道を進むという考え方に無理があるような気がします。

自転車に乗る多くの人は、自転車が車両であるという認識が薄く、せいぜい歩行者の延長くらいにしか考えていないため、道路交通法(境川自転車道は神奈川県道451号線)なんて全く考えにない見たいなんです。

だからサイクリングロードでは自転車の右側通行や並走、脇見運転や携帯注視運転など、法的に見ると無法地帯になってしまっているんですね。

そこに歩行者天国と勘違いした歩行者がウロウロしているので、事故が起きない方が不思議です。

ですから私は出来る限り自転車道を避けるような道を使っています。

しかし谷垣さんの事故をきっかけに、自転車のマナーに対する議論が出て来れば良いですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

« 群馬県沢入へ | トップページ | BSとマキシス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車道は危険です:

« 群馬県沢入へ | トップページ | BSとマキシス »