bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 自転車道は危険です | トップページ | 始まりはいつも雨 »

2009年11月17日 (火)

BSとマキシス

 平成21年11月17日(月) BSとマキシス
先日ブリヂストンのチューブを買ったと言う話題を取り上げましたが、これ、よく調べて見ると、どうやらブリヂストンオリジナルではなくて、マキシスがOEMと言う事みたいですね。

実際にバルブの部分、普通は銀メッキが施してありますが、ブリヂストンのは真ちゅうの色のまま。

2009_11170001

マキシスの物も真ちゅうで、キャップが赤と言う違いだけです。

2009_11170002

また、更に軽いチューブとも重量比較して見ても、ほとんど違いがありません。

★BSとマキシスチューブ重量比較★
バルブ長さ32mm48mm60mm
BS 超軽量-- 52g 53g
マキシスフライウエイト52g 53g 54g
BS 軽量--- 67g 68g
マキシスウルトラライト66g 67g 68g

黄色のハイライトは私が購入した物

ブリヂストンで超軽量と言っている物はマキシスのフライウエイト。ブリヂストンの軽量はマキシスのライトウエイトとほぼ一致しますね。

そうすると私のように手組みホイールを使っている人には、バルブが一番短い36mmで充分と言う事になり、そのサイズはブリヂストンには無いため、36mmが欲しければマキシスを買えと言うことになります。

2009_11170003

はい。購入しました。

公証66gに対して実測64g

なかなか優秀ですね^^

余談ですが、安田大サーカスの安田団長が大阪から東京まで550kmを走った時、使ったタイヤはマキシスのデトネイターフォルダブルフライウエイトチューブと言う事らしいです。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

« 自転車道は危険です | トップページ | 始まりはいつも雨 »

自転車部品・用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BSとマキシス:

« 自転車道は危険です | トップページ | 始まりはいつも雨 »