bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

走り収め

 平成21年12月31日(木) 走り収め
今年の走り収めつもりで海に向かってふらっと出掛けました。

が、今日はとても風が強いですね><

往路は物凄い向かい風の中を南下しますが、この向かい風、ふと5月に大阪まで走った日の事を思い出しました。

2009_12310001

あの日も物凄い向かい風で、上の写真は興津川の橋で何気なく撮ったように見えますが、実は普通に立てかけると風で倒されてしまうので、かなり傾けて立てかけたんです。

ただし今日はあの日と違って、帰りは追い風になると思います^^

海岸まで着くと、そこでは更に風が強くなっていて、まともに立っていられないほどでした。

2009_12310002

真面目に吹き飛ばされるんじゃないかと思いながら、頑張って記念撮影。

2009_12310003

写真を撮るにも、重い物を押すような格好をしていないと、とてもじゃないけど立っていられません><

でも戻るのは楽でした^^

2009_12310004

自転車にまたがって、軽く地面を蹴るだけで、強烈な風が背中を押してぐんぐん加速します(笑

わずか数十メートルの助走でこの速度ですよ。もっと長い距離であれば、もっと凄いスピードが出たんでしょうね。

もちろん帰路は楽ちんでした^^

さてさて、本年1年間、色々とお世話になりました。

来年もよろしくお願い致します。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月30日 (水)

1年を振り返り

 平成21年12月30日(水) 1年を振り返り

この1年間の走行距離は11244kmでした。

そして、ひいた猫が2匹(笑

折った骨は2本。

切った靭帯は1本。

激しい1年でしたね(笑

1年を振り返ってみると、先ずは「SR目指して」で始まりました。

が、年明け早々に猫の飛び出しに遭い、自転車は大破、自身は右肩の靭帯切断と右手骨折。しかしそれにもめげずに、その3日後には思いっきりテーピングをしてブルベに出た。

途中端折って(笑)、6月にSRになって、7月には再び猫の飛び出しに遭い、今度は左手骨折(TT

色々あった1年だけど、何も無いよりは遙かに楽しい1年だった。

来年もやりたい事がいっぱいあるけど、ありすぎて1年では短いほどです(笑

それから春には娘の中学進学と、秋からは息子の大学受験で悩まされ、是また色んな意味で激動の1年になりそうです。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月29日 (火)

今年最後の箱根

 平成21年12月29日(火) 今年最後の箱根
ブルベを始めてから太り出したんですよ@@;

多分長時間走り続けられるような体を作るため、エネルギー源となる体脂肪を付ける必要があるからだと思いますが・・・

その影響か分かりませんが、長距離走行をサボると途端に体重が増えますね><

通勤で幾ら負荷をかけて頑張っても駄目みたいです。兎に角、長時間走らないと痩せられないみたいで^^;

だから年内はサボって、家の片付けでもしていようと思っていたんですが、やむなく出動です(笑

2009_12290001

ちょっと天気がよろしくないようで、雲が多目。

さらに朝からゴミを出して洗濯物を干して・・・なんて事をやっていたら、出掛けるのが遅くなってしまいました。

2009_12290002

とりあえず国道1号線を西に走りますが、皆さん休みに入ったのか、交通量は少なめです。

もちろん先日買ったばかりのニュージャージを着ていますが、ウインドブレークジャージって、ホントに風除けになるんですね。

朝の気温は5度。この季節にしては少々高めですが、普段ならスピードを上げると冷たい風がジャージの繊維を抜けて体を冷やす所、前からの風はしっかりと除けてくれます。

ちなみに服装は、ジャージの下はユニクロのドライシャツのみ。2枚で990円のやつですよ^^

そう言えばこの週末には、ここで箱根駅伝のランナー達がドラマを作るんですよね。

2009_12290003

箱根駅伝5区のスタート地点、メガネスーパーです。

ここから山の神と呼ばれる強者達が、往路のゴール駅伝広場を目指すんですよね。

2009_12290004

で、私は箱根路は1号線ではなくて、旧道から上ります。

2009_12290005

旧道の方が傾斜はきついけど、距離が短くて交通量が少ないんです。

一応、旧道の頂上。

2009_12290006

なんの変哲もありません(笑

甘酒茶屋から上は、塩カル(塩化カルシウムの事。道路の凍結防止剤)が撒かれていたので、夜中は凍結している可能性がありますね。

当然の事ながら、じっとしていると身震いするような気温ですが、登坂直後のため大量の汗をかいています。

ハンカチで汗をぬぐいながら、吐く息は真っ白(笑

しかし何だ。おニューのジャージ、風を通さない分だけ蒸れるかと思っていましたが、そんな心配は無用でした。

あ、風を通さないと言っても、ウインドブレーカーのように全く通さない訳じゃないです。

全面が防風になっていて、二の腕当たりと脇腹の辺りは風が抜けて行きます。

でも胸とお腹が寒風から守られるので、これが何とも心地よいですね^^

さて、今日は曇り空で、大観山に行っても富士山は拝めそうもありませんので、このままそそくさと1号線に逃げます。

2009_12290007

駅伝ランナー達が走るコース。

そして国道1号線最高地点。

2009_12290008

1号線最高地点と言うからには、国道1号線にここより標高の高い所は存在しません。

箱根峠も鈴鹿峠も、ここよりは低い所にあります。

つまり、早く下りの支度をしないと、汗が冷えて寒くなるという事だ(笑

これで今年12回目の箱根旧道となりましたが、実は旧道を上りに行ったのは11回だけです。つまり1日に2回上った日もあると言う事だ(笑

それから今年箱根に上った回数と言うと、15回と言う事になりますかね。

まあ、来年も「月に1度は箱根旧道」を通しますよ^^

走行距離: 126.30km
↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月28日 (月)

今年の自転車通勤

 平成21年12月28日(月) 今年の自転車通勤
今日で仕事納めでした。

しかし自転車通勤はせずに、車での通勤です。

ちと荷物が多かったので、これも仕方のないところですね。が、しかし、明日からの冬休みも、たったの3日間なので、わざわざ荷物を往復させる必要があるのかと考えておりました。

2009_12280001

さて、今年の自転車通勤の総括です。

出勤224日の内、自転車通勤回数は159回で、通勤率は71%です。

まずまずの成績だと思いますが、怪我で乗れない日もあったので、それが無ければ75%位行けたと思います。自ずと来年の目標になりますね^^

そして自転車通勤により節約した車の燃料代は約5万3千円。

これが全て小遣いだったら・・・と思いますが、こんなものでは足元にも及ばないほど、子供達に金がかかります><

あとは雨の日も自転車通勤をすれば、通勤率や燃料代節約に大きく貢献出来ますが、雨で汚れた自転車と雨具の掃除が大変なんですよね^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村

2009年12月27日 (日)

冬用ジャージ

 平成21年12月27日(日) 冬用ジャージ
妻に新しいジャージを買ってもらったんですよ。

2009_12270001

パールイズミのウインドブレークジャージ。

その名の通り、風除けになるらしいです。

何しろ今までは冬用ジャージを1枚しか持っておらず、しかも今年初めの転倒でボロボロだったんです^^;

2009_12270002

あまり目立たないようにしたつもりなんですが、継ぎ接ぎが2箇所あります

2009_12270003

右手の肘の部分と、袖の部分ですね。

2009_12270004

それから右肩に擦り切れと、右のお腹の辺りに小さな穴があります(笑

年季が入っていると言えば多少格好良くも聞こえますが、はっきり言ってしまえば単なるボロです(笑

しかしですね、自転車の冬用ジャージって、平気で1諭吉するんですよ。あ、諭吉だよね? 縁の無い金額なので、イメージが湧かないんです(笑

当然、お父さんの1ヶ月の小遣いよりも、遙かに多い金額なので、なかなか買い換えられずにいたのを、妻が見かねたというわけですね^^;

でもね、水前寺清子じゃないけど、♪ボロは着てても心は錦♪って言うじゃぁありませんか。ボロで笑われても良いんです。笑った奴とは足で勝負しますから^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月26日 (土)

泥よけ

 平成21年12月26日(土) 泥よけ
やっと来たよ。

2009_12260001

月曜日にポチットして、その日の内に振り込んで、今日来た。

間、空きすぎだろ。サイクルベースアサヒ(笑

しかも自社ブランドなのに。まあ、いいや(笑

泥よけの前後セットですよ。

もともと後だけは持ってたんです。

2009_12260002

でもね、これ、ちょっと問題があって・・・

オルトリーブのサドルバッグとの併用が出来ないんです。

2009_12260003

構造的な問題ではなくて、単に私の自転車のシートポストの突き出しが短いだけなんですよ。まあ、つまり、その・・・あれだ。足が短いという事だ(笑

で、今回買った泥よけを付けると。

2009_12260004

ちゃんと併用出来るわけですよ。

前後セットなので、前も短いながら付いてます。

2009_12260005

格好は悪いけど、脱着は至って簡単で工具も使わないので、必要な時だけ付ければいいので、普段は使いません。

これ、ブルベの強力な味方になりますね。

まあ、前はあんまり役に立たないと思いますので、気分で付けたり付けなかったりすると思います。

何故役に立たないかって言うと、そもそも前はタイヤから跳ね上げた水しぶきが、足とフロントのチェーンリングを濡らすんですよ。この長さだと足りないでしょ。

後はこれだけあれば大丈夫。

本当はオルトリーブのサドルバッグが泥よけの役割も果たすハズなんですが、実は必要な長さにちょっと足りないんですよ。

しかも雨の中を走ると、オルトリーブのサドルバッグの開け口が泥だらけになってしまって、開けるのが嫌になるんですね^^;

これでまた一つ、雨のブルベの強力な味方が出来ました^^

と言うかさ、雨は走らないと決めていたよな(笑

願わくば、これが役に立たない事を祈る(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月25日 (金)

私はスキーに連れてった

 平成21年12月25日(金) 私はスキーに連れてった
少し前に、TMRでスキーの話題が出ていて、そういえば永い事スキーに行ってないなぁと思った。と言うか、スキーは止めたんだけど^^;

私のスキーの歴史(謎)は意外と古くて、小学生までさかのぼります。

当時のスキーは今のように優れた物ではなくて、ブーツにしたって皮製のブーツを紐で締め上げていたような気がする。

もちろんビンディングなんて立派な物はなくて、今の物のように無理な力が加わると勝手に外れるような物ではなかった。

そのお陰で、大怪我をした事がある。

たしか2泊3日の初日だったと思うけど、気持ちよく滑っていたら左足を穴に落としてしまったんです。ところが勢いが付いていたので、穴にはまった左足を軸にして、180度周ってしまったんです><

今の物なら直ぐに板が外れて、大事に至ることはありませんが、30年以上前の事です。板の代わりに左膝の関節が外れてしまいました;;

あの時の事は未だに鮮明に覚えています。

それまで坂の下の方を見ながら滑っていたのに、左足をとられた瞬間、景色がグルッと周って坂の上の方が見えたんです。

そして左足が反対の方を向いてるし@@;

痛みがこみ上げたのはその直後でした。

大声で叫んだか泣いたため、しばらくして誰かが来てくれたんですが、結局そのままその場に放置されて、皆が帰るまで寒い所で痛みと寒さに耐えていたんですね。

それ以降、スキーなんか二度とやらないと思った。

2009_12250001

それから幾星霜、就職してから職場の先輩からスキーに誘われた。

職場の先輩達も、まさか私にスキーの経験があるとは思っていなかったようですが、何を隠そう、私が車の競技用スパイクタイヤを持っていて、雪が降る毎に箱根に通っていたのを知っているので、雪道では強い見方と見て誘って来たらしい。

そんなこととはつゆ知らず、ただスキー場=雪道走行と言う事で引き受けてしまった。

そんな頃に、「私をスキーに連れてって」と言う映画が流行り、スキー場まではユーミンを聞きながらと言うのが定番になった。

私も例に漏れず、ユーミンの曲「サーフ天国スキー天国」「恋人がサンタクロース」「ロッヂで待つクリスマス」「A HAPPY NEW YEAR」「BLIZZARD」をカセットテープの両面に録音し、ルームミラーにはストップウォッチをぶら下げて走っていました。と言っても邪魔なので直ぐに外してしまいましたが^^;

始めのうちは雪道を延々と走って行くようなスキー場だったり、吹雪で雪が深かったりして、私もスキーに行くのを楽しんでいたが、スキー仲間が増えるにしたがって、高速道路からアクセスの良いスキー場が多くなって来た。

そうなると私自身、何か物足りなさを感じます。

ある時ゲレンデからコースを見上げ、「何故、皆一方通行なのか?」と考えます。

高い所から低い所へ滑り降りるのがスキーなので、それは当たり前の事ですが、私は低い所から高い所へ向かって見たかったんです。それには車の方が良い。

そう考えた時、実はスキーに来ているのではなくて、スキー場までの雪道を楽しんでいるだけなのだと気が付きます。

それ以降スキーは一度も行っていませんし、結婚する時にウエアーと板を全て捨てました。

しかし雪の便りを聞くと車で出かけて行く性格は変わっていません(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月24日 (木)

タバコ増税

 平成21年12月24日(木) タバコ増税
今日からクリスマス休暇です。

正確に言うと、今日の午後から3.5日間の休みです。

この半端な0.5日のお陰で、冬休み(3日間)よりもクリスマスの方が、休みが長くなってしまった(笑

2009_12240001

ところで、タバコ税が値上げされると言う噂を聞きました。

1本辺り5円で、1箱だと100円の値上げが、来年10月より実施されるようです。

これによって1360億円の税収が確保される反面、減煙や禁煙によるタバコ事業家の減収を補てんするために、タバコ事業法を改廃すると。

まあ、この際,、政治の部分は置いて置いて、1箱100円の値上げでどの程度の人がタバコを止めると思いますか?

多分多くの愛煙家は、「これをきっかけにタバコを止めよう」と言うと思います。

それではいつ止めるのかと問えば、ほとんどの人が来年10月と言うんです(笑

仕舞いには、9月の終わり頃に大量に買い置きをして、「これがなくなったらタバコを止める」とか訳のわかんない事を言い出すんです(笑

そして買い置きがなくなったら、「後一箱だけ」と言って買い続けるんです(笑

はっきり言いますが、来年10月からと言う人は、一生禁煙が出来ません。

本当に止められる人は、既に止めている人だけです。

もう少し言うと、明日からとか、いつからとか、猶予期間を設けるような決意は決意じゃぁありません。それは希望と言います。

本気でやめようと考えるのならば、「今」以外には有り得ません。

私も10数年前に禁煙をしましたが、そのきっかけになったのは、タバコを吸っている私の膝に、子供達が座りに来るんですよ。

幼い子供に甘えられるのは嬉しい事ですが、同時に子供達にタバコの煙を吸わせてしまうんですね。

これは親として絶対に避けなければならない事だし、そんな健康に悪いタバコのために、年間10数万円も煙にしてるわけです。

それを思った時、「止めた」と思いました。

数本残っていたタバコとライターをゴミ箱に投げ込み、灰皿は人からもらった物だったため、きれいに洗って片付けてしまいました。

それ以降、周期的に禁断症状が出て来ましたが、それに耐えるのは止めるよりも大変な事でしたね。何より驚いたのは1年目と3年目でしょうか。本当に吸いたくて仕方なくなりましたから。

ただし救われた事は、私が愛煙していたのはショートホープだったため、それ以下の軽い物は不味いという学習が出来ていたので、人からもらうと言う事が出来なかったんです。

でも未だにタバコを吸っている夢を見ますよ。

既に人のタバコの煙で咳き込んでしまうほどの嫌煙家になってしまいましたが、体のどこかにタバコの中毒が残っているんでしょうね。

まあ、タバコの増税によって、税収は増えると思いますが、タバコ事業者の減収はほとんど無いと思いますよ^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月23日 (水)

尊皇攘夷(謎

 平成21年12月23日(水) 尊皇攘夷(謎
天皇誕生日ですね。

日本国民たる者、今日は皇居に出向いて「天皇陛下万歳!」と言わなければいけない日だったんですね。

なのに私は働いていました。

何と言う非国民なんだろうorz

2009_12230001

そう言えば今日、私の勤め先がゲリラに狙われてたみたいですね。

近所で飛行弾の時限式発射装置とみられる鉄パイプが2つ見つかったそうな。

何とも物騒な世の中になりました。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月22日 (火)

冬至

 平成21年12月22日(火) 冬至
言わずと知れた事、今日は冬至なんですが、日の出は東ではなく南東ですね。

2009_12220001

横浜市の今日の日の出時刻は6時47分ですが、建物や地形の影響でしょうか、10分過ぎてもお日様は顔を出しません。

と、朝からのんびりしているようですが、実は初日の出は出勤途中で見る事になりそうなので、良い場所を探していたんです。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村

2009年12月21日 (月)

ゆうき食堂

 平成21年12月21日(月) ゆうき食堂
昼飯を食べに、逗子のゆうき食堂に行って来た。

2009_12210001

ぶりとサンマの刺身2点盛りで、みそ汁、納豆、温泉卵、どんぶりにツラのご飯が付いて1000円。

江の島や伊豆の方に行けば、有名な食事処は幾らでもある。

しかし何処に行っても、刺身の付いた定食は1500円から2000円。あるいはそれ以上の値段がする上、お腹もいっぱいにならない。

逗子や葉山の住民に言わせると、江の島や伊豆は観光用の料理だから高いと言う。

逗子にしろ江の島にしろ、あるいは伊豆にしても、同じ相模湾を泳いでいる魚を食わせている訳なので、味なんか変わらないし、むしろ釣って来てその場で食わせている逗子などは新鮮で美味しいと思う。

季節によって、あるいは日によってメニューが違うのも、捕れた魚をその場で食べさせるせいですね。

2009_12210002

神奈川の名だたる観光地、江の島や箱根、湘南海岸というビッグネームの陰に隠れがちですが、三浦方面には隠れたグルメスポットが多いのも事実。

地元の人から聞いて知っている所は多いのですが、なかなか足が向かないんですよね^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月20日 (日)

娘の合唱

 平成21年12月20日(日) 娘の合唱
地域の合唱祭?がありました。

2009_12200001

もちろん娘も出演しています。

2009_12200002

頑張って続けていた合唱ですが、来年からは中学生になるため、こちらも卒業となります。

2009_12200003

中学では運動部に入ると言っていますので、合唱もこれが最後になりそうです。

2009_12200004

まあ、来年は末っ子が合唱に入るという噂もありますが・・・

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月19日 (土)

SRメダル

 平成21年12月19日(土) SRメダル
遂に来ました。

2009_12190001

SR(Super Randonneur)メダル

2009_12190002

これこそ今年の集大成。

今更ながら、「SR」って凄いと思う。

何が凄いかって、例えばツーリング(サイクリング)に行こうとした時、よく知る者同士であればお互いのレベルもわかっていますが、知らない人のレベルはわかりませんよね。

何処のレースの何クラスで何位だったと言われても、そのレースのレベルがわからなければ、そのクラス分けも良くわからないし、さらに何人中の何位なのか。その「何位」の数字が小さければ「速いのかな?」と思うし、大きければ「???」となってしまいます^^;

そんな時、「SRです」と言って紹介すれば、それ以上を語らずして即座にレベルがわかります。これ、便利です^^

「SR」と言うからには、必ず200km、300km、400km、600kmの全て時間内に完走しているわけですし、600kmを40時間以内に走り切る事が出来る人と言う事になりますからね。

で、誰かさんの真似をしてみた。

2009_12190003

メダルがいっぱい^^

こうして眺めていると、とても感慨深い物があります。

特に思い出すのは2枚の400kmのメダルですね。

実は400kmには4回エントリーしていて、完走は2回だけ。

しかもその2回共ボロボロになって帰って来た。

400kmがこれだけ厳しいのだから、600kmなんて絶対に無理だろうと思いながらも、SRに対する執念は捨てなかった。

だから600kmは一生に1回だけ走り、どんなにボロボロになってでも完走し、2度と走らないと決めていました。

ところがですね、1回600kmを味わってしまうと、Ψ(`∀´)Ψもう元には戻れなくなるんですね(笑

また走りますよ。何度でも^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月18日 (金)

自転車通勤再開

 平成21年12月18日(金) 自転車通勤再開
月曜日以降体調を崩していたせいで、ずっと車で通勤していましたが、いい加減自転車通勤をしないと死んでしまいます。

「死んでしまうなんて大袈裟な」なんて思うことなかれ、実際に「乗りたくて仕方が無い」と言う意味も含まれますが、ヲジサンにはもっと切実な意味もあります。

それはですね、ちょっとでも自転車をサボると、直ぐにお腹の周りがきつくなって来るんですよ^^;

だから頑張って自転車通勤をしないと、あっと言う間に生活習慣病にかかってしまいます^^;

2009_12180001

で、何故か自転車海苔の習性で、写真に自転車を入れたくなりますが、無理して自転車を入れない方が良い写真が撮れたりします(笑

2009_12180002

余談ですが、この時点で富士山には遭難した片山右京さんがいたんですよね。

拡大したら右京さんが写ってないか?

結局この1週間は風邪で仕事を休む事無く出勤していましたが、同じ事務所で働く3人のヲバサンのうち2人が、今日は激しく咳き込んでいて、片方の人は物凄い鼻声で、とても辛そうでした。

うつったべΨ(`∀´)Ψ

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村

2009年12月17日 (木)

携帯その後

 平成21年12月17日(木) 携帯その後
携帯電話を修理に出していてる間、代わりの電話機を借りていたのですが、これがなかなか気に入ってしまった。

2009_12170001

W55Tと言う機種で、2年前のモデルらしいです。

一時、iPhoneに乗り換えようかなどとも考えましたが、こういう素朴な物こそが携帯電話としてあるべき姿だと思いました。

そこで実際にどんな携帯が欲しいのか、自分なりの答えを求めますと、先ず何よりも防水が良いな(笑

土砂降りの中を走って携帯が壊れたからね(TT

自転車に乗る上で防水は大事ですよ。何しろジャージの背中のポケットに入れたまま、寒い日も暑い日も、雨にも濡れて汗にも濡れるわけですから(笑

それから出来るだけ軽いのが良い。

欲を言えばGPS機能は欲しい。ブルベでALPSLABにコースを登録しておけば、携帯でコースと現在位置が確認出来るんですよ。あ、そのALPSLABも、来年3月でサービスを終了してルートラボに変わるみたいですね。

で、AUショップに行ってあれやこれやと2時間近く騒いで来ました(笑

AUショップには家電量販店のモックと違って、実機が展示してあるんですよ。ですから実際の操作や、電話やメールも出来るんです。

しかし防水携帯って、防水性能ゆえに、どれも受話音量が小さいと言う事で評判は今一つなんですよね。

でも何だか気に入った奴があった。

2009_12170002

よく見ると、借りていた機種の子孫のようなモデルだった。

防水で軽くてスリム。

2009_12170003

実際に計ったらストラップ込みで121gで、欲を言えばもう少し軽い方が良かった。

だって今まで使っていた奴は84gですからね^^;

2009_12170004 

でもいろんな携帯をいじくって見て、やっぱりシャープの携帯は画面が綺麗だと思った。

ソニーエリクソンは、国内携帯メーカーの中で唯一海外でも健闘しているメーカーなので、それなりに作りが良いと思った。と言うか、格好良いね。でも重さがNGだった。

2009_12170005

まあ、当分買い換えなくていいように、大事にしよう。

防水だから雨でも平気だし^^

と言うか、何度も言うけど、雨の中なんか走りたかぁねぇや!

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月16日 (水)

忘年会DNSです

 平成21年12月16日(水) 忘年会DNSです
今日は麦秋館の忘年会だったんですが、DNSしました。

昨夜から熱が上がり始め、一時的に38度を記録して、いよいよインフルエンザか?と疑ったほどでしたが、今日の仕事中徐々に熱が冷めていきました。

「風邪をひいた時は7人に移すと治る」(謎)と言いますが、職場で多くの人に移したのが幸いしたものだと思います^^

この調子で麦秋館の忘年会に行って、皆に移せば風邪の本懐を達成?出来ますが、それでは皆に申し訳ないし、何よりも明日は仕事が正念場を迎えるので、明日のために大事を取りました。

しかし10年若かったら忘年会に行っていたでしょうね(笑

明日の事など考えないのが若さであり、明日のために今日を我慢出来るのは年を取った証拠ですね^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月15日 (火)

今年は長距離2回

 平成21年12月15日(火) 今年は長距離2回
今年も残すところ僅かとなり、これ以上のロングライドはないと思われますので、今年のまとめをしました。

先ず「距離感」については様々異論もあろうかと思いますので、一応言い訳をしておきます^^;

例えば「100km以上は長距離」と言ってしまった場合、陽気の良い日に平地だけ100km走ったのと、ブルベで雨や山坂のある600kmを走ったのが、同じ「長距離」になるのが納得出来ないので、あえて高い敷居を設けて区別しました。

そこでとりあえず日帰り可能な距離を短距離としました。

ただし160km以下はカウントしておりません。長距離を語る上で、160km(センチュリーライド)とは一つのスタートラインだと思うんですよ。

実際にロードバイクに乗れば、誰でも走れる距離なんです。

ところがどう言う訳か、初心者には壁として立ちはだかる距離だと思うんです。

だからこれを超える走りが日常的に出来るようになって、そこで初めてランドヌールの一分になれるんじゃないかと思うからです。

そして中距離ですが、これは朝出発しても帰宅は日付が変わってしまうような距離を中距離としました。具体的には300km~400km位です。

最後に、24時間走り続けても到底たどり着かないような距離を長距離としました。

ちなみに「ロングライド」とは、長い時間走った事。「今日は走ったな」と思えればロングライドで良いんじゃないですかね?

以上、私の勝手な考え方です(笑

長距離
月日走行距離行き先
5月14日~15日 539.26km 自宅(横浜)-大阪府泉大津市
6月6日~7日 611.83km ブルベBRM606埼玉600km


中距離
月日走行距離行き先
3月21日~22日 404.86km ブルベBRM321埼玉400km
4月11日~12日 354.2km ブルベBRM411神奈川300km
9月12日~13日 306.73km ブルベBRM912千葉300km
10月9日 361.64km 伊豆半島一周


短距離
月日走行距離行き先
1月11日 199.72km ブルベBRM111静岡200km
2月22日 213.8km ブルベBRM222埼玉200km
3月12日 264.18km 天城越え
4月29日 172.63km TMRの皆さんと箱根
9月7日 188.43km 足慣らしに山中湖
11月14日~15日 335.00km 麦秋館秋の林道
12月13 185.61km 海を見に


11月14日~15日は泊まりのため短距離としてカウント

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月14日 (月)

風邪かな?

 平成21年12月14日(月) 風邪かな?
珍しく風邪をひいてしまったらしい。

考えてみれば、昨日の朝から、やたらと咳が出ていたんです。

そこへ来て、あせに濡れた半袖インナーシャツの上に、長袖ジャージ1枚という軽い服装で、標高800mの箱根に2回も上ったわけです。

箱根で寒かったのは、気温のせいではなくて風邪だったんですね^^;

2009_12140001

帰って来てからも底冷えしていたので、温かい風呂に長めにつかって、酒を飲んで寝たんですが、夜中に咳で起きてしまう始末。

それでも今日(休暇です)はゆうき食堂に刺身を食べに行こうと、自転車で出掛ける準備をするも、ここでちょっと大人の考えが出て、大事を取っていました。

更に妻が新型インフルエンザじゃないかとしきりに心配しますので、一応近所の病院に行って診察を受け、「(新型は)多分平気だと思うけど・・・」との医者に話しに、かえって心配になったりして(笑

とりあえず早く治すために、と言うかあまり自覚がないんだけど(^^;)、ピーナッツとニンニクを摘みながら酒を飲んでます。

あ、心配には及びません。何しろ日中は自転車で走ろうとしていた位ですから。

でもね、五月蠅い人がいるからね(笑

いなかったら? 今日のブログはゆうき食堂の刺身の写真でしたよ(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月13日 (日)

海を見に

 平成21年12月13日(日) 海を見に
ちょっと海でも見に行こうと思った。

2009_12130001

海に向かうには、川沿いを下れば良いって知ってました?

そんな事常識だという事なかれ。

2009_12130002

中には川の上流に海を求める人だっているんですよ。

2009_12130003

私ですが(笑

海に行こうと言いながら、とりあえず箱根旧道です。

2009_12130004

今日はマラソンで上ってる人が多くて、傾斜の急な所では自転車よりも速いので、抜いたランナーに追い付かれないように頑張るのが大変でしたよ^^;

2009_12130005

で、箱根旧道を上ると、そこには、みず・・・・・・・・・・溜まり(笑

2009_12130006

「みず・・・うみ」なんて、くだらない事は言いませんよ^^

2009_12130007

海はこの先にあるんだ。

2009_12130008

ちょっと天気が悪いので見通しはききませんが、ここから海は・・・見えないか。

もう少し先まで行けば、

2009_12130009

ほら見えた^^

「苦しゅうない。近う寄れ・・・」

2009_12130010

と言って、海が寄って来たら大変だ@@

我が家は水没するぞ(笑

海が来ない時はこっちから行けば良いんです。

何しろ、海までは坂を下るだけだから、なんの努力もしなくて良いんですよ^^

2009_12130011

途中で湧き水に寄って

2009_12130012

海を目指してたら、黄色と紅と緑のコントラスト。何とも綺麗ですね。

で、やっと見つけた。

2009_12130013

沼津港。

地図を持っていないので、勘を頼りに走るしかないんですよ^^;

で、沼津港と言えばここ。

2009_12130014

丸天。さすがに日曜日だけあって、もの凄い人でした。

が、しかし、ちょっと問題が・・・

2009_12130015

ちょっと海を見に・・・と言う軽い予定だったので、小銭しか持っていません><

仕方なく吉野家を探しました^^;

2009_12130016

そして迷っているうちに海らしい景色を発見。

駿河湾ですね(^^)。これで海を見るという目的も達成。

2009_12130017

後は来た道を帰るだけ。

2009_12130018

が、何と言う事か、向かい風なんだよ(+_;)

上り坂で向かい風は勘弁してくれ。

2009_12130019

特に頂上が近くなると、冷たい向かい風が強烈に吹いて来て、上り坂なのに寒くなる始末。

2009_12130020

本日2度目の箱根峠は寒さに震えておりました(+_;)

2009_12130021

下りはもちろん旧道です。

日曜の午後に1号線は無謀ですからね。

宮ノ下から延々と車が数珠繋ぎになっているので、自転車でも下れたモンじゃないです。

走行距離: 185.61km

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月12日 (土)

緊急連絡

 平成21年12月12日(土) 緊急連絡
携帯の電源落ちが激しくなった・・・と言うか、常時電源が切れている状態になってきたので、いよいよ我慢出来なくなってAUショップに持って行った。

今日電話が来て、基盤が腐食しているので交換が必要だが、原因は水濡れなので修理代がかかると。

「直さずにそのまま返してください」と即答してしまった。

さて、どうしよう。

  1. 直さずにそのまま持ち続けると、電話をかけたりメールを打ったり出来るけど、電話がかかって来ても常時「電源が入っていません」となるが、金がかからない(笑
  2. 機種変更しようにも、これという機種が無く、是また金がかかる
  3. いっそソフトバンクのiPhoneに乗り換える
  4. iPhoneを新規で契約し、壊れた携帯は娘が必要とする(来年4月に中学生になる)ようになったら機種変更して使わせる


まあ、何れの選択にせよ、しばらく携帯電話で電話は受けられません。メールは受けられますが、次回電源を入れるまで(朝アラームが鳴るまで)気がつきませんし、もともと携帯メールは苦手なので(^^;)、PCメールの方が有難いです。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月11日 (金)

龍馬が武蔵に(謎

 平成21年12月11日(金) 龍馬が武蔵に(謎
来年のNHK大河ドラマが「龍馬伝」と言う事で、坂本龍馬役に福山雅治が決まっているんですが、どうもイメージが湧かないんですね。

それというのも、TBSのドラマJIN-仁-で坂本龍馬を演じている内野聖陽が実に上手く演じているからなんでしょうか?

と言った所で、実は正直な所坂本龍馬を良く知らなかったりするので、ちょっと龍馬の本を探しに行ったんですよ。

本を読めば、自分なりの龍馬がイメージ出来ると思ったのですがね・・・

2009_12110001

そしたらどういう訳か、1冊100円で売られていた宮本武蔵に目が行って、買って帰ってきてから気が付いた。龍馬を買いに行ったんじゃなかったっけ?

まあ、今日みたいな雨降りの日に読書は良い暇つぶしになるんですが、本は一旦読み始めると続きが気になって、一気に読んでしまう性分なので、次の雨までには読み終わってしまいそうです(笑

そしたら今度こそ龍馬を買って来るか^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月10日 (木)

寒い冬

 平成21年12月10日(木) 寒い冬
今日は給料日なんですよ^^

先週ボーネスも出たし、これでやっと冬用のジャージが買えると喜んでいたんです。

たった1着の冬ジャージ、しかも継ぎはぎだらけで、見るからに貧乏臭いエコなジャージ(笑)だったんですが、これでやっと人並みの物が着られると。

それから忘年会シーズンですから、大好きな酒がたくさん飲める(^^)とも思っていました。

が、しかし、ちょっと待てよ。

ボーナス払いが・・・で、計算するまでも無く、足りない(――!)

慌てて地元の友人との忘年会をキャンセルしたものの、さらに追い討ちをかけて、来年の1月から3月まで給料減額とか・・・(;゜0゜)

我々の給料は春の人事院勧告で決まりますが、それから協議だとか調印だとか、いろんな経過を経なければならないようで、決定には時間がかかるそうなんです。

既に人事院勧告で冬のボーナス減額が決定されていたにもかかわらず、民主党の余計なパフォーマンス(事業仕分け)のお陰で協議が先送りされ、その結果冬のボーナスが例年通り支給されてしまったのですが、支給直後に払い戻せと・・・

しかも同じ年度内に国庫に戻す必要があるので、1月から3月にかけて、払いすぎた分を分割して給料から差し引くと・・・

あのさ、民主党ってどんな政治やってるんだ?

それこそ無駄に無駄を重ねているような気がしますが、国民は気が付いているんだろうか?

お陰で例年に無く寒い冬が来そうですorz

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月 9日 (水)

立って靴下

 平成21年12月9日(水) 立って靴下
2009_12090001

何をやってるんだ?と思われるかもしれませんが、立ったまま靴下を履いているところを写真に撮っています^^

「それがどうした?」と思うのが普通の感覚でしょうが、実は2年少々前までは、それすら覚束無い状態だったんですよ。

例えば10代や20代の人ならば、立ったままでズボンや靴下を履きかえるのは当たり前の事でしょう。またその時にふら付く事も皆無でしょう。

ところが30代40台となって、運動不足やらメタボやらとなってくると、ズボンや靴下の履き替えの時に、多少ふら付くようになるんです^^;

その時に予期せぬ出来事、例えばズボンや靴下が裏返しだったとか、左右を間違えたとなると、片足立ちを我慢できなくなって、つい、ふらっとしてしまうんです(笑

それがズボンの裾に両足を突っ込んでいる時だったら、上げた方の足を着こうにもズボンに引っかかって、加速度的に迫り来る床から顔をかばおうとして、つい出した手を挫いてしまったり(。_+)\

そんな些細な事に年を感じて、ちょっとブルーになったりしてたんですよ。

それが自転車に乗っているうちに、昔のように普通に立ったまま靴下が履けるようになった。この当たり前の事が、ちょっと嬉しかったりします^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月 8日 (火)

日の出

 平成21年12月8日(火) 日の出
朝の通勤で、ちょっとした坂を上ると正面にコミュニティーセンターがあって、そこでいつもラジオ体操をしているのですが、今日は何故か皆私の方を向いています@@;

当然の事ながら、私が坂を上って来るのを待っていたわけではなくて、見ているのは日の出の瞬間。

2009_12080001

さすがにその場で撮影するのは気が引けたので、ちょっと移動してからカメラを取り出しますが、これは失敗でした。

やはり皆が見ている場所がベストポジションだったようです。

今日の横浜の日の出は6時38分で、日の入りは4時29分。

冬至の2週間前ではありますが、実は昨日から徐々に日の入りが遅くなって行くんです。

来週の火曜日の日の入りは4時30分、って、1分しか遅くなりませんね^^;

そして冬至の22日は4時33分。

しかし日の出は更に遅くなって、1月2日から12日までは6時51分で、それ以降やっと早くなって行きます。

この時期は通勤時間帯が日の出日の入りに重なる時刻だけに、走っているうちに明るくなったり暗くなったりと、面白い季節ですよね^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村

2009年12月 7日 (月)

携帯電話

 平成21年12月7日(月) 携帯電話
先月群馬に行く際に出遭った土砂降りで携帯電話が水没・・・正確に言うと水没したわけではなくて、ポケットに入れていたら、びしょ濡れになったんだけど、その時は画面が内側から曇って何も見えなくなり、以後どうも調子が悪いんです。

2009_12070001

気が付くと電源が切れているんですね。

が、しかし、水没させると保障が効かないんですよね。

だから直しもしないでそのまま放置しているわけですが、いっそ娘にくれてやって、携帯電話無しの生活に戻ろうかと真面目に考えていたところ、妻のNGが出ました^^;

一番出歩く人間が、連絡が取れないと困ると。

しかしですね、良く考えてください。20年前は携帯電話もポケットベルも持っていなかったわけで、それこそ連絡を取るために相手の家まで訪ねて行くと言う事は当たり前でした。

それから電話のマナーも覚えたし・・・ってさ、今の10代の子供達は電話の仕方も知らないですね。

我々の時代は、同性の友達ならばいざ知らず、異性の友達?に電話をする時は、それこそかけた電話に誰が出るかが勝負でしたからね(笑

呼び鈴が鳴る毎に心臓の音が高鳴り、呼び鈴の音が途切れてから「もしもし」と言う声が聞こえるまでの、僅かコンマ数秒が生死の分け目でしたから(笑

それで親父らしき声が聞こえた日には「間違えました!」と返事も聞かずに受話器を置いたりして(爆

でもそのお陰で言葉遣いも覚えたし、会話から相手の表情や本音を読み取る術も覚えました。

今の子供達は文字でしか会話が出来ませんからね。今の子供達から携帯電話を取り上げたら、みんな死んでしまうんじゃぁないかと思いますよ。

昔話ついでに、独身の頃は自分の行動範囲内の電話ボックスの位置を全て把握していました。

で、その電話ボックス、夜9時から10時になると、何処も彼処もみんな使用中になるんですね(笑

よそのお宅に電話をする常識的なタイムリミットがその時間帯だった事もあって、大体みんな交際相手に電話をしているんですよ。だから空くのを待っていても絶対に空かないんです(笑

随分話が横にそれましたが、もう一度携帯電話が無い生活に戻ってみたいですね。

ポケットベルもなくて、電話もなくて、電車やバスも、車もなくて、建物もなくて、文明もなくて・・・

生まれる時代を間違えたかな(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月 6日 (日)

区民マラソン

 平成21年12月6日(日) 区民マラソン
これから春になるまでは毎月娘のマラソン大会に付き合わされます。

2009_12060001

マラソンをするにはちょっと気温が高めですが、それにしても朝から見事な快晴です。

娘も最近タイムが上がって来たらしく、やる気満々での参戦です。

2009_12060002

本人なりにも納得の行く成績だったらしく、かなり満足しておりました。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月 5日 (土)

江の島へ裏道

 平成21年12月5日(土) 江の島へ裏道
雨が降る前にプラっと出掛けようと思い、いつものように海の方へ向かいます。

海へ向かうサイクリストの多くが境川サイクリングロードを利用しますが、困った事に境川サイクリングロードは国道1号線藤沢バイパスをくぐった所で無くなってしまいます。

そこで皆さん藤沢橋から国道467号線を走るようですが、生憎国道は信号が多くて時間がかかってしまいます。

そこで知る人ぞ知る裏道。

2009_12050001

写真は県道30号線を南に向かった所、藤沢橋交差点の手前です。

この左側の細い道に入ってしまいましょう。

2009_12050002

住宅街の細い道です。

しかし一応境川沿いの道になります。

2009_12050003

途中で遊歩道が造られています。

サイクリングロードではありませんね^^;

信号を二つ(そのうち一つは点滅)過ぎて進むと、T字路になります。

2009_12050004

しかしここは道なりに左。

2009_12050005

そして直ぐに右です。

そうすると東海道線の線路に当たりますので、踏切を渡ります。

2009_12050006

ただしこの踏切は一歩通行ですので、帰りは自転車を降りて押して渡りましょう。

2009_12050007

↑反対側からの写真です。

誰も見てないから・・・と言うのは駄目ですよ。

時々踏切を越えた先にお巡りさんが待っていますから(笑

2009_12050008

そして踏切を越えたら橋を渡って直ぐに右に曲がります。

ここは一方通行ですが、「自転車を除く」と書いてありますので、堂々と通行出来ます^^

2009_12050009

っと、橋の欄干に・・・ゆりかもめかな?

1mまで近付いても逃げませんでした。

人慣れしてるのかな? でも渡り鳥ですよね?

一方通行路を進み、信号を直進すると左手に藤沢森林公園があります。

2009_12050010

そしてT字路に当たりますが

2009_12050011

ここは左折。

当然帰りは右折しますが、景色をよく覚えておきましょう。

2009_12050012

曲がり損じると国道に出てしまいます。

そして信号を1つ越えると、いよいよ江の島です。

2009_12050013

↑写真左の建物は、湘南モノレール湘南江の島駅。

2009_12050014

信号を渡ると直ぐ左手が江ノ電江ノ島駅。

ここは線路を渡って直ぐ右側の細い道に逃げ込みます。

2009_12050015

↑道なりに左。

すると目の前に江ノ島が見えます。

2009_12050016

もちろん川は境川です。

2009_12050017

最後の数十メートルが未舗装ですが気にしない事(笑

右の橋を渡ると小田急片瀬江ノ島駅。

左に行くと江の島方面。

2009_12050018

自転車はトンネルを抜けて弁天橋(歩行者・自転車専用)を渡りましょう。

2009_12050019

江の島大橋(車道)は自転車通行止めですから。

しかし正直な所、弁天橋を自転車で走るのは危険ですね。特に休日は。

2009_12050020

兎に角歩行者が多すぎます。

一番安全に江の島に渡るには、弁天橋を自転車から降りて押して渡る事です。

二番目に安全なのは、道交法を無視して車道を走って渡る事です。

三番目は弁天橋を自転車で走って渡る事。と言うか、これは危険^^;

それでは「お前は何番目か?」と問われれば、渡らない安全もあると言っておきましょう^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月 4日 (金)

ポタリング

 平成21年12月4日(金) ポタリング
有給消化のためお休みです。

2009_12040001

海までポタリングと出掛けた途中の景色。イチョウの木が北(写真右)の方に反っていますが、北側はまだ緑色ですね。

日の当たる方から黄色くなって行くみたいです。

昨日の雨で空気が洗い流されたのか、山はとても綺麗に見えますが、風は強め。

2009_12040002_2

愛車が海の方へひっくり返りはしないかと、恐る恐る写真を撮ります(笑

サドルの上に富士山が乗っていますが、雲がかかっていてよく見えませんね。

帰り道に遊行寺の前を通った時に、見事なイチョウの木を発見。

2009_12040003

木陰で涼んでる人・・・はいませんが、くつろいでいる人達がいました。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月 3日 (木)

雨具の洗濯

 平成21年12月3日(木) 雨具の洗濯
雨降りの1日でした。

折角合羽を買ったのだから、雨の日も自転車通勤・・・となる予定でしたが、合羽を買ったら余計に雨の中を走るのが嫌になった。

だってさ、雨の中を走って、汚れた合羽を洗うの面倒なんだよ^^;

汚れた自転車を洗うのはもっと面倒なんだよ。



雨具の洗い方ですが、ぬるま湯に中性洗剤を入れて、手もみ洗いが基本です。

そしてすすぎを多めにやる事。

脱水機はNGです。雨具は水の浸透性が無いため、脱水機の中で雨具が水分を包み込んで水風船のようになり、重さが偏って洗濯機がひっくり返る可能性があります。

モンベルの製品は、洗う時は洗濯機も可と言っていますが、脱水はNGとなっていますね。

それから乾かす時は陰干しです。

雨の中を走る度にこれだけの事をするくらいなら、雨を走るのは面倒と言う事になりますよね。

だからといって、汚れたまま乾かしてしまうと、繊維の目を塞いで劣化が早くなるらしいです。

いっそ水着で走った方が面倒が無くて良さそうですね。

スピード社のレーザー・レーサーなんてどうでしょう?

きっと速く走れるようになりますよ(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村

2009年12月 2日 (水)

夜用アイウェア

 平成21年12月2日(水) 夜用アイウェア
この時期になると出勤時は日の出前で、帰宅時は日没後になります。

2009_12020001

「月明かりに照らされて」と言うと風情がありますが、ツーキニストが直面する現実は、月明かりだけでは路面が見えないという事(笑

同時にアイウェア(サングラス)の選択も大事になります。

今更言うまでもなく、アイウェアは紫外線や埃、あるいは風から目を守る物です。

夜には紫外線はありませんが、ライトを付けて走る影響で、昼よりも虫が飛び込んで来るようになるんです。

つまり昼夜問わずアイウェアは必要になりますが、実は夜用のアイウェアって売られてないんですね。

ほとんど全てのアイウェアには、紫外線をカットする性能が備わっていますが、同時に着色がされていますので、どうしても夜は裸眼よりも視界が悪くなりますので、何処のアイウェアメーカーも夜用とは言っていないのだと思われます。

言ってないだけです。

使える物はあります。



夜だとクリアーレンズ?と思うかもしれませんが、実はクリアーレンズは見え難くなるんです。

クリアーと言っても、実は薄いスモークで着色されている物がほとんどで、視光線透過率は85%前後になります。この目減り分の15%が見え難くなる原因なんですね。

しかしイエローなどのように、コントラストをはっきりさせる効果のある色の場合、薄暗い所では物の輪郭が分かりやすくなる効果がありますので、条件によっては裸眼よりもはっきり見える場合があります。



特に曇りの日の日の出直後や、日の入り直前などは、イエローレンズをかけていると裸眼よりも物がはっきりするように思えます。

昼夜天候を問わず走るツーキニストやランドヌールには、こういった小物も拘りがあったりします。

しかし一番よく見えるレンズは視力矯正用のメガネですかね(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2009年12月 1日 (火)

来年のブルベ

 平成21年12月1日(火) 来年のブルベ
来年のブルベの参加申し込みが始まりました。

一応リンクを張っておきます。

1月~3月
4月~10月

ただし良く見ると、埼玉主催のブルベや、1000km以上の物はまだ申し込みが出来ないようですね。

まあ、とりあえず競争率が高そうな短距離は押さえて置きました。

2009_12010001

私の来年の初ブルベは1月30日の鎌倉300kmですね^^

実は我が家から鎌倉駅って、歩いて行かれるような距離なんですよ。

その証拠に、娘達が通う小学校では、鎌倉駅まで歩くと言う遠足があります。

横浜市民と言いながら、実は湘南海岸や鎌倉の方が近いんですね^^;

それから次のブルベは3月13日の登戸-軽井沢ですね。

これは200kmブルベですが、帰って来なくてはならないので、実質400kmです。

その他、400kmと600kmも地元神奈川主催のブルベに出る予定ですが、TMRの皆さんの動向を見ながら決めて行こうと思っています。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »