bijin-tokei

無料ブログはココログ

« BRM130完走 | トップページ | 鎌倉300後編 »

2010年1月31日 (日)

鎌倉300前編

 平成22年1月31日(日) 鎌倉300前編
ブルベのスタートは午前6時鎌倉駅前。受付開始は1時間前の5時ですから、少し早めの4時過ぎに家を出ます。

大船駅を過ぎた所で1名のランドヌールが前を走っていたので、挨拶をします。

ブルベに出る人は直ぐに分かりますね^^

この方、Aさんと言って、昨日埼玉から来て、大船に泊まっていたらしいです。

考えてみれば、朝5時鎌倉集合なんて、電車で移動する人にはほぼ不可能ですからね。

2010_01310001
鎌倉八幡宮前

スタート前には大先輩の境川のmasaさんにご挨拶。そしてmasaさんのお知り合いののりぞーさんを紹介して頂きます。初めましてです^^

2010_01310002

この時のブリーフィングにて、先週同じコースを使った200kmにて事故が発生した事を知らされます。

小田原から真鶴にかけて、道路沿いにある土産物販売店などに、突然合図なしでハンドルを切る車が多いのは何処の観光地も同じ事。かく言う私も二輪に乗っている頃に、突然左折した車にはねられた事があります。

だからこのコースは来年からは止めるそうな。

2010_01310003

今回は自分としては珍しく、先頭集団で出発します。

比較的速いペースで湘南海岸を突っ走るが、そこはそれ、ブロガーとしての性、茅ヶ崎にて離脱。

2010_01310004

夜明け前のサザンビーチ。

この後ペースの遅い集団に着いてしまう。

2010_01310005

しかし別に急ぐわけでもないので、そのまましばらく着いて行きます。

PC1 7:58 根府川 ここまで47.8km

PC1のローソンでは、店員さん達が我々がここまで何時間出来たのか、当てっこをしていた。「朝6時に鎌倉を出ました」と答えておいたが、実に2時間かかっていない事になる。速いな(笑

ここで参加者の男性と少々会話を交わします。

その方は千葉からの参加で、普段はリカンベントで走っているが、今回は初めてロードでの参加だと言います。

もしや?と思って聞いてみると、一昨年の千葉200kmと千葉400kmでご一緒させて頂いた方でした。

その方とはその後ゴールまでPC毎にお会いする事になります。

PC1から先は少しずつ伊豆半島のリアス式海岸が襲いかかって来ます。

が、この辺りは走り慣れた道。

2010_01310006

ブロガーとしてのポイントは外さず、マイペースで進みます。

東伊豆を南に向かうと、たくさんのトンネルに遭遇しますが、何れも道幅が狭く、ほとんどが上り坂。これは自転車にとってかなり危険な事ですから、迂回路を通行するように指示がありました。

2010_01310007

迂回路にまわって感じた事。こっちの方が景色がいいや^^

2010_01310008

伊東市内。いつも干物を買いに行く山六さん。

2010_01310009

宣伝すると良い事があるかな?(笑

伊豆高原を前に、補給とトイレのために道の駅に立ち寄ります。

2010_01310010

ここの海鮮丼は、未だに食べていませんね。

一度食べてみたい物です。

国道135号(右)と県道109号(左)の分岐。

2010_01310011

実際に自転車を漕いでどっちに行くと聞かれれば、迷わず左と答えるでしょう(笑

でも右の方が楽なんですよ。でもブルベでは左なんだな(TT

2010_01310012

しかしブルベで選ばれる道は、交通量の少ない方と言う基準も加味?されるようで、のんびり景色を見ながら走るには最高の道です。

それにしても本当にこの道で良いのかという一抹の不安に襲われます。

熱海以降、他の参加者と全く会わないのです。

サザンビーチやお宮の松で写真を撮ってるうちに、みんなに追い越され、自分は最後尾を走っているのでは?とさえ考えます。

それにも増して今回の最大の不安材料は・・・

2010_01310013_2

キューシート(コース図)を持っていない@@!

初めてキューシートを見た時、全てのポイントの景色が思い浮かんだんですよ。

だからキューシート無しでも走れるだろうと(笑

一度位そんなブルベがあっても面白いでしょ^^

で、キューシートで思い浮かんだ景色の一つ。

2010_01310014

「ピンクの家とライオンズマンションの間」

ここ、始めてきた時にどっちへ行けばいいのか分からず、右へ行って135号に出てしまったんです><

だから二度と間違えません。コースは左ですね^^

この後、工事中の区間で信号待ちをしていると、女性サイクリストに声をかけられます。

「ブルベの方ですよね、頑張ってください」と。

私が「はいそうです」と答えると、「応援しに来ました」と言います。

嬉しいじゃないですか。この時おじさんの心拍数は、この日の最大値を記録したに違いありません(笑

何しろ女の人に声をかけられる事なんか有り得ませんから。

ちなみに心拍計は持っていないため、数字は分かりません;;

その後、ペースが上がった事は言うまでもありません(笑

2010_01310015
PC2 10:38 伊豆高原 ここまで100.8km

100kmを4時間38分なんて、随分速いペースで走って来たものだと感心しますが、ここまではほとんど平地みたいなもの。本当の山坂はここからの往復100kmにあります。

さて、この後200kmには、ブルベならではの予期せぬイベントが多発しますが、続きは明日。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

« BRM130完走 | トップページ | 鎌倉300後編 »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉300前編:

« BRM130完走 | トップページ | 鎌倉300後編 »