bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

自転車のナビ

私の世代が車や二輪車に乗り始めた頃って、今のようにカーナビなどと言う便利な物は存在せず、みんな車の中に地図を積んで走っていました。

私には今でもその習慣があって、車の中には常時地図が載っています^^;

遠出する時は、あらかじめ地図で道を覚えておいて、走りながら地図上のどこら辺を走っているとか考えながらのドライブが普通でした。

だからカーナビが登場してからも、ついつい地図で道を確認する癖が残ってるんですよね^^;

でもナビって便利だわ。

2010_02280001

で、最近では自転車にもナビがあるんですよ。

↑はがーミン社製で、日本国内で買うと10万円近くします。が、イギリスの通販で買うと5万円以下なんですよね。

もちろん日本のメーカーも負けてはいませんよ。

2010_02280002

こちらはユピテル製で、旺文社の地図が入っています。

2010_02280003

そしてソニーからも発売されましたね。

ユピテルとソニーはそれぞれ4万円前後で、車のカーナビとほぼ同じような機能、使い勝手だと思います。

もちろん自転車用ですから、走ったルートのログが取れるようです。

ところで、この3製品をブルベで使おうとした場合、実はガーミンの物しか使えないんですよ。

ガーミンにはあらかじめ設定したルートを記憶させる機能が付いていて、ブルベで使うキューシートの役目を地図上で果たしてくれます。

ところがこれにも落とし穴があって、さすが外国製というか、時々エラーが出てしまうみたいなんですね。

あるブルベでミスコースをする人が大勢出た事がありましたが、ミスコースをしたほとんどの人がGPS(自転車用のナビ)任せで走っていたとか。

ブルベはですね、どちらかというと野性的なサイクリングだと思うんですよ。

だってさ、夜中に道端で寝たりするでしょ(笑

だから文明の利器を使った走行って、あんまり似合わないような気がするんです。やっぱり野性的な勘で走る方がブルベらしいでしょ(笑

しかしブルベ以外では日本製の物が使い勝手が良さそうですね。

でもさ、普段のサイクリングって、せいぜい半径100km圏内じゃないですか。

つまり地図すら必要ない場所なので、そもそもナビなんか使いませんよね?

やっぱり男は野生の勘で走らないといけないよな(笑

余談ですが、コストパフォーマンスの高さで人気があるGENTOS閃に、自転車用のモデル(SG-355B)が出たようですね

2010_02280004

単に黒くなって、ブラケットが付いただけみたいですが、そのブラケットがパイプ径20mm~25mmにしか対応していないので、ロードバイクでは使えませんね^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月27日 (土)

この6年間

娘の小学校卒業準備で、学校に今までの写真を何枚か持って行くとか行かないとかで、この6年間に撮った写真を見返していたんです。

そしたら凄い事に気が付いた。

2010_02270001

運動会の写真ばっかりだ@@(笑

それもそのはず、父親が学校に行くなんて、運動会くらいなんですね^^;

しかも3年生からずっと紅組の応援団なので、一見しただけでは、いつの物だかわからない(笑

2010_02270002

比べてみて、やっと表情の違いに気が付くんですよ。

でもあらためて見返してみると、今でも子供だけど、6年前はもっと子供だったな(笑

2010_02270003

隣のちっこいのは末っ子です。

2010_02270004

お地蔵さんではありません(笑

もちろん、父親もお坊さんではありません。

2010_02270005

仏様です

地元では猊下(げいか)って呼ばれてたりしますが(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月26日 (金)

桜梅桃李

自分の行動が思い出せなくなった(笑

実は昨日の帰り道、ちょっと遠回りをして帰ろうと思いましたが、あまりにも風が強かったのとお腹が減ったので、途中で挫折して帰ることにしたんです。

まあ、春一番が吹いていたらしいので、風が強いのは当たり前ですね。

で、その帰り道、桜が咲いているのを見つけて写真を撮ったのですが、その写真を撮った事自体忘れていた^^;

2010_02260001

今日、カメラを見て、やっと昨日写真を撮った事を思い出した(笑

実はですね、写真を撮りながら、これは桜か梅か?、はたまた桃か李か?なんて考えていたんですよ。

2010_02260002

時期的にはまだ梅の季節なんですよね。

だから梅かな?

もっと近付ければわかるかもしれませんが、生憎柵で囲われていて^^;

っと、言い訳をして見る(笑

実はあまり良くわかっていないんですが、桜も梅の桃も李も、みんなバラ科サクラ属らしいですね。

で、花びらの先にV字の切りかきが入っているのが桜で、丸いのは梅。尖がっているのが桃ですよね。李は・・・道端には咲いてないだろ(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月25日 (木)

自転車氷河期到来@@;

 平成22年2月25日(木) 自転車氷河期到来@@;
ほら、暖かくなって来たじゃないですか。

そうなるとサイクリスト達は冬眠から覚めて、っと、私はツーキニストなので、冬眠はしませんが(笑)、ロングライドに出かけたいと思いませんか?

思うでしょ?

思ってくださいよ^^;

じゃ無いと、ここで終わってしまいますから(笑

で、どこかに出かけようと思いつつ来月の予定を見るわけですが、13日にブルベに出る以外、他の土日は全て家族の予定で埋まっています@@;

つまり3月の自転車は、ブルベを1本走り、後は通勤のみになってしまいました(TT

平日も3日間の休暇を取らないといけない状態なので、この上更に休暇を入れるのは無理ですよね^^;

と言うわけで、来月は自転車氷河期が決定いたしました;;

で、動けない3月は飛ばして、心は4月に向うわけですが、4月17日には埼玉のブルベ、アタック日光&ビーフラインが有るんですよ。

日光は説明の必要は無いと思いますが、ビーフラインというのは茨城県の農道で、延々とアップダウンが40キロ以上続く道です。が、つまり半分上り坂で、残りの半分は下り坂ですから、半分しか走らなくて良いという大変お得な道なんですよ^^

ところがですね、ちょうどその時期には高遠の桜が見頃になるんですね。

0421b

桜の時期がずれてくれると助かりますが、今のところ見事に当ってしまうんですよね。

現状ではどちらか1つを選択することになりますが、これがなかなか甲乙付け難く、悩むところです。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年2月24日 (水)

間違い探し

見つけちゃった^^

この記事。

2010_02240001

新潟の市議が仮病で休んでハワイに行ってたという話題ですが、その文章が何とも怪しい。

通常、議会を欠席するのは、社会通念上「3等身以内の親族の葬儀や、病気」と言う事らしいですが、「3等身」って何だ?(笑

3親等、若しくは3等親の間違いだよな?

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月23日 (火)

ブルベ参戦予定

今年は桜の開花が遅いんですかね?

2010_02230001

ここ数年は3月の終わり頃が見頃で、4月に入ると葉桜と言うのが普通でしたが、今年の見頃は4月上旬みたいですね。

ちょうど入学式の頃に当りそうで、良かったですね。

そういえば今年から気象庁が桜の開花予報をしなくなりました。

民間の天気予報3社が力を入れていて、それに押された形になっているようですが、そのうち気象庁が天気予報をしなくなる日が来るかもしれませんね(笑

さて、今年のブルベ参加予定を考えていましたが、これがまた、なかなか迷ってしまいますね。

ブルベに限った事ではありませんが、何処の世界でも伝統的に行われている事って、他とはちょっと違った価値があるとは思いませんか?

それは登竜門的位置にあって、「○○を知らずして◎◎は語れない」みたいな。

それが地元AJ神奈川主催の、沼津400kmと沼津600kmだと思うんですよ。個人的に。

神奈川なのに何故沼津(静岡県)?と言う疑問は持たないで下さい。ブルベの世界では神奈川県沼津市なんですよ(嘘

一応昨年の沼津400はエントリーしました。が、しかしDNSしました^^;

物凄い雨だったんですよ。同じ日に富士スピードウェイで開催予定だった富士チャレXは中止になったくらいですからね。

もちろんブルベは開催されました。72名のエントリーの内、30名の変態強者が出走、28名が完走していました。

今年は晴れる事を祈って、是非走ろうと思います。諏訪湖から沼津は一度走った思い出のある道ですからね^^

それから沼津600は母の実家の真ん前を通るルートなので、挨拶がてら是非と思っていますが、どうも昨年も今年も日程が上手くないんですよね。

まあ、まだ時間のある事ですから、もうしばらく検討しようと思います。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年2月22日 (月)

誕生部プレゼント

今日は平成22年2月22日。2がたくさん並ぶ日です^^

2月22日は、ニャンニャンニャンと、猫の日にもなっていますね。

現在では日本中、いや、世界中何処にでもいる猫ですが、日本に始めて猫が来たのは奈良時代といわれていますね。

当時の船は積荷をネズミから守るために、船に猫を積んで航海していたそうです。

それが日本に伝わり、やがて船の穀物をネズミから守るために、猫を積む事が一般的になって来たようですね。

我が家にとってはもう一つ記念日があります。

長男が17歳になりました。

17年前の2月22日も月曜日でしたね。あの時は一生涯で一番の感動を覚えました。

その思いがいつまでも残っているから、子供が憎たらしくなっても育てる事が出来るんですよね。

2010_02220001

で、平成22年2月22日の記念の切符を買って、息子にあげました。

普通の切符ですが、相模鉄道の「ゆめが丘駅」から「希望ヶ丘駅」行きの切符で、期間限定販売です。どちらかというと受験生向けなのかな?

2010_02220002

いや、単なるブログネタかもしれない(爆

もちろん本物の切符ですが、自動改札では使えません(笑

で、そのゆめが丘駅なんですが、実は我が家から歩いて20分位の所なんですけど、何しろ田舎なんですよ。

2010_02220003

環状4号線を走っていれば駅は見えます。

しかし直ぐ近くにある地下鉄の下飯田駅が目立ってしまって、というか、あまりにも周りに何もないので、駅の入口が何処なのか地元の人でなければ分かりません^^;

2010_02220004

ここが改札口です(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月21日 (日)

swissstop

結局また買っちゃった^^;

2010_02210001

スイスストップのブレーキシューです。

前回旧モデルを使って以降、しばらくシマノ純正品を使っていましたが、やはり雨の日のフィーリングが気に入らないんですよ。

もっとも、「雨の日は走らない」と何度も言っているので、晴れの日だけならばシマノ純が一番コストパフォーマンスに優れます。

それでも何故か自分の意志とは裏腹に、雨の中を走らざるを得ない事が多く、その度にスイスストップを使うか否かと考えていましたが、スイスストップが最近マイナーチェンジしたらしいので、思い切って再び使う事にしたんです。

で、何が変わったのかというと、名前と色が変わりました(笑

2010_02210002

写真上が前モデル、下が新モデル。

名前は“FLASH”から“FLASH PRO”になり、色はより濃い緑になりました。

で、具体的には制動力と耐摩耗性が増したようですね。それに伴って形も変わっているようです。

・シューの厚み:10.2mm(FLASH)10.6mm(FLASH PRO)
・リムとの接地面の長さ:52.2mm(FLASH)49.3mm(FLASH PRO)
・リムとの接地面の幅:7.6mm(FLASH)8.6mm(FLASH PRO)

2010_02210003

出来れば雨の走行は避けたい所ですが、勝手に降って来る物は避けようが無く、まあ、爆弾やテポドンが降って来ないだけ幸せと思わなくてはいけないのですかね?

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月20日 (土)

ぷらっと海まで

絶好のサイクリング日和なのに、お昼に予定が入っていたんですよ。

2010_02200001

だから午前中だけぷらっと海まで。

やっぱり天気の良い日は人が多いですね。

2010_02200002

境川CRも、自転車や歩行者で溢れていました。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月19日 (金)

桜の季節

今年は例年に無く、よく雪の降る年だと思っていたのは昨日の朝まで。今日は真冬の空気ではなくなりましたね。

今日は二十四節気の雨水。この日を境に雪が雨に変わると言う日ですから、いよいよ春が近付いて来た様な気がします。

春と言えば「桜」となるのは普通の日本人の感覚だと思いますが、既に熱海桜は散り始め、河津桜が見頃となっているようですね。

2010_02190001

実は先月のブルベの時、いくつか桜が咲いているのを見たんですよ。

最初は梅だろうと思っていましたが、時期的に熱海桜が咲いていてもおかしくないので、これは是非写真に収めようと思っていたら、その後桜の木には出会いませんでした><

ふらっと伊豆に出掛けたいのですが、どうにも今月と来月は予定が詰まっていて身動きが取れませんね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年2月18日 (木)

加一にて

昨日は麦秋館の飲み会でした。

場所は西横浜のいつものお店。

2010_02180001

加一(かいち)です。

まあ、毎度の事なんですが、壊れてしまう人がいるので、壊地と呼んでいます(笑

このお店は、故いわごんさんの行きつけのお店で、麦秋館仲間もかれこれ十数年、何かにつけて思い出を作って来たお店でもあります。

2010_02180002

そのお店も創業50年とか。

さて、昨日集まったメンバーは8名。

まずは館長のあぶらやさん。かれこれ3年ぶりかもしれません^^;

2010_02180003

FISH君に酒をついでいるところですが、この人、お酒の注ぎ方に物凄い特徴があるんですよね( ̄ー ̄メ)

注ぐ相手の目を見ながらお酒を注ぎ、注いだお酒を飲むまで目をそらさないんですよ。

で、毎度餌食になるのは決まった人(笑

で、↓中央はここの女将さん。

2010_02180004

左は地元横浜のTOSHIさん。右は大阪からの参加、Rさん。Rさんも4年ぶりかな?

そして↓左から、伊東のだっちゃん。彼はお酒を飲まない人なので、今日は小田原まで原付バイクで行って、そこから東海道線で来たようです。

2010_02180005

中央は千葉のKYONさん。5年ぶりかも(笑

右は自転車仲間でもあるHIさんですね。

自転車仲間と言えばこの人。

2010_02180006

FISHさん。

以上のメンツで楽しく飲んでいました^^

そして閉会後はいつものように・・・

2010_02180007

連行される人が・・・(爆

帰りはだっちゃんと一緒に東海道線で戸塚経由で帰ってきました。

2010_02180008

家が近付くと雪が降り始めていました。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月17日 (水)

一杯やってます(^O^)

壊地で一杯やってます(^O^)

2010_02170001

久し振りに麦秋館浣腸にもお会いしました。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月16日 (火)

自転車の景観

2月と言うのに、梅雨のような天気が続きますね。

2010_02160001

例年の冬だと、春一番が吹く頃までは、雨なんて数えるほどしか降りませんが、今年はどうした事でしょうか?

先週取り付けた泥除け、天気予報を見る限りでは、もうしばらく取り外せそうも無いですね。

本来ロードバイク乗りは、泥除けなどのように景観を損なう物を嫌います。

が、しかし、景観を損なうと思っているのはロード乗りを始めとしたサイクリストだけで、一般の人から見れば、タイヤが跳ね上げた泥を背中に縦一筋付けている方がよっぽど滑稽な事なんですよね(笑

そう考えると、ずっと泥除けを付けっ放しにしても良い様な気がして来た。

他のサイクリストからは馬鹿にされるかもしれませんが、それならばサドルバッグか、あるいは目立つ位置にSRメダルを括り付けて置けば良いんですよね。

2010_02140002

「自分はランドヌールだ。文句あっか?」ってね^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月15日 (月)

住宅ローン

ワシントンバースデーのため仕事はお休み。

で、昨年末から気になっていた受託ローン借り換えの相談に行って来た。

と言うのも、ここ最近、店頭金利から1.*%優遇とか言うのが流行出して、単純な話し、今借りているローンよりも1%以上金利が安くなるわけですよ。

住宅ローンですから、1千万の単位なわけで、これの1%は10万円に当たり、それを数十年かけて払うわけですから、支払総額にすると数百万の違いが出て来るんです。

まあ、しかしですね、扱う金額が大きいだけに、書類やら何やらと、今日1日で区役所に2回も行ったし(笑)、初めて地元の法務局に行ったり、挙げ句の果てには今住宅ローンを借りている銀行に行く必要が出て来た所に、借りた当初は三和銀行だったのに、銀行の統合でその場所に銀行が無くなっているとか@@;

拳銃が1丁あれば書類はいらないのにな(爆

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月14日 (日)

バレンタインデー

そりゃあ娘達は朝から大変な大騒ぎですよ。

2010_02140001

自分の手作りチョコを友達に配りたいらしく、大量に作って、日中は友達同士で配り歩いて、それでも足りなくなって夜になってからまた作っておりました。

2010_02140002

末っ子も影響されて、眠い目を擦りながら奮闘中(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月13日 (土)

駅伝大会DNS

今日は娘の駅伝大会だったんですけど、娘が出掛けた直後にシトシトと雨が降り出し、やがて雪に@@

2010_02130001_2

近所の家の屋根や庭が、みるみる内に真っ白になっていって、駅伝大会はDNSとなりました。

お陰で1日の予定がぽっかりと空いてしまいましたが、生憎の天気。

これでずっと応援してきた娘のマラソンも、残す所1回となりました。

解放される安堵と共に、ちょっぴり寂しさも感じますね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月12日 (金)

箱根と私

私が始めて箱根に行ったのは、小学校の林間学校だったと思います。



社会科の歴史の授業で、箱根の関所とか石畳とか、習いましたよね?



杉並木って言うのもあったな。



小学校の6年間は東京の港区に住んでいましたが、卒業と同時に横浜に引越し、中学の3年間は箱根に行っていないと思います。

だからその時期までは、箱根と言っても「授業で習った所」という程度の認識だったと思います。

ところが高校に入って最初の夏休み、無謀にも大阪に向けてペダルを漕ぎ出したんですね。

当然最初に立ちはだかる難関は箱根です。

この時に、歌だけで知っていた♪箱根の山は天下の険♪の意味を、自らの足で知る事になります(笑



この時の辛さは今でも覚えてますよ。

ホントに辛かった。でも本当の辛さは坂の厳しさじゃなくて、今まで何も苦労せず育って来た少年が、始めて試練に出会った辛さでしたね。

多分その時から「いつか箱根を征服してやる」と言う思いが芽生えたと思います。

その後、二輪に乗るようになってから、徐々に箱根通いが始まります。

2010_02120001

当然デートも箱根(*ノノ)

2010_02120002

この頃は私も妻も若かったのだ(笑

また、夜寝付けない時も、布団から飛び出しては箱根に行った事がしばしば。

当時住んでいたのは横浜市戸塚区。そこから国道1号線藤沢バイパスを通り、新湘南バイパスは無い頃で、西湘バイパスを経て箱根湯本から1号線を上り、途中で138号線に分かれて東名御殿場ICの前のセブンイレブンで一服。

そういえば当時はタバコを吸っていたんですね^^;

そして直ぐに来た道を折り返して帰ります。何しろ、次の日は仕事ですからね。

この往復が140kmで、時間にして2時間弱・・・っと、平均時速70kmですね。もっと速く走ったつもりだったんですけどね^^;

2010_02120003

その頃は、二輪で箱根を縦横無尽に走っていました。

もちろん四輪でも通っていましたよ。ただし、雪が降った時ばかりでしたが^^

そんな毎週のように通っていた箱根でしたが、結婚後パタッと行かなくなってしまいました。

再び通い始めたのは、奇しくも再び自転車に乗り始めた時です。

しかも再びその天下の険に打ちのめされてるし^^;

本当に箱根は難攻不落の天下の険なのか、あるいは単に体力不足なのか、いずれにしてもそのまま負けっ放しでは気がすまないし、少なくとも二輪では我が物顔で走った山が、同じ人間が乗る自転車を受け入れないと言うのが一番気に入らないので、そこから挑戦が始まりました。



今、私は誰よりも箱根を知っているなんて慢心はしません。でもちょっとだけ他人よりも詳しいですよ^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月11日 (木)

指に潤いが(笑

ヲジサンの肌には潤いがなくなるんですよ><

例えばですね、スーパーに行って、ロール巻きのビニール袋を取って、そのビニール袋に買った物を入れようとした時、指先が滑ってビニール袋を開けられないんですよ;;

咄嗟に濡れタオルを探すんですけど、無い時は大変ですね@@

夏は汗を拭く振りをして、指先を汗で濡らすんですが(笑)、冬はね・・・^^;

だからと言って、指先を舐めるような事はしたく無いんです。

だってさ、上司に書類のサインをもらいに行った時、上司が指先を“ペロン”と舐めて書類をめくる光景をどう思います?

私は背筋がかゆくなりますよ(笑

そして舐めた場所を覚えておいて、そこは絶対に触らないようにします(笑

でも気持ちはわかるんですよ。だってさ、書類をめくれないんですよ^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月10日 (水)

通勤距離と強さ

長い距離を自転車通勤している人って、とっても速いですね。

具体的にどの位の通勤距離かと言われても困りますが、往復で概ね50km以上でしょうか?

通勤と言う「必然」が、そのまま毎日のトレーニングになっているから、強くなるのは当然なんですが^^;

まあ、理想を言えば、10代の頃からずっと自転車なり、陸上なり、登山なりの運動を続けていて、その上で専属のトレーナーや栄養士がいて、自分用に作ってもらった練習メニューをこなすのが、一番強くなる道でしょうが、我々普通のヲジサンには無理な話。

そもそも「ずっと運動を続けている」という所で条件から外れています(笑

それでも少しでも速く走れるようになりたいという欲望があるから、ヲジサンという生き物は始末が悪いんです(笑

しかし速度を競わないブルベばかり走ってるヲジサンが、何故速く走りたいのかと言うと、これにはちょっとした深い(謎)理由があって、例えば200km(ブルベの制限時間は13時間半)を10時間で走る人と12時間で走る人がいたとします。

その差は2時間ありますが、ブルベにおいてはどちらも「認定」なので、同じレベルとして扱われます。それ以上のものはありません。

しかしこの2名が600kmを走ったとします。当然同じペースで走り続け、どちらも完走する実力があるとした場合の話ですが、前者は30時間で完走し、後者は36時間での完走と言う事になります。

600kmの制限時間は40時間ですから、前者は10時間の余裕で後者は4時間の余裕があるわけですが、もし両者とも制限時間いっぱいを使って完走した場合、前者は充分な睡眠時間を取った上で、風呂に入る事も可能ですが、後者は仮眠程度しか出来ません。

この差は大きいですよ。

2010_02100001

しかしですね、いざ通勤で距離を伸ばそうとしても、なかなか出来ませんね^^;

私の通勤距離は往復で25.6kmの1時間10分程度です。

毎朝1時間早く出て、帰りも1時間余計に走れば、相当距離が伸びますよね。

でもそれはなかなか出来る事ではありません。第一この季節は、行き帰り共に真っ暗ですから^^;

その上、所詮は市街地走行になりますから、信号や車ばかりで面白味がないんですよね。

トレーニングと割り切ってしまえば、市街地だろうが何処だろうが、我慢して走るかもしれませんが、やっぱり「楽しみながら乗りたい」というのが一番ですから、我慢してまで走りたくないですよね。

いっその事、職場から30km程度離れた所に引っ越すか(笑

それとも転職するか(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年2月 9日 (火)

春ですか?

春のような陽気の1日でしたね^^

天気予報で雨マークが付いていたので、しっかりと雨具を持って通勤しましたが、文字通りただのお荷物になりました^^;

2010_02090001

降られるよりは良いんですが、結構気合入ってたんですよね(笑

2010_02090002

しばらく天気が悪い日が続くようなので、泥除けもしっかりと装備してたのに、ちょっと残念なような、得したような・・・

で、陽気があまりにも良いので、帰り道は海を目指しましたが・・・

2010_02090003

あまりにも風が強くてDNFです(笑

と言うかさ、突然暖かくなったからって、日の入り時刻は変わらないんだよな。

あっという間に真っ暗になった(笑

2010_02090004

2~3日暖かい日が続いたら、また寒くなって、それを繰り返すうちに春一番が吹いて、春一番の次の日は決まって寒くなって、やがて春になるんですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月 8日 (月)

スーパーボール

 平成22年2月8日(月) スーパーボール
スーパーボールってご存じですか?

アメリカンフットボールの優勝決定戦なんですが、日本で言うとプロ野球の日本シリーズみたいなもんです。

しかしですね、その盛り上がり方は、日本シリーズとは桁違いなんですよ。

何というか、街頭テレビで力道山の空手チョップが炸裂・・・わかんねぇなぁ(笑

まあ、サッカーファンにとってのワールドカップ。阪神ファンの甲子園みたいなもんですよ(笑

それを国中で盛り上がるから手に負えないんです。

何しろ、日本にいるアメリカ人達は、現地時間の2月7日、つまり日本時間の今日の午前中は誰も仕事をしないんだ(笑

2010_02080001

時に、「ついったぁ」とか言う奴に登録してみた。

無線のコールサインそのまんまのIDなんですが(笑)、まあ、しかし、何だ。

みんな仕事しろよ!(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月 7日 (日)

普通の日曜日

 平成22年2月7日(日) 普通の日曜日
ごく普通の日曜日を過ごしてしまった。

娘の発表を見に行って(撮影禁止に付き写真は無し)、帰り道に買い物に行って、と。

2010_02070001

で、店の駐車場からの富士山のシルエットが綺麗で、少し車の中にいる間に3人が携帯電話で写真を撮っていました。

そう言えば私も携帯電話を持っていますが、機種変更してから早2ヶ月、カメラを使った事がなかったので、初撮影^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月 6日 (土)

タイヤ交換

 平成22年2月6日(土) タイヤ交換
父が入院してるんですが、リハビリ設備のある病院へ転院するとか、介護保険が云々とか、1日走り回って気疲れした(´。` ) =3

病院側は涼しい顔して1日幾らかかりますとか言うけど、私は某与党のために今月から3万円前後の減給になるんだよ(+_;)

と、愚痴ってもどうにもならないんだけど^^;

で、やっとおニューのタイヤが届いた。

2010_02060001

こればっかりは海外から仕入れる方が圧倒的に安いんですよ。

ブルベでバーストして以来、古いタイヤを使っていましたが、早速朝の通勤でパンクしたんだ(笑

やっぱりタイヤは新しい方が良い!

パンクのリスクも新しい方が低いし。

2010_02060002

ただし、新品の時は多目に空気を入れています。9bar(130psi)位(笑

一応規定では8.5bar(120psi)が最高値になってますが(笑

1週間位これ位の空気を入れておくと、ビードが伸びて脱着が楽になるんですよ。

ただし最大の問題が・・・

支払えるのか?(爆

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月 5日 (金)

境川の川霧

 平成22年2月5日(金) 境川の川霧
久しぶりに境川サイクリングロードが覆い隠されるほどの川霧が立ち込めていました。

2010_02050001

こういう景色、好きなんですよ^^

2010_02050002

今朝の気温は-5度。

ボトルの飲み口が凍り付いた昨日よりも低い気温ですが、今日はサーモスのキャップを付けたペットボトルなので大丈夫・・・

2010_02050003

と、思っていたら、凍り始めていますね@@

2010_02050004

どうりで氷がなかなか溶けないわけだ(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月 4日 (木)

ボトルの水が凍った

 平成22年2月4日(木) ボトルの水が凍った
立春ですね。

しかし今朝の我が家の温度計は-4℃を指していました。同じ-4℃でも、12月よりもこの季節の方が寒く感じますね。何故だろうか?

出勤後の職場の温度計は-5℃でしたね^^;

で、今朝はちょっと珍しい現象が起きました。

ボトルの水が凍った(笑

正確に言うと、飲み口が凍って、中身が出て来なくなった。

実はですね、普段は普通の500ミリペットボトルに、サーモスキャップを付けた奴で通勤しています。

2010_02040001

こっちの方が使用後に洗うのが楽なんですよ^^

でも今日はキャップを片付けてしまって、出すのが面倒だったので、自転車用のボトルを持って通勤しました。

で、何故しまってしまったのかと言う事。こっちの方が大事な話題だったりする。

2010_02040002

遂に冷蔵庫を買い換えたんですよ。エコナビだぜ!^^

結婚してから19年、ずっと使い続けた冷蔵庫も、娘の中学入学を前に、とうとう容量の少なさがどうにもならなくなって、思い切っての買い換えです。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年2月 3日 (水)

アフターブルベ

 平成22年2月3日(水) アフターブルベ
30日の鎌倉300kmが今年初ブルベになったわけですが、参加前、数人から「いきなり300kmですか?」と聞かれました。

自分としては200kmも300kmも変わらないと思っていたので、ごった返す200kmよりも、多少なりとも人数の少ない300kmの方が参加しやすいと、その程度の考えで200kmの参加を見送って、いきなり300kmに参加したわけです。

2010_02030001

ところがですね、300kmを走りながら、皆さんのその言葉の意味に気が付いた。

最後に長距離を走ったのは10月の伊豆半島1週なんですよ。

それから実に3ヶ月以上も200km超を走っていないので、体がすっかり鈍っていたんです^^;

若い人ならその程度のブランクは全く関係無いんでしょうが、如何せんヲッサンですから、1ヶ月空けると全てが振り出しに戻ってしまいます(笑

さすがに足だけは今までの経験で得た補給タイミングのお陰で、最後まで衰える事はありませんでしたが、長時間乗っていないだけに姿勢がいい加減になっていて、後半は腕と片が痛くて仕方がありませんでした(+_;)

やっぱりランドヌールたる者、月に一度は200km超えを走らなければなりませんね。

来年は素直に静岡200kmから走ります(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年2月 2日 (火)

雪?氷?

 平成22年2月2日(火) 雪?氷?
関東地方にも珍しく薄っすらと積雪がありました。

2010_02020001

と言っても、雪国に比べると、関東の場合は「雪が積もる」と言うよりも、「白く氷が張る」と言った方が正しいですね(笑

2010_02020002

これでしばらくの間は、毎朝道路が凍結してしまいますので、自転車通勤はお休みとなりそうです(´。` ) =3

おまけに箱根辺りでは本気で積もってますので、週末の楽しみも、しばらくお預け。

もっとも、タイヤをバーストさせてしまったので、買い換えるまでは遠くに行かれません^^;

正直なところ、450kmしか走っていないタイヤをバーストさせたわけですから、あ、バースとした時点では400km以下だったな^^;;

これ、結構凹んでいます(+_;)

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年2月 1日 (月)

鎌倉300後編

 平成22年2月1日(月) 鎌倉300後編
前編から続く

ここで問題発生!

食欲が無い(;゜0゜)

長距離を走る上で、食欲は命綱。当たり前の話ですが、食べなければ力が出るわけ無いんです。

そう言えば多少寒気がするので、まさか風邪でも引いたかと疑います。と言うのも、一昨日から喉が痛く、この2日間ずっと市販の風邪薬を飲み続けていたのです。

ただし具合が悪いと言うほどでもないので、ここは無理矢理食べ物を詰め込むために、クリームとチョコがたっぷりの菓子パンを2つとプリン腹に入れ、PCを出発します。

2010_02010001

貯金(時間的余裕)はたっぷりあるので、ここから先は足を温存した走りを心がけます。

とりあえず最大の難所は稲取の坂。ここは焦らず急がずの牛歩です(笑

そして下りは漕がない。そのまま何処までも惰性で進む。

しかし徐々に吐き気をもようして来ます(XX

食べた物が胃から先に行っていない様な感覚で、何かの衝撃で喉まで上がって来そうです。

にわかに頭の中に「DNF」の文字が浮かびますが、兎に角折り返し地点のPC3までは頑張ろうと決めます。行けば帰るしか無いしね^^

それからですね、東伊豆は道路沿いに電車が走っているのは良い事ですが、伊東から南の伊豆急は高いんですよ^^;

ですから貧乏人としては、何が何でも伊東までは戻りたいんです(笑

2010_02010002

徐々に折り返しのPC3が近付くにつれ、まだ誰ともすれ違っていない事に気が付きます。

往復コースですから、速い人とはとっくにすれ違っていても不思議は無いんですが、最初の人とすれ違ったのはPC3の10km程手前。つまり先頭は20km先なんですね。

意外と離れていない事に驚きました。と言うか、その後すれ違ったのは、大先輩の境川のmasaさんを含めて数名。

つまり意外にも前の方を走っているみたいです。

2010_02010003
PC3 13:11 南伊豆 ここまで149.5km

半分走ってしまえばあとは帰るだけ。気分的にもかなり楽になりますが、相変わらず食欲は無し。

ここでPC1でお話をした千葉の方、普段はリカンベントで参加しているが、今回初めてロードバイクで参加したと言う方と、ゆっくり話をします。

2010_02010004

後は帰るだけと思うと、多少気分が楽になったのか、吐き気がなくなりました。と言うか、下田で観光をしながら冷静に考えていたのですが、PC2で食べた甘い物で胸焼けがしていたのかもしれません(笑

PC4 16:10 伊豆高原 ここまで198.2km

約200kmを10時間少々です。もし先週と先々週に行われた200kmに出ていたら、9時間台で走れたかもしれないと思うと、この後の力になります。

2010_02010005

うまく行けば、15時間を切れるのでは?と思うと、自然と足に力が入ります。

西側が山になっている東伊豆では、夕暮れも少し早いようで、早めにナイトランの装備にしました。

2010_02010006

途中で目に飛び込んで来る美しい景色も、何故か下り坂の最中。

止まるのがもったいないので、なかなか写真に収められません^^;

しかしこの日はブルームーン。

2010_02010007

これだけは立ち止まって撮りました。

月明かりに照らされて、すっかり気分のいいところにこの標識。

2010_02010008

「美人多し」

美人は大好きですが、いや、こよなく好きですが(笑)、この時間帯に出てきて欲しくないな^^;

夜、月明かりと頼りない自転車のライトだけで走る山道に、美人が出てきたら心臓が止まるぞ(笑

それはきっと生前の美人だな(爆

そしてPC5の真鶴駅前のセブンイレブンの看板が目に入った時に、何かを踏ん付けてしまいます@@;

大きな金属が後方に飛ばされて行くのがかすかに視界に入り、同時にフロントタイヤがペチャンコに(;゜0゜)

とりあえずPC5まで押して歩きます。

PC5 18:54 真鶴 ここまで245.3km

タイヤを点検すると、見事にサイドが裂けています(――!)!!

2010_02010009
PC毎でお会いするリカンベント氏の手助けがあったため、のんきに写真撮影は失礼かと思い、写真は帰宅後の撮影です。

ここまで裂けてしまうと、チューブを替えても、この穴からチューブが焼いた餅のように飛び出してくることは明らか。

PCの正面は真鶴駅。PCはコンビニエンスストアー。

「DNFするならばここしかないぞ!」と言うようなささやきが聞こえてきそうですが、あまりのもDNFの条件が良すぎて、かえって意固地を通したくなります。

一旦タイヤを外し、穴の裏に当て板をいれ、ガムテープで固定。

2010_02010010

帰宅後の写真ですから綺麗に張り付いていますが、実はタイヤが新品だったため、まだワックスが効いていて、ガムテープが貼り付かなかったのです。

そのため無理矢理空気を入れて、チューブとタイヤの間で当て板がずれない事を祈りながら走りました。

実は走行中のタイヤって、物凄く変形を繰り返しながら地面を転がるんです。ですからタイヤとチューブの間に入れた当て板なんて、直ぐにずれてしまう可能性が凄く高いんですね。

まあ、しかし、何度走ってもブルベは簡単に完走させてくれません。

予期せぬイベントに対応する力は付いて来たと思いますが、諸先輩方と比べるとまだまだ修行が足りません。

2010_02010011

最後の湘南海岸は眠気との勝負(笑

何故か134号線はアサヒの自動販売機が多くて、アサヒワンダモーニングショットを数本飲みました(笑

結果は16時間4分・・・だったかな?

わずかに16時間をオーバーしてしまいましたが、タイヤのバーストがなければ15時間台でした。

ゴール後は自宅まで自走。

実はこの距離が一番不安でしたよ。

なにしろ、タイヤは応急処置のままでしたからね。途中で何かあったら泣きますよ><

2010_02010012

でも当初の目標通り、日付が変わる前の帰宅です。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »