bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 昼と夜が同じ長さ | トップページ | TGIF »

2010年3月18日 (木)

小田原どん

町おこしに似たようなものだと思いますが、小田原で「小田原ブランド元気プロジェクト」と言うのが開催?されていて、その一環として、「町の飲食店が自慢の料理と最高のおもてなしを提供し、顧客満足度を高める」と言う謳い文句で「小田原どん」を提供しています。

その名の通り、小田原駅周辺20店舗で、独自のどんぶりが食べられるサービスなので、箱根の帰りにでも寄って来ようかと思っていたんですよ。過去形です(笑

まず第一に、ほとんどが限定10食程度なんですね。更に驚くのはその値段なんですよ。大体1500円前後になるのでしょうか?

ちょっと「話の種に食べて見よう」と思える金額じゃないんですよね。

2010_03180001

職場で小田原どんのチラシを見ていたら、同じ事務所で働くおばさん女性方が覗き込んで来て、皆さん一様に興味を示しつつも、「ランチに1000円以上はね・・・」と、やはり値段に引いていました(笑

皆さん主婦なので、当然と言えば当然の感覚なんでしょうが、やっぱりランチに1000円以上は出せないよね。

庶民の私としては、美味いラーメン屋でも探すとします^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 昼と夜が同じ長さ | トップページ | TGIF »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小田原どん:

« 昼と夜が同じ長さ | トップページ | TGIF »