bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 住宅ローン借り換え終了 | トップページ | 合唱団入卒団式 »

2010年3月27日 (土)

ぷらっと箱根旧道

昼過ぎ位まで自由の身なので、ぷらっと箱根を目指しました。

2010_03270001

しかし今日の1号線はブルベのコースになっているため、ブルベ参加者の邪魔にならないように海岸線に迂回します。

2010_03270002

まだこの季節なら海岸線も快適ですけどね、もう少し暖かくなると陸サーファーが出て来るので、自転車にはとっても危険になるんです。

ほら、冬季オリンピックで、あるスノーボード選手が腰でズボンを履いていた事で騒がれたじゃないですか。でも彼は一応ズボンを履いていたんです。

しかしですね、陸サーファー達は、ズボンを履いていないんですよ@@;

これ、物凄く問題でしょ(笑

あ、一応お断りしておきますが、本物のサーファー達は、ちゃんと海でサーフィンをしていますが、私の言う陸サーファーって、サーファーの振りをして海岸線でチャラチャラしている連中の事です。

そいつ等どう言う分けか、自転車、特にロードバイクを見掛けると、車で幅寄せして来たり、挙げ句の果てにはゴミを投げ付けて来たりするんです。

だから陸サーファーのいる季節は、海岸線を通らない事にしています。

で、いつもの三枚橋。

2010_03270003

そう言えばこのカラーにしてから、初めての三枚橋ですね。

しかしここで雨がポツポツと降り始めます。

と言うか、もともと降っていたのかな?

路面が濡れているんですよ^^;

でも折角来たのだから、とりあえず上る事にします。

2010_03270004

温泉街を抜けた所にある天山湯治郷の入口では、桜が見頃になっていました。

先日購入したおもちゃで坂の傾斜を確認しながら、まず最初の難関、桜庵の坂。

2010_03270005
この写真は昨年撮影した物です

正式には「葛原坂」と言いますが、桜庵という超高級温泉旅館の入り口なので、勝手に桜庵の坂と言ってます。

ここは思った通り、13%~18%を表示していましたね^^;

そして工事中だった道は綺麗に出来上がっていましたが・・・

2010_03270006

坂と言うよりは壁に見えた(笑

ここから畑宿までの数キロが正念場。割石坂の辺りです。

2010_03270007

ここも18%とか・・・きついと思ってたけど、数字を見たら余計に足が重くなった(笑

標高が500mを超えた辺りから、うっすらと雪化粧が見られるようになりました。

2010_03270008

気温も七曲がり辺りでは2度、猿滑り坂から上になると1度。

運動しているからそれでも寒さは感じないものの、帰りは寒いだろうな(笑

2010_03270009

萱葺き屋根の雪化粧はとっても綺麗ですね^^

で、雨は止んだものの、路面は濡れたまま、空はどんよりとしたままなので、時間もない事だし今日はここで引き返します。

2010_03270010

大観山に向かえば、ブルベを走っているランドヌール(ズ)達に出会えるはずですが、先にも述べたように彼等の邪魔にならないように・・・と言うのはですね、ブルベでは伴走が禁止されているんですよ。

伴走がサポートと見なされた場合、ブルベ参加者は失格になってしまいますが、伴走した者に対する罰則はありません。

それでは何故伴走がサポートに当たるか?、一緒に走っているだけじゃないか?、と思うかもしれませんが、自転車の場合ドラフティングと言って、前走者の真後ろを走る事によって、空気抵抗がかなり緩和され、場合によっては半分程度の力で走る事が出来るんです。

これがつまり他人の力を借りて走るという事になり、全て自己完結のブルベの精神に反するわけですよ。

もっとも、参加者同士のドラフティングは可能みたいですが・・・

2010_03270011

で、そそくさと引き返してきたのですが、箱根を下りると日差しが・・・^^;

走行距離: 124.48km
獲得標高: 1330m

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

« 住宅ローン借り換え終了 | トップページ | 合唱団入卒団式 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642972/44055369

この記事へのトラックバック一覧です: ぷらっと箱根旧道:

« 住宅ローン借り換え終了 | トップページ | 合唱団入卒団式 »