bijin-tokei

無料ブログはココログ

« コンサート | トップページ | 早速DNSです »

2010年3月15日 (月)

ブルベに備えて

自分の趣味が自転車と言う関係で、自転車関係のブログを拝見させて頂く事が日常なんですが、最近目立つのは「ブルベに初挑戦」とか「ブルベ挑戦のために」という、これからブルベの世界に入って行こうとする人達のブログです。

私自身も2008年からのブルベ参加なので、ベテランでも無ければ達人でも無く、それらの人達から見れば単なる駆け出しの域ではありますが、それでもこれからの人達に一言言わせて頂きたい。

ブルベなんか、やめとけ(笑

200km、300kmを走っているうちは「健脚」を称えられたり、羨まれたりで、ちょっと良い気分になれますが、これに慣れて来ると満足出来なくなるのが人の常。

そこで400kmや600kmを走り始めると、人からは変態扱いされるようになります(笑

一度「変態」のレッテルを貼られてしまったら、二度と剥がされる事がありませんので、一生変態でいる覚悟が無いと、400km以上には挑戦しない方が懸命です。



それでも「これからの人」達を見ていると、自分がブルベに初挑戦した頃の事が思い出されます。

兎に角200kmって、長距離だったんですよ。過去形です(笑

だから万全の体制で出かけるために、前日は余計な体力を使う事に気を使ったり、何度も持ち物をチェックしたり^^

しかしですね、200kmや300kmでは、そんなに準備なんて必要ないんですよ。

自転車はそんなに簡単に壊れませんから(笑)大概人間が先に壊れるんだ(爆

とは言え、家電品のようにノーメンテナンスで壊れるまで使うと言うわけにはいきませんので、一応最低限の点検基準を示しておきます。

・タイヤ: 磨耗、亀裂、ひび割れが無いか

・チェーン: シマノは3000kmが寿命と言っているようですね。わたしは5000km使っていますが^^;

・ワイヤー: シフトワイヤーとブレーキワイヤーですね。特に後ろのシフトワイヤーは切れやすいので、私は1年毎に交換しています

・ブレーキシュー: ブルベが雨ならば、思い切って新品に換えてしまうのがお勧め。私は通常2000km~4000kmで交換します

・グリス漏れ: ハブ軸の辺りがベタベタになっていると、グリスが漏れている可能性があります

・その他: ネジのゆるみ、サイコンのワイヤーなどを留めているタイラップの緩みや切れ

簡単にざっと見るだけならば以上のような感じですが、細かく見たいならば前後のタイヤを外して裏返して、ワックスをかけると細かい所まで気が付きますよ^^

でも一番大事なのは、エンジン(人間)なんですね(笑

エンジンの点検ポイントは、補給と姿勢ですよ。

兎に角走る前は米をガッツリ食います。日本人は米を食わないとね^^

そして私の場合、食べた物がエネルギーになるまで、1~3時間かかるようですから、それを見越して、走行中はお腹が空いていなくても、必ず3時間毎におにぎり一つや甘い物などをお腹に入れています。

それから乗車姿勢が崩れてくれば、どこかに余計な負担がかかって、その部分が疲れたり痛みを覚えたりしますので、この部分は特に気を付けている所ですが、やっぱり普段から癖を付けておく事が大事なので、通勤はトレーニングよりもポジションチェックになる事が多いですね。

まあ、それでも結局は経験を積む事ですね。

何回走っても、所詮はベテランの人達には全ての面で叶いませんから^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

« コンサート | トップページ | 早速DNSです »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルベに備えて:

« コンサート | トップページ | 早速DNSです »