bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 箱根旧道 | トップページ | それぞれの箱根旧道 »

2010年4月26日 (月)

ちっちゃい自転車

ちっちゃい自転車買っちゃいました。

2010_04260001

考えていた条件が、BAAマークが付いた物で3万円以下。

もしBD-1やダホンがその値段で買えるならば、それに越した事はありませんが、そういった良い物を買ってしまうと、後でいじくりたくなって余計にお金がかかってしまいますので、手を加える地が無い物の方が良いわけです。

ブレーキだってママチャリブレーキだし(笑

2010_04260002

正確にはローラーブレーキと言って、安いママチャリに付いてるキーキー鳴くような物とはちょっと違うみたいです。

そのくせハブダイナモが付いてたりして。

2010_04260003

普通はリムダイナモと呼ばれる、いわゆるタイヤの横にローラーを押し付けて発電するタイプが付いていて、このタイプだとライトを付けると余計にペダルを漕ぐ力が必要だったのですが、ハブダイナモは無接点ですから、ライトを付けてもペダルを漕ぐ力は同じで良いという優れものなんですね。

2010_04260004

しかもオートライトなので、暗くなったら自動的に点灯します。またこのライトがLEDなんですよね。

ちょっと知ってる人ならば、「ほぅ」と感心する事なんですが、実は自転車のダイナモライトって、物凄く簡単な作りだったんですよ。

ダイナモで作られる電気は全て交流電気なので、車などでは整流して直流として使用していますが、自転車のライトは豆電球を灯すだけなので、そのまま交流で使っているんです。

ところがLEDは直流でなければならない上、電圧にもデリケートなんですね。

だから一般的な物よりは少々コストがかかっている、ちょっとした高級品?なんですが、まあ、そんなもんいらないから、その分安くしろって思いますよね^^;

でもこれがパナソニックの標準仕様みたいですね。

2010_04260005

このちっちゃい自転車に、当面の私のセカンドカーとして活躍してもらうわけですが、これでブルベに出たりツーリングに行ったりする気は毛頭ありません。

せいぜい走って通勤と、たまに海を見に行く程度ですね。

で、息子が「“BICYCLE”って何だっけ?」と言うので、おいおい(^^;)と思ったのですが、よく聞いて見ると、今の学校の英語の授業では自転車の事を“BIKE”と習うようですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

« 箱根旧道 | トップページ | それぞれの箱根旧道 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちっちゃい自転車:

« 箱根旧道 | トップページ | それぞれの箱根旧道 »