bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 大磯にめしや開店 | トップページ | 箱根旧道 »

2010年4月24日 (土)

走りながら考える事

チェーンを取り替えた。

2010_04240001

実は昨日チェーンを買いに行った折、自転車屋の店員さんと話しをして、正しいサイクリングは200kmまでと言う意見で一致した。

朝家を出て、夕方日が暮れる頃には帰宅する。若しくは、その頃に温泉につかって美味しい物を食べて、ちょっと飲みながら電車で帰って来るのが正しいサイクリングだと思う。

それでは夜通し走るブルベは何か?

多分サイクリングの域を超えた、自転車やスポーツとは別の次元で考えた方が答えが出そうですね(笑

正直言うと、ブルベを走っていて、いつも必ず一度は思うんです。「もうブルベ止めようかな」って(爆

当然の如く体力的には限界を超え、そこへ夜の闇によって孤独感にさいなまれるんです。

この辺は自分との戦いですよね。

それからですね、無駄にアップダウンの多い道を走っていると、何故頂上から頂上に橋を架けないのかとか、あるいはトンネルを掘らないのかとか・・・(笑

もし自分が国土交通大臣だったら、道路傾斜法とか言う法律を作って、全ての道路は傾斜5%以内にして、それが出来ない場合は自転車用のエレベーターを付けるという法律を作るとか^^;

それからですね、最近は、曲がりくねった道をなるべく直線的にしようとするためか、谷に橋を架けたりトンネルを掘ったりして、道路が広く綺麗になるのは良い事なんですが、その分短い距離で同じ標高を上がる事になるので、坂の傾斜がきつくなるんですよ><

ですから自転車で峠を越える場合、新しくできた道よりも、旧道と呼ばれる道を行った方が距離は長くなっても傾斜が緩い分、楽なんですね。

しかし、箱根だけは旧道の方が傾斜がきつい^^;

まあ、色んな事を考えても、現実はいつも同じなわけで(^^;)、ゴチャゴチャ言ってる暇があったら体を鍛えろって事なんですよね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 大磯にめしや開店 | トップページ | 箱根旧道 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 走りながら考える事:

« 大磯にめしや開店 | トップページ | 箱根旧道 »