bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

箱根で喜多方ラーメン

お休みなので色々思う所があって箱根です。

2010_05310001

思う所が無くても箱根です(笑

実は2週間前に箱根に上った時に、左の足首を痛めてしまったんですね。

2010_05310002

それから随分時間も経つし、痛みも全くないので、その確認が主な目的ですかね。

2010_05310003

で、いつも思いますが、一度で良いから↑この写真のホテル、小田急ホテルはつはなに泊まってみたいですね。

高すぎて泊まれませんが^^;

2010_05310004

そんな事を考えながら坂を上って行きますが、既に左足に違和感を感じています><

2010_05310005

でも、まだ大した事はないんです。願わくば、これ以上何ともならないで欲しいと祈るばかり。

そして今日は趣を変えて、仙石原方面を目指します。

2010_05310006

車で通ると、芦ノ湖もチラっと見えるだけですが、自転車だと立ち止まって写真まで撮れるのが良い所。

が、この辺りで一度目の激痛が走ります。

2010_05310007

湿布を貼るために湖尻で一休み。

まだそれ程大きな問題になるような事は無さそうです。

そして仙石原。

2010_05310008

秋には一面ススキ野原になります。

2010_05310009

仙石原を抜けると、小田原方面ではなく、反対の乙女峠方面に向かいます。

2010_05310010

目的は国道138号線沿いにある蔵一と言う喜多方ラーメンのお店。

一応麺は喜多方麺と小田原麺の2種類があり、喜多方麺は本場から毎日取り寄せているとか。なんでも喜多方の何とか言う老舗の姉妹店らしいですね。

2010_05310011

で、何故か喜多方麺の味噌を頼んでしまった^^;

普段は絶対に味噌ラーメンは食べないんですけどね。

そう言えば、秋頃に喜多方までラーメンを食べに行くブルベがあったような・・・

ラーメンで腹ごしらえした後は、大人しく帰ればいいものを、性懲りもなく金時林道に向かってしまった。

2010_05310012

トンネルを抜けると金時山が見えますね。

2010_05310013

金時山と言えば、金太郎が熊と相撲を取ったという、あの有名な山です。

で、決まり手は何だったっけ?

2010_05310014

しかし、熊と相撲を取ったという事は、熊がいる訳だよな(;゜0゜)

熊に出てこられても困るので、ここからは歌いながら下ります。

♪いつか風が 散らした花も 季節巡り 色をつけるよ また君に恋してる♪

最新のヒットソングも知ってるんだぜ^^

そうこうしているうちに人里へ。

2010_05310015

と言うかさ、実は道を知らないんだ^^;

とりあえず勘で走ってます(笑

2010_05310016

県道に出た時は一安心。

でもいつの間にか道が広くなっていますね。

2010_05310017

その昔の記憶しかないので、ちょっと驚きました。

で、この先が大変だった。

徐々に左足首の痛みが増していき、大磯ではさすがにギブアップした。

どうにもこうにもペダルを回せなくなって、クリートすら外せなくなったので、ゴミ袋輪行で帰ろうと思ったんですが、自転車から降りると普通に歩けるし。

と言うか、ちょっと休んだら痛みが無くなったんですよ。

それに気をよくして走り出したら、やっぱり徐々に痛みが襲ってきた(。_+)\

辛うじて帰宅するも、いったいどうなってしまったんだろうか?

走行距離: 150.11km
獲得標高: 1601m

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年5月30日 (日)

町内会って無駄?


町内会の組長が廻ってきて、町内会費1年分の集金に廻っていました。

で、町内会費を集めていて思ったんですが、各家庭から集金する金額だけで町内会運営は難しいですよね。

まあ、私の住む町内にはイトーヨーカドーがあって、そこも町内会費を払ってくれるし、夏祭りなどでは多大な協力をしてくれるので、かなり恵まれた町内である事は間違いありませんが、全てがそう言うわけではありません。

当たり前の行事をこなしているだけならば、それも可能かもしれませんが、例えば町内会館。あれ、町内会費だけでは建ちませんよね。

では何処から金が出ているのか?

これは地方自治体から補助金が出ているんですよね。

それこそ町内に市会議員や県会議員などがいたりすると、その補助金が増えたりするわけですよ^^

つまり平たく言うと、税金が町内会に還元されているという事なんですよね。

それだけを考えると、まんざらでもないような気がしますが、町内会役員になった人、あるいは携わった人ならば直ぐに分かるはず。

事ある毎に会合と称して飲み会を行い、「補助金を使い切らないといけないから」と言って散々飲み食いをするわけですよ。

もし日本全国の町内会がその飲み食いを止めて、補助金を地方自治体に返納したら?

地方自治体がそのお金を国に返納したら?

これこそ一番身近な無駄遣いのような気がする。

折角組長になったわけだから、そう言う事を叫んでいこう。

でも言うと年寄りに嫌われるんだよな(笑

図太く生きよう!

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年5月29日 (土)

運動会

今日は小学校の運動会でした。

2010_05290001

今年で12年目(笑

後3年通う事になります^^;

2010_05290002

しかし昨年までは元気の良い長女が目立っていたのに対し、末っ子は目立たないタイプなので、応援する側も少々手持ち無沙汰です(笑

2010_05290003

例年ですと運動会で日焼けするほどの天候ですが、今年は珍しく寒い運動会で、午後は降雨で一時中断するほど。

まあ、それでも無事に終えられたので一安心です。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年5月28日 (金)

鵠沼

明日から3連休(月曜日はメモリアルデー)なので、今日は早く帰って良いと^^

なので、海を見てから帰りました。

2010_05280001

いつもとは違って、今日は鵠沼(くげぬま)海岸です。

鵠沼の地名の由来は、その昔この地域に鵠(くぐい=白鳥)が生息していた事から、その名前が付いたようです。

また明治大正時代には別荘地として栄え、関東大震災以前には東屋という旅館に多くの文豪達が投宿し、執筆していたようです。

志賀直哉「鵠沼行」や芥川龍之介「鵠沼雑記」など、地名が出て来る物もありますし、川端康成も東屋で執筆していたようですね。

今ではサーフィンやビーチバレーが盛んですね。

2010_05280002

有名なビーチバレーの選手も、ここで試合をやっているようです。

ほんの少しの遠回りでも、自分の住む地域の歴史を感じる事が出来ました^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村

2010年5月27日 (木)

泥はね

昨日の夕方から降り続いた雨で、今朝の道路はビショビショ。

でも「ちっちゃい自転車には泥よけがあるから大丈夫」なんて高をくくっていたんです。

2010_05270001

職場について上着(ユニクロの半袖ジャージ。そう言えば明日からユニクロはセールだ。ドライのポロシャツが980円だから買ってこなければ)をハンガーに掛けたら、何と、泥が跳ねているではないですか@@;

2010_05270002

泥よけが役に立っていないのか?

まじまじと見つめてしまいました。

2010_05270003

この位あれば跳ねないハズなんだけど・・・

2010_05270004

でも帰り道はしっかりと雨に降られ、結局着ている物を全て洗濯する羽目に^^;

明日着る物がないぞ(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村

2010年5月26日 (水)

心拍計

心拍計が欲しいんですよ。

って、ロードバイクに乗っていて、心拍計を持っていない事自体珍しかったりしますが^^;

何故今まで買わなかったのか?、それはブラジャーを着けるのが嫌な事と、高くて買えない事だな(笑

しかしですね、もっと無駄な脂肪を落としたいとか、自転車で強くなりたいなどと思った場合、今のように我武者羅に走っていても、若い人ならそれでも多少は筋力も付いて心肺機能も向上するでしょうが、我々ヲジサンは現状維持が精一杯なんですね。

だから効率よく体力を向上させるためには、心拍計を使ってトレーニングをするのが一番手っ取り早いんです。

で、心拍計と言えばポラール。

2010_05260001

ケイデンス(自転車のペダルの回転数)を計れる物で、国内販売価格2万円少々。

もちろんイギリスから輸入すればその半額ですが(笑

が、しかし、このモデルは電波干渉などのトラブルもあるようですね。

特にブルベで使うような高性能ライトの電磁波にも干渉するようなので、ちょっと手を出すのが恐いんです。

しかしこの上のモデルは、そういった事も多少は改善されているようですね。

2010_05260002

国内販売価格は4~5万円。イギリスから買えば2万5千円位。

このモデルは結構人気があるみたいで、ネットを探すと色々な情報が出て来ます。

また走行中はログを取り続けてくれるので、帰宅後に赤外線でPCと通信して記録を管理できます。

まあ、今時赤外線なんて時代遅れですが(笑

ただしポラールには少々問題があって、本体の電池はメーカーで交換と言う事になっています。もっとも個人でも出来るようですが、その場合は防水等の保障が利かなくなるみたいですね。

またセンサー類は電池の交換が出来ません。内蔵電池が切れたらセンサーを交換するみたいです。その場合、国内で買えば5千円程度します。

ちなみにセンサーの寿命は2500時間とか。一般的にロードバイクは1万キロを500時間以内で走りますので、5万キロ以上走れる計算になりますね。

しかしこのセンサーですが、ちょっと大きすぎるんだよな^^;

格好悪いし、他のサイコンのセンサーをつけるスペースが無くなるんです。しかし最近ではガーミンの人気があるようで、上記のポラールのモデルにGPSを付けたような凄い物が、同じような値段で購入できます。

2010_05260003

これ、はっきり言って凄く欲しいです(笑

もちろんPCでデータ管理できますし、PCとの通信は赤外線ではなくてUSBです。

同じような機能で、値段も変わらなくて、しかもGPSまで付いているとなれば、誰もがガーミンを買うでしょう。

またGPSが付いているため、自転車から取り外した状態でも作動します。

例えばウォーキングや車で移動する時に稼動させておいて、家に帰ってから通った道を地図上に表示するなど、色々な事が出来ます。

しかし、唯一つ、重大な欠陥があるんです。

リチュウムイオン電池が内蔵されているのですが、GPS機能が付いているせいで電気の消費が激しく、稼働時間は最大18時間との事。

もちろんそれは新品の性能ですから、直ぐに15時間程度まで落ちるでしょうし、2~3年で10時間を切ってしまう事は誰にでも分かる事。しかも使用しながら電源の供給が出来ないとの事ですから、本当に短時間に限定した走りにしか対応していません。

たとえ新品の18時間ですら、いったい何処を走れと言うのか?

私のペースの目安は6時間で100キロですから、300キロしか走れない事になります。

物凄く優れた機能を持ちながら、肝心な私の好きな長距離の分野では全く役に立たない代物なんですね。

それさえ無ければ、数ヶ月前には私の自転車に装備されていたでしょう。

ただし何れも外国製の輸入品。品質の不安定さは否めないようですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年5月25日 (火)

BRM313代替え日程

雪で延期になったBRM313軽井沢400(認定は200)の代替日程が、9月25日に決まったようです。

だがちょっと困った。その日は宇都宮400に出ようと目論んでいたんです。

でも宇都宮のブルベに出るためには、スタート会場までは車での移動となりますが、軽井沢400(認定は200)は地元神奈川のブルベですから、会場までの移動は自走です。

そうすると宇都宮400は400km走って終わりですが、軽井沢400(認定は200)は450km以上走れる事になります。

つまり軽井沢400(認定は200)の方が得なんですよね。

2010_05250001

さて、体の痛みを和らげるためにロードで通勤です。

境川では、多分今年初めてゴム堰が上がっていました。

そろそろ田植えの季節なんですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年5月24日 (月)

体の痛みの原因

実はですね、今月はやたらと体中が痛むんですよね><

足首とか膝とか、仕舞いには腰まで痛くなって来た。

いい加減若くない事を実感して、少々ブルーになり気味だったんですが、体の痛みの原因がなんとなく分かりましたよ。

小さい自転車だ(笑

ロードバイクの場合はきっちりとポジションが出ているので、普段の乗り方では体が痛むような事はありません。

まあ、私の場合、長い下り坂で膝を冷やすとペダルが漕げなくなってしまうので、その部分は気を使っていますが。

ところがですね、ちっちゃい自転車に乗る時は、ロードよりも頑張って乗ってしまう上に、この手の自転車って、そもそも正しいポジションって無いんですよね。

また30km/h以上出すと、ペダルの回転に足が追いつかなくなるので、正しいペダリングどころか、必死にペダルを追いかけている状態になりますので、膝を痛めても何も不思議は無いんですよね。

で、とりあえず膝を治さないといけないので、膝に貼った湿布を固定する網を探しに行ったんですが、面白そうな物を見つけて来ました。

2010_05240001

能書きでは、「マイナスイオンを発生させて血液を弱アルカリ性にし、余分な活性酸素を取り除く」とか。

まあそれが何処まで効くのかは知りませんが、とりあえず「保温性に優れて汗などの透過が良いので肌がべとつかない」と言う事ですから、膝を冷やさないと結構使えるアイテムかもしれません。

2010_05240002

ただし、折角“LL”を買ったんだけど、まだきついんだよな^^;

デブとでも何とでも言って下さい。

でも昔から太もも周りのサイズは60cmのままです(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年5月23日 (日)

懐かCM

ブルベのブログを書いた時に、サントリーの工場の前を通過する時には何故か口ずさんでしまう歌を紹介しましたが、それが使われていたCMが、なかなか渋かったんですよね。



そしてやはりサントリーのCMはこちら。



故大原麗子さんのCMですね。

さすが、酒飲みを分かっているCMです^^

そして最近のお酒のCMといえばこれ。



いいちこのCMで、坂本冬美さんの「また君に恋してる」がヒットしていますね。何でも女子高生の間でヒットしているとか。

CMのヒットソングと言うと、我々の世代、絶対に忘れられないのはあの曲ですね。

季節は全く反対ですが、1988年から深津絵里、牧瀬里穂などが出演していたクリスマスエクスプレスのCM、山下達郎のクリスマスイブがぴったりでした。



JR東海はこの後にユーミンのシンデレラ・エクスプレスを使ったCMを流していましたね。

離ればなれに暮らす恋人達が週末を東京で過ごし、また、離ればなれに。
日曜新大阪行き、最後のひかり。シンデレラエクスプレスと呼ばれています。


まあ、こんな事してる自体、暇な一日だったわけです(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年5月22日 (土)

血圧

妻の血圧が高い事が判明し、血圧計を買って来たんです。

2010_05220001

ちなみに私の血圧は正常ですかね?

朝洗濯を干してからの計測ですから、正確な値ではないと思いますが、まあ、概ねこんなもんでしょ^^

しかし何だ。妻には私の葬式を出してもらわなければと思っていましたが、立場が逆転しそうですね(笑

そうなる前に、新しい女房でも捜しておくかσ(^_^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年5月21日 (金)

ちっちゃい自転車で通勤

暑かった^^;

すっかり通勤はちっちゃい自転車になってしまいましたが、こういう日はロードバイクの方が楽ですね。

2010_05210001

ロードだと一気にスピードを上げて、後は惰性で風を受けながら走れますが、ちっちゃい自転車は漕がないと進まない><

しかも同じ漕ぐのでも、ロードの方が圧倒的に楽なので、ちっちゃい自転車は修行している感じですね(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村

2010年5月20日 (木)

ブルベの後遺症

今月始めに走ったブルベの後遺症で悩まされています。

仕事柄、お客さんと向かい合って話をしたり、書類の記入場所を指し示したりするため、自分自身の身だしなみに気を使う必要がありますが、ついついやってしまうんです。

まあ、毎度の事ながら、予め手を打っておく様な事はせず、なってしまってから気が付くんです。













2010_05200001

みっともねぇ日焼けだな><

グローブをして仕事するか(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年5月19日 (水)

雨の通勤

帰りはしっかりと雨に降られてしまった。

2010_05190001

しかし雨の中を走るにも良い季節になりましたね^^

寒くもなく暑くもなく、変な言い方ですが「快適」です(笑

でもシューズカバーは持って行かなかったので、靴を濡らしてしまいました。

2010_05190002

自転車用の靴は底がプラスチックで、その他は網なので、濡れても直ぐに乾きますが、普通の靴は濡れると乾くのに時間がかかって大変ですね^^;

お陰で明日は湿った靴で出勤する事になりそうです。

そんな事を考えながら走っていて、ある事に気が付いた。

ビンディングペダルではないので、長靴でも良いんですよね。

いわゆる普通のゴム長ですよ。あれなら少々の雨でも足が濡れる事はないはず。

今度雨の通勤の時は、長靴で通勤しようか(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村

2010年5月18日 (火)

朝カレー

2年ほど前でしょうか?

朝カレーが云々と言われた事があって、朝食にカレーを食べると脳が活性化するとか、ダイエット出来るとか話題になりましたね。

まあ、そんな理由はどうでも良いんですけど、私は週の内2~3回は朝食にカレーを食べています。

前日の残りご飯をどんぶりに入れておいて、朝、チンして食べます。



このエスビーのなっとくシリーズは、カレー10種類の他にも、親子丼、中華丼、牛丼、麻婆丼、豚丼、ビビンバ丼等があり、一通り買って来ると2週間は毎朝違う物が食べられます。

もっとも、口に合わない物もありますが^^;

で、何よりも嬉しい事は、スーパーで買えば、それぞれ60円台から80円台で買えると言う事なんですよ^^

下手に菓子パンなんかを食べるよりも、よっぽどお腹に溜まりますし、安いんです。

とってもお財布に優しい朝食なんですが、実はお米がたくさん食べられるので、朝のエネルギー補給にもってこいなんですよね。

経済的にもエネルギー的にも、ツーキニストの強い味方です^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年5月17日 (月)

足首の痛み

昨日走行中に左足首を痛め、帰宅後にインドメタシン漬けにした結果、かなり痛みは緩和出来たのですが、それでも今後の事があるので、一応医者に行って来ました。

実は最初に違和感を覚えたのはブルベの時。てっきりシューズカバーのベルクロ部分が足首に擦れて痛んでるんだと思ってましたが、その時から痛み始めていたんですね。

医師の診断は左足ふくらはぎの筋肉の使いすぎで、それが足首に出ているとの事。

対処法として、ふくらはぎを暖めてマッサージし、湿布をしておくという、ごく一般的な方法でした(笑

2010_05170021

でも一応痛み止めと胃薬をもらいましたので、走行中に痛み出しても大丈夫^^

しかし何だな。使いすぎるほど筋肉を使ってないのに、いい加減歳なのかな?

また一つウィークポイントが出来てしまいましたが、自分の弱い所を熟知しておくというのも大切な事なので、今後少しでも足首が痛み始めたら、即座に対処ですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年5月16日 (日)

ぷらっと箱根

箱根に行くか、あるいは丹沢湖に行くか、どちらとも決めないまま家を出ます。ところがどうした事か、スピードメーターが動きません(――!)!!

2010_05170001

フロントホイールを見ると、左右が逆に付いてました^^;

道中、箱根あるいは丹沢湖と散々考えながら走り、丹沢湖と結論を出した時には小田原まで来ていましたので、結局箱根に行く事にしました。

2010_05170002

実は箱根旧道には、道路沿いにハイキングコースがあって、芦ノ湖まで歩いて行かれるんですよね。

2010_05170003

それは多分箱根旧街道で、所々石畳がそのまま残っています。

2010_05170004

一度位は歩いてみたいと思いますが、何しろ階段の多い街道で、標高差にしても700m以上登らされるわけですから、実に東京タワーの展望台(150m)まで、階段を使って5回も登るような感じなんですよね。

で、この辺りから石畳に行かれるはず。

2010_05170005

そして天山湯治郷の辺りから旧道の戻り、次の入口はこれかな?

2010_05170006

ここから畑宿まではハイキングコースと道路が交差しながら登ります。

畑宿にある一里塚。

2010_05170007

七曲がり部分のハイキングコース。

2010_05170008

自転車で旧道を上っていると、七曲がりあたりからハイカーが目に付くようになりますね。

その先、猿滑り坂付近で道路と交差します。

2010_05170009

一旦道路を渡ってから、反対側に行ってる見たいです。

2010_05170010

甘酒茶屋を過ぎると、ハイキングコースは芦ノ湖に向かいますので、道路からは遠く外れます。

2010_05170011

と、何となくハイキングコースも覚えてしまったんですが、まだ一度も歩いた事がありません。

是非一度行ってみたいんですが、一緒に行く人がいなくて^^;

で、旧道を上り切った所で、久しぶりの大涌谷を目指しますが、ここでどういう訳か左足首に痛みを感じます><

そういえば2~3日前にちっちゃい自転車で通勤する時、左足首が痛くて、騙し騙し返って来た事がありましたが、帰宅後に痛みが退いてしまったので、そのまま忘れていました。

ちょっと迷った後、今日は大人しく家路に着く事にします。後になってこの判断は正解でした。

2010_05170012

とりあえず大涌谷方向には行かずに、国道1号線を小田原に向かいます。

2010_05170013

1号線を下りながら、先日行った日清亭で餃子を食べようと考えますが、よく考えたらこのまま坂を上らずに強羅の「餃子センター」まで行かれる事を思い出します。

2010_05170014

彫刻の森美術館から道路沿いにわずかの場所。

2010_05170015

箱根強羅餃子センターです。

実は開店前に来てしまったので、ちょっと時間を潰していました。

そして水餃子定食を頂きました^^

画像はお店のメニューを」見て下さい。

2010_05170016

お腹が満足した後は国道138号線まで下りますが、何しろ強羅なんて十数年ぶりなので、道にちょっと自信がないんです^^;

2010_05170017

しかもですね、間違えて坂を下ってしまったら、二度と戻ってこられないんですよ。

2010_05170018

これが普通の傾斜(――!)!!

慎重に慎重に下って、やっと国道におりました。

2010_05170019

後は箱根湯本まで安心して下れます^^

2010_05170020

が、自宅まで数キロの所で、左足首に激痛が走ります。

既にペダルは回せない状態><

いったいこの痛みは何だろうか?

走行距離: 127.71km
獲得標高: 1382m

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年5月15日 (土)

くたびれた靴

玄関の自転車用の靴を動かすと、靴底に付いていた砂が落ちました。

2010_05150001

そう言えばブルベ以降1週間、ロードバイクには乗っていなかったのですね。

この砂はブルベの集合場所、学習院沼津遊泳場裏の駐車場の砂ですね。



学習院って、ええとこのボンボンが行くあの学習院なのだろうか?

で、靴の砂を落としつつ、靴のあちらこちらが破けている事に気が付く。

この靴、シマノで一番安い奴なんだけど、それをボロボロになるまで使うとは、何と経済的なんだろうか?

言い換えれば、何と貧乏なんだろうか^^;

まあ、走りと道具はイコールじゃないし、それこそジーパンでブルベの400kmを走る人もいれば、ママチャリで600kmを走る人もいる。

だから格好じゃないと言いたいが、やっぱりちょっと見窄らしいな^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年5月14日 (金)

最後の晩

ダイエットします。

実は今週始め、遂に体重が69kgを超えてしまいました@@;

もっともそれは長距離走行後の一時的な上昇で、昨日には67kgまで落ちましたが、それにしても重過ぎます。

私の適正体重は61kgと言う事ですから、約6kg太っている事になるんですよね。

でも3年前は75kgあったんですね(笑

いい加減やばいと思って自転車に復帰し、約1年で63kgまで落として、それで安心しちゃったんですね。食べ放題飲み放題をしたせいで、日々ぶくぶくと太って、70kg目前にして焦っております^^;

とりあえず、しばらくの間お酒を控えます。

これで随分効果が有ると思うんですよね。

で、ググッと体重が減ったら、ご褒美に少しだけ飲む^^

もし体重が増えていたら、体重計を壊す(==;)!!

飲む事を楽しみに、ダイエットに力が入りそうだ(笑

と言うわけで、今夜から毎晩は最後の晩酌です^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年5月13日 (木)

保証修理完了

ホイールが返って来ました。

2010_05130001

フリーホイールが保証修理で新品になりました^^

それから、出す時にベアリングがゴロゴロしていたんですが、それも直って返って来ましたね。

お店の人が言っていたように、シマノはデュラエース対応が凄く良いみたいです。

でも折角なので、直ぐには組まないで、週末にきっちり汚れを落としてから組もうと思います。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年5月12日 (水)

家族でブルベ

自転車のツーリングに限らず、普段出かけた時は、所々で居所や帰宅予定を妻にメールしています。

ただし、私は携帯で文章を打つのが極端に苦手なので、そのほとんどが10文字以下です^^;

例えば

熱海
帰る

とか、

22時頃帰宅

などと、必要最小限の情報を伝えるだけなのですが、それでも妻はその情報を元に、私の帰宅に合わせて家の用事をしたりするので、これも大事な夫婦のコミュニケーションになっています。

で、今回ブルベを走るに当って、居間の壁にコース図を貼って来たんですよ。

2010_05120001

そして定期的に地図に載っていそうな地名をメールで送ったんです。

そうすると、子供達は地図を見ながら、お父さんは今何処にいると騒いでいたようですね。

何となく家族でブルベって感じがしませんか?

しかし、末っ子は、「お父さんは何処で寝るのか?」と心配していたようです^^;

でもそれを一番心配しているのは、当の本人だったりして(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年5月11日 (火)

ブルベで学ぶ事

沼津400の復路で、山梨県から静岡県に差し掛かった時、県境を示す標識を見て違和感を覚えたんです。



富士宮市だったか?

何か違うけど、県境はここだけだし・・・

で、帰って来てから以前の写真を見ると一目瞭然でした。



そうだ。芝川町だったんだ。

調べてみると、芝川町は今年の3月23日に、富士宮市と合併したみたいですね。

これでやっと納得。

それから諏訪湖の西岸を走る県道16号線の諏訪大社の前の道、上社宝物殿と言うのかな?、神宮寺交差点付近は、今までクネクネと一方通行を走らされていたんですけど、真直ぐな新しい道が出来たようで走り易かったですね。

それから何よりも驚いた事。

それはキューシートが親切だった(笑

実はですね、昨年までのキューシートは、「折り返した後は来た道を戻って下さい」と言わんばかりの、後半は思いっきり手抜きのキューシートでした(笑

ただし少し残念だったのは、今年変更されたアルプスグリーン道路ではなくて、従来の国道19号を想定していて、途中の信州健康ランドでお風呂と仮眠をとるためにクア・アンド・ホテルグループの会員証をゲットしていたんです。

2010_05110001

これで525円の割引になるんですが、コースからはかなり外れるので、今回は見送ったのです。

が、しかし、予定外に折り返しが速く、その時点で3時間の貯金(時間的余裕)が出来ていたので、風呂に入ってちょっと仮眠するには充分な時間があったんですね。

これは失敗だった><

PC4から健康ランドに向かった方が山の子さんだと知ったのは後になってからですが、帰路で着いていけば良かったと後悔した事は言うまでもありません。

さて、今回のブルベで学んだ事。

仮眠と言っても、何処でも出来るもんじゃぁ無いという事。

今回仮眠場所として選んだ道の駅蔦木宿。建物の中にトイレがあるのですが、その入り口にベンチがあって、大人が2~3人寝ころべるスペースがあるんです。

建物の中なので、夜露も凌げるし風も防げるので最高の場所だと思っていましたが、照明が明るすぎるのと、道の駅という性格上、人の出入りがあるんですね。

だから人が気になって寝付けなかった。

その後のPC6のローソンでサバイバルシートにくるまった時の方が良く眠れた(笑

つまり何の気兼ねもしない所の方が寝やすいという事ですね。

もっとも周りを気にしないという図太さがあれば話は別ですが(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年5月10日 (月)

ロード修理中

今日からしばらくは、ちっちゃい自転車で通勤です。

2010_05100001

実は昨日、ロードのホイールを修理に出したんですよ。

今年の初め頃から、フリーホイールのラチェットが飛ぶようになったんですね。

ガシガシとペダルを踏み込むような時は問題無いんですが、ふっと力を抜いた様な時に再び踏み込もうとすると、ラチェットの1ノッチ分位空回りするんです。



フリーホイールの構造についてはこちらに詳しく載っていましたのでリンクしておきます。

実はデュラエースのラチェットは2段構造になっていて、大きなノッチのギアーを段違いに2つ組み合わせる事で、ノッチ自体は小さくなっているようですね。

ですからよく耳を済ませて聞くと、2つの異なったノッチ音が聞こえるんです^^

で、お店の人に話したら、シマノはデュラエースに対する対応は良いらしいので、って、他は良くないのかな?(笑)、とりあえずシマノに送ってみるとの事。

書き忘れましたが、7800シリーズまでのフリーホイールは分解出来たんですが、7900シリーズから分解出来なくなったので、それならばメーカーに送ってしまえと言う事になりました。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年5月 9日 (日)

BRM508沼津400

久々のブルベの日ですが、どういったわけか、朝からお腹の調子が悪くて、何度もトイレに往復。

行く途中で高速のパーキングでトイレに寄ると、今度は遂に肛門決壊@@;

お尻を拭いたら紙にしっかりと血が付いてた><

あの日の悪夢がよみがえってきました。

それは昨年の埼玉400の時、パンツとお尻の相性が悪く、途中で肛門がすり切れて後半は痛くて座っていられないほどになりながら、必死にこらえて完走しました。

あんな辛い思いは二度としたくないと思いながらも、既に家を出ている状況で打つ手は無し。辛うじて股ズレ対策にオロナインを持っていますが、オロナインを肛門付近に塗ると、どういう訳か臭うんですよ^^;

しかもお腹がゴロゴロ言ってるから、せめて正露丸でも・・・と思いもむなしく、集合場所に着いてしまった。

2010_05090001

一瞬DNSが頭をよぎりますが、こうなったら一か八かですね。走り出してどうにもならなかったらDNFすれば良いんです。

やらないで諦めるよりも、やって無理と思って諦めた方が納得出来ますからね。

2010_05090002

これから400kmを走るぞ!と言う強者がぞろぞろ集まって来るのを見ると、否応なしにモチベーションが上がって来ます。

今回のブルベは沼津-安曇野往復の400km

2010_05090003

とりあえず知り合いを捜し出して、のりぞーさんとまこたさんにご挨拶。

2010_05090004

いつもは中間のグループでスタートしますが、暑かったので夏服に替えたりともたもたしているうちに最後尾からのスタートとなってしまいました。

何故中間グループか?

それは速い人達を先に行かせて、自分よりもペースの遅い人に前を塞がれないためですよ。

しかし今回は参加者が多いせいか、なかなかばらけず、集団のまま進みます。

2010_05090005

こういう時は無理して前に出ない方が良いんです。

前に出ようと無理に足を使っても、その先にも同じような集団が出来ていますからね。自然にばらけるのを待ちましょう。

身延線の稲子駅を過ぎるといよいよアップダウンが始まり、山梨県に突入します。

2010_05090006

アップダウンになると集団がばらけますので、ここでやっとマイペースで走る事に。

2010_05090007

富士川沿いの県道を波高島まで上がり、その後は国道52号、県道12号を行きます。

国道52号はいつ来ても南から北へ強烈な風が吹いていますので、当然強烈な追い風に押されて、ぐいぐい進んでいきます。

まあ、帰りは向かい風になるわけですが、とりあえず考えない事に^^;

ところが国道20号に出た途端、今度は強烈な向かい風に行く手を阻まれます。

しかも富士見峠まで延々25kmの上り坂だ><

毎回言ってますが、上り坂で向かい風は止めて欲しいな。

で、国道20号と言えば私の庭のような道。

ここで絶対に外せないのが白州道の駅にある湧き水。

2010_05090008

冷たくて美味しい湧き水をボトル一杯に汲みます。

2010_05090009

白州と言えば私が愛飲している「北杜」を作っているサントリーの工場がありますが、やっぱりサントリーはこれでしょ^^



ここを通過する時は必ずこれを口ずさみます(笑

2010_05090010

さて、私が走っているにもかかわらず、晴天に恵まれたブルベですが、どうもすっきりとした「晴れ」ではないんですよね。

2010_05090011

八ヶ岳もうっすらと霞んでいます。

そしてこのコース上に2つ、往復で4つの峠を越える事になりますが、実は最初の富士見峠って、いつの間にか超えている峠なんですよね。

2010_05090012

ひたすら坂を上って・・・と言う感じではありません。

富士見峠を過ぎるといよいよ諏訪湖です。

2010_05090013

諏訪と言えば今年は御柱祭りの影響で、国道20号の一部が通行止めになっています。

2010_05090014

そこでブルベでは例年の諏訪湖東岸のコースでは無くて、今年は西岸のコースを走ります。

実は西岸の方が諏訪湖がよく見えるんですね。

さて、気になっていたお尻も何とか持っていますね。

ただしお腹のゴロゴロだけは一向に治まる気配がありませんが、それでも直ちにトイレに駆け込むほどではないので助かっています。

諏訪湖以降は前半最後の上り坂(だと思っていた)、塩尻峠です。

2010_05090015_2

実はこの峠、帰りの方がきついんですよね^^;

そして折り返しのPC4セブンイレブン安曇野住吉店に向かいますが、誰が決めたのかアルプスグリーン道路は、いきなり上り坂ですよ@@;

2010_05090016

何だかだまされたような気になりますね。

2010_05090017

折り返しは17時6分。もう少し頑張れば、200kmを10時間切れたわけだけど、そもそもこれはブルベ。速く走った所で別に意味はないんです。

だから時間を一杯に使って、コースを思いっきり楽しむのが正解ですよね。

2010_05090018

そう考えながら諏訪湖の夜景を撮ってみた。

諏訪湖は夜でも見えるから偉い。猪苗代湖は夜は何も見えなかったもんな(笑

日付が変わる前に富士見峠を通過。

2010_05090019

とりあえず峠と名の付く物はこの先に名ありませんが、私を苦しめるのには充分な向かい風に坂道、更には睡魔が待ち構えています。

途中で何度か仮眠を試すも、どうにもすっきりと眠れません。

やっと少し仮眠が出来たのはPC6、つまり残り100kmの地点ですね。

PC6を出てしばらく走ると、だんだん空がしらじんで来ます

2010_05090020

静岡に戻る頃には明るくなっていた。

2010_05090021

結果は22時間9分・・・だったかな?(笑

とりあえず心配していたお尻が何ともなかったのはラッキーでしたね。

走行距離: 408.18km
獲得標高: 3311m

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年5月 8日 (土)

ブルベ走行中



ブルベ走行中

19時6分安曇野折り返し地点

これから沼津に戻ります

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年5月 7日 (金)

リクセンカウル

今まで愛用していた自転車用の大きいサドルバッグ、オルトリーブのバッグに、昨年頃穴が開いてしまったんです;;

まあ、これはテントの補修シートで塞いだのですが、色々考えた末にリクセンカウルを買って来たんです。

2010_05070001

上がリクセンカウル、下がオルトリーブ。

オルトリーブは防水性を売りにしているだけに、たとえ底が抜けたような雨が降っても中の荷物を濡らす事がありませんでした。

が、しかしですね、その防水性故、少々中身の出し入れが面倒だったんですね。

そこでブルベで一番多く使われているリクセンカウルに白羽の矢が立ったんです。

2010_05070002

リクセンカウルは横に2つのポケットと、上部にもメッシュのポケットが付いているので、これの使い勝手が良さそうだと思ったんです。

2010_05070003

容量はオルトリーブが2.7リットルに対してリクセンカウルが6リットルですが、これはあくまでもメーカーが言っている事で、実際にはリクセンカウルがサイドのポケットの分だけ容量が多いという感じで、本体の容量はほぼ同じでしたね。

ではどの位の物が入るのか、とりあえず適当に詰め込んでみました。

2010_05070004

冬用のタイツとレインパンツ、長袖シャツに冬用のグローブで丁度良い感じです。

2010_05070005

ただし、オルトリーブは口をクルクルと2~3回巻いてフタをするタイプなので、この巻き方を少なくすればそれだけ多く物が入り、その代わりに防水性が犠牲になります。

同じ物をリクセンカウルに入れてみると、こちらも丁度良い感じ。

2010_05070006

が、しかしですね、オルトリーブはサドルの下にアダプターを付けてつり下げる格好になるのに対し、リクセンカウルはシートポストにアダプターを付けて、それに引っ掛ける格好になるため、一度シートポストを抜かなくてはなりません。

「じゃあ抜けばいいだろ」と思われるかもしれませんが、ここで最大の問題発生!

2010_05070007

抜けねぇんだよ(――!)!!

度重なる雨天走行で、シートポストが腐食してフレームに固着しているようです。

金属フレームならば無理矢理でも抜けますが、そこはカーボンフレームの弱み。無理に力をかけると、フレームが割れてしまいます。

数日かけて根気よくCRCを浸透させるも全く効果無し。

こいつをシートポストにくぐらせるには・・・

2010_05070008

多分ねじ穴は真鍮製で、ステンレスのバンドを貼り付けているだけだと思われますので、真鍮ならばヤスリで削れるはず。そうすればシートポストを抜かなくても、巻き付けるように取り付けられるはず。

2010_05070009

上手くいったべ^^

問題は強度なんですが、ブルベを実装して試してみましょう。

本来はブルベに初物を投入しない性分ですが、今回ばかりは実験的にやってみましょう。

2010_05070010

途中で壊れたら・・・途方に暮れて一人で泣きます(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年5月 6日 (木)

ブルベでの睡眠場所

いよいよ週末はブルベ。

天気は雨・・・の予報でしたが、変わりましたね。でも降ると思います(笑

それにしても1月末に伊豆300kmを走って以降、実に3ヶ月以上も間が開いていて、これだけ間を空けたのはブルベを始めてから初の事ですね。

それだけに少々緊張しています^^



さて、ブルベも400km以上になると、基本的には夜通し走るわけで、どうしても睡魔との闘いになります。

一晩くらい寝ないでも平気な人もいますが、私はダメなんですよね。

普段は10時には寝ていますので、大体その頃になると睡魔に襲われ始めます。

でも睡魔に襲われるのはパターンがあって、コースを見れば睡魔に襲われそうな場所、そうでない場所が大体見当がつきます。

まず上り坂では眠くなりません。これは心拍数が上がるからで、ある程度以上心拍が上がると眠くならないようですね。

それから急な下りや曲がりくねった下りでも眠くなり難いです。緊張が有るからだと思いますが、時々その緊張が緩んで、川に飛び込む人(mamo師匠)もいます@@;

また眠気対策として、アタリメを噛んだり飴を舐めるのも良いのですが、なくなった途端に眠気に襲われます^^;

そういえば以前にも眠気対策のブログを書きましたが、軽い眠気を感じている程度なら、何処でも手に入れやすい「アサヒ・ワンダモーニングショット」が有効ですね。



しかし眠気が睡魔になったら、大人しく寝るのが良いです。

それでは一体何処で寝るのかと言う事になりますが、理想を言えば24時間営業の健康ランドのような所。ただしブルベには制限時間があるので、あまりのんびり出来ませんが^^;

それから良く使われる所は、バス停ですね(笑)。地方のバス停には屋根とベンチがあるんですよ。そこで夜露を凌ぎながら横になるわけです。夜中はバスも通りませんから。

そしてコイン精米所や電話ボックスなども使われますが、私はちょっと苦手なんですね。



何しろ監視カメラが付いているところも少なくないですから。寝顔を見られたら恥ずかしいじゃないですか(*ノノ)

またファミリーレストランやミニストップも便利ですね。

ただし、あまりにも眠いからと言って、道端で横になるのはNGです。そんな所で寝ていると「人が倒れている!」と通報されて、救急車に起こされると言う事態にもなりかねません(笑)笑い話のようで実際にあった話です(爆



まあ、しかし、理屈は分かっていても、実際には「もう少し走ろう」とか「まだ大丈夫」などと考えてしまって、結局睡魔との戦いになるんですよね^^;">

今回こそはすっきりと仮眠をとるように心がけます。">

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年5月 5日 (水)

結婚記念日


先日、自分がどの位ゴールデンウィークから遠ざかっているのかを計算していて、ふとある事に気が付いた。

今日、5月5日は結婚記念日なんですね。19周年になります。

来年で20年なんだと思いながら、そういえば25周年の銀婚式や、50周年の金婚式のような呼び方は無いものかと調べてみたところ、いやいや、実に色々あるものですね。

1年 紙婚式
2年 綿婚式
3年 革婚式
4年 書籍婚式
5年 木婚式
6年 鉄婚式
7年 鍋婚式
8年 青銅・電気器具婚式
9年 陶器婚式
10年 錫・アルミニウム婚式
11年 鋼婚式
12年 絹婚式
13年 レース婚式
14年 象牙婚式
15年 水晶婚式
20年 磁器婚式
25年 銀婚式
30年 真珠婚式
35年 翡翠・珊瑚婚式
40年 ルビー婚式
45年 サファイア婚式
50年 金婚式
55年 エメラルド婚式
60年 ダイアモンド婚式
75年 ダイアモンド婚式

25年未満に関しては、他にも違った呼び方もあるようですが、祝う事自体少ないようですから、一応参考までと言う事にしておいて下さい。

しかし何だ。一口に19年と言うけど、我々夫婦にはそれ以前の10年もあるわけで、かれこれ30年近くになるんです。ちょっとした歴史だよな。

彼女と知り合った頃の私は、クロモリのロードレーサーに乗ってました^^

そして四半世紀以上の時を経て、今度はカーボンのロードレーサーに乗ってます(笑

やってる事は何も変わっていませんね^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年5月 4日 (火)

メイフラワータイム

ゴールデンウイークがいつから始まっていつまでなのか、人それぞれのためにその期間については判断し難いものがありますが、例えば5月1日から5日までの5連休とした場合、我が家では妻も私もその期間中に2日間の休みしかありません。

私は当然土日のみで、妻は日曜日と5日のみ。

ところがですね、子供達の友達は、連休中に家族で旅行などに出かけているようで、子供達はちょっと不満そうなんですね。

そもそもうちの子供達には田舎が無い。

何しろ妻の実家は歩いて15分位ですし、私の実家は・・・無い(笑

そこでそれを見かねたおばあちゃん(妻の母)が、子供(娘)達を連れ出してくれました。

2010_05040001

メイ・フラワー・タイムですからね、フラワーセンターに行ったみたいです。

妻の実家が近いと、何かとお世話になる事が多く、有り難いですね^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年5月 3日 (月)

大型連休

今日もちっちゃい自転車で通勤です。

2010_05030001

普段はそこそこ交通量のある道路ですが、今日は空いていました。

どうやら世間ではゴールデンウイークとか言う、凡人には理解出来ない期間に突入したようです。

とは言え、私もおぼろげながら、ゴールデンウイークが3連休だったと言う記憶はあるんです。

実は5月4日が「国民の休日」になったのは1985年12月27日。翌1986年(昭和61年)から3連休になっていますが、当時は週休2日なんてほとんど無い時代ですから、ホントにきっちり3連休だったんですね。

しかも1986年は5月3日が土曜日ですから、今考えると単なる3連休だったんですね。

で、その年から4年間だけ、私にもゴールデンウイークがあったようですが、1990年(平成2年)から現在に至るまで、ゴールデンウイークは時の流れの中に忘れてきた幻となっています。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村

2010年5月 2日 (日)

妻の誕生日

妻の誕生日なので、例年のように花を贈りました。

2010_05020001

ついでに家事は全て私が・・・と言っても、妻が仕事の日は私が家事当番なので、普段の週末と同じですね^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年5月 1日 (土)

父の引っ越し

5月に入った途端に五月晴れ。

同時に春を通り越して夏が来た感じ。

2010_05010001

今日は父の引っ越し・・・かな?の手伝い。

及び子守。

洗濯は良く乾きましたね^^

ついでにPCをばらして掃除をして組み立てたら、何と電源が入らなくなった@@;

一度配線を全部抜いて、繋ぎなおしたらやっと電源が入った^^;

一瞬焦った。でもいい加減古くなったから、そろそろ組み替えないとな。 ↓ポチッとして下さいましm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »