bijin-tokei

無料ブログはココログ

« ブルベ走行中 | トップページ | ロード修理中 »

2010年5月 9日 (日)

BRM508沼津400

久々のブルベの日ですが、どういったわけか、朝からお腹の調子が悪くて、何度もトイレに往復。

行く途中で高速のパーキングでトイレに寄ると、今度は遂に肛門決壊@@;

お尻を拭いたら紙にしっかりと血が付いてた><

あの日の悪夢がよみがえってきました。

それは昨年の埼玉400の時、パンツとお尻の相性が悪く、途中で肛門がすり切れて後半は痛くて座っていられないほどになりながら、必死にこらえて完走しました。

あんな辛い思いは二度としたくないと思いながらも、既に家を出ている状況で打つ手は無し。辛うじて股ズレ対策にオロナインを持っていますが、オロナインを肛門付近に塗ると、どういう訳か臭うんですよ^^;

しかもお腹がゴロゴロ言ってるから、せめて正露丸でも・・・と思いもむなしく、集合場所に着いてしまった。

2010_05090001

一瞬DNSが頭をよぎりますが、こうなったら一か八かですね。走り出してどうにもならなかったらDNFすれば良いんです。

やらないで諦めるよりも、やって無理と思って諦めた方が納得出来ますからね。

2010_05090002

これから400kmを走るぞ!と言う強者がぞろぞろ集まって来るのを見ると、否応なしにモチベーションが上がって来ます。

今回のブルベは沼津-安曇野往復の400km

2010_05090003

とりあえず知り合いを捜し出して、のりぞーさんとまこたさんにご挨拶。

2010_05090004

いつもは中間のグループでスタートしますが、暑かったので夏服に替えたりともたもたしているうちに最後尾からのスタートとなってしまいました。

何故中間グループか?

それは速い人達を先に行かせて、自分よりもペースの遅い人に前を塞がれないためですよ。

しかし今回は参加者が多いせいか、なかなかばらけず、集団のまま進みます。

2010_05090005

こういう時は無理して前に出ない方が良いんです。

前に出ようと無理に足を使っても、その先にも同じような集団が出来ていますからね。自然にばらけるのを待ちましょう。

身延線の稲子駅を過ぎるといよいよアップダウンが始まり、山梨県に突入します。

2010_05090006

アップダウンになると集団がばらけますので、ここでやっとマイペースで走る事に。

2010_05090007

富士川沿いの県道を波高島まで上がり、その後は国道52号、県道12号を行きます。

国道52号はいつ来ても南から北へ強烈な風が吹いていますので、当然強烈な追い風に押されて、ぐいぐい進んでいきます。

まあ、帰りは向かい風になるわけですが、とりあえず考えない事に^^;

ところが国道20号に出た途端、今度は強烈な向かい風に行く手を阻まれます。

しかも富士見峠まで延々25kmの上り坂だ><

毎回言ってますが、上り坂で向かい風は止めて欲しいな。

で、国道20号と言えば私の庭のような道。

ここで絶対に外せないのが白州道の駅にある湧き水。

2010_05090008

冷たくて美味しい湧き水をボトル一杯に汲みます。

2010_05090009

白州と言えば私が愛飲している「北杜」を作っているサントリーの工場がありますが、やっぱりサントリーはこれでしょ^^



ここを通過する時は必ずこれを口ずさみます(笑

2010_05090010

さて、私が走っているにもかかわらず、晴天に恵まれたブルベですが、どうもすっきりとした「晴れ」ではないんですよね。

2010_05090011

八ヶ岳もうっすらと霞んでいます。

そしてこのコース上に2つ、往復で4つの峠を越える事になりますが、実は最初の富士見峠って、いつの間にか超えている峠なんですよね。

2010_05090012

ひたすら坂を上って・・・と言う感じではありません。

富士見峠を過ぎるといよいよ諏訪湖です。

2010_05090013

諏訪と言えば今年は御柱祭りの影響で、国道20号の一部が通行止めになっています。

2010_05090014

そこでブルベでは例年の諏訪湖東岸のコースでは無くて、今年は西岸のコースを走ります。

実は西岸の方が諏訪湖がよく見えるんですね。

さて、気になっていたお尻も何とか持っていますね。

ただしお腹のゴロゴロだけは一向に治まる気配がありませんが、それでも直ちにトイレに駆け込むほどではないので助かっています。

諏訪湖以降は前半最後の上り坂(だと思っていた)、塩尻峠です。

2010_05090015_2

実はこの峠、帰りの方がきついんですよね^^;

そして折り返しのPC4セブンイレブン安曇野住吉店に向かいますが、誰が決めたのかアルプスグリーン道路は、いきなり上り坂ですよ@@;

2010_05090016

何だかだまされたような気になりますね。

2010_05090017

折り返しは17時6分。もう少し頑張れば、200kmを10時間切れたわけだけど、そもそもこれはブルベ。速く走った所で別に意味はないんです。

だから時間を一杯に使って、コースを思いっきり楽しむのが正解ですよね。

2010_05090018

そう考えながら諏訪湖の夜景を撮ってみた。

諏訪湖は夜でも見えるから偉い。猪苗代湖は夜は何も見えなかったもんな(笑

日付が変わる前に富士見峠を通過。

2010_05090019

とりあえず峠と名の付く物はこの先に名ありませんが、私を苦しめるのには充分な向かい風に坂道、更には睡魔が待ち構えています。

途中で何度か仮眠を試すも、どうにもすっきりと眠れません。

やっと少し仮眠が出来たのはPC6、つまり残り100kmの地点ですね。

PC6を出てしばらく走ると、だんだん空がしらじんで来ます

2010_05090020

静岡に戻る頃には明るくなっていた。

2010_05090021

結果は22時間9分・・・だったかな?(笑

とりあえず心配していたお尻が何ともなかったのはラッキーでしたね。

走行距離: 408.18km
獲得標高: 3311m

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

« ブルベ走行中 | トップページ | ロード修理中 »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BRM508沼津400:

« ブルベ走行中 | トップページ | ロード修理中 »