bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 梨 | トップページ | 体の痛み »

2010年6月13日 (日)

新兵器導入

筋肉のサポート機能があるタイツとかって、使った人は口々に「凄く良い」と言いますよね。

しかしですね、600km走っても筋肉痛にすらならない足に、そんな物は必要ないだろと思っていたんです。

でも今回の故障で少々考え方が変わりました。

2010_06130001
ワコールCW-X レボリューション・カーフ

ふくらはぎだけですが、買ってみました。

これ、無茶苦茶迷いましたね。

だってさ、これだけで5250円もするんですよ@@;

で、もっと安いのがあるだろうと思って探したんですよ。確かにありますが、そこで考えるんですね。安い物を買って、それで効果がなかったら、次は結局CW-X(ワコール)かスキンズを買う事になるだろうって。

だったら最初っからCW-Xにしろって事ですよね。

でも、そもそもこんな物が必要になる事自体納得してないわけで、出来れば一時的なもので終わらせたい。だったら安い物でも良いだろうって。

これの堂々巡りをしている内に安い所を見つけて、それで大事な足だからこそ、信頼出来るアイテムでしっかり守ろうと結論を出したんですね。

2010_06130002

じゃあ、これでいきなり箱根かと言うと、それもちょっと無謀な気がするわけで、色々考えた挙げ句にちっちゃい自転車でぷらっと出掛けたんです(笑

2010_06130003

ロードとちっちゃい自転車はポジションの違いからか、ちっちゃい自転車は必要以上にふくらはぎの筋肉に負担がかかるみたいなんです。

これは以前からずっと感じてた事ですが。

ちっちゃい自転車で坂を上る場合、太ももの筋肉がグッとペダルを踏み込み、それをふくらはぎの筋肉が踏ん張って足の先に伝える。これが伝わって来るんです。

でもロードバイクはそこまで感じないんですよね。余程の坂でもない限り、ペダルを回している内に頂上にたどり着きますから。

でも今日はサポーターのお陰か、ふくらはぎは楽ですね。

と言うか、筋肉が仕事をしているという実感がない。膝から下はただの棒みたいな感じ。

2010_06130004

そんな事を考えながら走っていたら、いつの間にか寒川町に入っていたので、一度行ってみたかったラーメン屋に寄ってみました。

2010_06130005

六角家の姉妹店だそうで、量が少なめなのも六角家と同じ(笑

でも味はさすがですね。いわゆる家系ラーメンの豚骨醤油味ですが、後をひくような脂っこさは無いのが不思議でした。

あ、ラーメンのインプレじゃなくて、ふくらはぎのサポーターですね^^;

兎に角ですね、ふくらはぎの筋肉が仕事をしているという実感がない。これにつきます。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 梨 | トップページ | 体の痛み »

自転車部品・用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新兵器導入:

« 梨 | トップページ | 体の痛み »