bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 今日から学校 | トップページ | ソフトバンクのCM »

2010年8月28日 (土)

汗ふきタオル

私が自転車に乗り始めた頃、と言うよりは始めてサイクリストになった頃と言った方が良いのかな?

まあ、それは30年も前の中学生の頃ですが、当時は自転車やサイクリングのノウハウと言うのは、ほぼサイクルスポーツ(自転車雑誌)からしか得られませんでした。

つまりサイクルスポーツは当時のサイクリストのバイブルだったわけですよね。

ところが今や、インターネット上に無限の情報が溢れています。

これは正直言って有り難い事です。知りたい事は全てキーボードを弾けば出て来ますからね。

しかしですね、意外と誰も話題にしないのが、自転車に乗る時の汗拭きタオルの話題。

汗対策の話題は何処でも見かけますよ。自転車を漕ぐと真冬でも汗をかきますから。

でも真夏の滴るような汗の処理は、皆さんどうしているのでしょうか?

ほとんどの人は、そんなの話題にするまでも無く、ハンカチやタオルで拭いていると言われるかもしれませんし、それが当たり前なのでそれ以上何の話題にする必要があるのかと思われるでしょう。

でもね、長時間走ってたくさん汗をかくと、ハンカチがびしょびしょになるだけではなくて、物凄い臭いがするようになるんですね。まあ、若い人はそれほどでもないと思いますが(^^;)、ヲジサンはね・・・(爆

2010_08280001

そんなこんなで、実はこんな小物もいろいろ試してみまして、最終的にたどり着いたのは「ブリーズブロンズ」という製品。

値段は普通のハンカチなんかと変わりません。でも「消臭」を謳っているだけに、さすがに1日使い続けても全く臭いません。

これで汗を拭いた時に鼻を突くような臭いから解放されますね^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 今日から学校 | トップページ | ソフトバンクのCM »

自転車部品・用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 汗ふきタオル:

« 今日から学校 | トップページ | ソフトバンクのCM »