bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

年度末


いやぁ、忙しかった^^;

私の勤め先は会計年度末なんですよ。

また私の事務所はどういうわけか、10年程前に私が作ったアプリケーションを未だに使っているんですね。

まあ、上から押し付けられたアプリよりも、現場で作った物の方が使い易いっていう事と、上が必要な情報が瞬時に現場から出て来るという便利さもあって重宝されています。

しかしですね、プロのプログラマーが作った物とは違って、私個人が必死に本を見ながら作った物なので、年度の切り替えにはVBAを書き換える必要があるんですね^^;

この作業、年々物覚えが悪くなって行くのを実感出来る作業なんです(TT

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月29日 (水)

ナイトランとは?

つい1週間前までは猛暑日が続き、それがおさまったと思ったら、日も短くなりましたね。

帰宅が少し遅くなるだけでナイトランになってしまいます。

2010_09290001

もう少しすると、出勤もナイトランになるんですよね(笑

しかしナイトランとは言っても、ブルベなどのナイトランとは全く次元の違う物です。

通勤の場合、ほとんどの人が片道1時間程度ですし、基本的には市街地や住宅街を走り、その行き着く先は自宅か会社です。この安心感はブルベには無いんですよ(笑

ブルベの場合は日が暮れ始める頃って、ほとんどの場合がまだ200km地点位なんです。ナイトランのあるブルベの場合、それは単なる折り返しか、あるいはそれ以下の通過点に過ぎず、これがまたどういうわけか、夕闇と共に山岳地に入っていくわけですよ^^;

闇と共に見知らぬ土地の、しかも人里離れた場所へ。これ、結構精神的に来ますよ(笑

私はいつも、「いよいよブルベの本番だ」と思って気を引き締めていますが、何しろ東京や横浜の都心部と違って、地方は夜が早いんですよね(笑)、下手をすると10時頃には終電が無くなっていたりします^^;

ですから、当然町に人影は無く、道路に街灯も無く、車通りもほとんど無い田舎道を、ただ一人でペダルを漕ぎ続けるわけですね。

これが日付が変わる頃にもなると、既に300km程度走っているわけですから、疲労もそれ相応のものですし、睡魔も襲って来ます。

電車も無ければバス無い中で、コンビニと自販機の明かりで命を繋いで行きます。

その状況では些細な事で心が折れそうになるんです。寒さや冷たい雨にきつい上り坂。でも心が折れても、回収車が来ないのがブルベのルールなんです。結局自分を鼓舞して走り続けなければならないんですね。

それに比べると通勤のナイトランなんて、ナイトの文字を付ける事自体に疑問を感じますね。

何と言うか、通勤は平和だ(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村

2010年9月28日 (火)

タバコ値上げで止める人は?


来月1日からタバコ代が値上げされるようですが、それに伴って喫煙者の約半数の人達がタバコを止めると考えているようです。

更にその内の約半数が、絶対に止める自信があるとか。

つまり来月1日、平たく言えば今週金曜日なんですけど、いきなり喫煙家の4分の1の人がタバコを止める事になります。

実際にそんな事が起きたらJTは直ぐに倒産しますね(笑

まあ、私に言わせれば、「タバコが値上げになったらタバコを止める」と言ってる人達は、絶対にタバコを止められませんから(笑

本当に止める意志のある人は、「値上げになってから」では無く、「今止める」と言うはずですから。

ほら、小学生に「宿題をやりなさい!」と言うと、「後で」って言うでしょ。あれと一緒です。いつ「宿題をやれ」と言っても、必ず返事は「後」で、「今」とは言わないんですね(笑

タバコを止めると言ってる人も同じです。絶対に「今」とは言わないんです。「値上げになったら」と言うのは、値上げになる日になっても「次の値上げで」と言い続けるんです(笑

何もタバコに限った事ではなくて、例えばダイエットにしても同じですよね。「明日から」と言うような人は、明日になっても「明日から」と言い、明後日になっても、またその次になっても、一生「明日から」と言い続けるんですよ。

そうしてダイエット用品ばかりが家に溢れて来るんです(笑

かく言う私も今から10数年前までは愛煙家でしたが、タバコを吸っていると幼い子供達が膝に乗って来るんですよ。

そうすると必然的に受動喫煙をさせてしまう事になり、子供達のためにもタバコは駄目だと思い、そう思った瞬間にタバコを止めました。

確か箱の中に何本か残っていましたが、灰皿共々ゴミ箱に投げ込んだのを覚えています。

以来ただの1本も吸っていませんし、今では人の吸うタバコが煙くて仕方が無いという程の嫌煙家です。

しかし世の中便利になり、もし本気で禁煙をしたいのならば、お医者さんにかかると言う方法もあるみたいですね。

大体3ヶ月ほど通えば、8割以上の人が禁煙の成功するとか。しかも費用も保険が適用になるらしく、実際に払うのは総額1万円程度だそうですね。

まあ、意志が強ければ、つまり「今」を決意出来れば今直ぐ無料で禁煙出来ますが(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月27日 (月)

宝くじの当選確率

今日からオータムジャンボ宝くじが発売されたようですが、毎度毎度「当ったら良いな」と思いつつ、ほとんど買った記憶がありません(笑

宝くじは夢を買う物と言いますが、だからと言って1枚だけ買うと言うのもなんだかセコイ気がして、結局10枚単位で買う事になるんです。

ジャンボ宝くじは1枚300円なので、10枚だと3000円ですよ。

3000円あったら、夢じゃなくて現実の小さな幸せを手に入れられますよね。

例えば吉野家の牛鍋丼10杯食べてもお釣りが来るし、ゆうき食堂で刺身2点盛りが3食食べられるし、ラーメンだって回転寿司だってたくさん食べられますよ(笑

まあ、そんな事考えてる時点で庶民なんだけど、宝くじを買っても当らなければ牛鍋丼の1杯ですら食べられないわけですからね。

それでは宝くじを当てるには、いったいどの位買えば当るのか?

宝くじの1ユニットは10万枚(100000~199999)が100組で1千万枚販売しますので、1等の当選確率は1千万分の1で、前後賞まで入れると約333万分となり、確立の上から確実に1等または前後賞を当てるためには10億円分の宝くじを買わなくてはなりません@@

つまり確実に儲かる方法は無いわけだ(笑

自分の運にかけて億単位の夢を見るくらいなら、少しでも貯金した方が確実に万の単位、あるいは十万の単位のお金が溜まりますね^^

私は当然後者です。夢の無い奴と思われるかもしれませんが、努力をして叶う夢なら見ますよ。でも努力でどうにもならない夢は見ません。ただそれだけの事です。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月26日 (日)

高田橋でBBQ

久しぶりに麦秋館のBBQに参加して来ました。

麦秋館は元々ランドクルーザー・プラド・オーナーズクラブで、以前はほとんどの人がプラドに乗っていたので、プラドが数台集まっている事自体が目印になりましたが、既にクラブが立ち上がってから13年が経過していて、車を乗り換えた人も多く、目印として麦秋館旗を掲げておきました。

2010_09260001

この旗は私が全国を飛び回っていた頃に、誰かから託された物なんですよね。

で、幹事の竜坊さんが来るまでに火を熾しておくのが私の仕事。

2010_09260002

火が熾きたらみんなが集合するまでの間にちょっとつまみ食い(笑

秋はサンマだよね^^

そして一際目をひいたのがitiさんの車。

2010_09260003

3年半ぶりですね。

2010_09260004

2007年冬の奥飛騨以来です。

2010_09260005

みんなが集まって以降は、食べるのが忙しくてほとんど写真を撮っていません(笑

それでも大人11人子供4人、車は10台ですが、6台がプラドと、プラドオーナーズクラブの名に違わぬプラド率となりました。

2010_09260006

ちなみに参加者は幹事の竜坊さん、TOSHIさん、keiryuさん、くま兄さんとご家族、モモレオさん、千葉からはtakeさん、いもっちさん、静岡のitiさんとお子さん達、そして飛び入り参加のbbさん、最後に私でした。

皆様お疲れ様でした。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月25日 (土)

男女の感覚の違い

足が未だ回復しないせいでブルベをDNSしてしまったので、妻の買い物に付き合っていたんですが、そこで懐かしい光景を見掛けました。

それは衣料品店で、幼い子供連れの若夫婦がいて、奥さんが子供服を手にとって、旦那さんに「見て見て、これ可愛いよね?」と。当然旦那さんは「はいはい。可愛いよ(´。` )」と、素っ気ない返事。

それに対して奥さんが「ちゃんと見てよ。可愛いでしょ」と(笑

数年前の私達夫婦もそんな感じでしたね(笑

まあ、この場合の女性の気持ちも、分からなくも無いんですが、ほとんどの男性の場合、その「可愛い」という感覚が理解出来ないんですね。

例えば私が服などを選ぶ場合、その基準は自分に似合うとか似合わないという事よりも、気に入るか気に入らないかという事が大事であって、気に入れば似合わなくても構わないわけですよね。

2010_09250001

ほとんどのヲジサン達はそんな感覚ではないでしょうか?

だって、センスの悪いヲジサンとかいるでしょ(笑

でもそれをセンスが悪いと思う人もいれば、似合うと思う人もいるわけだし、私のように他人の格好など気にしないヲジサンもいるわけで、はっきり言って「余計なお世話」なんですよね。

まあ、買い物に付き合う男の立場からすれば、ファッションショーなんかしてないで、必要な物だけ買ったら、さっさと帰ろうと言いたいですね(笑

あ、でも一つだけ言っておきます。センスの無い私でもこれだけは分かる。男のくせの女装してる奴。あれ絶対に似合わないし、最高にセンスが無い(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月24日 (金)

BRM313DNSです

いつまでもこんな事ばかり書くの嫌なんだけど、明日のブルべBRM313軽井沢はDNSしました。

理由はただ一つ。左足が治っていないためですが、AJ神奈川には「日程の調整が付かず」と言う事にしておきました。

ブルベに申し込んでおいて、日程の調整が付かないなんて、変な言い訳だと思われるかもしれませんが、もともとこのブルベは3月に行われる予定で、雪のために延期になってしまったブルベなので、ある意味一番無難な言い訳かもしれませんよね。

ただこのブルベ、他とちょっと違って、片道ブルベなんですよ。つまり、スタートは神奈川県川崎市ですが、ゴールは長野県北佐久郡軽井沢町なので、必然的に神奈川まで帰って来なければならないんですね。

なので本来は200kmブルベなんですが、実質400kmを走らなければならないと言う、罠のようなブルベなんです(笑

もっとも、軽井沢から電車で帰るという選択もありますが、実は軽井沢から横浜まで戻るためには、新幹線を使うしか方法が無いみたいなんです。

新幹線ですよ。たったの200kmを走った帰りに新幹線なんて、ちょっと私の常識では想像出来ないような贅沢です。

まあ、碓氷峠を越えて横川や高崎まで行けば在来線がありますが、こちらは時間的にぎりぎりになる可能性が高く、乗り過ごしたら自走帰宅決定ですね(笑

そんなネタ的には最高のブルベだったので、随分早い時期にエントリーしていましたが、まさかこんな結果になろうとは・・・(TT

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年9月23日 (木)

写真は奥が深い

今日は秋分の日なんですけど、同時に満月とか・・・

ってさ、昨日が中秋の名月じゃなかったのか?

中秋の名月って、満月じゃないのか?

2010_09230001

で、調べてみたら、中秋の名月って旧暦の8月15日に決まってるみたいですね。

旧暦は陰暦を使っているので、必然的に15日前後が満月になるため、8月15日が中秋の名月と決めてしまっていても、ほぼ満月に近いので問題が無いみたいですね。

意外といい加減なんだ(笑

ちなみに来年の中秋の名月は9月12日らしいです。

ところで、昨日の夜、一生懸命月の写真を撮っていて、中々良い写真が撮れなかった。と言うか、気に入った写真が1枚も無かった><

3月のブルームーンの方が月らしい写真になったと思うが・・・



なかなか写真って奥が深いんだけど、素人には難しくて、これ以上のめり込まないように制御しています(笑

どんな物でも突き詰めて行くと、結局お金がかかるんですよね^^;

でも写真は好きです。最近のカメラには、動画を撮影出来る機能が付いている物が多いですが、私はほとんど動画は撮りません。

だってさ、月を動画で撮って面白い?(笑

じゅあ、子供の運動会は動画だろ。と言う話になるんですが、私は運動会こそ写真だと思うんですよね。

写真と言う一瞬の絵の中に、「動」を収めるんですよ。

2010_09230002

もちろんプロのようなテクニックなど持ち合わせていません。

でも素人なりに色々試行錯誤するのが楽しいんじゃないですか?

また写真の方が、見る人が色々想像できるから、面白みがあると思いませんか?

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月22日 (水)

自転車で還暦同窓会

面白い記事を見つけた。

京都府福知山市で行われる同窓会に、静岡県伊東市から自転車で465kmを31時間かけて走って参加したとか。

こういう記事を読むと直ぐに計算してしまうのがランドヌールの癖なんですが、ブルベならば時間ぴったりですね^^

総走行距離465km÷平均時速15km時=31時間

素晴らしい。

で、更に「この人、ブルベやってねーか?」とか、「来年のPBP目指してねーか?」と思ってしまうのが悪いところで(笑)、AJのHPでリザルトでこの人の名前を探してみたけど、ありませんでした(笑

それにしても何だ。たったの465kmで新聞に載るくらいなら、我々は何回新聞に載ってるんだろうか?(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月21日 (火)

整形外科に行って来たが


日曜日のブログでサラッと流してしまったのですが、依然として左足が治っていないようで、スポーツ整形の看板を掛けている整形外科に行って来ました。

まあ、しかし、何ですよ。このブログで「箱根に往復しただけで左足が悲鳴を上げ」と書くと、ここに訪れて来て下さる方々は、「そりゃあ重症だ」とか「どこかおかしいのでは?」と思われると思います。

でもね、普通のお医者さんはそう思わないんですよね。

「いい年こいたオッサンが、無理をするからそういう事になる」と思ってしまうみたいなんです^^;

だから何処の整形外科に行っても、痛みを取る治療しかしてくれないんですね。

私が受けたい治療は、「たかが箱根程度で痛んでしまうこの左足を治してくれ」と言う事なんですよ。

それを分かってもらうためには、延々とブルベなどの説明をしなければならないし、頭の固い医者はそれでも理解できないんですね。

ただこの痛みの不思議なところは、筋力を使ってグイグイ坂を上っている時は、あまり痛くないんです。ところが平地でペダルをクルクル回しているような、負荷が少ない時に痛み出すんです><

でも違った考え方もあって、痛い所をかばわずに走り続けると、治ってしまう事もあるんですよね。

原始的な考え方かもしれませんが、医者に行って整った設備でリハビリを続けるよりも、私にはその方が合っている様な気がします。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月20日 (月)

B-1グランプリ

実はこの週末に「B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリ」なるものが厚木市で開催されていました。

厚木市って何処だ?と思われるかもしれませんが、神奈川県のほぼ中央付近にあって、東名高速道路厚木インターチェンジや、国道246号線といった、物流の大動脈が通り、相模川の西岸に位置する街です。

かく言う私も「※※※厚木※※※※」という所に勤めておりますので、全く縁が無いわけではありません。

ちなみに所在地は綾瀬市で、相模川の東岸です。

さて、今更「B-1グランプリ」の説明の必要は無いと思いますが、2006年から毎年1回開催されていて、第1回と第2回は富士宮焼きソバが。そして第3回目は厚木のシロコロが1位になりました。



そういえば私が始めてTMRの皆さんとツーリングに行った時も、「富士宮焼きそばを食べに行こう」というお題でしたね。

実はその時に初めてB-1グランプリを知ったんです^^;

しかしですね、私は麺類が大好きなんですが、特にコシの強い麺が大好きで、コシの強さが売りの富士宮焼きそばを食べる前に、更にコシの強い吉田のうどん(山梨県富士吉田市)を食べてしまったので、富士宮焼きソバの印象が薄いんですよね^^;



で、厚木の話し。

2年前のB-1グランプリでシロコロが1位になったと書きましたが、私はそれまでシロコロなんて知りませんでした。

しかしB-1でグランプリを取るや否や、あっという間に町の至る所で「シロコロ」の文字を見かけるようになりましたね。

今では近隣のスーパーでも普通のお肉と一緒に売られていますからね。

それにしても、これだけシロコロが溢れると、グランプリのシロコロの味はどれなのか、全く分かりませんよね(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月19日 (日)

タイヤ交換の理屈とコツ

自転車のタイヤがくたびれて来たので交換しました。

タイヤは昨年から愛用しているタイヤで、コンチネンタル・グランプリ4000Sです。

2010_09190001

このタイヤにはF1などのレーシングタイヤに付いているのと同じように、ディンプルと呼ばれる小さな凹みがあって、これが無くなると交換時期の目安になります。

完全に無くなるまではまだ少し使えそうですが、かなり傷も多くなってきた事だし、そろそろ5000kmになろうかという事もあって、充分元は取れたという考えです。

さて、タイヤ交換についてですが、基本的にロードバイクの場合は空気入れ以外の道具は一切必要有りません。

ただし、ちょっとしたコツが有ります。

2010_09190002

↑先ずはチューブの中の空気を抜きます。

そしてここからが大事。

まずリムの構造を理解しなければなりません。と言っても、全然難しい事じゃないです。↓の写真の通り、リムは中央部分が凹んでいますよね。

2010_09190003

車のリムだとより分かり易いかもしれませんね。

2010_09190004

↑の写真、赤で示した部分が黒く汚れていますが、ここがタイヤのビードが貼り付く部分です。

ちなみにビードとは、タイヤを“U”字形に見た場合の端です。

もしリムの中央部分が凹んでなくて真っ平らだとしたら、タイヤの脱着は多分無理だと思います。

この凹んだ部分にビードを落とすと、その反対側はどうなりますか?

へこみに落ちた分だけ、反対側はリムから離れますよね。

2010_09190005

これは自転車の細いタイヤでも同じ事で、タイヤの左右のビードをくっつけるように摘みながら、ビードをリムの中央に落として、↑ぐるっと一周回ると、回った先↓ではタイヤが随分リムから浮くんです。

2010_09190006

↓そしたら浮いた場所から握るように剥がしていけばOK

2010_09190007

指の皮が分厚い人は、タイヤレバーのような使い方をしてもOK↓(笑

2010_09190008

今度はタイヤのはめ方ですが、基本的には剥がし方と同じ理屈です。

まずチューブは形になる程度に空気を入れると作業が楽で、はめた後でタイヤの中でチューブがねじれたりする事も防げるます。↓

2010_09190009

そしてロード乗りはみんな知っている事ですが、タイヤのメーカー名や銘柄をプリントしてある部分にチューブのバルブを合わせます。↓

2010_09190010

これには理由があって、もしパンクしたとします。

チューブを取り出してパンクしたチューブに空気を入れると、穴の空いた部分から「シュー」っと空気が漏れる音がしますので、パンクの位置が特定出来ます。

例えばその穴の空いた場所が↓の写真の人差し指の先だったとします。

2010_09190011

このチューブを直す、若しくは新しいチューブと交換する事になりますが、この時にパンクした場所のタイヤを確認しないと、異物が残ったままになっていれば、再びパンクする事になりますよね。

チューブのバルブをタイヤのプリント部分に合わせていれば、チューブを取りだした後でもチューブとタイヤの接触面が分かるので、チューブに穴が空いていた部分のタイヤをよく見れば、小さい破片が見つかるなんて事もあります。↓

というか、ほとんどのパンクは1mm程度の石の欠片なんですよね。

2010_09190012

さて、はめる時はチューブのバルブを先に入れます。↓

2010_09190013

その後は外す時と同じ。

2010_09190014

ビードを中央に寄せながら少しずつはめていきますが、チューブに空気が入っていれば最後が辛くなってくるので、辛くなってから空気を少し抜きます。

早い段階でチューブの空気を抜いてしまうと、入れる時にチューブを挟み込んでしまう可能性があります。もし超軽量チューブを使っているのであれば、この辺は特に気を使うべきですね。

このやり方で私はタイヤレバーをほとんど使った事がありません。

ちなみにグランプリ4000Sには回転方向が有りますので、確認してからはめましょう。

2010_09190015

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月18日 (土)

リベンジ喜多方ラーメン

ブルベの千葉600km、喜多方をDNSしてしまったので、あらためて喜多方ラーメンを食べに行こうと思いました。

とりあえずは海岸線を西に走ります。

2010_09180001

この写真を撮るためにビーチに行ったのは良かったんですが、靴の中が砂だらけになって、後が大変でしたよ^^;

行かなきゃ良かった(笑

2010_09180002

で、つい先日の台風で被害のあった酒匂川。

まだ水が濁っていますね。

2010_09180003

一見青々とした芝のようで、よく見ると全部下流に向かって倒れています。

濁流が通り過ぎた事を物語っていますね。

そしていつもの箱根湯本の三枚橋です。

喜多方ラーメンはこの先にあるんですよね^^

2010_09180004

途中ででっかい鳥居が出来てるし@@

2010_09180005

この鳥居の前の坂、道路整備してから傾斜が急になって、瞬間的に20%を表示しますね。

2010_09180006

七曲がり区間をいつも通りに上っていくと、不思議な光景が目につき始めます。

2010_09180007

走りながら撮ったのでブレてしまいましたが、紫陽花と彼岸花のつぼみです。

彼岸花は季節ですが、紫陽花って梅雨の初め頃ですよね?

標高が高くなると、遅咲きの紫陽花があるのかな?

2010_09180008

お玉が池まで来るとほぼ頂上です。

今日はここから仙石原方面に抜けます。

2010_09180009

途中で何となくロープウェイを撮ってみる。

2010_09180010

ここは桃源台の駅。ここから大涌谷を超えて強羅まで行くらしいです。

2010_09180011

で、当初は何も考えずにただ通り過ぎるだけだった仙石原ですが、そろそろススキが見頃になっていますね。

2010_09180012

まだ青い部分も残っていますが、なかなかどうして、青と黄金色のコントラストがなかなか美しいですね^^

そして本日のお目当て、喜多方ラーメン蔵一

2010_09180013

ここは本場喜多方の老舗の姉妹店とかで、麺も喜多方から取り寄せているらしいです。

2010_09180014

今日は喜多方醤油ラーメン。

ただしスープは神奈川向けにアレンジしているらしいです。

それにしても箱根と福島県には不思議なつながりを感じます。

このラーメン然り。箱根と言えば箱根駅伝ですが、駅伝の山の神と言われる今井正人君や柏原竜二君は、共に福島の出身ですよね。

関係無い?(笑

しかし残念な事に、この辺りで、またしても左足に痛みが走ります><

もう少し走りたいところですが、これ以上足を痛めても回復に時間がかかるので、とりあえず帰路に着きます。

が、何故か「一夜城」の文字に誘われてしまいました(笑

2010_09180015

一夜城とは豊臣秀吉が小田原攻めの際に、一夜で建てたと言われるあの城です。

2010_09180016

小田原城を見下ろすような位置にあるんですね。

2010_09180017

しかしここの坂はきつかった><

2010_09180018

少なくともノーマルクランクで上る坂ではないようだ(笑

走行距離: 142.32km
獲得標高: 1564m

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年9月17日 (金)

ストレッチ

今朝起きて直ぐに背中の筋肉を痛めてしまった><

菱形筋って言うんでしょうか? 肩甲骨の間の筋肉です。

ここを痛めると、ひどい時は呼吸が出来なくなるんですよね。

で、ネットでストレッチのやり方を探すわけですが、さすがに色々ありますね^^

特に目を引いたのが、サイクリングの前後のストレッチと言うもの。

これだけやれば、かなり完璧なんでしょうけど、スムーズにこなしても20分以上かかってしまいますね^^;

朝の出勤前に20分もストレッチ出来ねーよな(笑

しかし、あっちこっちが痛むのは、やっぱり年のせい?(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月16日 (木)

グラスで飲んでください

数あるビールの中でもプレミアムモルツが大好きなんですけど、CM

グラスで飲んでください。
そういう思いでつくっています。

と言ってるように、グラスで飲むと是また格別ですね^^



そんな事に今更のように気が付いた。

泡の直ぐ下の部分というか、泡と一緒というか、その微妙なところを喉に流し込むと、ビール本来が持つコクと旨味が一気に口の中に広がる。

甘みさえ感じるんですよ。

昔から、「ビールは胃で飲め。日本酒は喉で飲め。ウィスキーは舌で飲め。ブランデーは鼻で飲め」って言いますけど、ビールだって味を楽しめる飲み物ですよね。

いやぁ、しかし、至福の一時だわ(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月15日 (水)

洗車でかく汗は何cc?

自転車の洗車をしようと思って、準備のために洗面所に行ったところ、何となく体重計に目が行き、洗車でかく汗の量って体重に現れるのだろうかと疑問に思いました。

そう思ったからには、とりあえず体重計に乗ってみましょう。

2010_09150001

え~っと、1の位は凄い数字で(*ノノ)

一応シャツが汗を吸う事も考えて、上着は脱いで計ってます。

そして洗車を始めるわけですが、この時の条件は以下の通り。

  • 私は人一倍汗っかきです。
  • 外気温は30度より少し低い位。
  • 晴れですが、夕方近く日陰での作業です。
  • 中性洗剤を使っての水洗いです。
  • チェーンは灯油で洗いました。
  • 作業はおよそ2時間程度。
  • 作業中の水分摂取は一切無し。


これで片付けまで一切が終わり、手を洗ってから汗で濡れたシャツを脱いで、再び体重計に。

2010_09150002

なんと、0.6kg減っていますね@@

細かい事は抜きにして、単純に汗で0.6kg分の水分、つまり600ccの水分が失われたと考えましょう。

この後で失った水分を補給すべく、台所で冷蔵庫を開け、よく冷えたお茶を飲むわけですが、600ccの水分を補給しなければならないので、大体コップ3倍分必要なわけですよね。

で、コップで2杯までは美味しく一気飲み。3杯目はお腹いっぱいと言う感じで、必要だから仕方なく飲んだと言う感じ。

どうも体は欲する量は、体が必要な量よりも少ないのかもしれませんね。私の熱中症の原因はこれかもしれません。

自転車で走っている時は、たくさんの水を飲みたいと思ってもボトルに入る水には限界があるので、無意識の内に少し少な目に水を飲む癖があるようで、本当に体が必要とする水分よりは、遥かに少ない量しか補給していない事になります。

人間は体重の2%の水分を失うと熱中症になると言いますので、私の場合はこの計算だとその量は約1300ccですから、のんびり洗車しただけで600ccもの水分を失う奴が、炎天下自転車で走って1300ccの水分を放出する事くらい他愛の無い事ですよね(笑

ちなみに実際にどの位の水分を摂っているのかと言いますと、炎天下50kmを走るのに2リットルの水を飲みます(笑

コンビニで500ccのペットボトルの水が110円前後なので、50km走るためには440円位必要とし、これ、下手すりゃあ車のガソリン代よりも高くつきますね(笑

でもこれじゃあ足りないんだって><

夏は自転車止めて、移動コストの安い車で移動しようか?(^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年9月14日 (火)

騙されるな!秋は遠い

9月に入ったせいか、あちらこちらで「秋」の文字を見掛けるようになりましたね。

「秋の空」とか「秋の空気」とか。

が、しかし、ちょっと待てよ。

2010_09140001

これが秋の空か?

どう見ても夏なんだけど(笑

「朝晩は涼しく」とか言ってるけど、去年8月の朝晩はそこそこ涼しかったし、20度以下になる事もあったけど、今年は未だに20度以下にならない。

秋の雰囲気を感じるのは、日が短くなった事だけじゃないですか?

メディアに騙されるなよ(笑

話し変わって、実は昨日、末っ子(8歳)が、私のために一人でケーキを作ってくれた。

2010_09140002

多くを語る必要は無いだろ。お父さんは嬉しいです(;;

で、妻からは・・・

2010_09140003

ガリガリ君^^;

妻の誕生日に送った花束、高かったんだけどな(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月13日 (月)

ゆうき食堂のベンチが無い

年に一度の誕生日なので、今日はお休み。

今更年を取ったところでめでたい事でもなく、何かあるわけでもないけど、「四十不惑」「五十知命」とあるように、本来ならば人生経験を豊富に積んで、何があっても惑わない世代であるはずなのに、未だに経験不足を痛感いたしております。

で、「五十知命」は「五十にして天命を知る」と訳されるようですが、天命は「出世の本懐」と捉えて良いのだろうか?

ならばあと数十年は「50才」になれないな(笑

2010_09130001

で、鎌倉にちょっとした用事があって、ついでに逗子マリーナに寄り道をしました。

SNSで知ったのですが、ゆうき食堂の外のベンチが撤去されたらしいので、その確認ついでにお昼ご飯です。

2010_09130002

ゆうき食堂とは逗子の漁港にある食堂で、平たく言えば漁師のメシ屋です。

その日に取れた魚料理を出すので、当然の事ながら新鮮で美味しいのですが、量も他より多くて、刺身も分厚く切ってあるので、口コミで人気が広まったお店です。

そのせいあってか、狭い店内ではお客さんを収容しきれず、隣の駐車場にテーブルとベンチを並べ、天気の良い日は外で食べるのが当たり前のお店だったのですが、最近そのテーブルとベンチが撤去されてしまいました。

2010_09130003

現在店内の席数は20席、軒先に並べられたピクニックテーブルで約16名?分ですから、それなりの人数は収容出来るのですが、やはりここの混雑を知っている人からすれば、明らかに席が足りないですよね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月12日 (日)

違いを認める

息子のクラスに性同一性障害の女の子がいるらしい。

息子はとろくさいところがあって、その女の子、ずっとズボンを履いて登校しているので、「変わった子だ」程度にしか思っていなかったらしいのですが、その子に彼女がいると言う話を聞いて、やっと気が付いたらしい。

それでも、そう言った状況を、クラス全体で受け入れてしまうところが、時代も変わったと思わされました。

それには最近テレビなどで頑張って活動している、ニューハーフやおかま芸能人達の存在が大きいと思いますが、彼(女?)等が色眼鏡で見られなくなるためには、カルーセル麻紀やピーターなどの先人達の存在と、彼(女?)等の人知れぬ苦労を忘れてはならないと思う。



多分日本人には「人と同じが正しい事」と言う意識が潜在的にあると思うんですよね。

学校では皆同じ制服を着せられるし、「みんなが云々」と言った教育をされる。外国人や障害のある人がいると、異物を見るような目をして横目でじろじろと見る。

こんなジョークを聞いた事がある。

ある客船が沈没する際、救命ボートが定員オーバーになり、女性や子供を優先的に助けるために、船長は苦渋の決断をさせられる。そして各国の男性に海に飛び込んでもらうために言った言葉。

アメリカ人には「ヒーロー(英雄)になれますよ」

イギリス人には「紳士ですよね」

ドイツ人には「規則ですから」

イタリア人に「女性にもてますよ」

フランス人には「飛び込まないで下さい」

そして日本人には「皆さん飛び込んでます」と言ったそうな^^;

そんな「違いを受け付けない日本人」も、最近は少しずつ変わって来たという事でしょうかね?

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月11日 (土)

ビールの誘惑

9年前でしたか。



写真は2001年9月11日の朝に、ニューヨークの世界貿易センタービルの屋上で撮られた物だそうです。バッチリ飛行機が写っていますね。

まあ、3年前にもこの事に触れているので、興味がある方はこちらから11日(火)9・11をクリックして下さいな。

で、何だよ@@

台風の後ちょっと涼しくなったから、いよいよ秋かな?と思って、我が家のジャングルを重機を使って森林伐採したんです。

って、ちょっと大袈裟かな(笑

ジャングルみたいになってしまった我が家の庭を、私(重機)が草刈りをしたんです^^;

そしたら、暑かった><

しかも明日は猛暑日の予報が出ていますね(´。` )

久しぶりに明日はポタリングに出掛けようと思っていたのに、猛暑では熱中症決定ですが、それでは余りにも悔しいので、今夜ナイトランにでも出掛けようかと一瞬思ったんです。

2010_09110001

が、誘惑に負けた(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月10日 (金)

セミが耐えられない暑さ

ある情報筋によると・・・と、三流週刊誌の記事のような書き出しになってしまいましたが、三流週刊誌がこのような書き出しをする時は、決まって事実無根のでっち上げ記事なんですよね(笑

で、その情報筋とはウェザーニュースなんですけど、「東日本のセミ、猛暑に耐えられず」と言う話題で、今年の夏は例年よりもセミが少ないと感じている人が多いとか。

事実、羽化に失敗したセミや、背中が割れただけで死んでいるセミなどが多く見かけられたらしいです。

その他にも、今年のセミが動きが遅いとか、木の低い所で鳴いているなどという報告があり、夏の風物詩であるセミですら、今年の暑さには耐えられなかったようですね^^;

2010_09100001

しかし台風が去ってから、幾分朝晩が過ごしやすくなりました。

当然自転車通勤も楽になるわけで、気持ちは既に神奈川県を飛び出しています(笑

それでも現実は厳しくて、足は他人の足のように、言う事をきいてくれません><

いったいいつになったら足が復活するのかと思いつつ、一生懸命走っていますが、それが当面の目標になっているわけだから、少なくとも前進していることは間違いないですよね。

まあ、年齢相応に、焦らず、しかし確実に前に進みましょう^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村

2010年9月 9日 (木)

UUD新地図

遂に観念してと言うか、EDGE705用のUUD製作所の地図をダウンロードしたんです。

そしたらDVDが送られて来て、なんだかちょっぴり得したような^^

2010_09090001

発売したばかりの新バージョンなんですが、早速修正があったみたいですね。

でもUUDの地図を買うのに、かなり悩んだんです。

だってさ、日帰りの行動範囲であれば地図なんか必要ないでしょ。

それに出先で知らない道があったとしても、その道を行くと、あそこに行くとか何処に行くとか想像をしながら走るのって結構楽しい事だし、それで知ってる道と繋がった時はまた一つ自分の地図が広がるんですよね^^

もちろん延々と知らない道を走らされる事もしばしばありますが(笑

でも、もし散々道に迷って全く分からなくなっても、自分の家の方角に走れば帰られますからね。

日が出ていれば太陽を見れば方向が分かりますし、夜ならば星を見れば良いんです。

もし曇っていたら・・・衛星放送のパラボラアンテナは南南西の方向を向いてますよね。アンテナも無いような田舎道ならば、木を見ればいいんですよ。日の光をたっぷり浴びるために、南側にたくさん葉を付けて、北向きに反ってるんですよね。

で、自転車に地図(ナビ)は必要無いという話ですが、EDGE705はナビを使って何ぼの物なんですよね。

だからとりあえず、無料で配布されている遠藤さんの地図を使っていたんですが、やっぱりブルベで本格的に使うとなると、UUDの地図をお金を出して買った方が信頼出来るような気がするんですよね。

つまりブルベ用に地図を購入したわけですよ^^

と言うか、EDGE705その物が、ブルベや長距離を意識して買ったんですけど。

で、折角高いお金を出して地図を買ったんだから、その使い方をマスターしようとして、試しに仕事の帰りにナビを使ってみたんです。

2010_09090002

が、凄い道を案内するんですよね(^^;)、と言うか、本当に道か?これ。

2010_09090003

人の家の庭のような所を通らされて、行き止まりになったらどうしようかと考えながら、とりあえずナビの指示に従って進みます。

2010_09090004

行き止まりになったらUターンすれば良いだけなんですけど、そういう問題じゃなくて、行き止まりを案内するようなナビは使えないってことになるでしょ。そっちの方がダメージが大きいと思いませんか?

2010_09090005

まあ、とりあえず通りに出て一安心^^;

しかしその後が凄かった。

2010_09090006

未舗装路(笑

工事中かもしれないので、イレギュラーなんだと信じる事に。

が、しかし・・・

2010_09090007

これ、階段って言わねぇか?

まあ、車じゃないから、通れない事は無い。

しかしこの後自転車を担いで階段を下りました^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月 8日 (水)

恵みの雨?

恵みの雨となりました。

横浜で1mm以上の雨が降るのは、実に4週間ぶりとか。

雨も降らずに、猛暑だの熱帯夜だのと、これを灼熱地獄と言わずして何と言おうか?

ホントに久しぶりに聞く雨音は、ショパンの調べですね(笑

梅雨時は鬱陶しいと思っていた雨なのに、時季が変われば感じ方も変わるもんだ(笑

もっとも、この雨も台風による雨なので、風水害を考えると手放しで喜ぶわけにはいきませんが^^;

2010_09080001

で、朝から雨の日は車で通勤する事が多いんですけど、車は自転車と違って積載量がとても多いので、普段持って行かれない物や、買い物などが無いか考えてしまいます。

だってね、折角積載量があるのに、空荷で自分だけの往復じゃあ、もったいないじゃないですか?(笑

まあ、この辺は貧乏人根性と言うか、何と言うか、転んでもタダでは起きない性分がモロに出るんですよね^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月 7日 (火)

イメチェン

今年は寅年なので、是非虎に優勝してもらいたいという思いも込めて、虎カラーにしてたんですよ^^



しかし見事に虎の罠にかかってしまった><

阪神タイガースは、8月に高校野球が行われるの影響で、地元甲子園球場が使えないために長期遠征を強いられますが、これを昔から「死のロード」と言って、この間に調子を崩してしまうんですね。

一度崩した調子を取り戻す事は稀で、そのままズルズルとシーズンを終える事が多く、気が付くと納得の行かない順位にいたりします(TT

私も8月上旬に暑さにやられ、そのままズルズルとブルベシーズンを終えようとしています(;;

そこで気分転換の意味で、自分自身のサイクリストとして調子が良かった頃のカラーに戻してみました。

2010_09070001

変わったのは色と気分だけです。

決して夏に強くなったわけじゃあありません^^;

でも気分が変わることって大事なんですよ。

だって気持ちが前を向いてる時って、何でも出来るような気がするし、不可能なんか無いと思う。でも気持ちが沈んでる時って、何もやりたくないし、出来るとは思えないから。

で、これで気持ちが入れ替わって、「暑さなんか恐くねぇ!」と息巻いて、結局熱中症で倒れるんだよな(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月 6日 (月)

は~い藤田で~す

今日はお休みだったので、朝から洗濯物を2階のベランダに干していたんですけど、何をどう間違えたか物干し竿を庭に落としてしまいました><

間違えて洗濯物を落とす事は良くある事なんですけどね(^^;)、物干し竿を落としたのは初めてです(笑

さて、休みの日に偶然、いつも聞いているラジオ放送、FM横浜のレポーターが我が家の近くに来るという事で、早速レポーターを探しに行きました。

2010_09060001

神奈川を中心としたローカルなFM放送局なので、他県の方には「何のことやら?」と言う感じかもしれませんが、神奈川県民にはお馴染みの放送局で、平日の午前中に放送している番組の中で、街角レポーターとして「は~い、藤田で~す」で登場して、神奈川県内をレポートして歩く番組です。

2010_09060002

特にガソリンスタンドなどで流れている事も多く、近所のガソリンスタンドの店員さんも駆け付けて来ていました。

2010_09060003

で、サイン入りのステッカーをゲット。

中には車にサインをしてもらう人もいて、何と4回目のサインをもらっている人もいました。

2010_09060004

私もちっちゃい自転車にサインをゲット^^

2010_09060005

何度も言いますが、他県では「何のことやら?」ですが、神奈川県民にとってはお馴染みの放送局ですからね(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月 5日 (日)

ブルベ見送り

BRM905神奈川200の見送りに、高田橋まで行って来ました。

2010_09050001

本当はチームジャージの受け取りと言う目的がメインだったんですけどね^^;

そして捨ててある自転車mokuさんの自転車を発見@@

2010_09050002

ピナレロのドグマと言うらしいです。

完成車を買うと軽自動車の新車より高いとか@@;

更に驚く事に、電動アシスト付き(謎)です(笑

2010_09050003

変速レバーを「よっこいしょ」と動かさなくても、スイッチを押すだけで電動でギアーチェンジする優れ物です。

で、大義名分を果たすべく(笑)、きっちりと皆さんをお見送り。

2010_09050004

イーチョさん、Mamo師匠、mokuさんです。

それから約20分遅れでnanさんもスタート。

2010_09050005

「(先発の3人を)ぶち抜いてやるぞ!」と意気込んでおられました(笑

皆さん気を付けて行ってらっしゃい^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年9月 4日 (土)

明日はDNS

何かさ、調子悪いよね。

何がって、虎が^^;

虎が調子悪いと、私も調子が出ないんです><

だから明日のブルベはDNSしましたorz

2010_09040001

明日のブルベは高田橋出発の200km

高田橋と言えば、神奈川県民のBBQのメッカですね。

同時に私が9年前に麦秋館のメンバーと初めて出会った場所でもあり、個人的にも思い出深い場所です。

まあ、DNSに理由は言うまでもなく暑さですよ^^;

先月熱中症で倒れて以来、外に出るだけで頭痛がするんです。つまり熱中症の始まりね。

これで自転車に乗ろうものならば、路上で意識を失ってそのまま帰らぬ人になる自信がありますよ。ホントに。

でもDNS続きで寂しいので、見送りには行く予定です。

ブルベを走る人を見て、自分が走れない悔しさを感じれば、復帰に向けた練習にも力が入るでしょ^^

人間、悔しさをバネにしないとね^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月 3日 (金)

予定ではブルベ

本来なら今日は休暇を取って、明日の午前0時出発のブルベ、千葉600kmに備えている予定でした。

何しろ出発が午前0時で、しかも集合場所が道の駅ですが駐車場が狭く、主催者が車で来て欲しくないようなコメントを出していたため、輪行で我孫子まで行く予定だったんです。

ちなみに我孫子と言っても千葉県我孫子市で、大阪府泉大津市我孫子ではありません。

まあ、大阪の我孫子なんて誰も知らないだろうな(^^;)、私の故郷なんですが。

お昼頃に家を出て、集合場所の「道の駅しょうなん」の向い側にある満天の湯でお風呂につかって、集合時間まで寝ている予定だったんです。



余談ですが、「道の駅しょうなん」には貸し自転車がありますので、もしブルベにエントリーしたのに自転車を忘れて来た(><)と言う人も大丈夫ですよ^^

話を戻して、実は今から丁度3年前に、「道の駅しょうなん」の隣にある手賀沼沿いに作られた「我孫子流山自転車道」を走りに行ったのです。

当時は1周18kmの手賀沼を周っただけで満足し、その後のお風呂がとても気持ちよかった事を記憶していますが、あれから3年、同じ場所から600kmを目指すほどに成長した自分に酔いしれる予定(^^;)だったのが、な、なんと、スタート地点に立てないと言う体たらくぶり(TT

今年は予期せぬDNS続きで、ちょっと悔しい思いが続いています。

復帰に向けて練習を再開したいところですが、如何せんこの暑さでは、また熱中症で倒れてしまう事は日の目を見るより明らか。

ここは涼しくなるまでじっと我慢ですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年9月 2日 (木)

CM女優

私の車はトヨタのヴォクシーです。



買ったばかりの新車ですが、何の変哲も無い極普通の一般大衆車です。

どの位一般的なのかというと、とりあえず日本自動車販売協会連合会が発表している2010年上半期(1月~6月まで)では、売り上げ台数が9位に入っています。

順位車名メーカー販売台数
1 プリウス トヨタ 170,426
2 フィット ホンダ 90,160
3 ヴィッツ トヨタ 65,524
4 カローラ トヨタ 59,458
5 パッソ トヨタ 51,664
6 ステップワゴン ホンダ 45,572
7 セレナ 日産 44,728
8 フリード ホンダ 42,559
9 ヴォクシー トヨタ 39,464
10 ノート 日産 37,040
11 デミオ マツダ 36,438
12 ウィッシュ トヨタ 32,855
13 ヴェルファイア トヨタ 32,850
14 キューブ 日産 31,303
15 ノア トヨタ 29,744


数ある車種の中での9位の売り上げは凄い事だと思いますが、実はヴォクシーはノアと姉妹車なので、この2車種を合わせると69208台となり、販売台数では3位に入ってしまうんですね。

つまり、何処を取っても一般的。もっとも無難な選択というか、悪く言えば何の面白味もない車なんですね^^;

2010_09020001

ヴォクシーとノア、外見に違いを持たせていますが、シャーシからエンジン、室内に至るまで全く同じ設計です。

で、買ってから気が付いた。

ノアにしておけば良かったと^^;

何故か?

ヴォクシーのCM見た事ありますか?

反町隆史なんですよ。決して嫌いな俳優ではなく、どちらかと言うと好感を持っている俳優ですが、そもそも車好きの男達は、しばしば愛車を「彼女」に例える事があるので、その彼女のイメージキャラが男と言うのもね^^;

しかしヴォクシーの姉妹車のノアは松下由樹が宣伝しているんですよ。

松下由樹はファンではありませんが、彼女は素晴らしい女優さんだと思っています。

確か今から20年ほど前に、「想い出にかわるまで」と言うドラマがありました。

松下由樹が姉(今井美樹)の恋人(石田純一)を奪い取ると言う内容で、その演技があまりにも素晴らしくて、しばらく松下由樹が大嫌いになったほどの名演技だったんです。

でも今思えば、あのドラマのストーリーは、単に石田純一が姉妹に二股をかけていただけの、地でやってたドラマだったような気もしますが(笑

ちなみに、反町隆史よりは松下由樹の方が良いと言うだけで、CMの女優で車を選ぶとしたら私はスバルですね。

2010_09020002

我が家の冷蔵庫がエコナビなのも、そういった理由です(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2010年9月 1日 (水)

ロードの呪い

天気予報を見ても、しばらくは絶望的な暑さが続くようです。

と言うか、9月に入っても猛暑ってどうなってしまったんだ?

2010_09010001

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、彼岸まであと3週間しかないのに、本当に暑さが収まるんだろうかという疑問を抱きます。

で、今日は久しぶりにちっちゃい自転車で通勤。

2010_09010002

最後にちっちゃい自転車に乗ったのが7月の終わりですから、丸々中1ヶ月空けてしまった事になりますね。

でもたまにはちっちゃい自転車も良いもんです。

何しろゆっくり走れる。

ロードでもゆっくり走ることは可能です。が、ロードでゆっくり走っていると、なんだか罪悪感があるんですよ^^;

ロードバイクって、速く遠くまで走るために作られた自転車なので、速く走るために必要な物以外何も付いていない自転車なんですね。

だから他のスポーツバイク(サイクル)と比べても、巡航速度で5~10km位速いんです。

そのせいか、乗ると「他の自転車よりも速く走らなくてはならない」と言うような「呪い」にかかってしまうんですね(笑

だから暑い時も頑張ってしまって、熱中症になるんだ(爆

ゆっくり走っても何の問題も無いのに、バカだよね(笑

でもちっちゃい自転車は元々遅い自転車なので、速く走る必要なんか全く無いから、気分が楽なんですね^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »