bijin-tokei

無料ブログはココログ

« ロードの呪い | トップページ | 予定ではブルベ »

2010年9月 2日 (木)

CM女優

私の車はトヨタのヴォクシーです。



買ったばかりの新車ですが、何の変哲も無い極普通の一般大衆車です。

どの位一般的なのかというと、とりあえず日本自動車販売協会連合会が発表している2010年上半期(1月~6月まで)では、売り上げ台数が9位に入っています。

順位車名メーカー販売台数
1 プリウス トヨタ 170,426
2 フィット ホンダ 90,160
3 ヴィッツ トヨタ 65,524
4 カローラ トヨタ 59,458
5 パッソ トヨタ 51,664
6 ステップワゴン ホンダ 45,572
7 セレナ 日産 44,728
8 フリード ホンダ 42,559
9 ヴォクシー トヨタ 39,464
10 ノート 日産 37,040
11 デミオ マツダ 36,438
12 ウィッシュ トヨタ 32,855
13 ヴェルファイア トヨタ 32,850
14 キューブ 日産 31,303
15 ノア トヨタ 29,744


数ある車種の中での9位の売り上げは凄い事だと思いますが、実はヴォクシーはノアと姉妹車なので、この2車種を合わせると69208台となり、販売台数では3位に入ってしまうんですね。

つまり、何処を取っても一般的。もっとも無難な選択というか、悪く言えば何の面白味もない車なんですね^^;

2010_09020001

ヴォクシーとノア、外見に違いを持たせていますが、シャーシからエンジン、室内に至るまで全く同じ設計です。

で、買ってから気が付いた。

ノアにしておけば良かったと^^;

何故か?

ヴォクシーのCM見た事ありますか?

反町隆史なんですよ。決して嫌いな俳優ではなく、どちらかと言うと好感を持っている俳優ですが、そもそも車好きの男達は、しばしば愛車を「彼女」に例える事があるので、その彼女のイメージキャラが男と言うのもね^^;

しかしヴォクシーの姉妹車のノアは松下由樹が宣伝しているんですよ。

松下由樹はファンではありませんが、彼女は素晴らしい女優さんだと思っています。

確か今から20年ほど前に、「想い出にかわるまで」と言うドラマがありました。

松下由樹が姉(今井美樹)の恋人(石田純一)を奪い取ると言う内容で、その演技があまりにも素晴らしくて、しばらく松下由樹が大嫌いになったほどの名演技だったんです。

でも今思えば、あのドラマのストーリーは、単に石田純一が姉妹に二股をかけていただけの、地でやってたドラマだったような気もしますが(笑

ちなみに、反町隆史よりは松下由樹の方が良いと言うだけで、CMの女優で車を選ぶとしたら私はスバルですね。

2010_09020002

我が家の冷蔵庫がエコナビなのも、そういった理由です(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« ロードの呪い | トップページ | 予定ではブルベ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CM女優:

« ロードの呪い | トップページ | 予定ではブルベ »