bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

ブルべエントリー開始

今年も残すところあと1か月。

この1か月で来年の準備をしなくては、気持ちの良いスタートダッシュが切れませんね。

101130_001

さて、明日午前0時より、いよいよ来年のブルべのエントリー受付が始まります。

昨今のブルべ人気によって、比較的難易度の低いと思われるものから、あっという間に定員に達しますので、走る前から競争になっています。

もっともブルべは速さを競うものではないので、走る前からの競争というのも個人的にはあまり歓迎出来ませんね。

で、一応1月~3月4月~10月のエントリーのリンクを貼っておきます。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月29日 (月)

クリスマスイルミネーション見物

すっかり日が暮れるのが早くなり、仕事からの帰宅時は真っ暗になってしまいましたが、その代わりとでも言うか、クリスマスイルミネーションが綺麗ですよね^^

101129_001

時間が許せば仕事帰りに宮ヶ瀬にでも寄って行きたいところですが、宮ヶ瀬はちょっと寄るには少々遠いような気がします。

101129_002

しかし通勤で町のイルミネーションを探すのも、なかなか楽しいですね^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月28日 (日)

何やってんだか^^;

ついつい衝動に駆られて買ってしまった。

101128_001

パソコンのメモリー、2Gの2枚組。

これで2Gを4枚差しになったので、合わせて8Gです。

101128_002

「だからどうした?」と思われるだろうな。普通は^^;

その程度の事ですよ。でもWindows7の32ビット版では扱えるメモリーの限界が4Gなので、8Gのメモリーは認識されないんですよ。64ビットにしたから使えるメモリーなんですね。

101128_003

普通にインターネットやメールだけでは全く意味のない事です(笑

しかし画像や映像を編集すると、その速さが実感できます。

もっとも、スピードはCPUに依るところが多いですが、そのCPUの性能をフルに生かすためには、充分なメモリーが必要になることは言うに及びません。

101128_004

CPUだって6個認識されています^^

現時点で6コアCPUは最上位モデルに当たりますが、1~2年で普通になって、3~4年で古くなるんだろうな^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月27日 (土)

長女の誕生日

今日は長女美咲貴13歳の誕生日。

101127_001

女の子なので、みんなに好かれるような明るい子になって欲しいとの思いを込めて、「美咲貴」と名付けました。

「貴」の字はサービス(笑

ただ明るいだけでなく、貴(とうと)い人間になって欲しいとの思いを込めました。

101127_002

親のその思いを知ってか知らずか、この子が家にいると家の中がパッと明るくなります。

便所の100ワットと言う噂もありますが・・・^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月26日 (金)

ブルべでEDGE800は使えない

とかとか謳いながら、この半年はまともに走っておりません。

と言うのも、5月に左足アキレス腱を痛めて以来、何度走っても足の痛みから解放されない状態が続き、事実上長距離が走れない状態が続いています。

しかし既に半年経っているので、いい加減治っているような気もするのですが、何しろあの痛みがトラウマになっているのも確かなんですよね。

もっともトラウマは精神的なものですから克服出来ますが、痛みは物理的なものなので、痛みが出てしまうと、のた打ち回るしかありません^^;

そんなわけで折角買ったEDGE705も、実戦投入されないまま宝の持ち腐れになっています。



本来の目的だったブルベでの使用が出来ないまま、既に後継機種のEDGE800が販売されていますので、EDGE705は旧型モデルになってしまいました><

が、しかし、きもけん親分のブログによると、EDGE800はEDGE500同様、外部電源を繋ぐと充電画面になってしまい、給電しながらの使用は不可能との事。

実はEDGEシリーズはリチュウムイオン充電池内蔵タイプで、その連続使用時間は15~18時間程度のため、20時間や40時間走るブルベではとても役に立ちません。

そこで外部電源からの給電が必要になるわけで、一応外部電源も買ってあるんです。随分前に^^;

101126_001

エネループのスティックブースターです。

単三型エネループ充電池2本で使用し、私の計算ではこれで約12時間程度EDGEに給電し続けるはずですから、予備のエネループ2本程度持って行けば、EDGEの内蔵バッテリーと合わせて600kmのブルベも走られるはずです。多分(笑

だめなら途中のコンビニで乾電池を買えば良いんですよ^^

まあ、しかし、実戦投入の前にエネループを試しておきたいところですが、12時間って言ったらブルベ200kmを完走出来る時間なんですよね^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月25日 (木)

サンクスギビング

今日はサンクスギビングデーのためお休み。

そこで1年ぶりに湘南平へ・・・

101125_001

行く予定だった(笑

けど、部屋の散らかり方が許せず、朝から片付けを始めてしまい、そのまま出かけずじまい^^;

PCパーツの箱を部屋の隅に積み重ねたままだったんですよ。箱がないと保証が効かない物もあるので、最低でも保証期間は箱を取っておく必要があるんですね。

それを片付けるためには、押し入れの中を片付ける必要があり、押し入れの中の不用品を出していたら凄い事に^^;

しかし、そろそろ大掃除の季節なんですよね。

早めに粗大ごみを片付けないと、ゴミが部屋の中で年を越すぞ(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月24日 (水)

夜撮りキレイテクノロジー?

新しいカメラでパシャパシャと。

101124_001

自転車で走る楽しみの中に、景色などを写真に収める事があります。

何気なく撮った物から思いのこもった物まで様々ですが、折角美しい景色に出会っても、写真を失敗するとがっかりするんですよね。

特に夜の映像は難しいですね。

で、最近では「夜綺麗に撮れる」を謳い文句にしているデジカメが増えて来て、私が買った物も例に漏れず「夜撮りキレイテクノロジー」と謳っているわけですが、さて、どんなもんでしょうか?

101124_002

ネットの評判では、夜の映像はキャノンのIXYに軍配が上がるようですが、IXYは昼の景色がよろしくないとの酷評も幾つかありましたね。

私の場合、結局は太陽の出ている時間帯に撮る映像が圧倒的に多いわけで、そうなると景色が美しく撮れると言うCOOLPIXの方が適しているわけですよね。

実は我が家の電化製品、プリンター・一眼レフ・ビデオカメラと、全てキャノンなので、コンデジもキャノンにしたかったのですが、値段その他の理由でニコンに負けました^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月23日 (火)

何故電話付きのカメラが無い?

世の中、猫も杓子も携帯電話を持っている時代になって、どの携帯電話にもカメラが付いているのが常識となりましたが、なぜ電話が付いたデジカメが無いのか?

我々の世代は携帯電話が無い時代を過して来た訳で、別に携帯電話など無くても不自由しない世代なんですよね。

私もアナログ電波の頃から携帯電話を持っていますが、実際に携帯電話を常時手放せなかったのは僅か数年の事で、最近では携帯電話を携帯する事の方が珍しくなりました(笑

出勤する時は携帯電話を持って行きます。が、出勤すると机の上に置きっ放しにして、帰るまで見る事はありません^^;

帰宅後はパソコンデスクの上に置きっ放しで、朝アラームがなるまで見る事はありません。

買い物に行く時も携帯電話を持って行くことは稀で、辛うじて自転車で出かける時だけ持ち歩きますが、帰宅するまで見る事はありません(笑

ですから、必要ないと思うんですよね。

大体我々の世代は電話ボックス世代で、未だにテレホンカードや10円玉に対する執着が残っているんですよね。財布に大量の10円玉が入っていても、なかなか使えないんですよ^^;

が、しかし、デジカメだけは常に携帯しています。だってブロガーだもん(笑

2010_11230001

で、デジカメを買い換えました。

今まで使っていた物は、3年間、雨の日も風の日も常に自転車のトライバッグの中で揺られ、衝撃を受け、とうとう目に見えて画質が低下してしまったんですね。

そこでずっと前から使ってみたかったニコンの、何故か性能の割りに安いクールピックスS6000を購入。

カメラにはちょっとした拘りがあって、カメラの性能って結局レンズの性能なので、何十年もカメラを作り続けているメーカーの物が良かったんですね。

もっとも本格的な性能を求めると一眼レフにたどり着くわけですが、それは持っているので、コンパクトデジタルカメラに求める物は使い勝手と携帯性、それから自転車に乗ったままで片手で撮影できる事でしょうか。

その点では今まで使っていた物はとっても優れた物でした。



まあ、これを買った動機は・・・だったんですが^^;

元々富士フィルムのファインピックスは藤原紀香が宣伝をしていたんですね。それがエビちゃんこと、蛯原友里さんに代わり、美人に弱い私としては他の選択肢を得なかったわけですよ(笑

しかし今は佐々木希に代わってしまい、もう富士フィルムにこだわる必要が無くなったと言うのが大きな理由でしょうか(笑

クールピックスは電源を入れるとレンズが飛び出すので、ファインピックすのようにトライバッグの中で電源を入れ(レンズカバーをスライドして)、サット取り出して撮影し、直ぐにトライバッグに仕舞うという芸当が出来ません。

またクールピックスの方が若干厚みがあるので、この辺りが買い替えに際して悩んだ所なんですが、何よりもこの性能がこの値段という部分で手を打ってしまいました。

多分凄い良い買い物をしたと思いますが、やっぱり欲を言えば電話が付いたデジカメで、防水機能が付いたりしてると最高なんですけどね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月22日 (月)

マップソースが使えない?

この週末からやっとパソコンが稼動し始めまして(^^;)、いったい何日かかってるんだ?と言う感じですが、ここが自作パソコンの泣き所でして・・・(TT)、実はですね、今回“WindousXP”から“Windows7”に乗り換えたんですが、その際に64ビット版を購入したんですね。

そこで今まで使っていたもの(32ビット)が64ビットに対応しているのか確かめながらやっていたので、余計な時間がかかってしまいました。

結果的に、ガーミンのマップソースだけが使えなかった(TT

もっともマップソースはMicroSDに地図を転送するのに使ったきりで、他は使っていないので必要ないんですが、どこかでマップソースも64ビットで使えるって読んだ記憶があるような無いような・・・

それからエクセルの一部機能でフリーズしますね。何でだろう?

で、32ビットと64ビットは何が違うのかと言う話ですが、一般的によく言われているのがメモリー容量の限界が違うと言う事ですね。ちなみに32ビットは2の32乗ですから、42億9496万7296になり、コンピューターは2進法ですからこれを1024で3回割る(1回割ってK、2回割ってM、3回割ってG)と丁度4Gのメモリーが限界になります。

これが64ビットだと2の64乗になるわけで、数字で書くと大変な事になりそうなので、結論を言うと32ビットの100億倍になるみたいですね。これこそ天文学的数字だ(笑

2010_11220001

しかし何だ。32ビットだの64ビットだの、あるいはXPとか7とか言ってみても、5年前に組んだパソコンと、今のパソコンでは基本性能が全く違いますね。

今までのパソコンでYouTubeを見ようとすると、時々映像が止まったり、あるいはビデオカメラで撮った映像をパソコンに取り込むと、再生せずにそのまま固まったり(^^;)と、非常に悲しい思いをしていましたが、今回は何のストレスも無くサクサク作業が出来ます。

今回の組み換えの最大の目的は、子供達を撮ったビデオ画像の編集だったので、これには大満足です^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月21日 (日)

マラソンデビュー

末っ子がマラソンデビューしました。

2010_11210001

3人目の子だけに甘やかせて育てて来て、そのせいか未だにポニョポニョで、一番の甘ったれですが、何でもお姉ちゃんの真似をしたがる性格で、マラソンも自分からやると言いだしました。

2010_11210002

「途中で苦しくなったら歩いても良いからね」と言い聞かせて走らせましたが、いざ走ってみると楽しそうに完走しました^^

順位などどうでもいいのです。

生まれた時に、医者から「激しい運動は出来ないかもしれない」と言われた子がマラソンをしているわけですから、これはこれで感動的です。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月20日 (土)

PCほぼ完成

今週始めには各地で雪の便りも聞かれ、富士山もすっかり雪化粧しました。

2010_11200001

今月始めの富士山は、まだ頭のてっぺんだけの雪化粧でしたから、あっという間に季節が進んでしまったようですね。



さて、パソコン組み立てで一番面倒な行程に差し掛かっています。それは言わずと知れた、OSやらオフィスやらのソフトを入れる事ですね。

メーカー製品を買って来れば、その苦労無しで使える状態なのですが、ここが自作の欠点でもあり、また自分の好きなように出来る利点でもあります。

2010_11200002

しかしケースは既に10年以上使っている物で、少々古臭い感じがしますし、3.5インチベイのメクラが2つほど無くなってしまっているので、中のハードディスクが丸見えと、どう見てもこのPCに6コアのCPUが入っているとは想像が付かない状態です^^;

2010_11200003

しかしウインドウズは7になってから、と言うかVistaからか(^^;)、Vistaは使った事が無いので分かりませんが、雰囲気が全く変わりましたね。

操作手順が少々変わったようで、設定の変更に戸惑っています(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月19日 (金)

PC復活中


信ちゃん@PC復活中
レジストリを壊したみたいだ(∋_∈)
もう一度やり直し(T_T)

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月18日 (木)

秋葉原へ

午後半休を取って秋葉原に行って来ました。

2010_11180001

何をしに行ったかは言わずと知れた事。

わざわざ秋葉原まで自転車部品は買いに行きません^^;

私が小学生の頃の秋葉原は、今とは全く違った雰囲気でしたね。お年玉でラジカセを買いに行った事が懐かしいです。

中学生の時は無線機を買いに行きました。

そう、秋葉原は、電子部品と無線機の専門店街だったんですよね。

今は・・・中国人の観光地か(笑

2010_11180002

さてと、組むのは安物のプラモデル並みに簡単なんだけど、その後が大変なんだよね^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月17日 (水)

PCクラッシュ


本年2度目のPCクラッシュ(T_T)
しばらく更新が滞りますm(_ _)m

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月16日 (火)

カメラの寿命?

APECが終わった途端にお巡りさんが減りました。

通勤の道すがら、いつも見かける白チャリを必死で漕いでいた三重県警のお巡りさん、「そんな速度じゃ犯人を捕まえられないぞ」と思いながら、スッとそのお巡りさんを抜き去っていましたが、その姿もなくなってしまいました。

町から警察官が減ったと言う事は、これは悪い事をしても捕まらなくなったという事でしょうか?

だったら悪い事をいっぱいしたくなるのが人情ってもんです^^

どんな悪い事をしようか?

右側通行とか、一時停止不履行とか、無灯火とか(笑)、信号無視なんてのもやっちゃいましょうかね(笑

さすがに信号無視までは良心が痛みますが(爆

2010_11160001

話変わって、最近どうもカメラの調子が悪くて、ノイズが入るって言うのでしょうか?

ブログに載せる写真は、基本的に縮小してありますので、多少の事は誤魔化せるんですけど、プリントしたり等倍で見たりすると、悲しくなるほど絵が汚いです><

2010_11160002

ラーメンなんて、ちっとも美味しそうじゃないしTT

3年間で1万枚近い写真を撮っているので、そろそろ寿命と言われれば何となく納得も出来ますが、もう2年程度持って欲しいと言うのが正直なところ。

2010_11160003

買った当時はエビちゃんが宣伝してたので、何も考えずに買ってしまったのですが、いざ買い換えようかとすると、実はこれ、自転車に乗りながら使うには物凄く使い勝手が良かったんですね。

フタというか、スライドをずらすだけで良いので、手袋をしたまま片手でスイッチが入れられるんです。

2010_11160004

ところが普通の物はスイッチが小さくて、手袋をしたままだと操作し辛いというか、手袋だとスイッチが入れられないんですね><

また同じような物を買うのも面白くないし、カメラにはちょっとした拘りもあるし、一眼を持っているのでそんなに良い物は必要ないし、候補はあるものの、なかなか決めかねています。

で、上の写真は新品の時の物、下の写真は今の物ですが、よく見ると“FUJIFILM”と“FINEPIX”の文字が消えていますね^^;

気が付かなかった(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月15日 (月)

パワースポット分杭峠へ

TMR仲間のやっちさんの呼びかけにより、長野県伊那市を走って来ました。

2010_11140001

集合は諏訪湖畔の間欠泉センター。

2010_11140002

集まったのは地元のinainaさん、ぽちさん、おいさん、伊東のtaeさん、そしてTMRからは地元のやっちさん、ぺこちゃん、シンさん、私の合計8名。

2010_11140003

今回のツーリングで、新たに4名の方とお知り合いになれたわけですが、なかでもinainaさんと知り合えたのは嬉しかったですね。

↓左の方がinainaさん。

2010_11140004

この方、今年は4週連続で600kmブルベを完走された方で、来年はPBPに行くと意気込んでおられました。

でもこういう方を見ていると、自転車の奥深さを感じられるんですよ。

何しろ今回の参加者で、多分一番の高齢者です。そして自転車もロードバイクではありません。ぱっと8人を見ただけならば、一番不利な条件の人なんですよ。

ところがどっこい。8人の中で、スピードは他に譲るものの、長く走る事やペースの正確さは、文字通り群を抜いた能力の持ち主です。

自転車って言うスポーツは、若さや筋力だけではどうにもならない分野があるんですね。それこそ何年も積み重ねた経験だけが生きる世界。それがブルベなんだとつくづく感じます。

で、一行は諏訪湖から御柱祭りで有名な諏訪大社の前を通り、杖突峠に向けて上ります。

2010_11140005

天気が良ければ八ヶ岳が望めるのですが、今日はちょっと曇りがちで今一つでしたね。

2010_11140006

その代わりと言っては何ですが、朝靄のかかった諏訪の町が見下ろせました。

これはこれで、何とも言えない美しさ。

また足を止めて景色を見たり写真を撮ったり出来るのも、自転車ならではの楽しみですね^^

2010_11140007

杖突峠の頂上は特にこれと言った碑とか標識があるわけでもなく、何だかよく分からない建物があるだけでした。

まあ、箱根旧道頂上の、どさん子ラーメンよりは景色的にマシかな(笑

杖突峠を下ると、桜で有名な高遠城址公園があります。

2010_11140008

何やらイベントをやっている模様なので立ち寄ってみると、山麓一(さんろくいち)の麺街道フェスタ2010という催しがありました。

山麓一は国道361号線にかけたものですね(笑

2010_11140009

ここではみんな腰を据えて麺をを食べまくっていました。たった100kmの行程ですが、スタート直後からこれでは、明るいうちに帰り着くのかという不安に襲われます。

が、この不安は的中する事に^^;

2010_11140010

私個人としては常にブルベ装備のため、日が暮れようが特に気にもなりませんし、走り続ける事は可能ですが、ブルベをやらない人達に真っ暗なダウンヒルはちょっと走り辛いでしょ。

2010_11140011

まあ、しかし、ブルベとは違って時間制限のないツーリングです。思いっきり楽しんだ方が良いですよね。

2010_11140012

こちらは美和湖。

ここで初めて知ったのですが、ダム見学には「正しい姿勢」というのがあるようです。

案内によると、手すりに両手をついて、体を斜めにして、手すりに体を預けるような形が正しい見方のようです(笑

2010_11140013

そして次は道の駅南アルプスむら長谷に寄って、パンを食べようと^^;

さすがにTMRですね。兎に角食べる(笑

またここでも何やらイベントが行われていました。

2010_11140014

かかしですが、裏から見ると虐待されているように見える^^;

かかし虐待イベント?(笑

2010_11140015

ペコちゃんはここから先の分杭峠には向かわず、ゆっくり観光しながら杖突峠で皆の帰りを待つとの事。

その選択は正解でしたね。

2010_11140016

分杭峠に向かう道のきつい事><

10%以上の傾斜が延々と続きます。

2010_11140017

その分杭峠ですが、ゼロ磁場と呼ばれるパワースポットとしてかなり有名らしいですが、私にはそもそもパワースポットって何だ?(笑)という感じで、今までパワースポットに対する興味も無かったわけですが、今回初めてその意味を「身を持って」知りました。

そこに到達するためには、尋常ではないパワーを必要とするのがパワースポットなんですね(違

2010_11140018

が、しかしですね、そのパワースポットには、峠からしばらく歩いて行かなくてはならないようですね。

歩く事自体はどうって事はないんです。

しかし自転車に乗る時は専用の靴を履いているわけで、靴の裏にはクリートと呼ばれる巨大なビンディングが付いているので、こんな物では歩き辛いというか、そもそも歩く事を想定していないので、ここからも更なるパワーを必要とします><

パワースポットって、大変な所なんだな^^;

2010_11140019

で、パワースポットに着くと、taeさんはブーケを振りかざし、すっかり怪しい人に(笑

何でも友人の結婚式でゲットしたブーケらしく、多分独身女性にはそれなりに意味のあるブーケなんだろうなと思いつつ、それをパワースポットで振りかざすとは・・・^^;

これ以上は言葉にしちゃぁいけないんだな(笑

2010_11140020

分杭峠を下るとちょっと遅めのお昼ご飯。

しかしtaeさんとおいさんは、最後の杖突の上り返しを、自分達のペースで上りたいとの事で、ここはスルー。

残りの5名はここでしっかりとお昼ご飯です。

こちらはシンさんが注文した牛すじ丼。

2010_11140021

そして私が頼んだ味噌ラーメン。

2010_11140022

食事の後は淡々と杖突峠を越え、諏訪湖に戻るだけ。

多分頂上付近で日没になり、峠を少し茅野に下った所の茶屋でペコちゃん、taeさん、おいさんと合流。

しばしのコーヒータイムの後、すっかり暗くなった峠を下って行きます。

2010_11140023

諏訪湖に戻った時にはすっかり夜。と思いきや、まだ6時前でした。

皆さんお疲れ様でした。

走行距離: 113.42km
獲得標高: 1894m

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月14日 (日)

長野へ




TMRの走行会で、諏訪湖ー杖突峠ー分杭峠を走って来ました。

詳細は明日。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月13日 (土)

洗車

7月に車を買ってから初めて洗車しました^^;

2010_11130001

実は洗車が大嫌いなんです。

でも汚れているのはもっと嫌なので、仕方なく洗ったって感じですか。

と言うのも、元々自動車整備士なので、新人の頃は毎日洗車だったんですね。真夏の暑い日も、真冬の手が凍るような日も、本当に凍った事もありました^^;

それも5~6台まとめて洗わされるんです。それを日に2~3回。

で、1年経って後輩が入ってきたので、やっと洗車から逃れられると思ったら、その年から会社の方針が変わって、新人は半年間研修みたいな感じで、洗車から免れていたんですよ。

つまり私が1年半毎日洗車係だったわけ><

だからね、洗車は速いですよ^^

でも大嫌いなのは未だに変わりません(笑

で、その洗車をしている時に、お隣の娘さん(多分30代)が出て来たと思ったら、家の脇に停まった1台の車からスーツを着た青年(こちらも30台位)が出て来て、一緒に家の中に入って行ったんです。

1時間ほどしてからでしょうか、娘さんと青年が家から出て来て、直ぐにお隣のご主人と奥様も普段よりもちょっと小綺麗な服装で出て来て、若い二人を見送っていました。

・・・ほう。って感じですよね^^

洗車をしながら、さだまさしのオヤジの一番長い日を口ずさんでしまったのは、父親の立場だからかな(笑

♪ある日一人の若者が我が家に来て♪
♪お嬢さんを僕に下さいと言った♪
♪親父は言葉を失い頬染めうつむいた♪
♪いつの間にきれいになった娘を見つめた♪

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月12日 (金)

坂道です

自転車で走っていたら目の前に坂道が現れました。

2010_11120001

さてどうする?

坂馬鹿の人たちは目を輝かせて上って行くんだろうな(笑

ランドヌールは顔色一つ変えずに淡々と上って行くと思います。

ママチャリだったら、下りて押すでしょう。

私は・・・ブル兵衛なので、長距離は得意です^^

よって、遠回りしてでも坂は避けて通ります^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月11日 (木)

レザインのポンプ

久しぶりにwiggle(イギリスの通販サイト)で買い物をしたんですけど、1週間で届きましたね。

2010_11110001

「サイクルベースあさひ(日本の有名通販サイト)」より早いかも(笑

2010_11110002
Continental Grand Prix 4000S & LEZYNE Road Drive L
まあ、タイヤの在庫がなくなったので買い置き用なんですけど、実はコンチネンタルの地元ドイツでは、グランプリ4000Sという新しいタイヤが発売されているようですね。

それはちょっとサイズが太目の24C位ですが、1本175g(4000Sは205g)とかなり軽量。しかも超高性能で、他を圧倒する性能とか。しかし寿命は4000Sの半分位なようです。

で、今回のお目当てはこちらの方。

2010_11110003

レザインの携帯ポンプ。

今まで使っていたトピークのミニモーフ、立てて使えるので力が入れやすく、結構な高圧までサクッと入れられたんですけど、ちょっと大きくて、と言うか太くて、取り付け場所に悩んだ挙句、結局トップチューブにぶら下げるような形になってしまったんですね。

2010_11110004

ロード乗りとしては、ビジュアル的によろしくない。と言うか、非常に悪い。

が、そこはそれ、ブル兵衛(私のようなヲッサンをランドヌールと呼ぶのはちょっとお洒落すぎるので、今後は「ブル兵衛」と呼びます)には見た目よりも実用だと割り切っていましたが、やっぱり何かと邪魔なんですよね^^;

またタイヤをグランプリ4000Sに替えてからこの方、一度だけ不注意でバーストさせただけでパンクは一度も無く、携帯ポンプにも性能面で多くを求める必要は無くなり、それならばいっそスッキリした物と考えていた所、レザインのロードドライブに行き着いたんですよ。

2010_11110005

多分大きさと性能が一番嬉しい所で一致したモデルだと思います。

所詮空気入れなんて、大きい方がたくさん空気が入るわけですよ。ですからきっちり空気を入れるのならば、圧力計付きのフロアポンプが一番良いに決まってるんです。

ところがツーリングに大きなフロアポンプを持って行く訳にも行きませんので、空気を入れる性能を落としてでも、携帯性を重視しなければならず、携帯性が良くなればなるほど空気を入れる性能が落ちてしまうんですね。

一応ポンプメーカーの説明では、高圧が必要なロードバイクのタイヤにも、充分に空気が入れられるだけの性能があるとされていますが、それは例えて言うならば、フロアポンプで空気を入れるのを腕立て伏せ5回分の力とすれば、ごく小さい携帯ポンプで空気を入れるのは腕立て伏せ100回分位の感覚で、普通の人は空気を入れている途中で力尽きてしまうような物なんですね^^;

ですから携帯用とは言え、ブルベなどで使うことを考えると、携帯可能なぎりぎりの大きさの物が良いと言えます。

まあ、手のひらサイズの携帯ポンプと、CO2ボンベを携帯するという方法もありますが、CO2ボンベの場合、ボンベ1本につき1度しか使えませんので、複数回のパンクを考えると複数のボンベを持ち歩く事になり、通勤やレースのように時間との戦いの場合は強い味方になりますが、ブルベではあまり歓迎できませんね。

しかし嬉しい誤算と言うか、レザインのロードドライブは、トピークのミニモーフよりも空気が入り易いですね^^

我が家のフロアーポンプで計っただけなので、正しい数値ではありませんが、レザインのロードドライブとトピークのミニモーフ、どちらも100回ずつポンピングして、入った空気圧はレザインのロードドライブが4barでまだ余裕、トピークのミニモーフが3barでポンプを立てないと辛い状態でしたので、性能的にはレザインの方が優れているようです。

2010_11110006

ただしレザインはちょっとしたコツ・・・と言うか、最初に手間がかかるんです。

2010_11110007

先ず本体からホースを抜き取り、抜いたホースをチューブのバルブに奥までねじ込みます。これがちょっと煩わしい。中途半端だと空気が漏れて入りません。またチューブのバルブにネジが切っていないタイプ、例えばミシュランのチューブなどには使えませんね。

2010_11110008

そしてしっかりとねじ込んだ後で、ポンプ本体をホースにねじ込み、その後にポンピング開始です。

ちょっとした手間ですが、その分ポンピングの回数が減らせれば、無駄な力を使わずに済みますので、これは凄く良い買い物をしたかもしれません^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月10日 (水)

ポケットティッシュの拘り

これからの季節はポケットティッシュが手放せません。

寒さで鼻水がスーッと出てくるので、速やかに処理をする必要があるんですね^^;

例えばですよ、小さな子供が鼻を垂らしいたら、それはそれで可愛らしい事ですし、若くて綺麗な女性が鼻を垂らしていたら、そっと拭き取ってあげたくなりますが、ヲッサンが鼻を垂らしていたら、それこそホラー映画を彷彿させるような、おぞましい光景がそこにあるわけで、そんなもの誰も見たくないし、見せられたら訴えたくなりますよね。

かく言う私も歴としたヲッサンですので、人様には不快な思いをさせたくありませんし、ましてやゴキブリや蜘蛛を見るような目で見られたくもないし、それに気を悪くした人に退治されてしまったら、これまで何のために生きて来たやら^^;

ですからこの季節、絶対に手放せないポケットティッシュですが、これにはちょっとした拘りがあるんですよ。

2010_11100001

このティッシュと初めて出会ったのは、3年前の冬に丹沢からヤビツを走りに行った時の事、途中でティッシュを忘れた事に気が付いたんです。

そこでコンビニに寄ってポケットティッシュを買うのですが、売っている物は4個入りか6個入りなんですね。こちらは自転車で移動中なので、そんなにたくさん買っても持って行かれないので、一番少ない4個入りを買ったんですが、それが王子ネピアの鼻セレブだったんです。

そもそもその時まではポケットティッシュを買うなんて事は考えにありませんでした。ポケットティッシュってさ、駅前で配ってる物でしょ。「もっと貰えますか?」と言えばたくさんくれますから、買う必要なんて無い物なんですよ。

そんな物を買ってしまったわけですから、無駄な買い物をしてしまったと悔やまれたんですが、使った瞬間に考えが変わりましたね。

兎に角気持ちが良い。肌触りが良いというか、他の如何なるティッシュともレベルが違って、使った瞬間に「ほぇ~~~~~(〃∇〃)」っとなるんです^^

それ以来虜になってしまいました(笑

でも高級なティッシュだけに、これでサングラスを拭く気にはなれないんですよね^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月 9日 (火)

ブルベ会員募集開始

今日から来年度のオダックスジャパン会員入会手続きが始まりましたね。

締め切りは12月15日と言う事ですから、「来年はたくさんブルベを走るぞ!」と言う方は、向こう1ヶ月以内に手続きを済まされた方が良いと思います。

しかし来年度の会費は8000円で、スポーツエントリーの手数料が400円かかりますので、合わせて8400円です。

一昨年までは年会費3300円だったのに、物凄い値の上がり方ですよね。

まあそれも保過去の損害率による割増率増加で険料が上がったと言いますから、それだけ事故が多かったと言う事になります。これはちょっと残念。

実際にブルベを走っていて、がっかりするような会話を聞く事もあります。「信号は守るの?」と言う発言(´。` ) =3

ブルベを走る人は、たとえ初参加であっても長距離のスペシャリストなんですよ。同時にマナーもスペシャリストである必要がある。

2010_11090001

一般の人から見れば、ブルベを走っている人も、サイクリングをしている人も、見分けが付きません。どちらもちゃんとした格好で自転車に乗る人なんですよね。

そのちゃんとした格好で自転車に乗ってる人が信号無視をしたり、右側通行をしていたら、一般の人は「自転車はルールを守らない」と思うんです。

本来スペシャリストであるはずの我々ランドヌール(ズ)が、サイクリストの格を落とすような事をしては、絶対にいけないんです。

皆がそういった意識を持っていれば、防げる事故もかなり多いと思うんですけどね。

話し変わって、疋田氏が「驚くほど良い例」と絶賛した新潟市の自転車道の話題。

逆走自転車には警察官が指導をしている写真も載っています。ご一読あれ^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2010年11月 8日 (月)

シマノ値上げ?

来年のブルベの予定表をこしらえました。間違いがあれば指摘してくださいませ。

一応→にもリンクを貼ってあります。

さて、いつの間にかシマノの消耗品が値上げになっていました。

2010_11080001

大体2割程度の値上げでしょうか?

決して高い物ではありませんが、地味に痛かったりしますね^^;

で、今回はシマノ純正のブレーキシューを買いました。

スイスストップと交互に使っているような気がしますが、実際性能面ではどちらもほぼ同じなんですよね。



ただしスイスストップはシマノ純正の倍の値段がする分、雨の日は捨て難い良さがあるんです。

ブルベや通勤の関係で雨は避けられないので、値段に目を瞑ってスイスストップを使っていましたが、やっぱり倍以上の値段差は辛いですね。

またどちらも高性能を維持するのは最初の2000kmだけで、その後は徐々に性能を落とし、3000kmを過ぎた辺りから、箱根旧道のような急な下りでは止まりきれなくなります><

ところがスイスストップは高価なので、ついつい4000km位まで使ってしまい、後半はほとんどブレーキが効かない状態で走っているんですよね^^;

だったら2000km毎にシマノ純正を取り替えて、常に良い状態のブレーキを使っていた方が安全で快適だという事に気が付きました(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月 7日 (日)

APECに参加してきました(違

今日からAPECが始まりましたので、見物しに出掛けました(笑

2010_11070001

神奈川県警による事前の「みなとみらい21地区に車を乗り入れない」との呼びかけの甲斐あってか、休日の昼間とは思えないほど、観光客の姿を見掛けません。

2010_11070002

その代わりと言っては何ですが、この地域にいるのは半分以上が警察官及び警備員。そして大勢の報道関係者と、極少数の一般人という感じですね。

2010_11070003

また本会場となる国際会議場(パシフィコかな?)へのアクセスは、全ての道で検問が行われており、簡単には近付く事が出来ませんが、何故か自転車はスルー(笑

2010_11070004

お巡りさん方、私がテロリストかもしれないって思わなかったのですかね?

もしテロ行為を計画しているならば、自転車がお勧めですよ。

2010_11070005

しかし、この期間中は、余程の事がない限りこの地域に近付かないのが大人の判断ですね。

「行ったのはお前だろう(-_-メ)」とか言わないで下さい。

私は皆様に現状を伝えるためのリポーターとして行っただけですから(笑

2010_11070006

それにしても右も左も警察だらけ。しまいには駐車場が全て警察車両で埋まっているのには驚きましたね。

2010_11070007

もし後ろめたい事があったら、こんな所、無茶苦茶居心地が悪いだろうな(笑

2010_11070008

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月 6日 (土)

末っ子の誕生日

今日は末っ子帆乃華の9才の誕生日。

2010_11060001

実はこの子が生まれた時に心室中隔欠損症と診断され、命に影響はないものの、激しい運動は出来ない可能性があると言われ、何とか治ってもらいたいという思いを込めてこの名前を考えました。

「帆」は向かい風でも前進出来るヨットの「帆」をイメージして、逆風でも力強く生きて欲しいという願いを込め、「華」は仏教の蓮の花、つまり、蓮は「花(原因)」と「実(結果)」が同時に出来る事から因果具時(いんがぐじ)をあらわし、親の「治ってもらいたいと言う思い(原因)」が、そのまま「完治(結果)」につながって欲しいという思いを込めました。

その思いが通じてか、お姉ちゃんに続いて、今月からいよいよマラソンデビューするようですが、社交的な性格のお姉ちゃんとは違い、甘やかして育ててしまったため、未だに内向的な性格のため、また新たな心配事が発生してしまいました^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月 5日 (金)

川霧

今朝はこの秋一番の冷え込みになったとか。

2010_11050001

確かに境川には真冬にしか見られないような川霧がかかっていました。

川霧は、川からの水蒸気が急激に冷やされて霧になるもので、基本的には気温が0℃以下になった時か、水温と気温の差が8℃以上ある時に発生するようですね。

2010_11050002

でも理屈はどうでも良いんです。

見た目に綺麗とか、幻想的とか、普段と違う何かを感じれば、ちょっと得をしたような気持ちになるじゃないですか^^

2010_11050003

やっぱり景色を楽しめるのは夏よりも冬だよな。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月 4日 (木)

本当は恐い自転車の違反


自動車運転免許の反則に関して、よく耳にする会話。

「捕まっちゃってさぁ、点数引かれて罰金取られたよ(´。` )」と。

多くの皆さんが勘違いしているようですが、運転免許の点数制度に関しては、引かれる事は絶対にありえませんから(笑

免許証の有無にかかわらず、みんな最初は「0点」なんですよ。と言うか、それが普通の状態です。もちろん私も現在累積0点です<(`^´)>

それが免許を取って違反をすると、違反の内容に応じて点数が累積されていきます。

そして一定の点数(最初は6点以上)に達した時に、免許停止などの行政処分を受ける事になります。

また、行政処分を受けた人は検察から公訴されますので、行政処分の前後に交通裁判所で略式裁判を受け、その場で罰金を支払う事になります。はい。その場です。払えない場合は罰金に見合う労働を強制されます。平たく言えば刑務所に入ることですね(^^;)。ただし多少の融通は利きますよ。経験者が言うのですから間違いありません(笑

それでは免許の無い自転車が交通違反をしたらどうなるのか?という事ですが、自転車は道路交通法違反で逮捕されます(笑

信号無視でも検察から公訴されれば、裁判を受けて罰金刑若しくは懲役刑、場合によっては両方を受ける事になります。

一応参考までに、自転車の交通違反に対する罰則を書き出しておきます。

信号無視 3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金
一時停止不履行 3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金
右側通行 3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金
傘差し運転 5万円以下の罰金
右左折時の合図不履行 5万円以下の罰金
夜間の無灯火 5万円以下の罰金
携帯電話使用 5万円以下の罰金
並走 2万円以下の罰金又は科料
二人乗り 2万円以下の罰金又は科料
飲酒運転 5年以下の懲役又は100万円以下の罰金


またヘッドホンステレオを聞きながらの運転も、携帯電話使用と同等の罪になります。

でも自転車は取り締まられないでしょ?と思う無かれ。

最近は警察もかなり本腰を入れているようで、自転車の検挙件数も年々増えていますので、今までのように自転車は関係ないなんて思っていると、ある日突然御用になる可能性もあります。

やっぱり法治国家で生活している以上、法律は守らないといけませんね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月 3日 (水)

目久尻川サイクリングロード

仕事の帰り道、いつもとは違う道を走っていたら、ススキ草原(謎)を発見@@

2010_11030001

ブロガーの性か、こういったものを見つけると直ぐにカメラを構えて寄って行く習性がありまして^^;

で、その直ぐ隣には目久尻川サイクリングロードなる物があるではないですか@@!

2010_11030002

何処まで通じているのかと見てみれば、長後街道と中原街道が交差する用田の交差点がある用田まで行っているようですね。

2010_11030003 

一応綾瀬市によると、目久尻川サイクリングロードは綾瀬市早川3175付近から同吉岡3044付近までの5.6km程となっていますが、この前後にもサイクリングロードらしき物はあるようです。

まあ、私が見た資料は綾瀬市役所の物なので、綾瀬市内は5.6kmと言う事でしょう。

で、目久尻川の名前の由来ですが、元々は目穿(くじり)川と呼ばれていたそうで、その昔この川には河童が住んでいて、度々農作物を荒らすので、農民が河童を捕まえて目をえぐり取った事から、目穿川(目久尻川)となったそうです。

2010_11030004

なんと(@@;)、一般的な感覚では河童は恐い妖怪ですが、ここでは人間の方が妖怪を凌ぐ恐い生き物のようです(――;)

そんな恐ろしい事をするから、未だに綾瀬市には電車の駅が出来ないんですよね。

神奈川県内19市の内、駅が無いのは綾瀬市だけですから。

さて、このサイクリングロード、さすがに綾瀬市のサイクリングロードだけあって、人がいません(笑

場所によっては道幅が狭くなっていますが、人も自転車もほとんどいないわけなので、これで充分なんですよね。

2010_11030005

まあ、この季節の通勤時間帯と言う事で、日の入り時刻をとっくに過ぎているわけですから、わざわざここに散歩やサイクリングに来る人もいないでしょう^^;

しかしロードバイクならば、わざわざこの道を走る価値は無くて、並走する一般道を走った方が絶対に速いです。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月 2日 (火)

富士山が見える季節

11月ですね。

年賀状も発売開始されて、いよいよ1年の総決算から新しい年を迎える季節になりました。

気温もグングン下がり、空気も乾いてきます。

そうすると、通勤が楽しくなるんですよね^^

2010_11020001

西に出勤する神奈川県民は、正面に富士山を見ながら、朝日を背に浴びて出勤するんです^^

富士山の雪が左右非対称に積もっていますが、これは写真右側が北の山梨県側で、写真左側は南の静岡県側だからです。

いやいや、日本の美を楽しみながらの通勤、羨ましいだろ(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2010年11月 1日 (月)

そろそろ家電品にガタが・・・

私の朝は洗濯機を回す事から始まります。

あ、ちなみに洗濯機は、「せんたくき」が正しい仮名使いですが、「せんたっき」と入力して変換しても「洗濯機」になります。

で、洗濯が終わったので洗濯物を洗濯機から出そうとすると、床がびしょびしょに濡れているではないですか@@;

「洗濯機から水漏れ?」と目を疑いつつも、そこは出勤前。とりあえず床だけ綺麗にして、慌てて出勤しました。

結局は給水ホースの根本が緩んでいた事が原因だったみたいで、大事にならずに助かりましたが、我が家の家電製品、そろそろ逝き始めましたね。



何しろ今年は冷蔵庫と電子レンジを替えましたから^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »