bijin-tokei

無料ブログはココログ

« イカ飯 | トップページ | ちょっと小耳に・・・ »

2011年2月14日 (月)

ブルベに学ぶ自転車の補給食

いきなり偉そうなタイトルを付けてみた^^

でも栄養士や医者が論じるような難しい話題を取り上げるつもりは毛頭無くて、普通のヲッサンが身を持って感じた事を並べるだけです。

と言うのも、自転車通勤をしていると、出勤時は朝食後ですから全く問題ありませんが、帰宅時は結構お腹がすいて足に力が入らない事が多いんですよ。

そこで、帰る前にちょっとお腹に入れて、そのエネルギーで少し遠回りをして帰られるような食べ物で、ここからが大事、安い物は無いか?(笑)という事を真剣に考えていたんですよ。

平和な奴でしょ(笑

で、タイトルに「ブルベに学ぶ」と入れたからには、ブルベを引き合いに出さないといけないわけですが、ブルベに代表される自転車での長距離ライドで、一番相応しい補給食とはおにぎりでしょうね。

やっぱりね、日本人には米が一番合う。

私の場合は、概ね3時間毎におにぎりを2~3個食べるのが調子が良いみたいです。

このおにぎりは実に素晴らしい食品で、例えばおにぎりの代表と言えば梅干入りのおにぎりですが、梅干の成分であるクエン酸には疲労回復効果がある事は、よく知られていますよね。

また昆布にはミネラル分が豊富に含まれていますし、おかかにはアンセリンと言う抗疲労物質が含まれていますので、長時間の運動には願ってもない栄養素が摂取出来るんですね。

日本食恐るべし(笑

しかしおにぎりばかりでは飽きてしまいますので、時にはカップラーメンやお弁当、あるいはお店に入ってゆっくり食事など、変化を持たせるようにしていますが、気をつけなくてはならない事は、内蔵は疲労に敏感ですから、疲れて来ると消化に時間がかかります。ですから、脂っこい物は出来るだけ避けるようにしています。

でも疲労困憊すると、何故かラーメンが食べたくなるんですよね(笑

またホントに疲れて食欲がなくなった時は、ゼリー状のスポーツドリンクも良いんですが、ヲジサンにはちょっと高級品ですので、比較的単価の安い羊羹を買って食べてます。

それから飴を舐めながら走る事も多いですね。糖分の補給はもちろんの事、夜中の眠気覚ましの役目もしてくれるんですよ^^

さて、ブルベの話ばかりになってしまいましたが、こんな話題を持ち出した発端は自転車通勤の帰宅時のエネルギー補給をどうするかと言う事なんですね。

それこそおにぎりが良い事は言うまでもありませんが、だとすると、朝おにぎりを作って持って行かなければなりません。

出来れば机の中に数日間、あるいはそれ以上入れておいても問題無い物が良いですね。

そうするとカロリーメイトも候補に挙がります。

110214_001

1箱に2本ずつ2袋入っていて400kcalで、薬局・スーパーなどで148円。コストパフォーマンスは高いです。

そして腹持ちが良いのはスニッカーズ。



1袋270kcalで、薬局・スーパーなどで98円。

そして知る人ぞ知るブラックサンダー。

110214_002

北京五輪で体操男子個人総合銀メダルに輝いた内村航平選手が勝負食として食べると言った事で一気に火がついたお菓子。

大概どこのコンビにでも売っていますが、スーパーなどでは今でも品薄状態が続いていますね。聞くところによると、コンビにでは売り上げ上位の商品だとか。

これが1袋115kcalで、スーパーなどでは30円。コストパフォーマンス最高ですね。

ただし欠点もあって、チョコレート菓子なので夏や暑さには弱いです。そんな時はカローリーメイトですかね。

ちなみにカローリーメイトはパサパサで食べ辛いと言う声も聞きますが、これは直ぐに慣れます^^

まあ、これらもダイエット中の人には恐ろしい話でしょうが(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

« イカ飯 | トップページ | ちょっと小耳に・・・ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルベに学ぶ自転車の補給食:

« イカ飯 | トップページ | ちょっと小耳に・・・ »