bijin-tokei

無料ブログはココログ

« BRM312試走レポート | トップページ | 混乱 »

2011年3月13日 (日)

状況報告

私のブログのように、単にヲッサンのお気楽日記で地震ネタを扱うのは如何なものかと思っておりましたが、心配してくださっている方々もいらっしゃる事なので、ここは報告責任として自身の身の回りを取り上げて報告いたします。

先ず私の住む横浜市南部ですが、町は至って通常と変わらない平静を保っているように見えます。

ただし、よ~~~~く見てみると、古い家屋の塀が倒れていたり、スーパーマーケットなどの天井が一部崩落していたりと、少なからず地震の影響を見る事が出来ます。

地震のあった金曜日は、神奈川県全域で停電している所が多く、復旧したのは夜になってからでしたね。私の住む地域は運良く何事もありませんでした。

それから金曜日の夕方以降には、ほとんどのコンビニエンスストアーで弁当やおにぎり、パンなどが売り切れる状態に。

さらに昨日にはスーパーマーケットからカップ麺と水が無くなりました。

110313_001

またホームセンターなどでは懐中電灯が売り切れ、電池は何処も品薄状態。

今日確認したところでは、ティッシュペーパーやトイレットペーパーも安い物は売り切れ、高い物だけが残っていました。

どういうわけか納豆も売り切れていましたね。水戸が被災したからとか・・・ホントか?

米が売り切れ、お肉は徐々に品薄になり、カセットガスは売り切れ。

ガソリンスタンドも売り切れで閉店している所が目立ち始めました。

まあ、これらの物資は全く無くなったという事では無くて、流通がまともに動いていないだけのようですから、しばらくはある物で我慢が必要ですね。

以上が私の地域の状況で、察するに皆さんちょっとしたパニック状態に陥っているように見受けられます。

特に男性がスーパーに買い物に来て、レジに出来た長蛇の列や目当ての物が売り切れているなどで、店員に当たったり買い物かごを投げつけたりと言う光景が見られました。

非常に残念な事ですね。東北などの被害がひどい地域では、スーパーすら津波に飲み込まれて無くなった状態なのに、全く自己中心的な考えの人には困ったものです。

それに引き替え、地震当日は電車が止まってしまったので、東京から神奈川まで30kmやら40km歩いて帰って来たという話もちらほら聞きます。

事実、普段は人が歩いていないような幹線道路に、如何にも会社帰りと言うような人たちが家路を急ぐ姿が見られました。

ただ妻の母親が宮城県の出身で、あちらの親戚には未だに連絡が取れないとか。

以上が私が自分の目で見たもので、実際に被害を受けて避難している人達から見れば何事も無く生活出来ていますので、あれこれ言う資格はないと言われるかもしれません。

だからと言って、明日から休暇を取って震災地に行ったところで、ただ邪魔になるだけですよね。

それでも出来る事はあると思うんです。

例えば電力不足が叫ばれています。節電くらいお安いご用ですよね。

また震災復興と言っても、これくらい大きな被害になると、日本全体で復興していかなければなりませんので、とにかく日本人全員が自分のやるべき事は全て確実にこなす事が復興への力になると思うんです。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

« BRM312試走レポート | トップページ | 混乱 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 状況報告:

« BRM312試走レポート | トップページ | 混乱 »