bijin-tokei

無料ブログはココログ

« ロードバイクでチャリンコ通勤<5月18日(水)=91> | トップページ | まったりと目久尻川CR »

2011年5月19日 (木)

LEDで電力不足を乗り切る

夏の電力不足が騒がれていますが、もし全ての照明がLEDになったら、電力不足が解消されるというような記事を読んだ事があります。

例えば東京電力館内の全世帯が、白熱電球1個をLED電球か電球形蛍光灯に交換するだけで、約100万キロワットを節電できるとか。

100万キロワットと言えば原子炉1つ分の電力ですよね。

実は我が家も震災後にシャンデリアを蛍光灯に替えたんですよ。

110519_001

今まで我が家のリビングにぶら下がっていてシャンデリアは、40Wの白熱球5個で200Wの電力を消費していました。

しかしですね、私は個人的に装飾品と言うのが大嫌いで、当然シャンデリアも大嫌いで、いつか取り替えようと訴えていたんですね。

ところが妻はお洒落だとか何だとか、わけのわからない事を言って抵抗していたんですけど、地震の時に相当揺れたのを目の当たりにして、交換に踏み切ってくれたんですよ。

私は空間がスッキリした事に大満足なんですけど、蛍光灯は85Wで、更に減光して使っていますので、消費電力は以前の3分の1位になったんですね。

家庭用のLEDはまだまだ高額なので、なかなか全てを取り替えるというわけには行きませんが、実は自転車のライトや懐中電灯などはほとんどがLEDになっているんですよね。

110519_002

その昔の自転車用の照明といえば、巨大な懐中電灯に単一乾電池を3本とか4本使っているような超重量物で、点灯時間もせいぜい5~6時間だったように思います。

110519_003

また100円ショップも無い時代ですから、自転車で夜走るというのは物凄くお金がかかった時代だったんですね。

時代の進歩と共にエコになっているはずなのに、電力需要が云々と言うのは、やはり無駄遣いが多いんでしょうね。

あ、節電は良い事だけど、夜中の自動販売機の照明を落とすのはどうなんでしょう?

何を売ってるのか老眼のヲジサンには見えないんですけど@@;

お金を入れたら照明がつくのかと思って小銭を入れてみたけど、照明はつかないみたいですね。諦めてお金を戻そうとしたら、返金レバーが何処にあるのか見えないんだ><

どうせ買えないんだったら、いっそ電源を落とした方が親切じゃないですか?

まあ、夜間電力で冷やしておいて、昼は保冷状態になってるらしいですが。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

« ロードバイクでチャリンコ通勤<5月18日(水)=91> | トップページ | まったりと目久尻川CR »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LEDで電力不足を乗り切る:

« ロードバイクでチャリンコ通勤<5月18日(水)=91> | トップページ | まったりと目久尻川CR »