bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

地デジ化

とりあえず地デジ化しました。

110630_001

よかったよかった^^

兎に角ですね、一番心配したのはアンテナなんですよ。

アナログ放送用のアンテナなんですが、実はこのような状況になっておりまして・・・

110630_002

わかりますか?

110630_003

VHF電波を受信するための、受信本体が無いんです@@;

多分数年前の台風か何かで落っこちたんですけど、とりあえずUHF電波は拾えるので、テレビはUHF電波で見ていたんですよ。

まあ、そのUHFアンテナもいつまで映っているのかはわかりませんが、とりあえず映ったから良しとしますか(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

自転車に乗る全ての方にお願いです。
自転車は道路運送車両法第二条第四項で定める「軽車両」ですから、車と同じ左側通行の遵守をお願いいたします。
道路交通法及び道路運送車両法は「法律」ですから違反は犯罪です。もちろん「知らない」と言うのも通用しません。
また自転車といえども、必ず保険に入る事が、貴方とその家族を守る事になります。

2011年6月29日 (水)

ブラックサンダー

通勤の帰りのエネルギー源としてブラックサンダーをロッカーに置いてるんですけど、暑さでベタつき始めてしまいました。

110629_001

ブルベ等の途中でも、少しガス欠気味になった時に食べると、結構復活するんですよね。

そのくせ安いのが嬉しいんですよ。スーパー等で、これが20個入り600円前後で売ってますので、コストパフォーマンスは最高です。

でも所詮はチョコレート菓子なので、暑さには弱いんです。

これからの季節はカロリーメイト固形かな?

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

自転車に乗る全ての方にお願いです。
自転車は道路運送車両法第二条第四項で定める「軽車両」ですから、車と同じ左側通行の遵守をお願いいたします。
道路交通法及び道路運送車両法は「法律」ですから違反は犯罪です。もちろん「知らない」と言うのも通用しません。
また自転車といえども、必ず保険に入る事が、貴方とその家族を守る事になります。

2011年6月28日 (火)

暑い1日でしたね

6月なのに夏のような1日でした。

110628_001

真冬の凍えるような寒い日には、夏の暑さを思い出すんです。そうすると涼しくて心地よく感じるんですけどね。

真夏の暑い日に冬の寒さを思い出しても、恋しくなるだけなんです^^;

何故でしょうか?

すでに冬が恋しいです><

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

自転車に乗る全ての方にお願いです。
自転車は道路運送車両法第二条第四項で定める「軽車両」ですから、車と同じ左側通行の遵守をお願いいたします。
道路交通法及び道路運送車両法は「法律」ですから違反は犯罪です。もちろん「知らない」と言うのも通用しません。
また自転車といえども、必ず保険に入る事が、貴方とその家族を守る事になります。

2011年6月27日 (月)

ロングライドの定義その2?

昨日はVCR青葉の集まりがあったんですけど、スタッフの内5人が今年のPBP(パリ-ブレスト-パリ)に出るんですよね。

PBPは4年に一度開催され、事実上ブルベの頂点に位置するわけで、ブルベを走る人達の憧れであり目標であるわけですが、どうも個人的には何とも思わないと言うか、かなり冷めているんですよね。

まあ、その理由は簡単な事なんですよ。

あまりにも遠すぎる目標なんです。

参加経験者の話ですと、その費用が50万とも60万とも、あるいはそれ以上とも言います。

とってもじゃないけど、お父さんの遊びの範囲を超えていますよね。

まあ、次回のPBPが開催される4年後には長女の大学受験があり、8年後は末っ子の大学受験があり、私がPBPに行かれる可能性は12年後なので、余計に目標にし辛いのかもしれません。

110627_001

で、今まで度々ロングライドの定義なる話を持ち出して、私のロングライド感なるものを語っていましたが、やっとわかったんです。

例えば、若し昨日まで何も運動をしていなかった腹の出た中年のヲッサンが、今日からロードバイクデビューして10km走ったとする。これは充分にロングライド“Long Ride(長距離走行)”だと思う。

またある程度乗ってる人が100km走ったとする。これもロングライドでしょう。

要するにその人がたくさん走ったと思えば、それはロングライドなんですよ。つまり定義付けなんてする方が「間違い」です。ここ大事。

それではブルベで毎年SRを取るような人達にとってのロングライドとは?

それは、その人達自身がロングライドなんです。

しかしスペルが違う。“Wrong Ride(間違った走り)”なんだ(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

自転車に乗る全ての方にお願いです。
自転車は道路運送車両法第二条第四項で定める「軽車両」ですから、車と同じ左側通行の遵守をお願いいたします。
道路交通法及び道路運送車両法は「法律」ですから違反は犯罪です。もちろん「知らない」と言うのも通用しません。
また自転車といえども、必ず保険に入る事が、貴方とその家族を守る事になります。

2011年6月26日 (日)

ジャングル開拓

11年前に庭付き一戸建てにあこがれて家を購入したものの、庭って面倒ですね(笑

この季節は一雨毎にジャングル化して行くんです。

ちょっと草むしりをさぼると凄い事になっています@@;

110626_001

で、そのジャングルを開拓すると、ナスが出て来ました^^

こちらはトマト。

110626_002

開拓しなかったら、発見されないまま土になってたんだろうな(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

自転車に乗る全ての方にお願いです。
自転車は道路運送車両法第二条第四項で定める「軽車両」ですから、車と同じ左側通行の遵守をお願いいたします。
道路交通法及び道路運送車両法は「法律」ですから違反は犯罪です。もちろん「知らない」と言うのも通用しません。
また自転車といえども、必ず保険に入る事が、貴方とその家族を守る事になります。

2011年6月25日 (土)

酷リコ坂

思いっきり天気予報に騙されてしまいましたね。

予報通り雨のつもりだったので、朝腫れているのには驚きました。

お昼から予定を入れてしまっていたので、午前中の晴れ間に急いで走って来ました。

110625_001

本来ならばBRM625静岡400kmを走っているはずだったのですが、膝の具合が今一つ良くなくてDNSしてしまいました。

しかし今日みたいに気温が上がると、膝以前に暑さでDNFですね^^;

110625_002

で、単純に海まで往復しただけなんですけど、ただ往復しても面白くないので、それなりに坂道を選んで走っています。

110625_003

♪光る海に かすむ船は さよならの汽笛 のこします♪

110625_004

♪ゆるい坂を おりてゆけば 夏色の風に あえるかしら♪

と、なんとなく最近よく耳にする歌を口ずさみながら走ってたりしますが、この歌、元々は森山良子なんですね。

110625_005

この夏はジブリ映画、酷リコ坂の主題歌として手嶌葵が歌っているようです。

ん? 酷はカタカナ?(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

自転車に乗る全ての方にお願いです。
自転車は道路運送車両法第二条第四項で定める「軽車両」ですから、車と同じ左側通行の遵守をお願いいたします。
道路交通法及び道路運送車両法は「法律」ですから違反は犯罪です。もちろん「知らない」と言うのも通用しません。
また自転車といえども、必ず保険に入る事が、貴方とその家族を守る事になります。

2011年6月24日 (金)

ロードバイクでチャリンコ通勤 <6月24日(金)=69>

タイトルは大先輩のブログのパクリです。もっとも、大先輩は今年このタイトルを使ってませんが・・・

実は今年初めての、自転車通勤1週間皆勤賞です。

110624_001

1週間と言っても通勤するのはたったの5日間で、雨以外の理由で車通勤する事もほとんどありませんので、それだけ度々雨が降っていると言う事になりますね。

それではこの1週間雨が降らなかったのかと言えばそれは違います。2度降られました^^;

ちなみに電車通勤はこの10年間一度もやってません。

実は自転車では片道30~40分、車では25~40分で、電車だと何故か1時間半かかるんです。

変な話ですが、勤め先が辺鄙な場所なので、自宅から電車で行こうとするとアルファベットの“Z”のように乗り継がなくてはならないんです。

しかし3倍近い時間差があるとは^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

自転車に乗る全ての方にお願いです。
自転車は道路運送車両法第二条第四項で定める「軽車両」ですから、車と同じ左側通行の遵守をお願いいたします。
道路交通法及び道路運送車両法は「法律」ですから違反は犯罪です。もちろん「知らない」と言うのも通用しません。
また自転車といえども、必ず保険に入る事が、貴方とその家族を守る事になります。

2011年6月23日 (木)

舶来品の良し悪し

自転車の世界って、フレームはイタリアやフランス、アメリカの物の人気が高いのですが、コンポーネント(変速機など)は日本のシマノ、イタリアのカンパニョーロ、アメリカのスラムが世界の市場を分け合っています。

しかし全体的な感想を言いますと、日本においては機械的な部分は日本製品が強く、体が直接感じる部分、例えばサドルやペダル、シューズなどは海外製品の人気が高いような気がします。

つまり人間の感覚でとらえる部分は欧米の製品の方が良く出来ているのでしょうか?

110623_001

かくいう私も昨年SIDIのシューズを購入して愛用しています。

何よりもうれしいのは、靴で良く減る部分が簡単に取り換えられるという事。

110623_002

この辺はさすがに本物のみが生き残れる欧州市場で鍛えられたメーカーだと思います。

が、しかしですね、履き心地は必ずしも日本人に合うわけではありません。やはり欧米人と日本人では足の形が違うようですね。

また靴自体の作りも、同じ価格帯ならば日本製品の方がしっかりしているように感じます。

まあ、メーカーに対する憧れみたいなものもあってSIDIを購入しましたが、次回は国産品を買います。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

自転車に乗る全ての方にお願いです。
自転車は道路運送車両法第二条第四項で定める「軽車両」ですから、車と同じ左側通行の遵守をお願いいたします。
道路交通法及び道路運送車両法は「法律」ですから違反は犯罪です。もちろん「知らない」と言うのも通用しません。
また自転車といえども、必ず保険に入る事が、貴方とその家族を守る事になります。

2011年6月22日 (水)

地味にトレーニング

プロ選手のように専属のトレーナーや医師が付いていれば、怪我やその予防も効果的に、かつ速やかに行えますが、素人はあれやこれやと手探りで試行錯誤を重ねないとどうにもならないんです。

5月に膝を痛めて、膝が痛くなるのはそれにつながる筋肉が弱いせいだと言われたので、地道に筋トレらしき事を始めましたが、筋トレ後に膝が痛くなるんですよね。

よく考えてみると、今は筋力の増強は必要なくて、兎に角膝の炎症を取るのが先決。今必要な事は、最低限の筋力を維持しておく事なんですよね。

110622_001

ですから最低限は走っておかないと。

110622_002

↑とりあえず藤沢林道?

私が勝手につけた名前です(笑

ここは雰囲気だけです。それほど長くなく、8%程度の坂が続きます。

110622_003

↑続いて善行駅前の坂。

交通量が多いのがネック。

110622_004

↑そして急な下り坂。

多分10%前後で、藤沢バイパスから良く見える真っ直ぐな坂です。

そしてやっと本番。

110622_005

境川の立石から、藤沢バイパス出口に向かう坂です。

距離にして450m程、標高差が42mです。

110622_006

それなりに走り甲斐のある道です。

まあ、しかし、膝よりも熱中症に気を付けなければならない季節になりましたね。

ホントに暑くてかないません><

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

自転車に乗る全ての方にお願いです。
自転車は道路運送車両法第二条第四項で定める「軽車両」ですから、車と同じ左側通行の遵守をお願いいたします。
道路交通法及び道路運送車両法は「法律」ですから違反は犯罪です。もちろん「知らない」と言うのも通用しません。
また自転車といえども、必ず保険に入る事が、貴方とその家族を守る事になります。

2011年6月21日 (火)

雨男ならでは

雨が降る前に出勤してしまおうと早めに出かけたのに、結局降られた。

110621_001

多分一番激しく降ってる時に走ってたと思う(;;

出かける時は東の空が明るくて、西の空に真っ黒な雲が。

西に向って通勤するわけだから、真っ黒な雲に突っ込んで行く事になるんですね。

110621_002

勤め先が近付くと、西の空は明るくなりました。

もう少し待っていたら雨が止んだと思うけど、待ってたら遅刻しちゃうから仕方が無い。

何故通勤時間帯だけ、しかも本気で降るんだ?

これこそ雨男ならではの技なのか?^^;

どうやら自転車が変わっても、雨男は返上出来ないらしい。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

自転車に乗る全ての方にお願いです。
自転車は道路運送車両法第二条第四項で定める「軽車両」ですから、車と同じ左側通行の遵守をお願いいたします。
道路交通法及び道路運送車両法は「法律」ですから違反は犯罪です。もちろん「知らない」と言うのも通用しません。
また自転車といえども、必ず保険に入る事が、貴方とその家族を守る事になります。

2011年6月20日 (月)

たまにはぶつぶつとぼやいてみる

あくまでもジョークなんですが、世界で一番強い軍隊として「米国の将軍、ドイツの将校、日本の下士官と兵」と言われます。

その反対に、世界最悪の軍隊は「中国の将軍、日本の参謀、ロシアの将校、イタリアの兵」だとか。

まあ、あくまでもジョークなんですけど、その国民性をネタにしているものですから、何となく納得出来るところがあります。

つい数週間前の事、国会では内閣不信任案を提出するとかしないとかで、大騒ぎしていました。与党側の言い分としては「震災復興の大事な時に云々」と。

ところが法案が提出されるや、その与党は震災復興そっちのけで次期総理候補を人選し始める始末。

確かにこの国の上層部は駄目だわ(TT

そんな上層部を尻目に、懸命に震災復興に努めているのは現場ですよね。

原発事故の時も一番頑張っていたのは現場の作業員です。

結局、この国は下々が一番優秀なんだな(笑

つまり私は優秀だ@@?

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

自転車に乗る全ての方にお願いです。
自転車は道路運送車両法第二条第四項で定める「軽車両」ですから、車と同じ左側通行の遵守をお願いいたします。
道路交通法及び道路運送車両法は「法律」ですから違反は犯罪です。もちろん「知らない」と言うのも通用しません。
また自転車といえども、必ず保険に入る事が、貴方とその家族を守る事になります。

2011年6月19日 (日)

UVEXヘルメット

自転車用のヘルメット、4年間使って2回頭を強打しました(笑

110619_001
OGK モストロ

メーカーが言っている対応年数は3年で、しかも1度でも強く打ち付けた物は使用しないで下さいとの事ですが、2回耐えました(笑

買い換えなきゃいけない事はわかっていたんですよ。でも安くないし。しかし頭を守る物なので、現実に2回守られてるし、ケチな事も言えないし^^;

で、自転車を買い換えたついでに、ヘルメットも買い換えたんです。

110619_002

UVEX(ウベックス)と言うドイツのメーカー製です。

何だか、自転車のフレームもドイツ製で、タイヤもドイツ製、ヘルメットもドイツ製になってしまいましたね^^

こういった密かなブランド?統一って好きなんですけど、自転車の本場はイタリアかフランスなんですよね。

ドイツは自動車ですね。ベンツとかBMWとかフォルクスワーゲンとか。

でも私の本職は自動車整備士なので、ドイツ製で良いんです(謎

まあ、ドイツのヘルメットは世界一強いと言う事実もありますけどね。軍用ですが(笑

実は自転車とヘルメット購入に当たって、ちょっと迷った事があったんですね。

それは震災から3ヶ月経った今、未だに被災地は復興には程遠い状況の中で、被災地から遠い我々に出来る事は、日本の経済を回し続ける事だと思うんですよ。

だからなるべく日本の製品を買う事で多少は貢献出来ると思うんです。

しかしですね、日本でカーボンフレームのロードバイクを作っているのはブリヂストンのアンカーだけなんですね。さすがに高くて買えなかった^^;

そしてヘルメットは、OGK(日本製)のMS-2と比べて迷ったんですね。

OGKの方が被り心地が良いし、値段も少し安かったし、軽いし。

UVEXは被るとちょっとキノコ頭になるのが嫌だったので、やっぱりOGKのMS-2にしようかと思ったんですけど、それでもUVEXを選んだのはただ1つの理由です。

110619_003_2

あご紐が簡単に取り外せるんです。

あご紐って汗を吸うと物凄く臭くなるんですよ。OGKのMS-2は消臭効果のある紐を使っているらしいですが、取り外して洗えないのが許せないんですね。

ですから今まで使っていたモストロは、無理矢理取り外していたんですけど、ヘルメットを少し傷つけないと外せないので、それは果たして強度的にどうなのかと疑問を持っていました。

そこへ来てUVEXはヘルメット本体に傷を付ける事無くあご紐を取り外せるので、汗で汚れたら直ぐに洗えるわけですよ。

ヘルメットを作っている会社は多けれど、あご紐が外せるのは多分UVEXだけだと思うんですよね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

自転車に乗る全ての方にお願いです。
自転車は道路運送車両法第二条第四項で定める「軽車両」ですから、車と同じ左側通行の遵守をお願いいたします。
道路交通法及び道路運送車両法は「法律」ですから違反は犯罪です。もちろん「知らない」と言うのも通用しません。
また自転車といえども、必ず保険に入る事が、貴方とその家族を守る事になります。

2011年6月18日 (土)

今後のブルベ参戦予定

実は来週末の静岡400kmにエントリーしています。

静岡県の袋井から長野県の伊那を往復するルートで、伊那には母の実家がある事からも、一度走ってみたかったルートなんですが、どうにも膝の違和感が抜けないんです。

110618_001

本当は150km~200km程度走ってみて様子を見たいところですが、生憎時間が取れないので、近所でうろうろしながら負荷をかけたりして様子を見ています。

上り坂はあまり問題ないみたいなんですが、高回転で長時間回すと違和感が出て来るんですよね。

つまりまだ腫れが引いていないと言う事なんですよね。

無理して走って完走したとしても、ひざを痛めてその後走れない日が続くのであれば、無理しないで箱根に数回通って様子を見る方が楽しめると思うんです。

だからDNSする予定です。

110618_002

それでも踏ん切りがつかないのは、今年はまだSRを取っていないという事なんですよね。

ここまでSRに必要な200km、400km、600kmを完走し、残すところ300km以上を1本完走すれば良い状況なので、絶対に取りこぼしたく無いんです。

ですから一応BRM723千葉300kmにもエントリーしていますが、これには一つ大きな問題があって、7月23日と言えば、例年では梅雨明け直後の暑い時期です。

私は暑さに極端に弱いので、晴れならばDNSします^^;

無理して走っても熱中症で倒れてスタッフや他の方に迷惑をかけるだけですからね。

まあ、幸いな事に今まで出走した千葉のブルベは雨の確立100%ですし、私は天下の雨男(笑)ですから、絶対に雨だと信じていますけど。

万が一晴れたら、10月9日の埼玉400kmに出ます。

秋の埼玉なんか完走出来る気がしませんが^^;

でも現状ではそこに焦点を当ててトレーニングするしかなさそうですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

自転車に乗る全ての方にお願いです。
自転車は道路運送車両法第二条第四項で定める「軽車両」ですから、車と同じ左側通行の遵守をお願いいたします。
道路交通法及び道路運送車両法は「法律」ですから違反は犯罪です。もちろん「知らない」と言うのも通用しません。
また自転車といえども、必ず保険に入る事が、貴方とその家族を守る事になります。

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2011年6月17日 (金)

ツーキニスト失格

ツーキニストの皆さんはどうされるでしょうか?

今朝の天気は霧雨っぽい弱い雨。午後から雨が上がる予報。

気温は17~8度。暑くも無く、寒くも無い。

まあ、普通のツーキニストは「自転車でGO!」ですよね。

110617_001

泥除けを装着しながら、真っ更な自転車が泥にまみれるのが忍びなくて、車で出かけてしまった^^;

ツーキニスト失格だな(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

自転車に乗る全ての方にお願いです。
自転車は道路運送車両法第二条第四項で定める「軽車両」ですから、車と同じ左側通行の遵守をお願いいたします。
道路交通法及び道路運送車両法は「法律」ですから違反は犯罪です。もちろん「知らない」と言うのも通用しません。
また自転車といえども、必ず保険に入る事が、貴方とその家族を守る事になります。

2011年6月16日 (木)

境川サイクリングロード名物

境川サイクリングロード名物?に遭遇しました。

110616_001

タイヤを引きずりながら走るピスト集団です。

境川沿いに片瀬海岸まで下って行くと、ビーチでは夏の準備に大忙しの様子。

110616_002

あと一月もすれば、ここら辺は海水浴客でごった返すことになるんですよね。

110616_003

でも私は夏が大嫌いなので、夏はなるべく来ないで欲しいし、来たら直ぐに終わって欲しと思っています。

110616_004

夏は暑いから嫌いなんですよ。

110616_005

人一倍汗っかきなので、直ぐに脱水症状になってしまうんです。

110616_006

昨年はそれで寝込みましたから。

110616_007

もっとも夏が大好きな人も多いので、あんまり夏の悪口を言えないのですが^^;

110616_008

とりあえず、夏が来る前にこの季節を楽しんでおきましょう。

110616_009

と言うか、個人的にはすでに夏なんですけどね(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

自転車に乗る全ての方にお願いです。
自転車は道路運送車両法第二条第四項で定める「軽車両」ですから、車と同じ左側通行の遵守をお願いいたします。
道路交通法及び道路運送車両法は「法律」ですから違反は犯罪です。もちろん「知らない」と言うのも通用しません。
また自転車といえども、必ず保険に入る事が、貴方とその家族を守る事になります。

2011年6月15日 (水)

正しいロードバイクとは?

ロードバイクは主に通勤とブルベに使っております。

110615_001

そのせいか、常に大きなバッグを付けて走っていますが、よ~く考えると格好悪いですね^^;

まあ、普通のロード乗りならば、考えなくても格好悪いと思うところですが(笑

そもそもロードバイク乗りと言うのは、1gの軽量化のために大枚をはたく習性があって、自転車は徹底的に軽く、装備品は極力少なくするのが常なんです。

ところが通勤やブルベでは、荷物を運んだり夜間走行があったりして、大きめのバッグを積めるキャリアを付けたり、夜間の視認性を向上させるために大きめのテールランプを付けたり、あるいは明るいヘッドライトを装備したりと、おおよそ一般のロードバイク乗りの軽量化路線から外れて行ってしまいます。

かく言う私も、ロードバイクの王道から激しく脱線してしまったヲッサンの一人です^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2011年6月14日 (火)

レモン牛乳

レモン牛乳ってご存知ですか?

110614_001

栃木県民にとっては常識みたいですが、それ以外ではほとんど知られていない乳製品です。

レモン牛乳と言いましたが、元々の名前は「関東レモン牛乳」で、2003年以降は雪印集団食中毒事件の影響で生乳100%の物にしか「牛乳」表示が出来なくなったため、「関東レモン」に名称変更。

しかし翌年製造元の関東牛乳が廃業したため、2005年からは栃木乳業が「関東栃木レモン」として引継ぎ、現在に至っているようです。

気になる味ですが、けっしてレモンが入ってるわけではありません。

と言うか、牛乳にレモンを混ぜたらヨーグルトみたいになりますよね。欧州ではカッテージチーズと呼ばれて親しまれているようですが。

で、味は何と言うか、バニラアイスの溶けたような味と表現した方がいいのでしょうかね?

この表現が出て来るまでは散々悩みました。

何しろ知ってる味なんですよ。しかしそれが何だか思い出せなくて^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2011年6月13日 (月)

シマノチェーンのグレードによる違い

シマノのロードバイク用コンポーネントのグレード、Dura Ace(7900)、Ultegra(6700)、105(5700)と3種類あって、この中で“Dura Ace”が一番高性能で、“105”はコストパフォーマンスに優れるという事くらいロードバイク乗りなら誰でも知っている事ですが、チェーンだけは何が違うのかと言う疑問を持つ人も多いと思います。

実際に前モデルでは重量が3グレードとも同じでしたからね。

前モデル(各7800,6600,5600)では基本性能は同じで、メッキをしていないのが105、アウターリンクだけメッキをしているのがアルテグラ、インナーリンクにもメッキをしたのがデュラエースでした。

このメッキだけで値段に差があったんですけど、実はこのメッキは変速時にチェーンの滑りを良くする効果があったようですね。

ところがモデルチェンジしてから、なんだか良くわからなくなったんですね。

とりあえず比較表を。

グレード 重量 リンク数 定価
CN-7900 Dura Ace 252g 114リンク 4,404円
CN-7800 Ultegra 272g 116リンク 3,157円
CN-5700 105 267g 114リンク 2,588円


3グレードとも重さが違います。

が、よく見てみると、重さの元になっているリンク数が違うんです。

とりあえずアルテグラと105で見てみると、1リンクあたりの重さはそれぞれ2.34gですから、この2グレードに関しては基本的に同じようです。

ただしアルテグラは前モデルと同じように、アウターリンクのみメッキが施されているようですね。

ところがデュラエースは1リンクあたり2.21gと、他よりも軽くなっています。

実はデュラエースのチェーンは、軽量化のためリンクピンにも穴が空けられているんですね。


比較のために7900のチェーンの上に7800のチェーンを乗せてみました。

前モデルと比べてみても、軽量化のためインナーリンクの肉抜きがされています。

また、アウターリンクの角も綺麗に削られていて、これによって変速がより速くなっているんですね。

シマノはデュラエースの開発には気合の入り方が違うと言う話を聞きましたが、ホントに細かい所まで違いがあるんですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2011年6月12日 (日)

処女航海

ニューマシーンを購入した自転車屋さんは、私がブルベを走っている事を知っているため、「このマシーンは長距離には向かないと思う」とはっきり言ってくれました。

その理由は、ある程度力のある人がレースでそのまま使えるように作っているので、兎に角フレームが固いそうなんです。

と言われてもですね、いろいろ乗り比べた事が無いので、固いも柔らかいも正直なところ何も分からないわけなんですね^^;

ただし耐久性はあると言うので、そっちが気に入ったわけなんですけど(笑

まあ、なんとなく感じていたのは、以前にタイヤをミシュラン(フランス製)からコンチネンタル(ドイツ製)に替えた時に、乗り心地がずいぶん悪くなったと言うか、タイヤその物の固さを感じました。その代りにコンチネンタルでは一度もパンクしていないんですよね。

このフレームもドイツ製なので、多少乗り心地は悪くても、その分強いのならば、滅多に買い替えられる物では無いので、そちらの方が都合が良いわけです。

110612_001

で、とりあえずポジションも出さなくてはいけませんので、走り慣れた道を走って来ました。

先ず前車よりも若干車重が重いです。

それは前車が軽すぎた(8㎏以下)だけなので、これが普通だと思います。

そして漕ぎ出す瞬間がちょっと重いものの、そのままスーッと加速して行きます。

で、いつもはダンシングで上って行く坂で、初めてフレームの違いを感じました。

いつものようにサドルから腰を上げて、腕でハンドルを引き揚げながらペダリングしようとすると、いきなりバランスを崩しそうになりました。

この時に初めて気が付いたのですが、前車はダンシングの際に、車体のしなりにうまくタイミングを合わせてペダリングしていたらしく、同じ感覚でダンシングしようとしたら、フレームが固いのでしならなくてバランスを崩しそうになったみたいですね。

実は前車も当時にしては固くて軽いフレームとの事でしたが、それ以上にこのフレームは固く出来ているようです。

そして何よりも笑ってしまう程感動したのは、フロント側のデュラエースの変速の速さです。特にインナーからアウターに戻す時ですね。

普通は前側をアウターに変速しようとすると、レバーを「よっこいしょ」と言う感じで倒して、チェーンがギヤーに擦れる音が「ガチャガチャ」としてから、こちらも「よっこいしょ」と言わんばかりに変速します。

ところが7900デュラエースのチェーンホイール(前のギヤー)と7900デュラエースのチェーンの組み合わせは違います。

変速レバーに手をかけて少し動かした瞬間に、「カチャッ」と音がしただけでて変速が終了します。

これはもうホントに感動的ですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2011年6月11日 (土)

ニューマシーン

ドイツ製です。

110611_001
Corratec R.T. Pro Carbon

ドイツと言えば何を連想しますか?

110611_002
後方にオフセットしたフロントフォーク

ヲジサンはやっぱりビールですね(笑

110611_003
独特のチェーンステー

ドイツでは法的に16歳以上でビールが飲めるようです。

110611_004
ダウンチューブ下の補強

また保護者同伴なら14歳以上で飲めるとか。

110611_005
ユニバーサル・ボトム・ブラケット・システム

ちなみに日本は12歳以上でしたっけ?(x_x) ☆\( ̄ ̄*)ソレハオマエダロ

110611_006
念願のコンパクトクランク

ドイツの国土の面積は、日本(377930平方km)とほぼ同じ357021平方kmです。

110611_007
ブレーキもデュラエース

人口は日本の3分の2以下ですね。

110611_008
前車で使っていたリアディレイラー

GDPは日本に次いで世界4位。

110611_009
昨日リフレッシュしたペダル

私個人のドイツへのイメージは、第二次大戦時の同盟国という事もありますが、ベルリンの壁崩壊も記憶に新しく、職業柄車は外せないところですね。

110611_010
肉抜きされたデュラエースのコネクトピン

それから医学もドイツのシーボルトが伝えてきたんですよね。

110611_011
ホイールも前車の手組ホイール

また先の震災で問題点として浮上して来た東日本と西日本の電気の周波数の違いですが、実は東日本の50Hz はドイツ製発電機を使った事によるもので、西日本の60Hzはアメリカ製発電機を使った事による違いなんですね。

110611_012
リムはMavic Open Pro

さて、ドイツの車と言えば、メルセデス・ベンツ、BMW、フォルクスワーゲン、ポルシェ、アウディーなどが有名ですよね。特に日本の外車輸入のメーカー別トップ3は、メルセデス・ベンツ、BMW、フォルクスワーゲン(順不同)ですよね。

110611_013
ブル兵衛の定番、Continental Grand Prix 4000S

その他の工業製品も各分野で高い技術力を持っている国ですから、ドイツブランドはかなり信頼できる製品だと思います。

110611_014
すっきりしたフロント周り

さて、フロント周りがすっきりしたのは良い事かもしれませんが、今までシフトワイヤーに引っ掛けていたキューシートを何処につけるのかという問題が発生!@@;

110611_015
フリーホイールも前車の物 12-25T

その代り、前車のローギア39x25から、今回は34x25になったので、坂道にも多少は強くなりました^^

110611_016
フロントディレイラーは何故か105 @@;

その代りグレードダウンしたメカもあります(笑

110611_017
コントロールレバーも105 ^^;

コントロールレバーは直ぐに壊す癖があるので、あ、ちなみに転倒して壊すんですが(笑)、高価なデュラエースを壊すと泣くに泣けないので、ここは安物で我慢。

以上、ニューマシーンでした。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2011年6月10日 (金)

オーバーホール

自転車をバラバラにしました。

110610_001

でもシートピラーだけ抜けないんです(TT

ピラーはアルミなので、中で腐食してしまったみたいです。

そしてバラしたついでに、ペダルもオーバーホールしました。

110610_002

105のペダルは2万キロ持たずにシャフトにガタが出てしまいましたが、デュラエースは2万キロ走っても何とも無いです。

やっぱり耐久性は桁違いみたいですね。しかもデュラエースはオーバーホールする事によって性能を維持できます。

105やアルテグラも見た目は同じ形ですが、設計そのものが違うようで、ガタが出たら終わりだとか。

そういえば世間ではアルデグラが電動になるとの噂があります。

噂では無くて、実際に発売になるようですが、現行のアルテグラとは違う物だとも言いますね。

実はその前後に現行の電動デュラエースにも手が加えられるようで、次期モデルは11速または12速を見据えて、コンピューター?部分が交換可能になって、コンポーネントがモデルチェンジになった時にコンピューターだけを替える事によって、11速または12速に対応出来るようになるらしいです。

電動アルデグラは、次期電動デュラエースの廉価版との事ですね。

また11速か12速になっても、ハブは同じとも言いますので、カセットスプロケットの幅が狭くなって、チェーンがさらに細くなるのでしょうか?

何れにしても、年末か年明けには動きがありそうですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2011年6月 9日 (木)

Coming soon!

僕のフェラーリ

110609_001

違った。メルセデスベンツAMGだ(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2011年6月 8日 (水)

筋トレで膝を痛めた><

昨日、一生懸命に筋トレしたら、今日は膝が痛い><

つまりまだ膝が良くなっていないという事なんですけど、そもそもの原因は鳥坂峠で頑張ってしまった事だと思います。

月1度の箱根旧道をサボり続けて筋力が落ちているところに、500km近く走った足で、激坂の鳥坂峠を39x25で踏み込んで上ったのが良くなかった^^;

普段はちゃんとしたペダリングで、太ももの裏側の筋肉を使ってペダルを前に押し出すように漕いでいます。・・・と思います。しかし疲れてくるとポジションがいい加減になって、ついつい踏み込むようなペダリングをして、太ももの前側の筋肉を酷使しているみたいですね。

ここら辺がまだ上級者になれないところなんですが^^;

お陰で太ももの前側の筋肉に負担がかかりすぎて、その結果膝を痛めてしまったのです。

ですから、手っ取り早くこの筋肉を鍛えれば、膝も強くなるはずなんですが、炎症が引かない状態では、かえって膝への負担も大きくなるみたいですね。

ヲッサンは治りが遅いから、これが長引くんですよね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2011年6月 7日 (火)

ブル兵衛は走り続けろ!

今後のブルベ参戦を考えていた。

まだ膝の調子が良いとは言えない。

筋肉痛の類と違って、筋や腱は治るのに時間がかかるんですよね。痛みを感じなくなってからも、炎症はしばらくの間残っているようで、そこで無理をすると振り出しに戻されてしまうんです。

だからと言って安静にしているような性格でもないので、ストレスが溜まっています。

そう言えば昨年のこの時期もアキレス腱を痛めて、走れない日が続いていました。



そして一昨年のこの時期、2009年の6月7日はBRM606埼玉600kmアタック会津を完走して、自身初のSRになった日だったんですね。

振り返って考えてみると、あのSR以降、地道に走り込む事が減ったような気がします。

月一度の箱根旧道もサボりがちになりましたし、ソロでロングを走る事も減りました。

そのせいで、長距離を走るための精神的な部分はそのままで、体力が落ちてしまったために体を壊すような事になったと思います。

やっぱりブル兵衛は走り続けなければいけないと反省しました。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2011年6月 6日 (月)

小遣いアップ大作戦

思うところあって、今日からお弁当を持って行くようにしました。

と言っても愛妻弁当ではなく、自作弁当なんですが^^;

私は朝が早いので、さすがに妻もそれに合わせて弁当を作るような体力が無いみたいで、今まで数回チェレンジしてくれましたが、何れもDNFしています(笑

仕方が無いので仕出し弁当を注文していたのですが、これが結構小遣いを圧迫するんですね。

110606_001

そこで考えたんです。そもそも仕出し弁当のおかずって、点数こそ多いものの、量はそれ程でもないんです。少ない量はご飯でカバーされているのがほとんどなので、それならば夕食の残りと適当なおかずをタッパに詰めて、ご飯を多めに持って行けばそれで済む事じゃないですか。

だったら自分で出来るだろうと。

そうすれば小遣いが倍以上に増えるわけだo(^-^)o

なかなか頭いいだろ^^

しかし何時まで続くやら^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2011年6月 5日 (日)

蛍の季節ですね

今年は例年よりも早く梅雨入りしましたが、この時期は蛍が飛ぶ季節なんですね。

110605_001

天王森泉公園では、今月8日から10日までの間、19時から20時半まで蛍鑑賞会があります。

期間中、付近の道路には駐車をしないようにとの事ですが、自転車であれば問題なく行かれますよね。

神奈川の自転車乗りなら誰でも知っている、境川遊水地公園のすぐ近くですから、仕事の帰りにでも行かれては如何でしょうか?

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2011年6月 4日 (土)

スパルタリハビリ

昨日に引き続き、気持ちの良い梅雨晴れとなりました。

本来ならば箱根辺りにふらっと出かけるところですが、膝が完治するまでは無理が出来ません。

かといって私の辞書に「安静」の文字はありませんので、ついつい出かけてしまうんですよね^^;

110604_001

大人しくしていれば早く治る事はわかっています。

でも私が育った時代は、怪我をしても安静にしている時代じゃなかったんですよ。

例えば空手が良い例です。

入門して間もない頃、先輩方と組み手をやらされるんですが、これが痛いの痛くないのって><

翌朝には腕が倍くらいに腫れ上がっていて、学生服の袖に手が通らなかった事が懐かしいです(笑

それが数日続くんですが、その間にも稽古があるわけで、その腫れた腕でも先輩方は情け容赦なく攻撃して来るので、それはそれは拷問に等しい痛みに耐えなければならないんです(TT

でもそんな事を何回か続けているうちに、激しく組み手をしても腫れが引き始めて痛みを感じなくなるんです。

そんな時代に育ちましたので、痛いからと言って大人しくしていると、それまで鍛えたものが元に戻ってしまうような気がしてならないんです。

110604_002

日に日に痛みが増すのは、鍛え方が足りないと@@;

でも正直言って、こんな日に海に行ってもちっとも面白くないや^^;

やっぱり箱根に行きたいですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2011年6月 3日 (金)

紫陽花

梅雨の晴れ間って好きなんですよ。

正確に言うと、梅雨前半の晴れ間ですね。

110603_001

梅雨入りにあわせて、あちらこちらで紫陽花が花を咲かせています。

しかしほとんどの紫陽花は、梅雨明けを待たずして枯れてしまいます。

この紫陽花が枯れる頃になると、気温、湿度共に高くなり、いわゆる梅雨のジメジメした日が続くんです。

紫陽花は梅雨の象徴のような花ですが、やっぱりジメジメした暑さには弱いんですかね?

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

2011年6月 2日 (木)

メダル到着

本日、夏季手当てが支給されました。

私は明細書を妻に手渡しました。

以上ですorz

110602_001

さて、BRM423青葉400kmのメダルと認定シールが届きました。

110602_002

近日中に配送予定です。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2011年6月 1日 (水)

通勤でDNFは有りか?

昨日は帰りが遅くなるにもかかわらず、夜間装備無しで出勤してしまい、今日は今日で帰りに雨が降り始め、泥除けは付けていなかった。

110601_001

途中で雨は上がったものの、ブルベだったらこんな些細な事でモチベーションダウンする事もあるんですよね。

まあ、ブルベで夜間装備無で出走は考えられない大失態ですし、そんな事してしまったら間違いなくDNSかDNFします。

しかし通勤はDNFが出来ないんですね。

ずっと自転車通勤していて、今頃気が付いた^^;

万が一通勤途中でDNFする時は上司に電話するのか?

「今日はDNFさせて下さい」って(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »