bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

ブレーキの無い自転車は駄目です

お笑いコンビ「チュートリアル」の福田充徳さんがブレーキ無しの自転車で赤切符を切られたようですね。

どうも今流行のピストでは無いとの事ですが、いずれにしてもルールを守らないのは良くない事ですね。

一応法令を載せておきます。

  • 道路交通法第六十三条の九
    • 自転車の運転者は、内閣府令で定める基準に適合する制動装置を備えていないため交通の危険を生じさせるおそれがある自転車を運転してはならない。
  • 内閣府令道路交通法施行規則第九条の三
    • 法第六十三条の九第一項の内閣府令で定める基準は、次の各号に掲げるとおりとする。
      • 一  前車輪及び後車輪を制動すること。
        二  乾燥した平たんな舗装路面において、制動初速度が十キロメートル毎時のとき、制動装置の操作を開始した場所から三メートル以内の距離で円滑に自転車を停止させる性能を有すること。


と、まあ、以上は法律ですけど、法律云々よりもブレーキが無いのは危険だと言う事を認識するべきですね。

自分が止まりきれなくて壁にぶつかるならいざ知らず、それで他人を傷つけたりする事は言語道断ですから。

これにはさすがに警察も動いているようで、かなりの件数が取り締まられているようです。

しかも自転車の場合は免許が無いので、車のような反則制度が適用されず、そのまま行政処分の対象となる赤切符が切られます。

110930_001

ただ私が不思議なのは何故ブレーキ無しで乗るのかと言う事。ブレーキが無い分だけ軽くなるのは理解出来ますが、それならばそこまでして軽くする必要があるのか?

本来軽量化の目的は速く走るためですが、速く走るために一番重要な部品って実はブレーキなんですよね。

車や二輪でレースをやった事がある人、若しくは携わった事がある人にとっては当たり前の話なんですけど、レースで勝つためにはなるべく長い時間、速い速度を維持する必要があります。そのためにぎりぎりまでブレーキを我慢するんですけど、この時のブレーキ性能が勝負の明暗を分けるんですね。

いずれにしても私が恐れるのは、真面目に法規を守ってロードバイクに乗っている我々サイクリストも、これらのノーブレーキ自転車に乗るにわか自転車愛好家と同類にされてしまう事です。

これは自転車に限った事ではなく、その昔暴走族が二輪車で暴走していた頃、二輪車愛好家も世間からは同類に見られて、肩身の狭い思いをしていた時代がありました。

一部の人達のいい加減な行動で、その道を愛する人に多大な迷惑をかけているという事を認識して頂きたいものですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月29日 (木)

クリート交換

ちょっと前から左ペダルのキャッチがえらく硬くなってしまったので、クリートを替えようと思いつつも、地味に値段が高いので延び延びになっていたんですけど、やっと替(買)えました^^;

110929_001

昨年7月からシマノは値上げをしたんですよね。消耗品は大体2割前後の値上げで、これが庶民には痛いんですよ><

110929_002

見た目にはまだ使えそうなんですけどね。

実は真ん中の黒い部分がペダルの踏面になってますので、これが大事なんですよ。

赤い部分は単なる磨耗インジケーターで、黒い部分が露出して来るか、あるいは角がなくなったら交換時期を示しています。

110929_003

で、実はクリートのセッティングってとってもデリケートらしくて、ミリ単位のズレでも嫌われるらしいです。

人事のように言ってますが、私自身あまり気にしなかったりします^^;

110929_004

もっとも交換時にはサインペンで思い切って縁取ってしまいますので、ほとんど同じ位置に付け替える事が出来ます。

サインペンで付けた縁を気にしなければ、一番簡単な方法です^^

110929_005

これでしばらく気持ち良く走れそうです。

ちなみに交換次期は4千~5千キロですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月28日 (水)

食欲の秋とは何ぞや

すっかり涼しくなり、秋らしくなってきました。

秋と言えば「食欲の秋」「スポーツの秋」「芸術の秋」「読書の秋」等々、様々言われていますが、やっぱりヲッサンに似合うのは「食欲の秋」ですね^^;

間違えても芸術なんて似合いません。

残念ながら趣味が自転車に乗る事のため、「スポーツの秋」だけは末席にお邪魔させて頂けそうですが、本を読んだり芸術鑑賞をしてはいけませんね。

そういう事をしてしまったらヲッサンでは無くて「紳士」になってしまいますから(笑

110928_001

時に何故食欲の秋と言うのか?

どうやら涼しくなって来ると、体温を維持するためのエネルギーを取り込むために食欲が湧いて来るんだとか。

また寒さから体を守るために体脂肪を付ける。若しくは食糧が少なくなる冬を乗り切るために体脂肪を付けるためだとも言います。

いずれにしてもヲッサンにとっては太ってしまう原因がたくさんあるわけですが、だからと言って自然に逆らってダイエットしようとすると、それはそれは凄まじいい努力が必要なわけで、そんな努力をしてしまうとヲッサンの定義に反するので、ここは素直に好きなだけ食べましょう^^

そして春になってから後悔するんだな(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月27日 (火)

夏休み明けの発出勤は車通勤でした

遅い夏休みが終わり、今日は久しぶりの出勤です。

職場に着くなり台風の影響が残っている事を感じつつ、よく考えてみたら台風が来た21日はお昼前に帰って良いと言われ、それ以降初の出勤だったんですね。

110927_001

私の机の上も台風が去った後のように、きっちり5日分の書類が積まれていました^^;

ところで今朝は出かける間際になってからバラバラと雨が降って来たんです。

「自転車で出勤するぞ!」と楽しみにしていたところに雨ですから、ポキッと心が折れるんですよね。

雨がバラバラと言っても、雨具無しでも何とかなりそうな感じだったんですけど、一度折れた心って治らないんで^^;

案の定途中から雨が止んで道路も乾いていると言う状態。

まあ、足休めとして諦めますけど、それにしてもここ最近足休めが多すぎるような気がする。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月26日 (月)

携帯で通話しながら運転?


携帯電話で通話しながら車を運転する人って、未だに多いですよね。

特に狭い道のすれ違いで、携帯で電話をしながら運転している人とすれ違うのは腹が立ちますね。

ほとんどの奴は電話に気を取られて左に寄れないんですよ(´。` )

もちろん自転車も多いのですが、自転車の場合はメール操作をしながらの運転の方が多いような気もします。

まあ自転車は速度が遅いので、直ちに大事故になる可能性は少ないですが、確実な安全を確保出来ない事は止めて頂きたいですね。

しかしかくいう私も、もともと携帯を持つようになった理由は、車での移動中に連絡をとれるという事が始まりだったんですけどね^^;

でも携帯電話で電話をしながら車を運転する人には2種類のタイプがいるようで、一つは先にも書いたように携帯での通話に気を取られて運転がおろそかになってしまうタイプ。

もう一方は私のタイプなんですけど、運転がおろそかになる事を嫌って、電話がおろそかになるタイプ。

電話を切った後で、話した内容を覚えていなかったりする事があるんですよね(笑

それから仕事で車を運転する人の中には、本や雑誌を読みながら運転する人もいますね。

今日はカップラーメンを食べながら運転している人を目撃しました@@;

どうやってお湯を入れたんだろうか?

まあ何れも危ないので止めましょう。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月25日 (日)

ジャングル開拓

ジャングル(うちの庭)を開拓(草むしり)していました。

大量の雑草を刈り取って普通のゴミとして捨てるんですけど、なんか凄く損をしたような気になるのは私だけでしょうか?

雑草と言えども我が家の庭の土から栄養分を吸い取った草です。

それをそのまま捨ててしまうのは、我が家の土の栄養分をそのまま捨てている事になりませんか?

そう思うと捨てずに庭の隅にでも置いておきたいところですが、そうすると程良く乾燥したころに猫が粗相をしに来るんですよね^^;

で、庭には妻の両親が植えてくれたトマトやナスが植わっていたんですけど、ジャングルの奥深くから発掘されました(笑

まあ、植えてくれるのは嬉しいんですよ。

とっても有難い事だと思うんです。

しかしですね、私は庭いじりをするような趣味が無いんですよ。

当然、植物や作物を育てようなんて気はサラサラ無いんです。

日が出ている時間であれば、庭をいじくるよりも自転車や車、あるいはパソコンをいじくっていた方が楽しいわけで、そうすると野菜云々より以前に庭はあっという間にジャングルになってしまうわけで、ジャングルになると何が植えられているのかも、わからなくなるわけですね^^;

まあ、正直言って、絶対に百姓は出来ないなと思うわけです。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月24日 (土)

城ヶ崎へ

折角の夏休み。しかも涼しくて晴天となれば、出かけない理由が見当たりません。

しかし先日の台風の影響で、通行止めになっている道路もあるようで、行先は伊豆方面に絞られてしまいました。

110924_001

当初はちょっと頑張って今井浜まで走ろうかと思っていましたが、行く理由がなくなってしまった事と、明日明後日のために足を残しておきたいと言う色気が出て来たので、今井浜行は変更です。

110924_002

熱海までは車ならば有料道路で海岸沿いの道を快適に走れますが、自転車は有料道路を通れませんので、仕方なく旧道を走る事になります。

が、伊豆は地形的に山が海までせり出しているため、海岸沿いの道路とは言えどもアップダウンが激しい所なんですよね。

110924_003

有料道路はずっと下の方です^^;

110924_004

熱海ではお約束のお宮の松。

110924_005

熱海の先は個人的に好きな場所。曽我浦ですね。

写真の角度が悪かったんですけど、この先進む道がずっと先まで見通せるんです。

110924_006

伊豆の有名な町は、海沿いの土地の低い所にあります。その町から町への移動は丘を越える事になるんですね。

110924_007

伊東からは国道では無く、海沿いの県道を行きます。

110924_008

理由はこの景色が見たいから^^

下り坂を下って行くと、海に飛び込みそうな景色が見られる場所があるんです。ここが好きなんですよ。

110924_009

そして家から100kmを越えた所は城ヶ崎。

吊り橋が有名なんですけど、残念ながら自転車では行かれません。

行かれても行きません(笑

110924_010

そういえば伊豆半島に入ってから、2か所ほど台風の影響と思われる倒木の除去で交互通行になっていましたが、城ヶ崎でも気がポキッと折れていましたね。

110924_011

帰りは来た道を素直に戻ります。

110924_012

ただし真鶴からは海岸線を行かずに旧道を行きます。

110924_013

平坦な海岸線と比べると、無駄に高い所を走らされるんですけど、海岸線は路肩に大きな側溝があり、路側帯の白線も車が踏むと音の出る凸凹したやつなので、必然的に狭い車道側を走らされるんですけど、交通量が多いので無茶苦茶走り辛くて大嫌いなんです。

それに比べて旧道は傾斜がそれほどでも無い事と、交通量が少なくて走りやすいので、ついつい旧道に行ってしまうんですね。

110924_014

そして日没時刻の午後5時38分に、本日の走行距離が200kmを越えました。

110924_015

本当は日没前に帰って来ようと思っていましたが、途中で疲れてしまったようですね^^;

110924_016

日没後はまさか真っ暗なサイクリングロードを走る奴はいまいと思って境川サイクリングロードに行きましたが、結構いるもんですね。

走行距離: 213.34km
獲得標高: 1948m

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月23日 (金)

鎌倉ポタ

お彼岸ですね。

110923_001

今年初めて彼岸花を見たような気がします。

特に何も考えずに家を出たので、行き先などは決まっておりません。いわゆるポタリングってやつですね。

110923_002

何となく鎌倉方面に足が向きましたが、行ってから気が付きましたよ。

110923_003

3連休初日なんですよね。

110923_004

そんな日に観光地に来るなと(笑

110923_005

何処も彼処も、人、人、人で、自転車すらまともに走れませんので、裏から帰りました^^;

110923_006

素直に山の方に行けばよかった(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月22日 (木)

パソコン修理完了!

お休みしていた分のブログ、17日から22日までを一気にアップしました。

今日から26日月曜日までちょっと遅めの夏休みなんです。

まあ、いろいろ予定していた事はありましたが、パソコンクラッシュで完全に予定が狂ってしまいました。

兎に角夏休みを楽しむためにも、先ずはパソコンを直す事から手を付けなければなりません。

症状はBIOSを呼んでいない。

ちなみにBIOSとはパソコンの最も基本的なプログラムで、マザーボードのチップに記憶されています。

電源を入れた時に一番最初に読み込むプログラムで、例えばDVDやハードディスクなどの読み込む順番やその数などが記憶されていて、それを命令するものですから、これを読まないと先には進みません。

で、クラッシュした時に微かに電子部品が焦げる臭いがしていたので、マザーボードやグラフィックボード、その他を細かく見ていたんですけど、何処にもそんな焦げた跡は無いんですね。

そこで電源かもしれないと思っていたんですけど、3つあるファンは回っているしハードディスクも回っているし、それらは電源が供給されている証拠なので、どうもわからなかったんです。

そしたら娘がUSBでウォークマンの充電が出来なくなった(電源OFFでも電源供給をするUSB端子がある)と言うので、いよいよ電源かと思っていたのです。

110922_001

ビンゴでしたね。

まさか電源が壊れるとはね。たぶんコンデンサが焼けたんだと思われます。そのせいでCPUなどの心臓部にのみ電源供給が出来ていなかったと思われます。

これでやっと組み付けられますね。

110922_002

先ずはマザーボード。

最近のこの手の電子部品は、ほとんどが台湾製なんですよね。

自転車のフレームと同じで、台湾製は一番信頼出来る部品だったりします。

110922_003

そこへCPU(↑写真右)とCUPファン(↑写真)を取り付けます。

110922_004

マザーボードにCPUをセットしました。

110922_005

CPUはとても高温になるため、これを冷却するためのファンを取り付けます。

お次はメモリーですね。

110922_006

まあ、順番なんてどうでも良いんですけど、ケースに入れる前に組んだ方が楽なんですよ^^

110922_007

メモリーは2Gの4枚挿しで8Gです。

これをケースに入れます。

110922_008

ケースは10年以上使っている星野金属のアルミケース。

型は古いけど気に入っているんです^^

さて、ここからが一番難しい作業です。

110922_009

配線をマザーボードに差し込みます。

110922_010

多分誰でも出来ます(笑

この後はプラモデルよりも簡単。と言うか、これまでもプラモデルよりも簡単(笑

110922_011

ハードディスク。

110922_012

光学ドライブ。いわゆるDVD

110922_013

そしてグラフィックボード。

110922_014

全部組み付けて蓋をすれば完成。

所用時間5分位かな?

あ、でも、トラブルシューティングに数日かかってしまいました^^;

真っ当な社会人ですからね。平日はなかなか作業が進まないんです(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月21日 (水)

台風上陸

今年は災害が多いですね。

110921_001

日本は地震や台風そのものには意外と耐えられるみたいなんですけど、それに伴う水害にはなす術が無いようです。

横浜市は運良く雨量は意外と少なくて、車を走らせていても間欠ワイパーで走られる程度でした。

110921_002

境川も氾濫する事も無く、ぎりぎりで耐えていたようですね。

その代り風は凄かった。

車を揺らされるような風なんですけど、ユラユラでは無くてドンッ!といった感じでした。

あちらこちらで倒木が多くて、近隣の地域ではかなり長時間停電していた所もあったようですね。

何れにしても、災害で死者何人とか負傷者何人とか、これ以上聞きたくないですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月20日 (火)

酒飲みの楽しみ

雨が降って自転車に乗れず、パソコンが壊れて使えず、ホントに暇なんだよな。

110920_001

酒飲むくらいしかやる事が無い。

まあ、それも趣味の内なので、良いと言えば良いんですけど。

私が好んで飲むのウィスキーはキリンの富士山麓。

ちなみに世界五大ウィスキーってご存知ですか?

イギリスのスコッチと、アメリカのバーボンは誰でも知ってると思いますが、そのほかにカナダのカナディアン、アイルランドのアイリッシュ、そして何と、日本のジャパニーズなんですね。

イギリスやアメリカには禁酒令が出された時代もあって、表だったウィスキーの製造が出来ない時代があったんです。

ウィスキーには熟成の時間が必要なため、この禁酒令の期間はウィスキー製造にとって痛手になった反面、日本にはそれが無くて順調に製造が続けられたため、響や山崎と言った純日本製ウィスキーが毎年のように金賞や銀賞を取っているんです。

110920_002

このグラスは富士山麓のおまけなんですけど、コップの底には富士山があるんですよね。

これも酒飲みの楽しみだったりして^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月19日 (月)

犯人は・・・

犯人はお前か?

110919_001

CPU(Central Processing Unit:中央演算処理装置)を疑ってみる。

普通はパソコンの部品の中で一番高い部品なので、これが壊れているのは痛い><

でもこいつの仕業ならば筋が通る。

ちと悩んでみよう。

しかしこの時点でお墓参りの予定が完全に潰れてしまったわけですね。

元々膝が心配で躊躇していたんですけど、まさかパソコンの修理代で帰りの新幹線代を食いつぶすとは・・・><

あ、ちなみにお墓は大阪の岸和田です。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月18日 (日)

いったいどこが壊れたんだ?

土曜日の朝、PCに電源を入れてソフトを立ち上げようとしたら画面が真っ暗に@@

同じような症状は何度か経験した事があって、軽いのは単なるバグの様なもので再起動したような状態になるんですけど、症状が重いとグラフィックボード(パソコンのモニターに映像を送る物)が壊れている事があります。

が、再起動状態にはならないでスイッチにも反応しないので、一旦電源を切ってからもう一度スタート。

電源が入ってハードディスクも動いているようですが、モニターには何も映りません。

一応モニターの電源を落とし、再度電源を入れると“NO SIGNAL”の表示がモニターに映し出されますので、モニターは壊れていない。

こうなるといよいよグラフィックボードが怪しいんですけど、電源を投入した直後の「ピッ」という音が出て来ない。

となるとBIOSを読んでいない可能性もあるので、つまりマザーボードが怪しくなるわけで、保証期間内でもある事からソフマップの秋葉原店に電話をすると、横浜店でも保証を受けられるとか。

早速横浜店にマザーボードを持ち込むも、保証修理が終わるまで早くても一月程度かかるとか(TT

一か月もパソコンを使えないのでは、保証も糞もあったもんじゃないですよね。

そこでやむを得ず、マザーボードが直って帰って来るまでの間、同じような中古品のマザーボードが6千円少々で売っていたので、それを買って帰って代用する事にしました。

マザーボードを替えるとOSを読まなくなるので、再インストールが面倒なんですけど、それ以前の話で、買って来たマザーボードを繋いでも症状は変わっていませんでした@@:

いったいどこが壊れているんだ?

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月17日 (土)

パソコンクラッシュ&最低な運動会


朝一番でパソコンがクラッシュし、その後は末っ子の小学校の運動会を応援に行ってました。

が、天気が微妙で、途中で数回の降雨に見舞われました。

まあ小学校の運動会も長男の時から13年連続で来ているわけで、そろそろ「子供の運動会だから」と言う気持ちよりも、「面倒臭い」と言う気持ちの方が勝って来ましたね^^;

そうの証拠に「うちの子は赤か白か?」なんて会話が出てくる始末。

もちろん妻も把握していませんでした(笑

お陰で最初の団体競技では我が子を確認出来ず^^;

そしてかけっこでやっと我が子を捉え、カメラのレンズを向けるも、無常にも「ピーッピッピッピッピピピピ・・・」と、タイマーを掛けたままの状態になっていて、シャッターが下りた頃には娘は走り去っていました><

そういえば中秋の名月を撮影するために、手ブレ防止のためにタイマーをかけて撮影してそのままになっていたんですね。

お陰でただでさえ目立たない子で、出番が少ない運動会の写真が1枚も撮れませんでした。

末っ子は不憫だね^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月16日 (金)

他愛のない話

先日家族で回転寿司に行った折、そこはマイ箸を持って行くと多少割り引いてくれるので、出かける前に妻に「マイ箸持った?」と聞いたのです。

すると妻は「割り箸持ったよ」と・・・

「それじゃぁ、(店の割り箸と)区別が付かないじゃん(´。` )」と言ったら気が付いてくれましたが、そもそも環境保護の意味を含めたマイ箸だったような気がするんですが・・・

110916_001

その妻もやはり女性で、昨日髪を切って来たらしいんですが、私が全く気が付かないので、「今日髪切って来たんだけど(`□´)」と何で気が付かないみたいに言うんです。

「何か言ってよ」と言うので、「可愛いとでも言って欲しいのか?」と言うと、「・・・切ったね(^^)とか・・・」と返して来るので、素直に「汚ったねぇ」と言ってやりました(笑

「何か発音が違ったような気がするけど・・・」と言われましたが、「関西人なので」と言っておきました(笑

そんな妻の両親も、随分前の事ですが、お墓を買ったので車で連れて行ってくれというので一緒にお墓を見に行ったのです。

その時に妻の両親が「ちゃんと墓参りしてくれよな」と言うので、「ならば入ってくれ」と言っておきました。

その後に妻の父がガンになり、約束どおり墓参りをしてやろうと思っていたのですが、それから数年、未だに約束が叶いません。

まあ、妻の父は家庭菜園が趣味で、我が家の八百屋代わりになっているので、それはそれで失い難いのですが。

どうせならレタスを作って欲しいんだけどね。

レタス一個398円ってどう言う事だよ@@;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月15日 (木)

ブルベのスタッフとして学んだ事

このブログを見てくれている方だけに、特別に来年のVCR青葉のブルベの予定を教えちゃいます^^

先ず来年は200km、300km、400km、600kmをそれぞれ数回ずつ行います。

日程は・・・結構ゴチャゴチャしていて自分でも収集がついておりませんので、後日と言う事で^^;

肝心のコースですが、色々あります。

何処を走るかについては、あまり良く覚えておりませんm(_ _)m

と言う事で、いくらかお役に立ったでしょうか?(笑

110915_001

さて、この1年、ブルベスタッフの世界に飛び込んでみて、一番良かったと思える点は多くのランドヌール(ズ)と知り合えた事ですね。

参加者としてブルベを走っていると、自分と足の合う人達とはPC毎に一言二言会話をしたりして知り合いになる事もありますが、自分よりもずっと速い人や、あるいは自分よりもゆっくり走る人達とは、なかなか会話を交わす機会がありません。

ところがスタッフとしてブルベを運営していると、全ての参加者と会話を交わす機会が与えられます。これはスタッフとしての財産ですね。

特に印象に残った方は、鳥坂峠600kmの時に清里でお会いした方です。

そのブルベでは最高齢の70歳の方で、残念ながら清里でリタイヤされてしまいましたが、でも普通に考えたら物凄い人なんですよね。

70歳と言えば一般的にはおじいちゃんです。そのおじいちゃんが、朝7時に神奈川県の川崎市を自転車で出発し、埼玉県の秩父や群馬県の高崎市を経て、建設中止で揺れた八ツ場ダムのある地域を通り、浅間高原から軽井沢を越えて佐久に下り、更に野辺山を上って清里に到着したのが日が変わった午前3時頃。

実に20時間かけて300kmを走って来られたわけですが、若者やスポーツマンならまだしも、御歳70歳の方が、いわゆるおじいちゃんが走ってるわけですよ。

110915_002

さらっとコースを書いてしまいましたが、秩父の手前には山伏峠(620m)があり、北軽井沢や野辺山は標高1400m前後ですから、その高さまで自転車を漕がなくては辿り着かれません。

ブルベのルール上ではリタイヤされてしまいましたが、その挑戦する心にリタイヤは無いと思いますし、何より格好良ささえ感じました。

そして私の目標も決まりました。

70歳を過ぎてもブルベを走る。

いやいや、目標は大きく80歳まで走る。

それ以上は・・・変態を通り越して妖怪になってしまいそうだな^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2011年9月14日 (水)

夢の大地

タイトルは大先輩のブログのパクリです。

通勤道路の途中に怪しげな碑のような物があるんです。

110914_001

この辺りは起伏が激しく農作業に支障を来たすので道路の建設が待ち望まれていた云々と。

110914_002

まあ、「綺麗な道路が出来て良かったですね」とでも言えばいいのかな?

それよりも慶応大学藤沢キャンパスが出来た影響の方が大きいような気がするのは気のせいだろうか?(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月13日 (火)

半原越へ

今日は誕生日らしいです。残念ながら年を取るほど暇ではないので、今年も年を取りません。

まあ、誕生日の日は働かないと決めているので、今日はお休みです。

110913_001

しかし暑くなりそうなので、何処へ行くともなくフラフラと宮ヶ瀬方面に出かけて来ました。

110913_002

宮ヶ瀬に向かう時は、いつも厚木から国道412号線を相模湖方面に向かうんですけど、そうすると半原のトンネルを越えて直ぐの信号から半原越にアクセスできます。

110913_003

しかし上りながら思った。

宮ヶ瀬と絡めるのならば、半原越の反対側から上って来た方が良いかもしれない。

412号線側からだと、半原越を越えた後、宮ヶ瀬まではもう一度土山峠を上らないといけないが、反対から上って来れば宮ヶ瀬まで上りはほとんどない。

110913_004

そんな事を考えつつ、あっという間に半原越。

やっぱり反対から上った方が練習になるな(笑

110913_005

頂上にはH鋼が埋められているだけの、至ってシンプルな峠(笑

110913_006

しかしここは一般道では無くて林道なので、はっきり言って路面が結構荒れています。

110913_007

リッチランドの温泉の文字に吸い寄せられつつ、この辺りからやっと路面が綺麗になり走りやすくなります。

110913_008

そして土山峠の上り。

やっぱり逆から上れば良かった^^;

走すればこの上りは無かったのに><

110913_009

でも湖はとっても綺麗です^^

110913_010

山と雲が湖面に映っていますね。

さて、ここへ来てとってもお腹が空いているんです。

110913_011

どこかで何か食べたいところですが、商店はまだ開店前。

開店したところで、ワイヤーロックを持って来ていないので、滅多な所には止められません。

110913_012

止む無くコンビニを求めて走り始めますが、確か国道まで下りないと何も無かったような気がするんですね。

110913_013

服部牧場でジェラートとも一瞬考えましたが、やっぱりジェラートよりもおにぎりの方が美味いに決まってる。

と、空腹で思考回路が狂ってしまったのか、とんでもないミスを犯します。

110913_014

左折しなければならないのに、気持ち良く12%の方へ行ってしまいました@@;

110913_015

あいかわ公園だそうです。

110913_016

何処を探しても抜けられそうになく、止む無く来た道を引き返しました(TT

110913_017

この後国道に出てから思った。ここも逆回りの方が練習になりますね。

今日は全て楽な方のコースを通ってしまったみたいなので、練習用にコースを練り直して再挑戦ですね。

走行距離: 102.49km
獲得標高: 1392m

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月12日 (月)

中秋の名月

今宵は中秋の名月ですね。

110912_001

今年の中秋の名月は満月なんです。

って、昨年も同じ話題にふれたような気がしますが、中秋の名月の日は旧暦の8月15日に定められていて、旧暦は陰暦なので、ほぼ15日頃が満月になる事から、中秋の名月は満月と思われがちなんですけど、昨年は中秋の名月は少し欠けていて、翌日が満月でしたね。

110912_002

ちゃ-んと写真を撮ったので覚えているんですよ^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月11日 (日)

あれから・・・

あれから10年とか半年とか、奇しくも丁度半年を隔てた11日に未曾有の惨事が起きてしまった。

10年前、所用のための外出から帰って来たら、まもなく臨月を迎えようとする妻がテレビにくぎ付けになっていた。

110911_001

「ビルに飛行機がぶつかったらしいよ」と言うので、個人のセスナか何かが誤って突っ込んでしまったのかと思っていた。

が、ニュース映像は2機目の旅客機がビルに突っ込む映像をライブで流していた。

110911_002
倒壊したビルから発見されたカメラに映っていた写真

この日から約2週間、通勤が大変だったんですよ^^;

でもこの年は良い意味でも忘れられない年でした。9月末に前車のランドクルーザープラドが納車され、プラドを通じて麦秋館メンバーと知り合い、11月には末っ子が誕生しています^^

さて、半年前ですね。

翌日の3月12日がブルベだったので、その前日に当たる11日は休暇を取ってスタッフ試走に行ってたんですね。

1週間ほど前に山中湖方面に雪が降って残雪が心配だったんですけど、とりあえず走られる状態だという事を確認しての帰り道だったんですね。

道志みちを山梨県から神奈川県に戻り、両国橋からの長い坂を上りながら撮った写真がこちら。

110911_003

3月11日14時41分に撮影しました。

この5分後に地震が発生しているわけですが、ちょうど下り坂になった所で加速していたので、揺れはわかりませんでした。

いや、実は風とは違う変なハンドルのとられ方をしたのを覚えているんです。「地震か?」と思ったんですけど、下り坂で揺られている自転車の上ではそれを確認する術が無く、ましてや山の中ですから、揺れる電信柱があるわけでも無く立ち止まる歩行者がいるわけでも無く、「気のせいだな」という事にしてしまったんです。

そして14時51分にはセブンイレブンに立ち寄っています。

110911_004

「何だ、停電か?」と思うも、スタッフ試走とはいえレシートが必要なので、「停電でレシート出るかな?」とそれだけが心配でした。

が、店員が「地震地震」と言って騒いでいるので、ようやく停電になるほどの地震があった事を知ります。

携帯で地震を確認すると、宮城に震度7マークが付いていて、やっと尋常ではない地震が起きた事を知ります。

確かこの1週間前にも宮城で大きな地震があったんですよね。

それから久しぶりに見た信号機は停電。

110911_005

その後も停電の街中を走り、何処も彼処も信号機が点かない事によって交通マヒしていながらも、何故かこの時ばかりは譲り合いの運転をしている事に人の心を感じつつ、コンビニのおにぎりや弁当の類はあっという間に売り切れてしまうところに人間の浅ましさを感じました。

まあ、この半年間、いろいろ勉強させて頂きましたよ。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月10日 (土)

ダイソーの充電池

もう半年位前からだと思いますが、100円ショップのダイソーで充電池が売られているんですね。

110910_001

単三、単四、充電器ともに一つ100円です。当たり前ですが。

もっともこれを作っているのは武田コーポレーションと言う会社らしく、セリアの名前で知っている人は知っている商品ですね。

エネループと比べると、単三サイズでエネループが1900mAhに対してセリアが1300mAhと、容量で3割以上少なくなりますが、値段を考えると充分でしょ。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月 9日 (金)

やっちまった

やってしまった><

110909_001

ボトルを忘れてしまいました。

通勤の30~40分程度なので大事に至る事はありませんが、帰りは真直ぐに帰宅が決定してしまったわけです。

まあ、忘れてしまった原因は、朝から一生懸命テーピングしてたからなんですけど、実は先月辺りから膝の痛みがブリ返して来たんですよ。

折角お彼岸にはお墓参りに行こうと思っていたんですけど、この膝ではちょっと厳しそうですね。

膝痛の原因はわかっているんです。太ももの前側の筋肉が弱いので、それにつながっている膝の靭帯が炎症を起こしているんです。

でもこれが幸か不幸か、ヲッサンの分際でも普段はハムストリングス(太ももの裏の筋肉)を使った正しいペダリングが出来るようで、痛みは出ないんです。

もちろん上り坂でも問題ありません。

でも信号発進の時のように、本来のペダリングではない格好になった時に痛みます。

また長時間ペダルを回していると、膝の靭帯とお皿の裏側が擦れますので、痛みが発生する原因にもなります。

予防としては太ももの筋肉を鍛える事とストレッチなんですけど、生憎筋トレをすると膝が痛むんですね^^;

炎症が完全に治まるまで大人しくしていれば良いんでしょうけど、そういう性格ではないので、テーピングなどを試しながら試行錯誤しています。

で、足にテーピングする祭の注意事項。

ロード乗りの身だしなみとして、スネ毛は剃っておきましょう。

剃り忘れるとテープを剥がす時にw(゚o゚)w

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月 8日 (木)

UFO騒ぎがありましたが・・・

昨日職場でUFO騒ぎがありまして、大和市上空に三角形の飛行物体が15分以上にわたって飛び続けていたんですけど、実はどこかの学校が気球の実験中にひもが外れたとか。

今朝神奈川新聞を見て、みなさんがっかりされていました(笑

まあ、そうだよな。

その飛行物体が舞っている脇で、米軍のヘリコプターが普段と何も変わらず訓練飛行をしていましたからね。

つまり米軍や自衛隊はその物の正体を知っていたわけだ。

それにしても一辺25メートルの三角すいの気球って、そんな巨大な物を空中に上げるんだったら、もう少し気を付けてほしいよな。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月 7日 (水)

秋に誘われそうに・・・

日差しは暑かったんですけど、風は完全に秋の風でした。

この陽気に釣られて伊豆を走りに行きたくなって、明日の休暇届を書いていたんですけど、そんな時にタイミングが良いのか悪いのか、ラジオから天気予報が流れて来て、「明日は蒸っとした暑さになる」とか。

明日も出勤しよう^^;

110907_001

実際に明日休暇を取ったとして、それでもし本当に暑くなったら、暑さに弱い私の場合熱中症の危険性が充分にありますので、折角のツーリングが苦しいだけのものになってしまう危険性がありますからね。

そうなったらブログネタ的には面白いかもしれませんが、本人は本当に苦しいんだ><

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月 6日 (火)

台風一過の空

今朝は爽やかな朝でした。

110906_001

台風の雨で空気が洗われたのか、この季節にしては珍しく丹沢の山肌の緑色が見えました。

丹沢までは直線距離にして20km弱。真冬でも緑色まではなかなか見られないので、今日はちょっと得した気分です。

でも直後に空が真っ暗になって、突然雨が降り出したのは御愛嬌(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月 5日 (月)

ビデオ鑑賞で終わった3連休><

3連休だったんですけどね、3日ともはっきりしない天気でした。

特に今日が一番シトシトと降り続いたのかな。

お陰でどこにも出かけられませんでした。

まあ、雨の日だからと言って自転車に乗ってはいけないと言う法律はありませんし、雨の日に走れないわけでもありません。

実際に今年走った400と600は全て雨でしたから^^;

でもね、雨の中一人で走っても面白くないと思いませんか?

だって、帰ったら自転車の掃除と雨具の洗濯をしないといけないんですよ。すごく面倒ですよね。

誰かが変わりにやってくれれば話は別ですが(笑

そんなでこの3日間はビデオ鑑賞三昧でした。

はずれもあったけど(笑)、「ツーリスト」は面白いと言うか、う~むと頷いてしまった。

一応オフィシャルサイトによるストーリーは、

傷心を癒すためイタリアを訪れたアメリカ人旅行者フランク(ジョニー・デップ)は、ベネチアに向かう車中で見知らぬ上流階級の美女エリーズ(アンジェリーナ・ジョリー)に声をかけられる。妖艶な彼女に誘われるまま、アバンチュールに酔いしれるフランク。しかし、すべては仕組まれた罠だった……。謎の美女エリーズに翻弄され、知らないうちに巨大な事件・陰謀に巻き込まれていくフランクの運命は……?

という事になっていますが、これはあくまでも宣伝。

作品を見終わって、なるほど、ジョニー・デップだもんなと頷いてしまった。

ジョニー・デップと言えば、「パイレーツ・オブ・カリビアン」を始め「シザーハンズ」「アリス・イン・ワンダーランド」など、かなり個性的な役を演ずる役者さんです。

このツーリストの前半の退屈なストーリー展開に起用する役者じゃないと思っていたんですが・・・と言う事でした(笑

アンジェリーナ・ジョリーは他の作品に比べると、ちょっとアクションが控えめと言うか、無い(笑

でも後半からあれよあれよと言う展開で、なかなか楽しませてもらいました。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月 4日 (日)

背後雲

朝から全然雨が降らないので、昼過ぎからちょっと走って来ました。

110904_001

鎌倉山を上っている途中で、木の枝にリスを見つけました。

110904_002

こうやって見ていると可愛いんですけど、実はこれ、台湾リスと言う外来種で、ここ10年くらいに一気に増えてしまったんだとか。

お陰で本来鎌倉に住んでいたシマリスが勢力争いに負けて、姿を見かけなくなってしまったらしいですね。

地元の人からすれば厄介者なんだとか。

厄介者と言えばこれ。

110904_003

雨雲。

良く言われるのは、人には必ず背後霊が付いているとか言われますが、私には背後雲が付いているようです。

自転車で走り始めると、こいつが付いて来るんですよね^^;

110904_004

ただし今日は少し外れたようで、海に着いた時にはひと雨降った後でした^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月 3日 (土)

雨男ですが・・・

台風接近に伴って、各地で被害が出ています。

ホントに人間は自然相手には無力なんだとつくづく感じますが、地震や台風などのエネルギーを何とかして使えない物だろうか?とも考えるんですよね。

で、私の住む神奈川東部は、実は先週末からほとんど雨が降っていないんです。西部は物凄く降ってるのに。

せいぜい1日に2~3回、バラバラっと降って来て、10~20分程度で止んでしまうんです。

110903_001

空も常時青空が覗いていて、時々日差しもあるんです。

まあ、風は強いんですけどね。春一番とか木枯らし1号ほどではないですが。

だから「走りに行くべ」と思って家を出たんですけど、私が家を出た途端に進行方向の空が靄って来たんです。

110903_002

と言うか、いきなり降り出した><

どうも雨雲に好かれているようで、私が自転車で走っていると雨雲が寄って来るんですよね^^;

相変わらず雨男なんですよ。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月 2日 (金)

一番効果のあるお守りは?

自転車に乗る時、色々なお守りを持ち歩いているんですけど、先ず始めにこれ。

110902_001

サイクリストなら見て直ぐわかる物ですが、これはCO2ボンベといって、この小さなボンベの中に圧縮二酸化炭素が入っていて、これを自転車のチューブのバルブにセットすると、一瞬にして空気が入ります。

例えば出勤時にパンクした場合、携帯ポンプで何十回も何百回もポンピングする時間が、一瞬で済みますので、これは大変重宝します。

ただし、二酸化炭素はチューブから抜けやすいので、あくまでも応急的なものです。帰宅後には空気を入れ替える必要があります。

ですが、運良く?一回も使った事がありません^^;

いわゆる御守り状態ですね(笑

それからもう一つ。

110902_002

米仏アダプター。

これをロードバイクのチューブ、フレンチバルブに被せると、あら不思議、米式(車や二輪のバルブ)の空気入れで空気が入れられます。

ガソリンスタンドが近くにある事がわかっていれば、パンクしない程度に空気を入れておいて、ガソリンスタンドで空気入れを借りるという事も可能ですが、まあ、大概ガソリンスタンドの気配すらない所でパンクするんですよね^^;

それからこれは完全に御守りだよな。

110902_003

チェーンカッターです。

これが必要になる状況は好ましくありませんし、チェーンなんて切れる物ではありません。普通はね。

ただし整備不良の物は論外としても、稀に新しいチェーンが切れる事があるんです。

新品のチェーンは1本物です。それを人の手で繋ぐんですけど、どうしてもその繋ぎ目が一番弱いので、繋ぎ方が悪いとそこで切れる事があります。

110902_004

その場合はアウターリンクだけチェーンカッターで切り離して、そこにミッシングリンクを入れて応急処置をするという手もあります。

そして最後。

110902_005

ガリガリ君の当たり棒の新旧。どっちがどっちだっけ?(笑

これさえあれば、いざという時はこれをガリガリ君と交換し、エネルギー補給と体の冷却が可能になる。買っても高い物では無いが・・・

さらに運があることの証明にもなるぞ!

これで運を使い果たしているという突っ込みは無しで^^;

こんな物を当てるよりも、宝くじを当てたいんだけど、どなたか宝くじを買うお金を恵んで下さいm(_ _)m

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年9月 1日 (木)

防災の日ですね

9月1日は防災の日ですね。今から88年前の大正12年に神奈川県を中心に大きな地震による被害がありました。

これにちなんで国民が災害に対する認識を深め、これに対処する心構えを準備するために、昭和35年に震災の日が定められました。

趣旨はとても良い事だと思いますし、今年は特に国民全員が意識する年だとも思います。丁度台風も近付いている事もありますからね。

そういえば防災の日が定められた前年の昭和34年は伊勢湾台風が来てるんですね。

で、防災の備えと言う事ですが、一般的に言われているのは3日分の備えをする事。水は1人当たり1日2~3リットル必要。

ただし今年3月の震災では3日たっても救援隊の来ない地域もあったようですね。

もっとも、被害の範囲が広すぎたのも事実ですが。

そんな中で活躍してくれたのが米軍の空母とヘリコプター部隊です。

3つのヘリコプター部隊がオペレーショントモダチに参加していましたが、その内の一つ、HSL-51は神奈川県厚木基地の常駐部隊です。

110901_001

9月10日には基地開放がありますので、行けばそのヘリコプターを見られるかもしれませんよ。

話がそれてしまいましたが、震災後、直接被害を受けていない首都圏では可笑しな現象が発生いたしました。

それはスーパーマーケットなどから米やカップラーメン、水、乾電池、カセットガスが消えました。更にインスタントラーメンやレトルト食品なども品薄になりました。

110901_002

まあ、言わずと知れた事ですが、これ等は防災用の備えとしては非常に有効な物ばかりですから、普段からこれ等の物を3日分備えておけば良いわけですね。

それからキャンプ用品も有効でした。

110901_003

もっとも、これは誰もが直ぐに考えた事のようで、ランタンやストーブの燃料になるホワイトガソリンも売り切れていましたね。しかしキャンプ用のガス器具に使うガスはたくさんありました。これは意外でした。

ちなみにですね、保存食の優等生、缶詰はたくさんありました^^

さて、今年は未曾有の震災を経験したわけですが、震災で我々が学んだ事は決して少なくないはず。

今日に防災の日を機に、今一度自分自身の、また家庭の防災を考え直し、今この瞬間にも起こるかもしれない次の災害に備えなければなりませんね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »