bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 百日紅 | トップページ | 一番効果のあるお守りは? »

2011年9月 1日 (木)

防災の日ですね

9月1日は防災の日ですね。今から88年前の大正12年に神奈川県を中心に大きな地震による被害がありました。

これにちなんで国民が災害に対する認識を深め、これに対処する心構えを準備するために、昭和35年に震災の日が定められました。

趣旨はとても良い事だと思いますし、今年は特に国民全員が意識する年だとも思います。丁度台風も近付いている事もありますからね。

そういえば防災の日が定められた前年の昭和34年は伊勢湾台風が来てるんですね。

で、防災の備えと言う事ですが、一般的に言われているのは3日分の備えをする事。水は1人当たり1日2~3リットル必要。

ただし今年3月の震災では3日たっても救援隊の来ない地域もあったようですね。

もっとも、被害の範囲が広すぎたのも事実ですが。

そんな中で活躍してくれたのが米軍の空母とヘリコプター部隊です。

3つのヘリコプター部隊がオペレーショントモダチに参加していましたが、その内の一つ、HSL-51は神奈川県厚木基地の常駐部隊です。

110901_001

9月10日には基地開放がありますので、行けばそのヘリコプターを見られるかもしれませんよ。

話がそれてしまいましたが、震災後、直接被害を受けていない首都圏では可笑しな現象が発生いたしました。

それはスーパーマーケットなどから米やカップラーメン、水、乾電池、カセットガスが消えました。更にインスタントラーメンやレトルト食品なども品薄になりました。

110901_002

まあ、言わずと知れた事ですが、これ等は防災用の備えとしては非常に有効な物ばかりですから、普段からこれ等の物を3日分備えておけば良いわけですね。

それからキャンプ用品も有効でした。

110901_003

もっとも、これは誰もが直ぐに考えた事のようで、ランタンやストーブの燃料になるホワイトガソリンも売り切れていましたね。しかしキャンプ用のガス器具に使うガスはたくさんありました。これは意外でした。

ちなみにですね、保存食の優等生、缶詰はたくさんありました^^

さて、今年は未曾有の震災を経験したわけですが、震災で我々が学んだ事は決して少なくないはず。

今日に防災の日を機に、今一度自分自身の、また家庭の防災を考え直し、今この瞬間にも起こるかもしれない次の災害に備えなければなりませんね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

« 百日紅 | トップページ | 一番効果のあるお守りは? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 防災の日ですね:

« 百日紅 | トップページ | 一番効果のあるお守りは? »