bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 出勤でした | トップページ | 猫を見たら強制停車 »

2011年10月 2日 (日)

急いで箱根旧道へ㏄= ㏄=┌( ・_・)┘

自転車に乗るには最も適した季節となりましたね。

この季節に自転車で駆け巡るために、ちょっとでも足を鍛えておきたくて、今日は箱根に行くつもりだったんですけど、実は妻が仕事だった事に気が付きます。

普段そういう時は海を見に行って終わらせるんですけど、心はすでに箱根にありますので、行ってしまった心を取り戻すための最終手段として、車で小田原まで移動し、自転車で箱根を上ったら、さっさと車で引き返す手段に出ました。

111002_001

普段自転車で小田原までの移動は2時間弱。今日、車で小田原までは2時間@@;

何やってんだか(^^;)って感じですよね。

思わぬところで時間を食ってしまい、駐車場探しでも時間がかかってしまい、お陰でお手洗いに行きたくなったままの箱根登坂開始となったわけです。

111002_002

ですから公衆トイレまでは速かったですよ(笑

実は今日、箱根ターンパイクで自転車のヒルクライムレースが行われているんですよね。

ですから箱根はいつに無く自転車が多いんです。

ターンパイクは自動車専用道路ですから、普段は自転車で走る事が出来ませんが、ゴールの大観山までは別ルートでアクセス可能です。

111002_003

何か文句あっか?と言わんばかりの景色が見られるんですけど、この景色が見られるのは冬の晴れた日の午前中だけなんです。

それ以外でも見られる事はありますが、富士山がかすんでしまうんですよね。

111002_004

で、トイレまではとっても良いペースだったので、来年はターンパイクのヒルクライム目指して頑張ろうという気になっていたんですが、気が付いてみると、いつものまったりペース^^;

111002_005

言い訳をする気はありませんけど、でも一応言い訳をすると、ここは自転車を押して上るのが正しい上り方だよな(笑

必死になって肩で息をしながら、ひたすらタイムを求めるのも、自分の限界への挑戦という意味では大いに結構な事だと思う。

しかしですね、この季節は金木犀の香りが何処からともなく風に乗って香って来るわけですよ。

そしたらあの小さな金色の花は何処だろうか?と探したくなりませんか?

通い慣れた同じ道でも、季節によって違う物が見られるんですよ。そういったものに、時には足を止めて観賞したり、触れたりするのがサイクリングの醍醐味だと思うんですよ。

111002_006

だから天下の険と呼ばれる箱根旧道であっても、マイペースで景色を見ながら楽しんで楽に上るのが私流のやり方なんです。

111002_007

とまあ、ゴチャゴチャ書いているうちに、ちっとも面白味のない頂上に到着するわけです。

111002_008

一応ここでタイムを測る場合は、頂上から少し下った信号までとなっておりますm(_ _)m

で、今日は急ぎますので、直ぐにとんぼ返り。

111002_009

1時間18分26秒。

あ、私はヒルクライマーでは無くてブル兵衛ですから、タイムはスタートしてからスタート地点に戻って来るまでのタイムです。

平たく言うと上って下ったタイムって事。

にしても遅せぇなぁ^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

« 出勤でした | トップページ | 猫を見たら強制停車 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642972/44053717

この記事へのトラックバック一覧です: 急いで箱根旧道へ㏄= ㏄=┌( ・_・)┘:

« 出勤でした | トップページ | 猫を見たら強制停車 »