bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

この季節が1年で一番好きなんです

今年も残すところ後1ヶ月になりました。

これからしばらくの間の自転車通勤は、日が出る前に家を出て、日が暮れてから帰って来る事になります。

111130_001

朝は通勤途中で日の出が見られたりするんですが、どうも上手く撮れなかった^^;

4~5枚撮ったんですけどね(笑)、良いのが無かった><

出勤途中で何をやってるんだ?と言われそうです(笑

ところで私はこの季節、11月の終わりから正月にかけての期間が大好きなんです。

町にはクリスマスソングが流れ、寒い中に輝くクリスマスイルミネーションが何となく心を暖めてくれると思いませんか?

思わない?・・・そうですかorz

と言うのも、クリスマスにはちょっとした思い入れがあって、それは若かりし頃・・・えぇ、私にも若い頃がありました(笑)、やっぱりクリスマスやイブは彼女と過したいじゃないですか。

ところが当時はトヨタに勤めていて、クリスマスの25日と言えば企業的には締めの日なんですよ。つまりクリスマスやイブは締めに重なるわけで(^^;)、早く帰られるわけが無いんです。と言うか、6年勤めてそのほとんどが帰りのタイムカードを押したら日付の欄がずれていた。

つまり日付が変わってからの帰宅となるわけで、6年間彼女を待たせておくだけのクリスマスになったんです(TT

夜中に自宅に向かう道すがら、クリスマスの装飾を片付けて門松を用意している光景なんか見てしまうと、「今年もクリスマスは去って行った」と思い、冷たい風が一層冷たく感じられました。

それが転職してから一転。クリスマスは休みになってしまう程の変り様で、そんな事もあって余計に楽しいんだと思います。

あ、ちなみに待たせていた彼女は妻ですから^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月29日 (火)

酒を減らして減量できるか?

体重を減らすために手っ取り早いのが晩酌の量を減らす事。

間違えても酒を止めようとは思わない(笑

酒を楽しく飲むために自転車に乗ってるんだから、自転車のために酒を止めたら本末転倒だもんね^^

そこで一大決心をした。

111129_001

年内はこれだけしか飲まない<(`^´)>

・・・忘年会は別ね^^;

あ、それからクリスマスと大晦日には1升ずつ飲んでも良いよね。お祝いだから^^

え~っと、後はなんか飲む理由が無いか?(笑

これだけしか飲まないと決めてから思った。これは拷問だよな><

どう考えても2週間以内に無くなるぞ(笑

やっぱり来年からにするか(爆

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月28日 (月)

長女の誕生日と末っ子のマラソン大会

日にちがずれてしまいましたが、昨日27日は長女の14歳の誕生日と、末っ子のマラソン大会でした。

111128_001

マラソンは区民マラソン大会に、学校のクラブからの参加です。

111128_002

末っ子は長女と違って内気な性格で、まさかマラソンなんかやるとは思っていなかったのですが、何でもお姉ちゃんの真似をしたがるところがあり、マラソンもおねえちゃんを真似て始めたんです。

111128_003

その長女は、やはり小学校のマラソンクラブがきっかけで中学では陸上部として頑張っています。

二人とも活発で良いんですけど、肝心な長男は大学と家との往復くらいしか外に出る事が無く、一番活発に動いて欲しい奴が一番大人しい我が家です^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月27日 (日)

西伊豆スカイラインを走って来ました

masaさんに誘って頂き、西伊豆スカイラインオフに行って来ました。

111127_001

集合は8時過ぎに函南駅。

参加者はmasaさん始め、モリさん、noriさん、コミュさん、karzさん、Akiさん、2neさん、うめさんikedaさん、510さん、私の11名。

111127_002

私以外の人達は皆さんお互いに面識があるらしいのですが、私が新入りなので改めて自己紹介。

が、一気に皆さんの名前を覚えられるわけもなく、そこへいきなりmasaさんが「信ちゃん、この人だれ?」とか抜き打ちで質問されてしまいました^^;

ヲジサンはね、1つ覚えたら3つ忘れるんですよ(笑

111127_003

函南からは狩野川沿いのサイクリングロードを修善寺に向かって進みます。

111127_004

が、ブロガーさんが多いらしく、景色の良い所では立ち止まって撮影タイム。

111127_005

「こりゃぁ、なかなか進まないぞ(笑)」と思ったのはこの時だけでした。走り始めるとみんな速いんだ^^;

修善寺からは達磨山に向かって登坂開始です。

111127_006

と、この時に気が付いた。

皆さんTeamS.S.Rの人ばかりなんですね。TeamS.S.Rを私が説明するのも変な話ですが、相模湘南ライダースと言う神奈川を中心としたチームで、兎に角皆さん速いんですよ。

111127_007

そんな人達ですから、付いて行こうとしても少しずつ距離が開き

111127_008

そして誰もいなくなった・・・アガサ・クリスティ(違

火曜日の箱根は足が重くて坂がつらかった。これは疲労がたまってたせいだと諦めがつく。

しかし今日は体(重)が重くて坂が辛い(><)。これは悲しい事実だな(TT

はっきり言うけど、ブルベを始めるようになってから遅くなったような気がするのは気のせいだろうか?

でも景色は良いぞ。

111127_009

だるま山高原レストハウスから眺める景色。中央付近の丸い島は淡島マリンパークがある淡島ですね。

そして富士山だって

111127_010

ちょっとシャイな富士山^^;

頭だけ覗かせています(笑

だるま山高原レストハウスを出て少し上れば最初の峠。

111127_011

戸田(へだ)峠です。

峠と言う名が付いていながら、何故か頂上では無くて上り坂の途中です@@;

峠と名が付いているのは修善寺から戸田に抜ける道の頂上であって、我々の進む方向は尾根伝いですから、峠は単なる通過点だという事らしいです。

111127_012

何処までも見通せる尾根伝いの道は緩やかにアップダウンを繰り返し、眼下に見下ろす景色を楽しませてくれます。

111127_013

左側は湯ヶ島かな?

111127_014

右側に広がる景色は戸田の町。標高差900m

先月初めの伊豆半島一周では、足元をチョロチョロ走っていたわけだ。

あの険しいアップダウンの西伊豆を眼下に見下ろしてしまうなんて、何と爽快な眺めだろうか。

ただどちらにも言える事は自分の足で自転車を漕いで辿り着いているという事。

あらためて自転車って凄いと思う。レシプロエンジンのシリンダーの中でガソリンを無駄に燃焼させなくても、体脂肪を燃焼させて最高に健康的な方法でたどり着く事が出来る・・・事になっている(笑

それが事実ならば痩せて帰って来るはずなんだけどな^^;

111127_015

頂上から少し下って伽藍山。山や峠が頂上ではないのは慣れてきた(笑

111127_016

事実、国道136号線と交わる土肥峠は西伊豆スカイラインの谷に当たります。

しかし国道136号線では頂上なんですよね。

111127_017

風早峠も上り坂の途中。770mらしいです。

そこから1.2km程上ると仁科峠。

111127_018

一応西伊豆スカイラインはこれ以上の上り坂はありません。

後は下るだけ。

111127_019

途中紅葉に目を引かれて何度か立ち止まります。

111127_020

色とりどりに楽しませてくれる景色も、汚いガードレールが台無しにしてくれたりして(笑

湯ヶ島で補給した後、何故か少し遠回りをして失態矢熊林道に向かいます。

111127_021

数字の上では大した事は無い林道です。3.1kmで315mを上ります。

数字は決して大きくないですね。

でも計算してみると全体の平均斜度は10%です。前半が7~8%なので、後半は・・・と。

斜度計が10%を超えているのに、その先の道がせり上がって見えました@@;

111127_022

辛うじて、と言うよりもかなり我慢して登坂。一人だったら途中で数回休んでました^^;

矢熊峠越えの後は本日初の富士山。

111127_023

出て来るのが遅いよ^^;

でも日本人は富士山を見ると心が落ち着くんですね。

激坂の苦労も一気に吹き飛びました。気持ちだけ。足にはしっかりと残ってますけど(笑

111127_024

最後は冷川峠。

さて、今日は一体いくつの峠を越えた?

戸田峠、土肥峠、風早峠、仁科峠、矢熊峠、冷川峠と6つ?

111127_025

冷川峠からは伊東までずっと下り坂。

伊東からは宴会電車(笑)で帰りました。

111127_026

皆様お疲れ様でした。

本来ならば至る所から富士山が望める絶景サイクリングになるそうですが、生憎の曇り空。

しかし個人的にはとっても勉強になるサイクリングでした。

先ず目標が出来ましたね。

SSRの皆さんと同じ速度で走れるようになると決めた。

それには兎に角体重を落とすことが先決ですね。あと5㎏落とせば随分違う事はわかっているんですけど・・・

その第一歩に晩酌の量と回数を減らそうと思いつつ、今夜は何本目のビールなんだろうか?(笑

酒の量を減らさないで痩せる方法があったら教えてくれ!

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月26日 (土)

とりあえず報告のみ

伊豆の屋根を走って来ました。

111126_001

ちょっと曇りがちで絶景とまでは行きませんでしたが、それでも充分な景色を堪能できました。

後半に罰ゲームのような坂があったのは気のせいだったのか(笑

詳細は後日。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月25日 (金)

明日は輪行

明日は久しぶりの、ホントに久しぶりだな(笑)。2年半ぶりの輪行(自転車を専用の袋に入れ、電車で移動)でサイクリングに出かけるので、準備をしていました。

そもそも輪行ってあまり経験が無いので、何を準備すればいいのか分からずにアタフタとしていましたが、よく考えたら輪行袋だけ持って行けば良いんですよね^^;

いや、ホントに数えるほどしか輪行経験が無い。

初めての輪行は昭和56年の夏だ(笑

大阪に向かいながら、突然降り出した雨に転倒と、心折れながら愛知県の安城から名古屋まで電車に乗ったのが初輪行。

名古屋で一泊後は大阪まで走り、帰りは寝台急行銀河で輪行して帰ってきた。

その後ずっと時間が空いて、次は平成20年に4回輪行しています。

そして最後は平成21年5月に大阪まで走った帰りに新幹線輪行。

以上7回だけか(笑

もっとも車があるので、わざわざ電車に乗る理由もないし、ブルベを始めてからは基本的に自走になってしまったと言うのも大きいですかね。

で、いざ輪行になると、「どうしよう?」と言う事になってしまうんですけど、よく考えたら駅の階段の上り下りでいつも苦労していたんですよね。

ロードバイクに乗るときの靴って、スキーやスケートと同じで歩くことなんか考えられてないんです。

クリートとよばれるプラスチック製の巨大なビンディング器具が付いているので、これが歩き辛いったらありゃしない。しかもよく滑るんだ><

111125_001

だから輪行の時専用に薄くて軽い靴を買おうかと思ってたけど、よく考えたら良い物を売ってるんだね。

これをクリートに被せると滑り止めになるので、多少は歩きやすくなるかな?

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月24日 (木)

ペダルが@@;;

本日はサンクスギビングデー(感謝祭)のためお休みです。

昨日は勤労感謝の日でした。ぴかさんの日記で知ったのですが、勤労感謝の日も1947年までは新嘗祭(しんじょうさい)と呼ばれ、その年の収穫に感謝する行事だったようです。

サンクスギビングも元々は収穫に感謝する行事だったようで、国や文化の違いがあれども、食糧の恵みに対する感謝の気持ちには変わりがないようですね。

今の日本人が忘れている気持かもしれませんが^^;

111124_001

さて、一昨日箱根に行った折、ペダルをグッと踏み込んだ時にカリカリと言う音が出ていたので、気になってばらしてみました。

111124_002

案の定、水が入ってしまったようで、本来は透明な緑色の綺麗なグリスが灰色になっていました。

多分先週土曜日の走行会の雨が入ってしまったのでしょう。

が、もっと恐ろしいものを発見@@;

111124_003

写真ではわかり辛い、と言うか全く分からないのですが(^^;)、矢印の部分が腐食してしまっています。

ここは鏡面加工されている場所ですから、腐食すると交換する以外に無いんですけど、シャフトとベアリングのセットで6千円もするらしいです@@;

左右替えると1万2千円ですw(゚o゚)w

アルテグラのカーボンペダルが買える値段ですね^^;

というか、6千円だと105のペダルが買えるんですよね(笑

ペダルは消耗品なので、105やアルテグラのペダルでも良いと思うんですけど、ぶっちゃけた話、105やアルテグラは私の乗り方だと1年で駄目にしてしまうんですね。

デュラエースのペダルはすでに2年以上使っていて、シャフトを替えればまだまだ使えますし、そもそも105やアルテグラとデュラエースは基本的な設計が違うので、ペダルの踏面の高さも違うんですよね。

それより何より、105やアルテグラと書かれたペダルより、DURA-ACEの文字が入ってる方がブランド価値がはるかに高いと思いませんか?

ただの見栄と言う噂もありますが(笑

とりあえず左側のペダルはそれほどでもないので、このまましばらく様子を見ようと思います。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月23日 (水)

ウォーキングで筋肉痛?(^^;

妻とウォーキングを始めてから2週間が経ち、大体2日に1度くらいのペースで続いています。

が、我々サイクリストにとってのウォーキングって、有酸素運動じゃなくて筋トレに近いものがありますね。

実際に心拍や呼吸はほとんど上がらないんですよ。妻は結構肩で息をしてますけどね。時速にしても6km位です。

ところが太股やふくらはぎの筋肉はいい感じで疲労しているんですね。

111123_001

で、気が付いた。

筋トレって、やった後回復に2~3日かかるんですよね?

これを2日に1度のペースでやると、回復する前に壊す事になって、ずっと筋肉疲労が続くわけです。

だから土曜日の走行会にしろ、昨日の箱根にしろ、何か足が回らなかったのはそのせいかもしれない。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月22日 (火)

箱根で紅葉とススキと喜多方ラーメン

休暇を取っていたので、ぷらっと西に向いて走りました。

陸サーファーがいなくなったので湘南海岸を流し、茅ヶ崎サザンビーチで小休止。

111122_001

私がカメラ構えてるのに座るって、このヲジサンどういう神経ですかね?^^;

気を取り直して。

111122_002

写真も撮り直して。

一応予定では箱根大観山を目指しています。久しぶりに大観山からの富士山をみたいので。

しかし雲が多いんですね。

111122_003

酒匂川から見た富士山が、早くも本日最後の富士山になってしまいました。

そしてお約束の三枚橋。

111122_004

ここから箱根旧道の上りが始まります。

111122_005

が、どうした事でしょうか?

今日はとっても足が重い><

111122_006

土曜日の疲れが足に残っているのか?などと考えながら上りますが、兎に角遅い^^;

疲れて無くても遅いですが(笑

111122_007

箱根旧道名物?の七曲に差し掛かりますが、実は七曲区間が終わった先の猿滑坂の方がきついんです。

111122_008_2

ここは10.1%と表示がありますが、猿滑は12%ですからね。しかも直上り@@;

111122_009

でも紅葉が見ごろになっていて得した気分です^^

111122_010

甘酒茶屋を過ぎればもうひと頑張り。

111122_011

そしてお玉が池が暫定頂上。

暫定なんて言い方をするのは、本当の頂上はどさん子ラーメンがあるだけで、きつい割には達成感が得られない場所なんです。だからここが頂上で良いでしょ^^

111122_012

さて、折角上ったのに空はすっかり雲に覆われ、雷がゴロゴロと鳴り始める始末。これでは富士山どころではないので、仙石原のススキを目指す事にしました。

111122_013

何となく湖尻で芦ノ湖を眺めていたら、名札を付けたニャンコがたくさんいます。

111122_014

タマとかポチとか次郎とかお父さんとか書いてあるのかと思いきや、「ようこそ箱根に」だと。

111122_015

「いらっしゃいませ湖尻ボート」という事は、ボート屋さんの猫だったのか。

111122_016

こちらは「営業部長」だとか(笑

さて、折角湖尻まで来たわけですから、ちょっと寄り道。

111122_017

湖尻水門。ここが早川の源流になり、小田原市を経て相模湾にそそぎます。

111122_018

小学校で習った事ですが、芦ノ湖は神奈川県にあるのに、その水の使用権は静岡県なんですよね。

ですからここから少し離れた深良水門からトンネルを経て静岡県に水を流すために、この水門で神奈川県側の水量を制限しているようです。

111122_019

で、目的の仙石原のススキ。

111122_020

黄金色に輝いています^^

111122_021

ススキで満足した後は蔵一で喜多方ラーメン。

111122_022

お腹も満足して足柄基幹林道から帰ります。

111122_023

交通量の少ない道を紅葉狩りをしながらのんびりと思っていましたが、林道に入ってからしばらく上らされるんですよね。

111122_024

ホントに足が重いので、緩い傾斜でも結構つらいです><

しかもここで事件発生!

111122_025

気持ち良く下っていたら、右折しなければならない場所を直進して下ってしまった@@;

仕方なく上り返しました(TT

111122_026

足柄基幹林道を抜けると息子が通う大学の前を通ります。

多分あの丘の上で勉強しているんだろうな^^

111122_027

息子の大学から小田原駅に向かう坂を上っていると、小田原城が見えました。

111122_028

息子は毎日こんな景色を見ながら学校に通っているのか。

毎日が観光だな(笑

と言うか、観光は良いから勉強しろ!

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月21日 (月)

雨にたたられた青葉走行会

天気予報では1日雨。気温は20度以上上がり、午後からは雨風ともに激しくなるとか。

とりあえず1日中雨という事ですから、雨具は着たままでの走行になるわけで、脱いだり着たりの手間が無い分荷物も余計な手間も減るわけです。

が、今回の走行会は来年からブルベを始める人を対象としたものですから、この雨の中、果たして何人集まるのか?、いやいや、この雨の中走ろうなどという物好きはいるのか?、若し参加者がいなければ走行会も中止になり、雨の中走らなくて済む等と色々考えながら自転車を積んだ車でスタート地点の等々力緑地公園に向かいます。

111121_001

着いて直ぐに参加者が数名目に入ります@@;

参加者がいる以上私の出走が確定したわけで、この時点で覚悟が決まります。と言うか、判決を聞く被告人の気分(笑

111121_002

普段のブルベならば基本的に単独走になりますが、今回は初心者サポートの意味も含めて、スタッフを中心とした4~5名を1グループにして、グループで走るという事でした。

つまりスタッフはどうやっても逃げられないわけですね^^;

スタート後しばらくは府中街道を西へ進み、矢野口駅前から南多摩尾根幹線と呼ばれる、この近辺のサイクリスト達の練習場所になっている道路を走ります。

111121_003

尾根幹線から町田街道を経て高尾に出ると、そこは見事なイチョウ並木で、丁度イチョウ祭りが開催されていました。

甲州街道(国道20号線)を西に少し走り、高尾山口のファミリーマートがPC1です。

ここでは登山客なのでしょうか?、歩道を列を成して歩いて行く団体さんが何組もいて、「この雨の中山に登るとは物好きもいたもんだ」と言う目で彼らを眺めていましたが、恐らく彼らも「この雨の中自転車で走る物好きもいたもんだ」と思ってこちらを見ていた事でしょう。

こういうのを同じ穴のムジナって言うんだ(笑

甲州街道を更に西に進むと大垂水峠。30年ほど前でしょうか?、二輪車で走り回っていた懐かしい所です^^

まさかここに自転車で来ようとは、夢にも考えませんでした。

そして神奈川県側の下りの途中、後輩が亡くなった場所では心の中で手を合わせ、その時に本当に約30年ぶりに来た事に気が付きます。

雨が本格的に降り始めたのは相模湖を過ぎた辺りからでしょうか?

中央高速相模湖インター手前でチコリンさんに追い付き、私に気が付いたチコリンさんは開口一番「あ、雨男だったよね」と・・・orz

心にグサっと突き刺さる言葉をありがとうございます(TT

藤野から日連(ひづれ)大橋を渡り、県道76号山北藤野線を南へ。

如何にもブルベと言わんばかりの道幅の狭い山道を上りますが、霧っぽいのか気温のせいなのか、サングラスが雲って全く前が見えません。

111121_004

道志ダムで立ち止まってサングラスを拭くと、実は晴れていれば紅葉狩りサイクリングだった事に気が付きます。

111121_005

が、天気一つでサイクリングだったはずのものが罰ゲームになってしまった事に、自身の不運を呪いますが、見方を変えれば一流のランドヌールになるための登竜門とも言えましょう。

でも三流でも良いから、毎回楽しいサイクリングがしたいよね^^;

道志みち(国道413号線)に出ると少し上るだけで後は下り坂。しかし雨脚が強まってきたせいか、スピードが乗ると雨粒が顔面に当たり痛いの痛くないのって><

「あ痛たたたたたたっ」と、北斗の拳のような悲鳴を上げながら下って行きます。

それにしても今年は何回この道を通ったでしょうか?

しかし晴れていたのは1回だけ?

最初は3月11日の2時半頃にこの辺りを走っていた。

時間まで覚えているのはそういう事ですよ。あの時はぴかさんと一緒にブルベの試走。

そして御坂みち400kmと鳥坂峠600kmの試走の時もここを走っていますが何れも雨。

7月に単独で走った時だけが晴れていたという、なんとも試練の道だね。

111121_006

PC2はセブンイレブン津久井青野原店。

111121_007

ここまで来ると雨がどうのこうのよりも、あまりの濡れ鼠加減に笑いが出てしまいますね(笑

ここで青葉のブルベには何度か出ていただいているmarkunさんにごあいさつ。

この方も雨の中ばかり走っているような気がします。もしかして本物の雨男?、と責任転嫁しておこう^^;

111121_008

ここから残すところ50kmですが、青葉のコースは市街地の渋滞抜けがオプションで付いているんですよね(笑

しばらくは追い風に押されていましたが、途中から完全な嵐に。

嵐なんて聞いてないよ(><)と思いつつ、♪たとえば誰かが君を惑わせ迷宮に迷い込んでも僕がきっとその手を強く引くよ♪と歌ってみたり(笑

111121_009

結局8時間37分かけて雨の中を138km走りました。

濡れ鼠になりながらも、「雨は二度と走りたくない」と思わないのは何故だろうか?

最後に参加された皆様、大変にお疲れ様でした。

本番では晴れますように。

と言うかさ、何故この雨の中でも参加者が多いのかと不思議に思っていたら、皆さん小雨程度にしか考えていなかったようですね。どうも地域によって予報に差がありすぎたようです。

ブルベの時はかなり広い範囲の天気をチェックする必要があるんですよ^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2011年11月20日 (日)

雨の後の手入れは大変ですね

雨の中を走った後はきっちり手入れをしておかないと後で大変な事になってしまいます。

それはレインウェアーにも言える事ですので、今日は朝から選択と洗車でした。

111120_001

とにかく替えたばかりのブレーキシューが思いっきり減っていたのは、ちょっぴり悲しかったですね><

それからルムの中に水が入っていて、ホイールを回すとボコボコと音がするのは驚きました@@;

で、嫌なものを発見!

111120_002

チェーンが錆びてる@@;

多分昨日の雨の中を走った影響で、チェーンの油が全て洗い流されてしまったのでしょう。

昨日の内に油を差しておけば良かったのですが、濡れた衣類の片付けで手いっぱいになってしまったのが悪かったのでしょう。

まあ一晩の錆なので、灯油でしっかり洗えば落ちるのですが、そろそろ伸びていた事もあって交換してしまいました。

自転車屋さんにチェーンを買いに行って、昨日雨の中を走り今日は洗車をしていると話すと、昨日は家にいて今日走るのが正しいと言われてしまいました(笑

それから忘れてはいけないのがこれ。

111120_003

シートピラーを抜いてこの部分の水分を拭き取らなければなりません。

普通のロードバイクはカーボンフレームにアルミのシートピラーが付いています。

この場合、濡れたまま放置してしまうとアルミが腐食してシートピラーが固着して取り外せなくなってしまいます。

フレームがクロモリやアルミならば、無理矢理抜き取る事も可能なのですが、そうなる前に手を打つべきですよね。

111120_004

水分を拭き取った後はグリスなどを薄く塗っておくといいですね。

ちょっとだけ自慢をすると、私のシートピラーはカーボンですから腐食の心配は無いんですけどね^^

と言ってももらい物ですが(笑

で、本日のメインイベント。

111120_005

実は末子の学習発表会(授業参観)だったんですよ。

だから昨日走らなければこの週末は自転車に乗らない週末だったんですね^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月19日 (土)

青葉走行会終了

雨の中、VCR青葉の走行会が無事に終了しました。

111119_001

今回は来年からブルベを始めようと考えている人達を主な対象にした走行会。

ですから参加者のほとんどがブルベ未経験者。

しかしこの雨の中にもかかわらず、出走率の高さに驚きました。

詳細は後日。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村



2011年11月18日 (金)

セブンイレブンで自転車保険

昨日から全国のセブンイレブンで「自転車向け保険」が販売開始されたようですね。

保険の契約期間は1年で、補償内容は傷害死亡・後遺障害保険金額が400万円、傷害入院保険金日額は6,000円、日常生活賠償(対人・対物)が1億円で、保険料はお一人様プラン(本人、本人以外)が4,760円、ご夫婦プランが7,000円、ご家族プランが11,720円となっているようです。

手続きはセブンイレブン店頭のマルチコピー機で必要な情報を入力し、レジで支払えばいいらしいです。

もっと細かく設定したい場合はこういう保険もあるようです。

実は4年前にもブログで保険の話を持ち出しましたが、やはり他人を傷つけてしまう可能性がある乗り物に乗る以上、自分の過失如何にかかわらず保障と言う問題が付きまとうわけで、保険無しでは自転車なんか恐くて乗っていられませんからね。

111118_001

私は自動車保険に「日常生活賠償特約」のオプションをつけています。

これは「自転車で他人にぶつかりケガをさせてしまった場合など、日常生活で相手に与えた損害への賠償金を補償します」というもので、年間の自動車保険料にたったのプラス千円で、保険金額無制限や争訟費用などの補償が受けられます。

ただしよく読んで気が付いたのですが、自転車乗車中の自分の怪我の保障は書かれていませんでした。もっともそれは最終的に生命保険でカバーできる事ですし、車などとの事故の場合は相手の自賠責保険(強制保険)が適用されますからね。

まあ、いずれにしても自転車を趣味にする人達は皆、安全面では充分に気を使っていますが、意外な盲点になっているのが保険だと思いますので、事ある毎に呼びかけていくのも我々の責任かと思います。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月17日 (木)

冷える朝は景色が良い?

今朝の気温は6度。

出勤する直前にベランダに出て西の方を見る。

かすかに靄がかかってるように見えるけど、通勤ルートをいつものアップダウンのあるコースから、つまらない平坦なコースに変更する。

ずっと平坦で何も面白くないけど、最後にご褒美が頂けます。

111117_001

もう少しかな?

くっきり見えるには、ちょっと冷え込みが足りないみたいですね。

雨上がりの晴天とか、思いっきり冷え込んだ朝は綺麗に見えるんですけど。

冬の通勤は寒いんだけど、これがあるから止められないんだ^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月16日 (水)

水曜日はDBK

水曜日なのでDBK(ドタバタ会議)に出席して来ました。

111116_001

今日の東京の日の出は6時17分。DBKへ向う四谷橋からは綺麗な朝焼けが望めました。

毎度の事ですが目覚ましは3時。

しかし思い出したように2時50分に飛び起きた。

ご飯を炊いてなかったんだ@@;

速炊きで25分で炊けるので、その間に洗濯機を回して弁当をこしらえて、バタバタと忙しくしてたら今日が一番の冷え込みなんて事を忘れていた。

これまた慌てて腹巻を引っ張り出して来て、シューズカバーを被せて、防寒体制を整えて出発したのが4時過ぎ。

111116_002

向う方向は北向きなので、当たり前のように向かい風の中を必死に漕いで四谷橋の手前のコンビニで温かい飲み物を買っていたらmasaさんとお会いした。

さて、本日の議題は・・・今までは会議と言いつつ、ただ喋ってるだけだったな(笑

で、議題は無事?に解決。目出度し目出度し。

111116_003

いつもパンの差し入れをして下さるのはHaruさん。いつもありがとうございます。美味しく頂いております。というか、楽しみの一つだったりします^^

そして議長の林檎さん。

111116_004

とっても可愛く撮れているんですけど、お見せ出来ないのが残念です。

一目惚れしてしまった野郎共が押し寄せて来たら、収拾がつかなくなってしまいますからね(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月15日 (火)

ヲジサンは浮いている

先日パソコンが壊れた関係で、この2ヶ月位の間に数回横浜駅前のソフマップに行ったんです。

111115_001

まあ、そんな事はどうでも良い事なんですけど、横浜のソフマップって横浜ビブレの7階にあるんですね。

これで「あっ!」っと思った人は地元の人ですね(笑

実は横浜ビブレって、何と言うのでしょうか?、ヲジサン風に言うと若い人向けの洋服屋さんが集まったビルなんですね。

つまり、地下1階から6階まではお洒落に気を使う若い女性で溢れているんですよ。それだけならヲジサンには目の保養になるんですけど、そこにTシャツと短パン姿のヲジサンが入って行くとですね、これがまた激しく浮くんですね^^;

2回目以降はポロシャツで、普通のヲジサンを装って行きました(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月14日 (月)

我が妻

妻が靴下を買って来た。

111114_001

「ハリネズミのハリーです。」だって。

誰が履くのと聞いたら、「私\(^o^)/」と元気よく答えられてしまった。

来年年女なんだよな・・・

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月13日 (日)

後輩の結婚式

後輩の結婚式に行って来ました。

111113_001

人の幸せなんてちっとも面白くないんだけど(笑)、それでも披露宴に招待して頂けるという事は、私自身が彼の人生に深くかかわった一人なんだと今更ながらに感じ、彼と御家族の方々に感謝いたします。

しかし結婚なんて単なるスタートラインに立ったにすぎません。

これから一緒に生活して行く中で、家庭と言う一番小さな社会を作っていくわけですね。

どんなに好きだの何だのと言ったところで、所詮は他人同士。生活習慣が違ったり食べ物の好みが違ったり、その小さなズレを如何に修正して行くかが家庭円満のカギになるんですよね。

まあ、これから色んな事を学んでいくわけですから、「おめでとう」では無く、「お互いに頑張れよ!」と言ってあげたいですね。

111113_002

で、この料理、「サーモンのスフレ クルジェットの鱗造り」と言うらしいですが、鮭の上に鱗のようにキュウリを並べてあるんです。

何と手の込んだ料理なんでしょうか。

こういうのって、好きだな。

111113_003

宴が終わるとすっかり暗くなり、マリンタワーのライトアップが綺麗でした。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月12日 (土)

ハブオーバーホール

今日は箱根に行こうと思っていたんですけど、突然妻が出勤になってしまい、私は泣く泣く子守になってしまいました(TT

仕方がないので自転車の整備をしておりました。

111112_001

特にハブはしばらく開けていないので、グリスの交換をするつもりでバラしました。

ディュラエースのハブのバラし方は簡単。スプロケットを取り外してから、左右から5ミリのヘックスレンチでナットを緩め、玉当たりを外します。

玉当たりは手で緩みますが、緩まない場合はプライヤーを使えば簡単に回ります。

シールは一度外したら交換するのが鉄則ですが、再利用可能なようにそっと―ドライバーでこじります。

111112_002

が、意外とグリスは綺麗なままでしたね。

こういう場合はバラさずに元に戻すのが普通なんですけど、それだとブログネタにならないので無理矢理掃除しました(笑

グリスはウエスなどで拭き取って、新しいグリスを詰めます。

111112_003

一番面倒なのはベアリングの詰め方。グリスを接着剤代わりにしてベアリングカラーに張り付けて行きます。

111112_004

玉当たりはレンチで軽く締め込み、一旦緩めた後で手で絞めるだけで、ガタが出なければ大丈夫。

ちなみに部品の洗浄はパーツクリーナーを使いました。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月11日 (金)

山での経験

今日はベテランズ・デーのためお休みだったんですが、生憎の雨で出かけられず。

もっとも車でドライブと言うのも趣味の内なんですが、自転車と言う趣味がありながら、今更ガソリンをばらまいてまで何処かに行こうという気にもなれず、大人しくビデオ鑑賞していました。

実は昨日からレンタル開始された岳(音が出ます)を借りて来たんですよ。

山岳救助隊の映画で、山が好きな人達は一様に期待せずに(笑)劇場に足を運んで、かえって期待を裏切られたという位、評判のいい作品でした。

映画の舞台は私が大好きな北アルプスで、もし今住んでいる所から富士山が見えなければ、絶対に北アルプスの見える地域に住んでいると思う位好きなんですね。

111111_001

ただしこれはドラマですから、単に「北アルプスは綺麗ですよ」と言う作品では無く、当たり前の話ですけど山の厳しさを語ったものです。

私は山登りの経験に乏しいのですが、それでも山の厳しさを見せられるほどに山に行きたくなるんですよね。馬鹿ですね(笑

随分昔の事なんですけど、スキーに行った時の事、朝一番で左ひざを脱臼した事があるんです。

左足を穴に取られて、そのまま左足を軸にして180度回転してしまったんです。当時のスキーですから、相当な衝撃があってもスキー板は外れないので、板の代わりに見事に関節が外れてしまったわけなんですね。

ところが一緒にいた人達が親切で(^^;)、助けに来てくれたのはしばらくしてから。しかも単なる捻挫程度にしか考えてもらえず、「ここで待ってな」と言ったきり、夕方まで放置されたんですね。

当時のスキー場ですから人がそれほどいるわけでも無く、服装だってスキーウェアーなんて立派な物があるわけでも無いんです。

当然歩けるわけでも無いので、雪がシンシンと降りしきる中、寒くて寒くてホントに死んでしまうのではないかと思ったほどでした。

あれ以来スキーは大嫌いになり、冬山はトラウマになったんですけど、勝ち気な性格のせいか、いつしか冠雪した山を見ると冒険心が湧くようになったんですね。

しかし夏山でも鉄砲水に流され損なった経験がありますので、死ぬ時は山なんですかね^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月10日 (木)

健康のためにウォーキングを始めました

健康のために、妻と一緒にウォーキングを始めました。

妻は2~3年前から近所の奥様方と一緒に週2~3回のウォーキングをしていましたが、そこはそれ、女同士が集まるとついついお喋りがメインになるようで(笑)、歩き始めはしっかり歩くものの、だんだんペースが落ちて行き、歩いてるんだか喋ってるんだか分からない状態になるようです。

それも最近では週1回程度になってしまい、いよいよ運動不足を感じて私に泣きついて来たわけです。

かく言う私もここのところ運動不足ですから、丁度良いタイミングだったわけですね。

111110_001

って、「毎日自転車通勤していて運動不足か?」と言われそうですが、毎日自転車通勤しているから運動不足なんです。

通勤というのは転勤、転職または引越しでもしない限り同じ所の往復になります。

もちろん全く同じ道では飽きてしまうので、コースを変えたり遠回りをしたりしますが、基本的な所は同じなんです。

そうするとですね、恐ろしい事に体が慣れてしまうんですね。通勤程度の自転車では、日常生活の範囲内になってしまうんです。

つまり自転車通勤しない日は著しく不健康な状態で、自転車通勤する日は普通のサラリーマンと同じ状態。

ですから健康になるためには何か別の運動をしなくてはならないんですね。

これで数年ウォーキングを続けると、自転車通勤+ウォーキングが日常生活の範囲内になり、また次の運動を考えなくてはならないのでしょうか?

生きている限りは運動強度を上げ続け、臨終の時には3.8キロの三途の川を渡り、180キロ自転車を漕ぎ、42.195キロ走ってあの世に行った先はブルベ地獄か、はたまた24時間自転車を漕ぎ続けても疲れない事に「天国」を感じるのか、甚だ疑問だ。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月 9日 (水)

今日もDBK

水曜日はすっかり早起きのくせがついてしまいましたね。

朝起きてからAJの会員登録を済ませましたが、驚く事に3時台で3ケタの会員番号になっていました。

昨年は5時台の登録でも2ケタだった事を考えると、ブルベ人口と言うのは確実に増え続けているようですね

ちなみにBRMのエントリー開始はまだ先のようです。スタッフのくせに何も分かっていないところがヲッサンだとつくづく感じました^^;

111109_001

さて、今朝も4時過ぎに家を出て、多摩川サイクリングロードの国立折り返しを目指します。

111109_002

四谷橋はまだ日の出前。先週と同じ時刻の写真なのに暗く映っていますね。

さて、今週のドタバタ会議はちょっとしたハプニングがありました。

議長が二度寝してしまい、欠席です(笑

111109_003_2

それでも集まったメンバーだけで記念写真。

これで4週連続の参加となりましたが、実は痛めた足のリハビリも兼ねていたりしますので、足が随分回復している事も良くわかります。

そろそろ戦線復帰できそうな予感ですね^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月 8日 (火)

いい歯の日だって?

今日11月8日は「いい歯の日」で、80歳まで20本の歯を残そうという「8020運動」の一環として定められた日のようですね。

まあ、それはそれで賛同しますけど、その前に80歳まで生きようという運動を起こした方が良い様な気がするのは私だけだろうか?

111108_001

毎日自転車に乗って通勤しているので、健康に気を使っているように思われがちですが、毎日自転車で通勤をしている事を良い事に、好きなだけ食べて好きなだけ酒を飲んでるのが果たして健康に良いと言えるのか、甚だ疑問に感じた「いい歯の日」でした。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月 7日 (月)

もうすぐエントリー開始

AJ会員の方に既に葉書で知らされていますが、明後日9日より2012年度のAJ会員募集が始まります。同時に2012年のBRMのエントリーも開始になります。

来年こそは今年逃したブルベにエントリーしようと意気込んでいますが、それには一つ大きな壁があります。

9日よりと書きました。つまり午前0時からなんですね。

実は私が午前0時に起きている事は極めて稀で、それこそブルベで走っている時くらいしか起きている事はありません。

何しろ大晦日だって、紅白歌合戦が終了する前に寝てしまいますから(笑

111107_001

ちなみにVCR青葉は、そんなに急がなくてもエントリー出来るようになっていますので、ゆっくり吟味してからエントリーしてくださいね^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2011年11月 6日 (日)

末っ子の誕生日

末っ子の10歳の誕生日でした。

一人目の子供って成長が楽しみで、はったの立ったのって、それはもう大騒ぎだったんですけど、3人目にもなると全く逆になってしまい、成長する度に「急いで成長しなくていいよ」と思ってしまうんですよね。

111106_001

だから4年生になった今でも甘ったれなんです。

私が3人の子供たちに願う事は、偉くならなくてもいい、立派な人間になって欲しいという事だけです。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月 5日 (土)

鎌倉ポタ

明日の雨予報のお陰で週末の予定が変わってしまいました。

今日は妻と買い物の予定でしたが、妻が昼寝を始めた隙を狙って脱走。

111105_001

とりあえず江の島を目指しますが、途中で妻から電話。

ゆっくり寝ていれば良いものを、なぜ私が出かけると起きるのか?

仕方がないので江の島は諦めて、途中で片瀬山に向かいます。

111105_002

山と名がついていますが、100m以下の丘です。ただし上り始めが海に近い場所なので、純粋にその高さを上ります。

111105_003

片瀬山からは海が見渡せる所がありますが、今日は少々曇り気味で良く見えませんでした。

111105_004

ここから鎌倉山までは谷越えです。

山越えと言うと「自転車で坂を上る」という辛いイメージに聞こえますが、谷越えと言えば「下り坂」というイメージになりませんか?

先に坂を上るのか、後で坂を上るのかという違いだけで同じなんですけどね^^;

111105_005

鎌倉山と言えば、その昔は地元の走り屋が通う場所でした。

雷亭前のコーナーを何キロで抜けたとか。

111105_006

私は最高40km/hでした。はい。

ここは40km/h制限ですから、それ以上の速度は出ない事になっています(笑

鎌倉山を下った後は、北鎌倉に向かってもう一山、丘を越えます。

111105_007

実は鎌倉山を始め、この辺りはお金持ちがひっそりと暮らす場所だったりもします。

111105_008

鎌倉駅方面を目指しましたが、建長寺前でギブアップ。

休日の鎌倉です。ただでさえ狭い道路は数珠つなぎの車。歩道も観光客でいっぱい。歩道に溢れた人達が車道まで下りてくる始末。

いったい自転車は何処を走ればいいのか?

111105_009

もうちょっと裏道を開拓しようかな?

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月 4日 (金)

最近パソコンがよく壊れるんです

確か昨年の11月にパソコンが壊れたんですね。

いい加減Windows7に乗り換えようと思っていた頃だったので、素直にパソコンの中身を全て入れ替えたんです。

中身ですから、マザーボード、CPU、グラフィックボード、電源、メモリー、ハードディスクの6つで、DVDドライブは元々持っていた物、パソコンケースは彼是10年使っている物です。

こうやって書き出してみると良くわかる。パソコンって、たったこれだけの部品で出来てるんだ(笑

しかし昨年買ったばかりの電源が9月に壊れ、当然保障期間なので無償で修理が受けられるわけですけど、直って帰って来るまで約1ヶ月使えないんですよね。

仕方が無いから新しい物を買って来たんですけど、結局保障なんてあっても意味が無い事に気が付きました。

で、今週始め、娘が借りて来たCDをウォークマンに落とそうとしていたところ、「お父さん、CDが出てこない」と。

DVDプレーヤーが壊れて、再生が出来ないばかりか、中のCDが取り出せなくなりました@@;

111104_001

まあ、パソコン用のCDやDVDプレーヤーからディスクが取り出せなくなった場合、前面のどこかに必ず開いている小さな穴から針金のような物を突っ込めば、機械的に必ず出てくる仕組みになっているんですけどね。

で、仕方が無いので買いましたよ。

111104_002

ブルーレイに書き込みが出来るプレイヤーで、1万円ちょっと。

一応Pioneer製のドライブを使った製品です。

安くなりましたね。でも喜んでもいられないんです。今や家電市場は韓国製品の独擅場になり、日本製品は品質に勝るものの、価格競争に負けて次々に姿を消しているんです。

そのせいでよく壊れるのかな?

やっぱり純粋な日本製品が欲しい。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月 3日 (木)

一部の不心得者が周りに与える影響

今日は箱根湯本で「箱根大名行列」が開催されるようなので、休暇を取って見に行こうと思っていたんです。

もちろん自転車で^^

しかしですね、自宅から箱根までの間では「湘南国際マラソン」が開催されている影響で、通行止めやら交通規制があってとても混雑する事が予想されます。

かと言って大会が始まる前に抜けようとすると、今度は会場へと向う参加者がJR東海道線の大磯駅や二宮駅から会場に向かい、参加者の中にはマナーの悪い人もいて車道を堂々と歩いてくれるんですね^^;

2009_11080001

マラソンに参加するような人達ですから、皆さん家を出てから家に帰るまでが競技という意識でいますので、競技以外の部分でも最低限のマナーを守る人ばかりなのですが、稀にいい加減な人がいるんですよ。

そのごく稀な人のいい加減な行動が全体に与える負のイメージって物凄く大きいんですよね。

「あの大会の参加者はマナーが悪い」となってしまうのが世の常なんですよね。たった一人でもね。

これがママチャリの世界になると・・・^^;

皆がいい加減な事をしていても、自分だけはマナーを守ると言う勇気も必要だと思います。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月 2日 (水)

水曜日はDBK(ドタバタ会議)

水曜日なので、DBK(土手端会議)に参加して来ました。

111102_001

先週と先々週は有給消化のために休暇を取っていましたが、今回は・・・有給消化のために時間休を取って参加しました^^;

私の勤め先、1時間単位で休暇を取れるんですよ。年間で160時間、つまり20日間です。

多分DBKの頭だけ顔を出して、直ぐに出勤すればぎりぎりで間に合うんです。

でもそれだと忙しないので、上司には「2時間遅れて来ます」と許可を取った上での参加です。

一応、念のため。

111102_002

だから仕事をサボってるわけでもないし、世捨て人になったわけでもありません。

それにしてもこのまま出勤すると、片道70kmの通勤になってしまいました。往復だと何故か82~3km位ですが(笑

111102_003

でもここに集まる人の多くは、毎日それくらいの距離を通勤している人ばかりなんですよね。

片道30kmとか40kmは当たり前みたいです。

ですから皆さんの速い事速い事。やっぱり自転車の強さって、毎日の走る距離なんだと感じさせられます。

さて、本日のミッションは、先週真っ暗な境川サイクリングロードで見た白いワンピースで長い黒髪の女性が一体何だったのかを確かめる事。

そして先週見た場所に差し掛かると、いましたよ^^

今回は目を離さないように、じっと見つめたまま進むと・・・

111102_004

これだよ。犯人は(笑

これが距離を置くと、境川の川側のフェンス脇に立っているワンピースを着た人に見えるから不思議ですね。

ライトの明かりや、その他諸々の条件が重なって、それを脳が人間と判断するわけだ。

コンピューター以上の情報処理能力を持つと言われる人間の脳が、実は結構いい加減な判断をしているのか、あるいは単に私の脳の出来が悪いだけなのか、判断に迷うところですね(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2011年11月 1日 (火)

クリスマスは早いだろ

11月になりましたね。

ハロウィーンが終わったからと言って、いきなりクリスマス飾りを出すのは少々気が早すぎますよ。

まだサンクスギビング(米国では11月の第4木曜日)がありますからね。

111101_001

で、今月は結構予定がいっぱいなんですけど、中でも後輩の結婚式が最大のイベントですかね。

まあ、結婚はお目出度い事なんですが、よばれて出席する側としてみれば出費もさる事ながら、人の幸せなんかちっとも面白くないんですよね^^;

そこでつまらないスピーチを長々とされたら・・・( ̄ヘ ̄)凸

やっぱりね、一番面白いのは人の不幸ですよ(笑

例えばですね、自分の前を歩いている人が突然転んだら、「大丈夫ですか?」と声をかけつつ、心の中ではヾ(≧▽≦)ノですよね。

どこかに不幸な人はいないか?

指差して笑ってやるのに(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »