bijin-tokei

無料ブログはココログ

« とりあえず報告のみ | トップページ | 長女の誕生日と末っ子のマラソン大会 »

2011年11月27日 (日)

西伊豆スカイラインを走って来ました

masaさんに誘って頂き、西伊豆スカイラインオフに行って来ました。

111127_001

集合は8時過ぎに函南駅。

参加者はmasaさん始め、モリさん、noriさん、コミュさん、karzさん、Akiさん、2neさん、うめさんikedaさん、510さん、私の11名。

111127_002

私以外の人達は皆さんお互いに面識があるらしいのですが、私が新入りなので改めて自己紹介。

が、一気に皆さんの名前を覚えられるわけもなく、そこへいきなりmasaさんが「信ちゃん、この人だれ?」とか抜き打ちで質問されてしまいました^^;

ヲジサンはね、1つ覚えたら3つ忘れるんですよ(笑

111127_003

函南からは狩野川沿いのサイクリングロードを修善寺に向かって進みます。

111127_004

が、ブロガーさんが多いらしく、景色の良い所では立ち止まって撮影タイム。

111127_005

「こりゃぁ、なかなか進まないぞ(笑)」と思ったのはこの時だけでした。走り始めるとみんな速いんだ^^;

修善寺からは達磨山に向かって登坂開始です。

111127_006

と、この時に気が付いた。

皆さんTeamS.S.Rの人ばかりなんですね。TeamS.S.Rを私が説明するのも変な話ですが、相模湘南ライダースと言う神奈川を中心としたチームで、兎に角皆さん速いんですよ。

111127_007

そんな人達ですから、付いて行こうとしても少しずつ距離が開き

111127_008

そして誰もいなくなった・・・アガサ・クリスティ(違

火曜日の箱根は足が重くて坂がつらかった。これは疲労がたまってたせいだと諦めがつく。

しかし今日は体(重)が重くて坂が辛い(><)。これは悲しい事実だな(TT

はっきり言うけど、ブルベを始めるようになってから遅くなったような気がするのは気のせいだろうか?

でも景色は良いぞ。

111127_009

だるま山高原レストハウスから眺める景色。中央付近の丸い島は淡島マリンパークがある淡島ですね。

そして富士山だって

111127_010

ちょっとシャイな富士山^^;

頭だけ覗かせています(笑

だるま山高原レストハウスを出て少し上れば最初の峠。

111127_011

戸田(へだ)峠です。

峠と言う名が付いていながら、何故か頂上では無くて上り坂の途中です@@;

峠と名が付いているのは修善寺から戸田に抜ける道の頂上であって、我々の進む方向は尾根伝いですから、峠は単なる通過点だという事らしいです。

111127_012

何処までも見通せる尾根伝いの道は緩やかにアップダウンを繰り返し、眼下に見下ろす景色を楽しませてくれます。

111127_013

左側は湯ヶ島かな?

111127_014

右側に広がる景色は戸田の町。標高差900m

先月初めの伊豆半島一周では、足元をチョロチョロ走っていたわけだ。

あの険しいアップダウンの西伊豆を眼下に見下ろしてしまうなんて、何と爽快な眺めだろうか。

ただどちらにも言える事は自分の足で自転車を漕いで辿り着いているという事。

あらためて自転車って凄いと思う。レシプロエンジンのシリンダーの中でガソリンを無駄に燃焼させなくても、体脂肪を燃焼させて最高に健康的な方法でたどり着く事が出来る・・・事になっている(笑

それが事実ならば痩せて帰って来るはずなんだけどな^^;

111127_015

頂上から少し下って伽藍山。山や峠が頂上ではないのは慣れてきた(笑

111127_016

事実、国道136号線と交わる土肥峠は西伊豆スカイラインの谷に当たります。

しかし国道136号線では頂上なんですよね。

111127_017

風早峠も上り坂の途中。770mらしいです。

そこから1.2km程上ると仁科峠。

111127_018

一応西伊豆スカイラインはこれ以上の上り坂はありません。

後は下るだけ。

111127_019

途中紅葉に目を引かれて何度か立ち止まります。

111127_020

色とりどりに楽しませてくれる景色も、汚いガードレールが台無しにしてくれたりして(笑

湯ヶ島で補給した後、何故か少し遠回りをして失態矢熊林道に向かいます。

111127_021

数字の上では大した事は無い林道です。3.1kmで315mを上ります。

数字は決して大きくないですね。

でも計算してみると全体の平均斜度は10%です。前半が7~8%なので、後半は・・・と。

斜度計が10%を超えているのに、その先の道がせり上がって見えました@@;

111127_022

辛うじて、と言うよりもかなり我慢して登坂。一人だったら途中で数回休んでました^^;

矢熊峠越えの後は本日初の富士山。

111127_023

出て来るのが遅いよ^^;

でも日本人は富士山を見ると心が落ち着くんですね。

激坂の苦労も一気に吹き飛びました。気持ちだけ。足にはしっかりと残ってますけど(笑

111127_024

最後は冷川峠。

さて、今日は一体いくつの峠を越えた?

戸田峠、土肥峠、風早峠、仁科峠、矢熊峠、冷川峠と6つ?

111127_025

冷川峠からは伊東までずっと下り坂。

伊東からは宴会電車(笑)で帰りました。

111127_026

皆様お疲れ様でした。

本来ならば至る所から富士山が望める絶景サイクリングになるそうですが、生憎の曇り空。

しかし個人的にはとっても勉強になるサイクリングでした。

先ず目標が出来ましたね。

SSRの皆さんと同じ速度で走れるようになると決めた。

それには兎に角体重を落とすことが先決ですね。あと5㎏落とせば随分違う事はわかっているんですけど・・・

その第一歩に晩酌の量と回数を減らそうと思いつつ、今夜は何本目のビールなんだろうか?(笑

酒の量を減らさないで痩せる方法があったら教えてくれ!

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

« とりあえず報告のみ | トップページ | 長女の誕生日と末っ子のマラソン大会 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642972/44053508

この記事へのトラックバック一覧です: 西伊豆スカイラインを走って来ました:

« とりあえず報告のみ | トップページ | 長女の誕生日と末っ子のマラソン大会 »