bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 慌てて年賀状印刷 | トップページ | 仕事帰りに江の島へ »

2011年12月22日 (木)

冬至には柚子湯?


冬至ですね。

本日の横浜の日の出は6時47分。しかし年明けにかけて更に4分ほど遅くなります。

参考までに主な地域の日の出日の入り時刻を調べました。

都市名 日の出 日の入り 昼の時間
横浜 6時47分 16時33分 9時間46分
札幌 7時03分 16時03分 9時間00分
名古屋 6時57分 16時44分 9時間47分
大阪 7時01分 16時51分 9時間50分
那覇 7時13分 17時43分 10時間30分


沖縄の日の長さが羨ましいですね。

さて、冬至といえば柚子湯ですが、何故「冬至に柚子湯に入ると風邪を引かない」と言うのでしょうか?

これは「融通」と「柚子」、「湯治」と「冬至」の語呂合わせと言われているようですね。またある説によると、冬至は太陽の力が一番弱った日であり、この日を境に再び力が蘇る事から「一陽来復」と言って運気が上昇する境目に当たる日なので、この季節に一番香りの高い柚子をお風呂に入れて身を清めるのだとか。

しかし私は柚子が嫌いです^^;

香りのきつい物が嫌いと言うのもあるんですけど、柚子の木の棘って物凄いじゃないですか。あれを思いっきり足に突き刺した事があって、もちろん靴を履いていましたが、靴を貫くような凄い棘なんですよね。柚子は。

それ以来柚子の木を見ると蹴り倒したくなるんですけど、蹴ったら痛いので(^^;)蹴りませんけど、だから余計に腹が立つんですよ(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

« 慌てて年賀状印刷 | トップページ | 仕事帰りに江の島へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬至には柚子湯?:

« 慌てて年賀状印刷 | トップページ | 仕事帰りに江の島へ »