bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

悪趣味?

いつからこういう趣味になったんだろうか?

120131_001

「南鎌倉高校女子自転車部」

自転車と地元鎌倉に食指が動いてしまった(笑

少なくともヲッサンには似合わない趣味だと思う(爆

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月30日 (月)

カゴが欲しい

氷点下の早朝に合わせた服装で出かけると、帰りは意外と暖かくて軽装で帰って来ることもしばしば。

その場合、積載量の限られた自転車では、脱いだ服の持ち帰りに難儀したりします。

120130_001

やっぱりカゴ付けようかな?(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月29日 (日)

熱海桜見物

熱海に花見をしに行こうと思った。

120129_001

今日の東伊豆は混んでますね^^;

120129_002

写真を撮ったらカメラの紐が映り込んでしまった(笑

この海岸線、海を見ながら走れるのは気持ちいいんだけど、今一つ好きになれない道ですね。特に帰り道。路肩の白線が段付きのやつで、とてもその上を走れない上に路肩は荒れていて走れない。反対車線は側溝があるので絶対に走れない。しかも道幅が狭いので、直ぐに自転車の後ろに車が数珠つなぎになってしまいます><

120129_003

で、一気に熱海(笑

実は家から70km弱、ヲッサンでも3時間で着くような所なんです。

120129_004

この熱海桜の石碑がある所の木は、熱海桜の標準木だそうです。

まだ咲いてなかったけど^^;

糸川沿いを上って行くとドラゴン橋で何やらイベントらしきものの準備。

120129_005

用意された席は既に満席で、イベント開催待ちだったようですね。

120129_006

ちなみに熱海桜は、沖縄の寒緋桜(カンヒザクラ)と並んで日本で最も早咲きの桜で、河津桜より約1ヶ月早く咲きます。

120129_007

また普通の桜の見ごろは2週間程度なのに対して、熱海桜は1か月ほど楽しめます。

これは同じ枝に、早期に咲く花芽と後期に咲く花芽が二段構えに出来ているからだそうな。

これって何処かで聞いたような話だと思ったら、百日紅(さるすべり)も同じでしたね。

しかし今年は寒さの影響で開花が遅れているそうですね。

120129_008

さて、桜は今一つでしたが、お昼は湯河原に戻って飯田商店です。

120129_009

前回来た時と店内の雰囲気が少し変わっていましたが、美味い事には変わりないですね。

120129_010

真鶴駅手前からは海岸線では無くて旧道に入ります。

全体的に傾斜は4%程度でしたね。

120129_011

いつも箱根帰りに通るのでちょっときつく感じていたんですけど、今日みたいに足が元気な時はこっちの方が走り易くて良い感じです。

120129_012

眼下に渋滞している海岸線を見て、思わずにやけてしまいました(笑

走行距離: 138km

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月28日 (土)

ちょっと練

朝のちょっとした空き時間で海まで。

120128_001

江の島を見たらすぐに引き返して、片瀬山経由で鎌倉山方面を目指します。

120128_002

片瀬山に登る道、綺麗に舗装し直されていました。

とっても走りやすくなりましたね^^

120128_003

片瀬山からの眺めは逆光になって海が映っていませんね。

ここからいったん坂を下り、鎌倉山を越えてさっさと帰宅しました。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月27日 (金)

足の先の保温

自転車用の靴ってどれもこれも夏に乗る事しか考えていないみたいで、冬は無茶苦茶寒いんですね。

そこでシューズカバーなる物を靴に被せて使うんですけど、これが意外に面倒臭い上に高価なので、ハーフタイプで値段が安く装着も楽なモンベルのハーフカバーを愛用していたんです。

120127_001

外気温が概ね5度以上ならこれで充分だと思える物で、耐久性もそこそこにあります。

でもさすがに真冬の早朝は足の指先が凍える寒さなんですけど、せいぜい出勤の3~40分だと思って我慢していたら、あろう事か、遂に霜焼けになってしまいました^^;

霜焼けなんて昭和時代に撲滅されたと思っていましたが、まだ残っていたんですね(笑

霜焼けの厄介なのは、暖かくなると無茶苦茶痒くなるんですよね><

寒さには耐えても、痒いのは耐えられない^^;

そこで仕方なくパールイズミのウインドブレークシューズカバーを買ったんです。

120127_002

フルカバーなので多少の保温力もあり、氷点下にならなければ充分に耐えられます。

その代わり装着がちょっと面倒ですね。特に朝の出勤時、靴を履いた後で忘れ物に気が付くと嫌になりますね^^;

今までに何回、靴を履いたまま家の中に入った事か(笑

しかし、如何にウインドブレークを謳っていても、氷点下の寒さには耐えられませんでした。そこで出て来るのは究極の保温アイテム。

120127_003

靴下用のホカロンです。

ドラッグストアーに行けば5足分を298円で売ってます。ホームセンターを探せば、もっと安く箱売りしている場合があります。

1回分が60円ほどする上5~6時間しか持続しませんので、決して安いとは言えませんが、靴下用か靴用じゃないと駄目なんです。

普通のミニタイプの物だと厚みがあって足を圧迫します。また貼るタイプ以外の物だと靴を履く時に位置が決まりません。

これ、熱くなり過ぎず邪魔にもならない素晴らしいアイテムなんですけど、それでも走っているうちにホカロンが外気に冷やされて冷たくなってくる事があるんですね@@;

どんだけ寒いんだ。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月26日 (木)

山には雪が似合う

毎日通勤で見ている景色。

120126_001

今週始めの雪で、丹沢もすっかり雪化粧をしました。

120126_002

でも20年位前までは、こんな景色があたりまえだったような気がしますが、最近は雪が少なくなってしまいましたね。

120126_003

やっぱり山には雪が良く似合う。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月25日 (水)

インフルエンザ?


昨日、末っ子が高熱を出して学校を早退した。インフルエンザかもしれないと思ったのですぐに医者に連れて行ったけど、発熱後8時間経過しないと検査結果が正しく出ないらしい。

しかも24時間過ぎると薬が効かなくなると言うから、つくづく厄介な病気だと思う。

一応解熱剤を処方してもらい服用させる。

それで熱が下がればインフルエンザの疑いは無くなるらしい。

夜になると熱も下がり、ひとまずインフルエンザではなさそうだとの事で安心。

しかし今日は妻が婦人科の検診を予約している日なので、末っ子の面倒を見るという事で急遽休暇を取って休みました。

朝一番で近所の医者に連れて行き、インフルエンザでは無い事を確認。

さて、いつだったか、このブログで朝一番の町医者の様子を取り上げた事がありました。

開院時間に行っても、そこは既にお年寄りでいっぱいの状態。

しかも皆さんお元気そうで、処方されている薬の数自慢をしておられました。

極めつけは「最近○○さんを見ないね」「○○さんは体調を崩したらしいよ」「元気になって病院に来られると良いね」と、ドリフターズのコントがそのまま目の前にあった事@@;

あれは冗談の世界じゃなかったんだと思ったことが懐かしいです^^;

しかし今日はそのようなお年寄りの姿は見られませんでしたね。

実は日本の国民医療費は30兆円。その3分の1にあたる10兆円が高齢者医療で、生活習慣病の10兆円と並んで健康保険を圧迫しているのは周知の事実。

厚生労働省も何だかんだ言われつつも、これに目を瞑るわけにはいかず、メタボだとか後期高齢者医療だとか色々手を打って来ました。

その成果が出ているのか、今日は元気なお年寄りは見られませんでしたね。

高齢者が病院に行く事を非難するつもりはありませんが、本当に具合の悪い人が長時間診察を待たされて、元気そうな人達が待合所で談笑しているのは如何なものかと。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月24日 (火)

境川CRの起点は引地川

東京では積雪があったようですね。

私の住む地域は雪が降った形跡はありましたが、ほとんど残っていませんでした。

ですから今朝は自転車通勤しようと思ったほどです。

今朝起きて外を見た時には雪が無く、路面も濡れているだけだでしたが、出勤直前になると路面が凍り始めたので、それから日の出時刻にかけて更に気温が下がる事を考えると少々危険かなと思ったんです。

120124_001

車で出勤して正解でしたね。

自宅から勤め先まではたったの12キロ。しかし川を渡る毎に雪景色に変って行きました。普通は山を越える毎だったりするんですが、何故川なんだろうか?(笑

余談ですが越える川は3つ。自宅に近い方、つまり東から順に和泉川、境川、引地川となっていますが、誰もそんな川知らねぇだろうな(笑

でも東京や神奈川のサイクリストならば、境川は知っていますよね。境川サイクリングロードのある川ですから。

その境川サイクリングロードのランドマーク、境川遊水地情報センターの直ぐ下流で和泉川が境川に流れ込みます。

また境川サイクリングロードの正式名称は「県道451号藤沢大和自転車道線」と言い、その起点は実は藤沢市鵠沼の引地川の河口なんですね。

ですから境川サイクリングロードを南に向かうと国道1号線藤沢バイパスで途切れるんですけど、実は藤沢バイパスを西に向かい、引地川沿いを海まで行くのが正式なルートなんですね^^

まあ、近隣の人以外にはどうでも良い話題ですけど^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月23日 (月)

雨練で学んだ事

天気予報が当たった^^

120123_001

嬉しくは無いけど(笑

まあ、近いうちにブルベを走るので、その練習も兼ねています。

いつ何処のブルベに出るかは秘密です。

雨男が出るブルベにエントリーしてるなんて、予め知りたくない情報ですからね(笑

で、「何も雨の中で練習をしなくても」と思われるかもしれませんが、決して雨の中で練習をしているわけではありません。雨男故、「冬の雨の中を走る練習」をしています^^;

某所においては、私がブルベに出る事を知るや否や、「雨を降らせたらもう1周させる」とか「罰として着ぐるみを来て走れ」とか、皆さんに言いたい放題言われております(TT

今年こそは雨男の汚名を返上したいと思っておりますが、どうやら雨男が雪男に進化する日は確実に近付いていそうです(笑

ちなみに今日初めて気が付いた。

冬の雨は頭部の雨具も必須ですね。

何を言ってるのかと思われるかもしれません。実は私は坊主頭なので、頭部に雨具は必要ないんです(笑

ところがこの季節は髪の毛が短い故、冷たい風と冷たい雨が頭部に当たると頭が冷やされて痛くなります@@;

今まで気が付かなかった^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月22日 (日)

娘たちの駅伝大会

娘たちの駅伝大会でした。

姉妹が揃って同じ大会に出るのは、これが最初で最後でしょうね。

120122_001

長女は選手宣誓。

最初は小学生の部で末っ子が出走。

120122_002

27チーム中で25位だったとか^^;

それでも元気いっぱい楽しそうに走っていたので、これはこれで良しとしますか^^

そして長女は中学生の部で陸上部としての出走ですから、こちらはガチの勝負となります。

120122_003

長女のチームは3位。同じ陸上部の別のチームが2位と、表彰台を2つ埋めた模様。

なかなか成長しましたね^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月21日 (土)

妻に隠している事

タイトルから変な事を想像しないでくださいね。

間違えても愛人なんかいませんから。それだけは胸を張って言えるんだ^^

実は妻が来年度の契約の面接だったらしい。

介護施設のパートなので、年度毎の契約になるとか何とからしいですが、そんな事はどうでも良い。

問題は所長さんがロードバイクに乗っているらしいのです。

当然、面接も時間の半分は「ご主人は何に乗っているのですか?」「普段は何処を走っているのですか」と言った質問に終始したらしい。

妻は「前は何百キロも走ってたけど、最近はひざを痛めて箱根位しか行ってない」などと答えたらしいですが、「それでも箱根に行くのですか?」と聞かれたらしい。

まあ、何処を走っているのかは良いとして、自転車を聞かれると冷や冷やものですよね^^;

写真なんか撮って見せられたら、あらぬ誤解を招きます。

それ以前に妻には20万程度としか言ってないですから(笑

ロードに乗る人に写真を見せられたら、「コラテック」「デュラエース」でググられたら凄い値段が出て来ますからね^^;

実は105モデルを4割引きで売ってる奴を、「ホイールとリアディレイラーはいらないから」と言ってまけてもらってるんです。

その代りに「クランクとブレーキはデュラエースにして」と言ったのは内緒で(笑

でもその値段を妻が知ったらひっくり返るだろうな(笑

それ以前にブログの存在は隠しておかねば(爆

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月20日 (金)

久しぶりのお湿りは雪でした

昨夜から降り始めた雨が夜更けには雪に変わり、今朝は一面の銀世界。

120120_001

嘘です(笑

それにしてもよく降った。

これだけドカドカ降って、全く積もらないというのも凄い事だと思う。

40過ぎたヲッサンではありますが、未だに雪が降るとわくわくしてしまうんです。

ましてや今日は金曜日。箱根は積雪と聞けば、今夜は箱根・・・となるはずだったんですが、車を1BOXファミリーカーに買い換えてしまったんですよね><

そんな楽しい走り方が出来る車じゃぁ無かったorz

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月19日 (木)

今後の日本を考える

120119_001

今後の日本のあり方について話し合っています。

具体的には日本経済に大きく関与している生ビールの味わいかたや、庶民の台所に欠かせないモツの煮込みの話題など(笑)

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月18日 (水)

小型爆弾投下

帰り道に電線に止まる無数の小鳥の群れを見かけた。

120118_001

ヒヨドリなのかな?

良く見かける光景だし、特に珍しい事でもありませんが、立ち止まってこういった光景を見上げているのって、平和だな~ぁっと^^

しかしピーチクパーチクの鳴き声に交じって、ピチャッ、ピチャピチャッ、と言う音がする。

音のする地面を見ると・・・w(゚o゚)w

そりゃあそうだよな。これだけの数がいれば、落ちる物も落ちて来るわ(笑

あわてて距離を置いた事は言うに及びません。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月17日 (火)

ゴム堰の工事

境川遊水地情報センターで何やら始まりましたね。

120117_001

ゴム堰の修理だそうです。

120117_002

ちなみにゴム堰とは、中に空気を入れてふくらます事が出来る臨時のダムのようなもので、稲作の時期には水位を上げて近隣の田んぼに川の水を流し込むための物です。

120117_003

大雨の時や冬季は空気を抜いて普通の川の流れになります。

こんな物が境川にはたくさんあるんですよね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月16日 (月)

三浦半島グルメポタ(謎

1月の第3月曜日はマーチン・ルーサー・キング誕生日のため公休日なんですけど、ずっと天気予報が思わしくなかったので、特に予定を立てていなかったんです。

でも何もしないのはもったいないと思い、湯河原の飯田商店にラーメンを食べに行こうと思っていたんです。

ところが昨夜寝る前にちょっと気になって定休日を見てみたら、何と月曜日になっているではないですか@@;

それでもせっかくの休みなので、久しぶりに城ヶ島のそば新を目指す事にしました。

120116_001

とりあえず鎌倉駅経由ですが、今日は西口。

120116_002

鎌倉から逗子に向かいますが、途中に有名なトンネルがあります。

鎌倉方面、逗子方面とも車線別に3つ、合計6つのトンネルが続き、逗子に向かって順番に名越隧道、逗子隧道、小坪隧道となっていて、反対の鎌倉に向かう方は新小坪隧道、新逗子隧道、新名越隧道となっています。

120116_003

で、何が有名かと言いますと、夏になると必ずある種の番組で紹介されるんですね。

いわゆるお化けトンネルとして。しかし地元の人は誰一人ここで心霊現象を見た事が無いと言います(笑

逗子を抜けると一山越え、さらに長いトンネルを越えて湘南国際村入り口に出ました。

120116_004

ここではヒルクライムのタイムトライアルをしている人が多いんですよね。

神奈川ではヤビツ峠が有名ですが、地元の人の練習場所としては湘南平やここ湘南国際村が有名です。

でも今日は通過のみ。と言うか、ここでタイムトライアルをした事が無い^^;

120116_005

苦しいのが嫌いなので頑張らない事にしてるんですが、前の人に追いついてしまったので一休み。時間を測ってまで一生懸命頑張っている人を単なるヲッサンが追い越しちゃぁ申し訳ないですから^^;

120116_006

本来なら海が見渡せる場所なんですけど、どうも今日は天気が悪くてすっきりしませんね。

120116_007

湘南国際村からは強烈な追い風に押されてあっという間に城ヶ島。

120116_008

街灯毎にカモメがとまっていましたね。カモメは渡り鳥で、越冬のために日本まで南下して来ますが、今日みたいな寒い日でも平気なんでしょうね。

120116_009

城ヶ島大橋を渡り、道なりにぐるっと左に回り込んで橋の下をくぐる手前右手が目的地。

120116_010

丁度碑のある真正面のお店がそば新です。

ここでマグロ漬け丼900円を頂きます。

120116_011

城ヶ島は観光地ですから、観光客用のお店は多数存在します。しかし地元を相手にした店こそが美味くて安い物を食わせてくれるんですよね。

ご飯がなかなか出て来ない位の大量のマグロが乗っていて900円ですよ。これ絶対にお得です。

しかもラーメンやソバは今どき450円ですからね。

120116_012

お腹が満足した後はちょっと気になる店の偵察をしに佐島に寄りました。

120116_013

佐島と言えば有名なのが海辺が有名ですけど、ここにも隠れた名店?があるんですよ。

120116_014

福苑(ふうえん)と言う中華料理屋さん。

女将さんが台湾出身の方なのかな?、その知り合いだか何だかで、コックさんも台湾人らしいんです。

ここのお勧めは日替わり定食。やっぱり地元の人しか来ないような店ですね。

それにしても今日は特別寒い。

帰宅後温度計を見たら、外気温の最高気温が5.9度だった(((=_=)))

120116_015

長者ヶ崎も天気が良ければ丹沢や富士山がドーンと見られるんですけど、なんか寒そうな江の島が薄く見えるだけ。

そういえば葉山の森戸神社前にも美味しいお店がありました。

120116_016

とんかつ後楽。

ここは季節限定のカキフライ定食がお勧めですね。

と、何だかグルメっぽくなってしまいました(笑

走行距離: 103.01km

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月15日 (日)

ブレーキは大事だよ

二輪や車に乗っている頃からなんですけど、ブレーキが効かないのは許せないんですよ。

二輪や車をそれほど改造をするような事は無いんですけど、ブレーキだけは必ず手を加えていたんです。

速く走るためにはエンジンの性能だけでは駄目なんです。強力で信頼できるブレーキがあってこそ、初めてエンジンの加速性能が生かせるんです。

如何に高性能なエンジンが乗っていても、ブレーキが信頼出来ないと早めにブレーキングをしなければなりません。しかし強力なブレーキがあればギリギリまで加速し続けられますからね。

だからと言って自転車で速度を競うつもりは毛頭無いんですけど、やっぱりブレーキが効かないのは許せないんです。

120115_001

で、昨年11月の雨の走行会で相当にブレーキシューが減ってしまったようで、それ以降効きが甘かったんですけど、しばらく長距離を走る予定も無い事からそのままにしていたんですが、いい加減我慢の限界になりました。

120115_002

上の写真、上が減ったシューで下が新品です

たった2000kmしか走っていませんが、制動力が結構落ちていますので取り替えてしまいます。

やっぱりブレーキは命を預ける部品の一つですからね。ケチな事は言いたくありません。

まあ、でもブレーキシューは大体2000kmで性能が落ちますね。4000km走ると効かなさにイライラしますよ^^;

これはシマノもスイスストップも同じでした。

だから安いシマノ純正を2000km毎に替えるのが一番幸せかもしれません^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月14日 (土)

だからさ~(― ―!)

コップの中にティーバッグ。

120114_001

Tバックじゃないからな(笑

紅茶のティーバッグですよ。

で、どうするんだ、これ?

120114_002

お湯を入れて、ティーバッグを引き揚げようとしたら“プツッ”と。

何のために紐が付いてたんだ?(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月13日 (金)

ジェイソンになりそうだった

今朝の通勤で、住宅街から一般の車道に出て右折するために車が切れるのを待っていたら、後ろでクラクションを鳴らす奴がいる。

如何にも自転車は邪魔だと言わんばかりのクラクションに腹が立った。

こういう考え方の奴がハンドルを握っている事自体が問題だ。

振り返って運転手を睨み付ける。

「やかましいぞ、ワレ!( ̄ヘ ̄)凸」

運転手、目を合わそうとしない。

それでも睨み付ける。

運転手、頑なまでに目を合わせない。

しばらくそのまま待つ。

運転手、死んだように動かない。

けんかを売っておいて逃げるのは卑怯だろ!

と、カッカしながらも多少冷静になってその場を後にする。

馬○を相手にする方がよっぽど○鹿だよな^^;

120113_001

途中、朝日に照らされた富士山が癒してくれる。

西の富士山を見ながら東の空を見ると、まだ日は出ていない。

神奈川には日が出ていなくても、富士山頂には日が出ているんだな。

後で調べると、今日の横浜の日の出は6時51分、富士山頂の日の出は6時42分。

この僅かな時間差で朝日に照らされた富士山を見られたわけだ。

富士山の大きさに比べたら自分なんか小さいと感じる。

小さい奴が小さな事で腹を立てるって、ホントに取るに足らない事というか、箸にも棒にもかからないというか、下らない事だなと思った。

しかし同じような場面を思い出した。

時々幅寄せをされたりするんですけど、そんな時は決まってその車の真横に並び、車内を覗き込むようにして運転手を睨み付けるんです( ̄ー ̄メ)

まあ、滅多に無いですけど。年に数回程度かな?(^^;

年取って大人しくなってるはずなんだけど、たまに本性が出るんだよな(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月12日 (木)

最高の防寒装備(謎

昨日は山や海の方で雪が降っていたようですね。内陸部は降らなかったんですけど。

120112_001

今朝は丹沢が薄っすらと雪化粧していました。

その昔は冬は常時積雪があったんですけど、年々雪が少なくなっていくようです。

これも地球温暖化なんでしょうかね?

そういえば家を出る時には富士山が見えていたんですけど、職場に着く頃には雲がかかってしまいました。

120112_002

たったの30分程度で雲に隠れてしまうほど風が強かったんですね。

それにしても今日は寒かった(((=_=)))

何しろね、仕事中は半袖のTシャツの上に作業着を羽織っているだけなんですよ。しかもボタンを閉めるのが面倒なので、お腹と胸の部分はペラペラのシャツが1枚しかないんですね^^;

こんな格好で外で走り回っていたので、それはそれは(笑

でもね、寒い時は灼熱の夏を思い出すんですよ。そうすると、「涼しくて気持ちいい」と思えるんですね^^

これ、最高の防寒です(笑

しかし逆が出来ないんです。夏に冬を思い出すと、寒さが恋しくなるだけなんですね(笑

なんでだろう?

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月11日 (水)

チェーン掃除クロス

何だか珍しい物を見つけたので買ってみた。

120111_001

チェーンを掃除するウエスのような物。5枚入りで300円弱。

これでチェーンを掃除すると綺麗になるらしいです。

120111_002

分厚いウエットティッシュのような物ですが、かなり強い生地で破けたりする事はありません。

が、私はウェットタイプのチェーンオイルを使っているので、全てを掃除するにはかなり苦労しましたが、ドライタイプのチェーンオイルを使っている人ならば、これはかなりお手軽な掃除道具かもしれません。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月10日 (火)

Dura-Ace9000は11速&ハイドリックブレーキ?

ちょっと気になる噂、次期デュラエースの話題ですが、モデルナンバーには9000番台が与えられ、リアのカセットスプロケットは11速になるようです。

また気になったのはブレーキですね。「ディアルコントロールレバーの中にハイドリックシリンダーが内蔵され」との表記がありましたので、ワイヤーの代わりにハイドリックになるだけなのか、あるいはディスクブレーキのような物が採用されるのか、いずれにして気になります。

とりあえず今年の3大ツール辺りででワイヤー式の9000デュラエースが出て来るようなので、そこで一気にベールを脱ぐ事になりそうですね。

それからもう一つ気になった情報では、現行の電動デュラエースはモジュールを替えるとゴニョゴニョと。電動アルテグラはコンピューターのあるショップでプログラムを書き換えないとゴニョゴニョと言ってましたね。

ゴニョゴニョの部分は11速対応を示唆していると思われますが、若しそうならば現行モデルとの互換性も可能性として残っているわけですね。

この互換性がとても気になるところですが、実は11速化されたら電動モデルを入れたいと「夢」見ていました^^;

120110_001

そのために目立つところはデュラエースで見栄を張り、目立たないところは密かに下位グレードを使っていたんです^^;

120110_002

実はですね、105のシフターって、とってもストロークが長いんですよ。

今までストロークの短い前モデルのアルテグラを使っていたので、105のストロークの長さがとても気に入らないんです。

デュラエースのクランクとチェーンの組み合わせが、とても変速が速いだけに、この105のストロークの長さが残念でならないんです。

ちなみにストロークの長さは、フロントトリプルに対応しているか否かの違いのようですね。

ですからこれを解決するためには、シフターとフロントディレイラーをデュラエースにする必要があるんですけど、値段がね^^;

多分このちぐはぐな組み合わせのまま乗り続けるんだろうな(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月 9日 (月)

成人式ですか

成人式らしいですね。

私は未だに成人式に行った事がありません。つまりまだ未成年って事なのかな?(笑

とか何とか言いながら、気が付けば来年は息子が成人式だ@@;



多分息子の成人式を一番楽しみにしているのは義父だと思う。

数年前にガンになり、生命を危ぶまれたものの、運良く生き永らえる事が出来たので、是非成人式までは元気でいてほしいと思う。

そしたらね、ほら、お墓を買った時に「絶対に墓参りをしてくれ」と言われたので、「入ったら参ってやる」との約束を果たしましょう\(^o^)/

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月 8日 (日)

体重が減らないので車重を減らしました

ハンドルを替えたんですよ。

120108_001

どうも下ハンを握った時にしっくりこなくて、お店であれこれ握っていたところ、やっと納得出来るものがあったので購入したんです。

意外とハンドルって種類が多くて、しかもリーチやドロップの寸法が全く違うので、適当に選んでしまうとステムの長さも変えないといけないんですね。

ついでに今まで使っていたハンドルは幅が420mmだったんですけど、今回は400mmにしてみました。

120108_002

これで約50gの軽量化(^^

体重はどんなに頑張ってもなかなか減らないけど、車重はお金を出せば減ります(笑

で、ポジション出しで走っていたら、TMRのメンバーと偶然遭遇。

向こうからTMRのジャージを着た人が走っていると思ったら、Eddyさんでしたね。咄嗟に名前が出て来なかった(^^;)

続けてhoriさん、ichoさん、おだじーさん、kopaさん、あおぷーさんの6名、だったかな^^;

そういえば皆さんで大磯のカレーを食べに行くって言ってた事を思い出した。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月 7日 (土)

BRM107鎌倉300km見送り

今年一番最初のブルベ、AJ神奈川の鎌倉300kmに見送りに行って来ました。

朝4時半に家を出て、建長寺までは丁度30分。

120107_001

2年前は鎌倉駅までが30分だったので、やっぱり遅くなってますね^^;

ちょっとがっかりしながらも、早朝の鎌倉は誰もいなくて快適です。

120107_002

正月の3が日だけで200万人が訪れる鶴岡八幡宮も、早朝は誰もいません^^

そして35分もかかってやっと鎌倉駅前に到着。ここまでたったの13km

120107_003

参加者でごあいさつ出来たのは、TMRのシンさん、まこたさん、PIPIさん、それからVCR青葉の常連さんのけーこさん、かずいさん、のりぞーさん、markunさん、そして青葉スタッフのチコリンさん、F中さん、ぴかさん、ボンゴさんの11名だったかな?(^^;

でもね、なぜ見送りかと言いますと、私も12月2日の午前0時にパソコンの前に座って、エントリー合戦に参加したんですけど、負けてしまったんです><

ここにいる私以外の人達はエントリー合戦に勝った人達。そして私一人負けた人(TT

エントリーする時にAJ会員番号を覚えていれば私も参加者としてここにいたと思うんですけどね。会員番号を探し出した時には10分経過して、最後のボタンをクリックしたところでエラーメッセージが出ました。

「すでに締め切られているか云々」とか言うメッセージ。

パソコンの前で一人固まりましたorz

エントリー開始から10分で定員に達するブルベって・・・^^;

120107_004

帰りは鎌倉の大仏で有名な高徳院前を通って帰りました。

120107_005

帰宅したのは夜明け直後位。富士山が朝日に映えて綺麗でしたね。

鎌倉で観光名所を巡りつつ、走った距離はたったの31km、エントリー合戦には負けたけど、世界的に有名な観光地の鎌倉が近くて富士山まで見えると言う幸せは誰にも負けないぞ^^

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2012年1月 6日 (金)

辺鄙な所にある勤め先


やっと新年最初の1週間の仕事が終わり、今週はすべての通勤手段で通勤しました。



ロードバイクが2回、ちっちゃい自転車が1回、車で1回ですね。

すべての手段と言いながら、電車は使わないのかと思われそうなので言い訳を。

交通手段 所要時間 交通費
ロードバイク 35分前後 0円
ちっちゃい自転車 40分~45分 0円
25分~30分 ガソリン代350円位
電車 地下鉄-小田急-相鉄 1時間15分
電車35分徒歩40分
往復1,160円
電車 相鉄二俣川乗換え 1時間20分
電車30分徒歩50分
往復580円
徒歩 2時間 0円

さて、どの移動手段で通勤しますか?(笑

自宅付近から勤め先まで真直ぐに走る路線が無くて、どこを通ってもジグザグに走るので余計な時間がかかってしまいます。

しかも駅から勤め先までの2.5kmにはバスが通っていますが、何故か出勤時間帯には走っていないんですね><

辺鄙なところで働いてるよな。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月 5日 (木)

全てが変わる瞬間

正月にBOOKOFFを覗いたら、FUNRIDEの1月号が並んでいました。

120105_001

発売から10日程度で古本になるんですか?

本屋さんに行けば19日までは750円で店頭に並んでいる本が、ここでは400円。

何だか凄く得したような気分になって買ってしまった(笑

普段は自転車雑誌なんて買わないんですよ。だって、WEBを見れば欲しい情報がいくらでも手に入りますからね。

でも中高生の頃は、毎月サイクルスポーツの発売を楽しみにしていました。あの頃はWEBはおろか、コンピューターなんてSFの世界だけの物でしたからね(笑

だからサイクルスポーツはサイクリストのバイブルだったんです。

そのサイクルスポーツが教えてくれた究極のサイクリングとは日本一周だったんですよね。

あれは高校1年の時、あ、私も1年ちょっとだけ高校に通ってた事があるんです。先生に「もう来なくても良い」と言われたので、早めに卒業してしまったんですけど(笑

その高校1年になったばかりの頃、サイクリスト仲間の友人と日本一周の夢を語り合うのが楽しみでした。

そしてその練習として、夏休みに大阪まで走ろうと決意し、その友人に色々相談していたんです。

もちろんそれは「何日かかるのか?」とか「宿はどうすれば」と言った内容で、間違えても日が暮れても明けても走り続けるというような馬鹿な考えではありませんでした(笑

当時は自転車で1日に走る距離の常識は80km程度で、健脚な人が120km程度だったんですよね。

その常識を4年前までは持っていました。

120105_002

この人のブログを読むまでは(笑

目からうろこと言うか、その時にすべてが変わったんですよね。

WEBが無ければ絶対に知り得なかった事ですし、知らなければそれを目標にする事も無いでしょう。

あれ以来常識が変わったと言うか、何が常識なのか理解出来なくなってしまった(笑

WEBの情報量はすごいけど、正しく利用しないと道を間違えてしまいますよ(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月 4日 (水)

今年の目標

年頭に当たり、今年の目標を宣言しちゃいます。

まあ、ヲッサンの目標などどうでも良い事かもしれませんが、ヲッサンも生き物ですから、生きていくためには進むべき方向性が必要なんですよ。

で、今年こそは雨男を返上したいと思っています^^

これは努力では無理かな?(^^;

ちなみに今年の走り初めとなった2日の箱根では、雨は降りませんでした<(`^´)>

だがしかし、雪が降りやがった(笑

120104_001

雨男は、遂に雪男に進化したのか?

雨男は嫌われるけど、雪男だったらドキュメンタリー番組なんかでは引っ張りだこだから、皆に歓迎されるかもしれませんね^^

さて、冗談は置いておいて、今年はダイエットをしますよ。

早急に5kgですね。

どうも体重が1割増えると、自転車で走る速度が1割落ちる(当社比)ような気がするんです。と言うか、実際に落ちています^^;

それでは5kg減量すると、その分だけ速度が上がるのかは少々疑問ですが、上がると信じなければ減らす努力が出来ませんからね(笑

例えば1年間で5kgの体重を落とすためには、1日13.66gだけ落とせば良いんですよ。ちなみに今年は閏年ですから366日の計算です。1日得した(笑

体脂肪1kgのエネルギーを7200kcalとした場合、13.66gの体脂肪をエネルギー換算すると98.35kcalです。

これを消費するために自転車で走る距離は、私の年齢、体重では3.64kmになります。

ホントか?(笑

ロードバイク乗りにしてみれば、3.64kmなんてたいした距離じゃないですよ。しかし毎日3.64km走ると1年間では1000kmを超えます。

そう言えば体が軽かった2008年や2009年と比べると、年間走行距離は1000km~2000km減っていますので、どうやらそこに原因があるのかもしれませんね。

ちりも積もれば山になると言いますけど、ちりが積もって山が出来た歴史はありません。しかし日々の積み重ねは大事なんだとつくづく感じますね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月 3日 (火)

初出勤

今年初の自転車通勤はロードバイクでした。

120103_001

世間一般的にはまだ冬休み中のようで、道路が空いていてとても走りやすいのですが、信号機だけはしっかりと仕事をしているのが気に入らなかったり(笑

さて、昨日今日と2日間にわたって開催された箱根駅伝は、東洋大学が圧倒的な強さで優勝しましたね。

個人的には柏原竜二選手のようなスター選手を生で見られたのも良かったのですが、ホントに感動したのは東京農業大学の津野浩大選手ですかね。

120103_002

津野選手は5区の箱根の上りを担当しました。

しかし途中で調子が悪くなったのか、一気にペースダウン。結果的に19位から20分も遅れてのゴールとなってしまったんですけど、彼は走りながら何を考えていたんでしょうかね?

普通に考えると、ただでさえキツイ箱根の上りで調子が悪くなったわけですよ、当然リタイヤを考えていたと思いますよ。

でもそこは駅伝です。一人のリタイヤはチーム全員のリタイヤに繋がります。

この日を目指して、全員で必死になって積み重ねてきた努力を、自分のせいで無駄にしたくないと物凄い責任を感じて、自分の中で格闘していたと思いますよ。

兎に角仲間にタスキを繋ぐ。それだけの思いで、ゴールまで頑張ったんだと思います。

沿道で応援していた人達は即座にそれを感じたので、一番大きな声援を送っていました。

やっぱりね、スター選手も凄いけど、こういった名もなき選手一人一人の努力積み重ねが大きなドラマになるんですよね。だから感動するんだ。

で、ちょっと疑問に感じたんだけど、もし柏原君が留年したら、5年目に当たる来年も出られるんだろうか?

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月 2日 (月)

柏原君を見て来ました

どうも私は箱根駅伝に縁があるようで、東京に住んでいた6年間は第一京浜のすぐ裏側に住んでいたので、駅伝は裏の道を走る大会でした。

横浜に引っ越して来てからは、戸塚中継所のすぐ近くに結婚するまで住んでいたので、これもすぐそこで行われている大会でした。

しかしですね、箱根駅伝は箱根を上る駅伝大会なので、やっぱり箱根まで応援に行くのが正しい応援の仕方だと思いませんか?(笑

120102_001

で、箱根に向かうのですが、普段は国道1号線を真っ直ぐ箱根に向かうところ、今日はちょっと気分を変えて、新湘南バイパスの側道を走ります。

120102_002

実は国道1号線とか、湘南海岸の国道134号線はあまり好きじゃないんですよ^^;

120102_003

ただこの側道はちょっと自転車では通り辛い所があって、今まで通らないでいたんですけど、走ってみると信号がほとんどないので快適に距離を稼げますね。

120102_004

この道はそのまま湘南銀河大橋に繋がり、ここで富士山がドバーン!と見えるはずなんですけど、ちょっと今日は薄いかな?

120102_005

大磯の手前では往路と復路でコースが違う場所があります。

120102_006

復路は陸橋の上を通って海岸線に出ますが、往路はここから1km程先の大磯駅入り口から合流して来ます。

大磯からしばらくは箱根駅伝コースを走ります。時間的に駅伝は40km以上後方の2区を走っているはずですが、何か選手の足音が聞こえて来そうな気がします^^;

120102_007

小田原中継所のメガネスーパー前にはすでに人だかりが出来ていました。「この奥に柏原君がいるのかな?」などと呑気に考えながら先を急ぎます。

120102_008

三枚橋で旧道に逃げると一安心。

120102_009

箱根駅伝に追いつかれる心配は無くなったものの、年末年始の暴飲暴食を実感させられます^^;

120102_010

旧道をサクッとやり過ごし、大観山で富士山を拝む予定でしたが、どうやら今朝方雨に降られたようで道路は濡れたまま、空は分厚い雲に遮られたままです。

120102_011

この時点で大観山は諦めて、とりあえず駅伝のゴールだけでも見に行こうと考えます。

120102_012

それにしても、普段は全く車が止まっていない駐車場も、今日は車でいっぱいになっていましたね。

ほとんどは駅伝関係者車両でしょうが、この駐車場にこれだけ車が止まっているのは初めて見ました。と言うか、普段は1台も止まってないんだよね(笑

120102_013

旧道の終点は国道1号線。この先のカーブを駅伝ランナー達が駆け下りて行きます。

120102_014

しかし芦ノ湖まで下りて行くと、さすがに冬休みでイベントのある観光地ですね。

120102_015

車道も歩道も車と人でいっぱいで、全く前に進めません。

ゴールが見られないのは残念ですが、ここは諦めて国道1号線を少し戻って応援する事にします。

120102_016

精進池まで行けば空いているだろうと言う考えは甘かったようで、ここも普段見られないような車の量でした。

120102_017

結局国道1号線最高地点に移動し、柏原君を待つ事にしました。

120102_018

そして待つ事1時間10分。

120102_019

遂に駅伝中継車の車列が。

120102_020

その直後には新山の神柏原君です。

4年連続で5区を走り、そのうち3回が区間新記録を叩き出す怪物です。

泣いても笑っても駅伝を走る柏原君を見られるのは今年が最後なので、見に来てよかった。

でもさ、ホントに早かったよ。この後次のランナーが繰るまで分くらい待ちましたから。

そして何があったのか、かなり遅れて最後のランナーが通過したのは、柏原君が通過してから34分後の事でした。

120102_021

マラソンや駅伝は私には全く縁が無く興味も薄い分野ですが、何故か箱根駅伝だけは特別な思いがあります。

やっぱり箱根駅伝は箱根で見るべきだと感じましたね。

120102_022

帰路は綺麗な富士山に見送られました。

もっと早く出て来いって(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

2012年1月 1日 (日)

謹賀新年

謹んで、新春のお慶び申し上げます。

120101_001

本年もなにとぞよろしくお願いいたします。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 Wrong Ride

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »