bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 天気の良い日は主夫なんです>< | トップページ | 世紀の天体ショーは雨(TT »

2012年5月20日 (日)

箱根旧道案内

午前中の空き時間を利用して、急いで箱根旧道を上って来ました。

120520_001

何か写真に違和感があったんですけど、いつもと反対向きに自転車を置いてしまったんですね。

自転車を写真撮影する場合は右前が原則。じゃないとチェーンホイールなどのメカが見えませんからね。

で、箱根旧道とは言わずと知れた神奈川県道732号線箱根旧東海道の事を差し、国道1号線箱根湯本三枚橋から同国道1号線元箱根の畑宿入口までの約11キロの事を言います。

三枚橋を曲がってから約1km程は生活感のある街並み。

120520_002

郵便局や学校などがあります。

120520_003

そしてその後1km程度は温泉街が続き、如何にも箱根と言う雰囲気が感じられます。

120520_004

温泉街を抜けると山間部になりますが、ここにも休日は賑わう温泉があります。

120520_005

3km弱の所で豊栄荘が見えると、そこからは最初の激坂、葛原の坂が現れます。

120520_006

後半は14~15%の傾斜ですが、距離が短いのでほんの少しの我慢ですね。

120520_007

葛原坂をクリアーすれば、しばらくして旧道唯一の信号、箱根振動須雲川インターの入り口があります。

120520_008

信号を過ぎると無駄な下り坂が現れます(笑

こういったわずかな無駄が、平均斜度を下げているんですね。

ルートラボで見ると平均斜度は6.5%ですが、どう考えてもそんなに緩いとは思えませんからね。

120520_009

三枚橋から4.1km地点には綺麗な公衆トイレがあります。

ここは用が無くても寄る事をお勧めします。

「そんなにきれいなトイレなのか?」って?、そういうわけじゃ無いです。寄らなければその理由がわかります^^

120520_010

トイレの先で須雲川を渡ると待ったなし。

120520_011

箱根大天狗山神社の大鳥居前の激坂が現れ、これ以降約1kmは如何にも旧道らしい道が続きます^^

120520_012

勾配はほぼ10%ですね。

120520_013

そして橋を渡ったら傾斜が緩くなり、もうすぐ畑宿。

120520_014

畑宿バス停で大体半分位。この先は全く補給ポイントがありませんので、ここの自販機ではしっかりと補給をしておきましょう。

特に夏は要注意!

ここからが本気の旧道になります。

120520_015

先ずは七曲区間。

120520_016

実は12個のヘアピンカーブが続く区間でもありますが、本当にきついのは最初の4つ位で、あとは曲がり方次第では緩くもなります。

120520_017

右カーブはカーブの外周になるので勾配が緩いのですが、左カーブは内側に行くほど傾斜がきつくなります。ですから後方の車に気を付けて、出来るだけ大回りすると楽になります。

120520_018

12のヘアピンカーブをクリアーすると七曲区間は終わり。

120520_019

左手に見晴茶屋がありますので、ここで足を止めて景色を眺めるのも足休めになって良いかもしれません。

120520_020

しかし七曲区間が終わったからと言って、坂が緩くなるわけではありません。

あくまでも七曲区間が終わっただけという事でご理解下さい。

120520_021

ちゃんと次の坂が用意されていますので、ご安心ください(笑

120520_022

勾配も七曲区間よりきつくなっています^^

120520_023

僅かな距離で標高を稼ぐと言う、何とも経済的な坂ですね(笑

120520_024

猿滑坂の次はちょっと緩くなって追い込み坂。

120520_025

甘酒茶屋の前だけは緩い坂ですけどね^^;

120520_026

甘酒茶屋を過ぎると最後の踏ん張りです。

120520_027

お玉が池が見えると上りきったも同然。

120520_028

ほんの少しだけ緩い坂を上ると頂上の、どさん子ラーメンです(笑

これだけ上って頂上の標識とかはありません。ラーメン屋さんがあるだけです。

120520_029

ちなみに旧道の終点は、どさん子ラーメンから少し坂を下った所です。

いやいや、疲れましたね^^;

まだ続きがあるんですけど、とりあえず旧道が終わったので今日はこれでおしまい。

お疲れ様でした。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

« 天気の良い日は主夫なんです>< | トップページ | 世紀の天体ショーは雨(TT »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

土日は西東京の300富士で、もう坂はしばらく見たくないニャー(といいつつ、ブルベはまたつづくのですね)

あ、ツイッターのほう再開しましたので、よろしければフォローいただければ、と(@markun_jp)

markunさん>
坂、見る分には良いですよ^^
上りたくないけど(笑

ツイッター、了解です!

信ちゃんさんが箱根を走っている頃、私はひたちなかで7時間エンデューロ走っていました(二人チームですけどね(^^;
半分熱中症になりかけてましたがorz

夏のブルベを思い出しましたよ。別に暑さはそんなに感じないのに、水が無くなって心拍があがらなくなって、それに応じて出力が減っていって...orz

そう言えば、今週末は鳥坂600なんですよねぇ。
レース用に全てとっぱらって軽量化したロードに、いろいろ重りをつけなくては。装備品だけで2kgぐらいは重くなるし、中味を入れたら...うぅ~ん、こんな状態で600kmって、まさに罰ゲーム(^^;

JUNさん>
暑い中、エンデューロですか。
お疲れ様です。
これからの季節、水分と塩分補給をしっかりしないと、あっという間に熱中症になって
頭が痛くなって、吐き気がして・・・orz
ブルベもレースも同様ですね。気を付けましょう。

鳥坂、昨年に引き続き天気がよさそうで何よりです。
装備の重りは、いつもトップグループで帰って来るJUNさんにはあまり関係ないような気もしますけどね^^
まあ、罰ゲームを思いっきり楽しんで来て下さいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642972/45338792

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根旧道案内:

« 天気の良い日は主夫なんです>< | トップページ | 世紀の天体ショーは雨(TT »