bijin-tokei

無料ブログはココログ

« やっぱり自然の方が美しい | トップページ | ブルベ開催地を探すのは大変だ »

2012年5月24日 (木)

米軍基地問題は沖縄だけの問題ではない

何か難しい問題を投げかけるようなタイトルですが、所詮ヲッサンです。

飛行機うるせーぞ!

と言いたいだけ^^;

120524_001

日本全国に米軍基地は数多く存在します。沖縄に一番多く集中している事は言うに及びませんが、その次に多いのは神奈川県なんですね。

米海軍の原子力空母ジョージワシントンは横須賀基地を母港としていて、その艦載機は厚木航空施設に駐機しています。

空母の出港が近くなると、パイロットたちは飛行機で空母の甲板に着艦する訓練をします。

空母って、間近で見ると信じられない位大きいです。が、飛行機から海に浮かぶ空母を見るととても小さいらしいです。

そんな小さい所へ飛行機で降りようと言うのですから、数週間間を空けると感覚が鈍るらしいです。

ですからパイロットには夜間離着陸訓練、通称NLP(Night Landing Practice)が義務付けられているようで、これを住宅密集地の大和市と綾瀬市にまたがる厚木飛行場で行うからたまりません。

兎に角会話が出来ないんですね。当然電話も出来ない。というか、電話が鳴っていても聞こえない。

こんなのを夜中までやってくれるから、住民から苦情が出るのも当たり前。

まあ、実は空母の出港は今週月曜日の予定だったんですね。ところが段取りが悪くて、全然出港出来るような状態じゃなかったらしく、土日で積み込んだ荷物と兵員を月曜日に降ろしたんです。

明日もう一度積み込んで土曜日頃出港するらしいですが、これで予定が狂ってしまったのがパイロットなんですね。

折角硫黄島まで行って訓練してたのに、日程が延びてしまったために急遽厚木飛行場で訓練のやり直しになったわけです。

結局一番嫌な思いをさせられているのは住民なんですけど、そもそも段取りの悪いのは誰のせいなんだ!

と、まあ、お前が言うなと言われそうですが^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

« やっぱり自然の方が美しい | トップページ | ブルベ開催地を探すのは大変だ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちも長後に親戚の家があって真上を飛ぶんで、あのとんでもない騒音は分かります。周知のとおり複雑な問題で、解決は容易ではないんですが、普天間もそうですが、住宅地の中に滑走路がある、というのはいろんな意味で劣悪な環境ですよねえ(溜め息)(-_-;)

markunさん>
長後ですか。すぐ近くですよ(笑
基地問題は政治問題でもあり、解決のためには革命を起こさないといけないレベルになってしまってるんですけど、せめて住宅密集地での騒音は止めてほしいですね。
しかし全ての飛行機がUFOのように無音になったらどうなるんでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米軍基地問題は沖縄だけの問題ではない:

« やっぱり自然の方が美しい | トップページ | ブルベ開催地を探すのは大変だ »