bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 二つの決意は? | トップページ | 休足日にチェーンの掃除 »

2012年8月31日 (金)

知らぬが仏

知らぬが仏とは良く言ったもので、知らないが故に普段と変わらぬ事を続けていられるが、知った途端に不安で仕方が無くなる事がある。

120831_001

この1週間ツール缶無しで走っていた。

つまり予備のチューブや工具を持ち歩いていなかったわけだ。

これで仕事の帰りには海にでも行こうか、あるいは山に行こうかなどと考えていたのは、知らないからだろうな。

無い事に気が付いた途端、早く帰りたくなった^^;

願わくば帰宅してから気が付いた方が幸せだったろうな。

わが青葉のエースみのいちさんも、ブルベの400kmの試走の時、雨の中を予備チューブを持たずに走っていたらしいけど、気が付いたのが帰宅してからだったと言うから幸せだった。

これが予備チューブが必要になってから気が付いたらどうしたんだろうか?

それが夜中の山の中だったら・・・

知らないと言う事は幸せな事だ(笑

さて今日はブルームーン。

120831_002

月を撮影するのはなかなか難しいですね。

というか、月は夜だから夜景モードでと思うのは間違えで、月はとても明るいのでシャッター速度を速くしないといけないんですね。

でもそうすると自転車が映らなかったりして^^;

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

« 二つの決意は? | トップページ | 休足日にチェーンの掃除 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

月明かりの中でのパンク修理もなかなかおつなもんでしょうな〜
チューブがあればの話しですが(笑)

とある埼玉ブルべをチューブラーで走行中、タイヤがパンク。しゃあないなあとタイヤをリムからはがしにかかる。で、気がついてしまった訳だ。「あっ、リムテープ忘れた!」
どうやら、朝方、ダンボールに入れて家に宅配してしまったらしい。あとはご想像におまかせします。

モリさん>
月明かりのパンク修理、経験あります(笑
その時はたまたまブルベ装備だったので、ヘルメットライトもあって難なくチューブ交換しましたが、真っ暗な中でチューブが無い事に気が付いたら、さぞかしびっくりするでしょうね(笑

あぁ、やってしまいましたね^^;
クリンチャーだととりあえずチューブだけあれば何とかなりますが、チューブラーだとリムテープ、またはリムセメントが無いと貼り付きませんからね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知らぬが仏:

« 二つの決意は? | トップページ | 休足日にチェーンの掃除 »