bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 晴女と雨男 | トップページ | 暑の戻り? »

2012年10月 4日 (木)

文房具のこだわり

最近は文房具屋さんを見かけなくなったと思いませんか?

私は事務職なので、当然の如く文房具を使います。

ほとんどの仕事はパソコンで間に合ってしまいますが、それでも電話でのやり取りをメモしたり、書類にサインをしたり、書類を綴じたりと、毎日のように文房具を使っています。

事務用品ですから必要な物は必要なだけ支給されますが、どうも気に入るものが少ないんですよね。

例えば直ぐにメモを取りたい時に手に取ったボールペンのインクが出なかったりすると、とっても腹が立ちます。

ボールペンのペン先にインクが溜まりやすい物は、突然紙の上にインク溜まりを作ったりして、折角綺麗に書けてもそこだけインクがボテッと溜まってしまい、見た目にもよろしくありません。

121004_001

そんなですから毎日使う文房具は、自分の足で文房具店を回って気に入った物を買って来て使う癖が付いているんですけど、その文房具屋さんが店を閉めたりして、お気に入りの文房具を探す以前に文房具屋さんを探さなくてはならなくなりました。

まあ、ほとんどの文房具は100円ショップで購入できますので、わざわざ文房具店に足を運ぶ人が少なくなってしまったんですかね。

でもこんな物が仕事の効率を左右するのであれば、足を運んで投資しても惜しくないと思うんですよね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

« 晴女と雨男 | トップページ | 暑の戻り? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

分かります~。私も文房具は自費でこだわって購入します。
ハンズなどの大型ショップに行ったときは文具コーナー欠かさずチェックしますね。

文房具屋さんというか、商店自体が減りましたね。子供にお使いさせられない^^;。
ではヽ(´▽`)/

娘達がまだ小さいのもあって、時々文房具やさんに行きます。
シャープペンなど、拘りというほどでもないですが、
気に入ったものを使うようにしています。

まっさん様>
やっぱりこだわり派ですか^^
ハンズは最近行ってませんが、行ったら1日つぶれますね(笑

最近はシャッター通りというのでしょうか、どこに行っても商店街跡地のような所ばかりになりましたね。
大型量販店とコンビニばかりで、かえって子供には行かせたくない所ばかりになりましたね。

とりっくさん>
文具屋さんに行かれるのですか。
小中学生には絶対必要な物ですからね。

気に入った物を使うのは、やはり皆さん同じようですね。
直接手に触れる物でもあるので、やはり好みがあるんですよね。

職場で毎日使うボールペンとか、なにげに大事だと思います。
値段に関係なく、使い勝手だと思います。

私はいつも、ゼブラの普通のボールペン=油性インクの青色、ボール径0.7mmを使うようにしています。この太さだと、一番きれいにノートに文字が書けるので(もともと字がきたないものですから^^;)

替え芯をストックしておき、切らさないようにしてます。

markunさん>
ですよね。
やっぱり毎日使う物は使い勝手で選ぶべきですよね。
意外とそういう考えの人も多いんですね。

実は私も今使っているのは0.7mmです。
このサイズが一番字がまとまって見えるんですかね。
1mmだと明らかに太いし、0.5mmだと細すぎる。

替え芯のストックもありですね。
買って来よう^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文房具のこだわり:

« 晴女と雨男 | トップページ | 暑の戻り? »