bijin-tokei

無料ブログはココログ

« ボケたか^^; | トップページ | 箱根で忘年会 »

2012年11月30日 (金)

夜の友(*ノノ)

妻に「また買ったの?」と言われてしまった(^^;

121130_001
XTAR BK12 XM-L U2

いや、ホントに幾つ目だっけ?と、自分でも分からなくなるほど懐中電灯ばっかり持ってますけど、実はほとんど壊れてしまったんですね(^^;

正確に言うと壊してしまった(――!)

そもそも懐中電灯を買う目的は、自転車で使うためなんです。

自転車で使うといっても、通勤などの短時間使用ではなく、ブルベのように一晩中走ることが目的です。

私の場合、何故かこの目的に「雨」がおまけで付いて来てしまうため、防水性の無い物はことごとく壊れてしまいます><

121130_002

でもEagleTac製品は強いですね。未だに一つも壊れない。高いだけのことはあるのかな。

で、高性能懐中電灯を自転車で使う場合、ちょっとした細工をしなければなりません。

121130_003

細工と言うほど難しいものではありません。ただ単に電池を紙で巻くだけ(笑

高性能懐中電灯の場合、電気を瞬間的に切る事によって点灯モードを変えるものが多く、自転車のように振動が多い環境では、中で電池が暴れて勝手に点灯モードが変わってしまうことがあります。

これを防止するために、懐中電灯の電池ケースと電池の間のわずかな隙間を埋めてしまいます。

多少きついくらいが丁度良いかも。

121130_004

しかしですね、実はこの懐中電灯、自転車用という売り文句なんですよ。

電池の暴れを防止するために、+と-両極共にスプリングを使っていて、しかもIPX8防水だとか。つまり水中でも使えるような防水規格なんですね。雨男にはピッタリだ(笑

またテール部分のダイアルを回すだけで点灯モードを切り替えられるのは便利。

その分お値段高めですけど、壊れなければ買い替えるサイクルも短くなるので、結果的に安上がりだったりしますね。

121130_005

上から懐中電灯・18650リチウム充電池・単三型エネループ

ちなみに電池は18650リチウム電池です。

一般的には聞き慣れない規格ですけど、懐中電灯では良く使われている充電池ですね。

ちょっと扱いが難しい電池なので、国内メーカーからは販売されていないようです。もっとも中身に日本製品が使われている物は多いようですが。

121130_006

また夜間走行が楽しくなってしまいました(笑
↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

« ボケたか^^; | トップページ | 箱根で忘年会 »

自転車部品・用品」カテゴリの記事

コメント

帰宅途中の境川で、時たまやけにまぶしい自転車が来ると思ったら...(^^;

絶対すれ違ってると思うのですが、夜の境川では絶対わからないですね。
どこぞの人のように、5~7個ぐらいライトつけて走ってくれれば分かるのですが(^^;

JUNさん>
老眼なので明るくないと見えないのです^^;

そういえばお会いしませんね。
気が付かないだけなんですかね?
今の季節はヘルメットのライトも点けているので、対向から見ればすぐわかると思いますけどね。
微妙に時間が違うんですかね。

そうなんですか。夜間走行が好きなんですか。変わってはりますねえ。

Akabonさん>
夜間走行はお嫌いですか?
度々夜間走られていらっしゃるようですけど(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜の友(*ノノ):

« ボケたか^^; | トップページ | 箱根で忘年会 »