bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 箱根で忘年会 | トップページ | 男のハンドクリーム »

2012年12月 2日 (日)

重鎮たちと箱根へ

AJ神奈川グループの忘年会で箱根に行ってきました。

天気が良ければ早く家を出て大観山に上って富士山を見ようと思っていたんですけど、朝からどんよりとした天気。

一気にモチベーションが下がってしまい、結局10時過ぎに家を出る。

家を出るとすぐに青葉代表から直電で捕獲される(笑

121202_001

その後AJ神奈川のHさんと合流し、3人で箱根を目指します。

それにしても、このお二人と一緒に走られるなんて凄いことですよね。

お二人とも日本のブルべを草創期から作ってこられた方たちです。特に青葉代表は初代AJ会長ですからね。いろいろとお勉強になります。

121202_002

今回はお二人と一緒なので、私の得意な旧道ではなく足柄の矢倉沢林道から箱根入りです。

121202_003

決して楽な道ではありませんが、景色が坂の傾斜を忘れさせてくれます。

121202_004

足柄といえば金太郎の故郷。つまりクマが出るわけだ@@;

121202_005

そんな冗談が冗談に聞こえないような林道を3人で上ります。

121202_006

しかし景色はいいですね。

121202_007

頂上は標高800ⅿ少々。

ここから一旦仙石原まで下り、宿までしばらく上り返します。

宿に集まったのはブルべのスタッフばかり。当然ながらブルべの話で盛り上がり、夜も更けていきました。

どんな話をしたかって?

それは内緒だけど、ちょっとだけ暴露すると、「きれいなお姉さんのメカトラに遭遇した時に備えて、シフタートブレーキワイヤーはいつも持ち歩こう」という話です^^

さて一夜明けて今日。

期待した天気もそれほど良くなくて、真っ直ぐ帰宅することにしました。

121202_008

仙石原で足を止め、紅葉で足を止め、なかなか前に進みません^^;

121202_009

それにしても自転車で箱根に行って全く疲れなかったのは初めてだ(笑

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

« 箱根で忘年会 | トップページ | 男のハンドクリーム »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

そんだけ登って疲れないのはあなただけですw

まこたさん>
2日目は坂を下っただけですから(笑

信ちゃん師匠!私も前日の金曜に旧道から登ってみました〜。時間以内とか脚をついたらダメとか、そういう次元でなければ、いちおう箱根を走ったと言えると胸をはって言おうかな。。。休み休み登って、桃源台まで行ったら、公共機関で向かった友人達より先に着いてしまいました。
これは、私が速いんじゃなくて、みながどこかでグルメな昼ご飯を食べていたからです。。。

kayoさん>
そうですか。ついに箱根に上りましたか^^
これで胸を張って「箱根に上った」と言えますね。
だいたいあんな所、足つき無しとかそういうことを考えてはダメです。
正しいサイクリングというのは景色を楽しみながら走ることですからね。

それにしても初めてで桃源台だと、旧道を上って疲れた足で更に登らされたのですね^^;
それはお疲れ様でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642972/48059593

この記事へのトラックバック一覧です: 重鎮たちと箱根へ:

« 箱根で忘年会 | トップページ | 男のハンドクリーム »