bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 普通に通勤だけど・・・ | トップページ | 忘年会 »

2012年12月13日 (木)

切ない話

つい最近、斜向かいのお宅が家を建て替えたんです。

新築はいいなあ、なんて見ていたんですけど、それから1週間もしないうちに、そのお隣のお宅がいつの間にか引っ越してしまったんです。

ほとんど夜逃げのような引越し方でしたね。

そのお宅は古くからここに住んでいる方で、3世代同居のお宅でした。おじいちゃんがいて、その息子夫婦(我が家と同世代)、そしてその子供達(うちの末っ子が同級生)といった家族構成。

ただうちの末っ子の話ではそのお宅の子は学校に来ていて、学校のクラスでは引っ越すという話も出ていないようなんです。

なんとも不思議な話なんですけど、どうやら風の噂によると、その息子さんが事業に失敗し、借金返済のために家を売った様なんですね。平たい話をすると家は借金のかたに取られたと。

ただ子供は後1年ほどで卒業なので、それまでは近所にアパートを借りて住んでいるようです。卒業後に引っ越すような話ですね。

121213_001

しかし可愛そうなのはおじいちゃんです。

元々はおじいちゃんが買った家だと思いますけど、そんな状況なのでおじいちゃんも一緒に住む事は金銭的に難しくて、おじいちゃんは生活保護を受けながら一人暮らしになり、介護を受けながら生活していく事になるんだとか。

おじいちゃんは現役時代に子育てをして家を建て、晩年はお隣が新築に建て替えたのを見ながら自身は息子の失敗で自分の家を取られ、生活保護と介護の世話になると。

何とも切ない話ですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

« 普通に通勤だけど・・・ | トップページ | 忘年会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

サラリーマンも保証はないけど、
社長も大変ですね・・・。

とりっくさん>
かつてはサラリーマンは終身雇用でした。
今は時代が変わりました。
何が起こるかわからない時代になりましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切ない話:

« 普通に通勤だけど・・・ | トップページ | 忘年会 »