bijin-tokei

無料ブログはココログ

« 大阪人が知らない恵方巻 | トップページ | 職場からアメリカ人がいなくなる日 »

2013年2月 3日 (日)

横浜中華街へ

末っ子を連れて妻と中華街に行ってきた。

130203_001

中華街なんてどこにでもあるし珍しくもないんですけど、横浜の中華街は世界中の中華街の中でも珍しい立地なんです。

基本的のどこの国でも外国人街というのはダウンタウンにあります。

ところが横浜中華街はウォーターフロントの一等地にあります。

これは今から約150年前に横浜が開港したとき、横浜に欧米人達が移り住んできた際に、彼等が日本人と筆談させるために連れてきた中国人がそのまま住み着いて今の中華街になりました。

130203_002

もっとも外国人居留区自体が東海道や江戸から離れた場所にありましたが、貿易が盛んになるにつれ、横浜が港町として栄えていったという経緯もありますけどね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

« 大阪人が知らない恵方巻 | トップページ | 職場からアメリカ人がいなくなる日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大阪も最近恵方巻でスーパーは賑わっています。
私も今日は食べました1年に一度の贅沢です。
そちらの皆様食べましたか?

豊中町のTさんの奥方K江さん腎臓結石か尿管結石で
時々すごい痛みが来て食欲無しです
食べられるって幸せです。

R子さん>
恵方巻、
何年か前までは話題になっていましたが、最近下火になりつつあります。
我が家では、コンビニやスーパーで騒いでいるだけというイメージですね。

K江さんは石ですか。
それはそれで相当痛いらしいですね。
お大事にしてくださいと伝えてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜中華街へ:

« 大阪人が知らない恵方巻 | トップページ | 職場からアメリカ人がいなくなる日 »