bijin-tokei

無料ブログはココログ

« クラスのオフ会? | トップページ | ロードバイクでチャリンコ通勤 »

2013年4月 9日 (火)

ペダルオーバーホール

自転車に限った事ではなく、機械物は作動音以外の異音がすると嫌なものですよね。

私の自転車もここ最近、ペダルから音が出ていたんです。

音を文字で表現するのは大変難しい事ですけど、クランクを回転させるとクランク付近から「カリカリ、カリカリ」と言う音が出るんです。

実はこの音が出るのは今回で3回目になるんですけど、毎度毎度金属のきしみ音と間違えてしまうんですよね。

最初の時は音が気になり始めてからあれこれ手を打ってみたんですけど、クランクの音とばかり思っていたので、クランクのチェーンリングをネジ止めしている部分やBB周辺ばかりに気を取られて、ペダルまでは考えが及びませんでした。

もっともクランク付近を清掃して組み直すと、しばらく音が止まってたんです。ペダルが原因なのに不思議な話ですよね。

ですからその時に「この音はクランクの音」と記憶されてしまったような気がします。

その後に埼玉600kmを走っていた時の事、スタートから雨に打たれてやっと雨が上がったところで、その「カリカリ」音が「バキバキ」音に変わったんです@@;

さすがに壊れたと思った(^^;

帰って来てから調べると、クランク周辺の音ではなくてペダルのガタが原因だったんですね。

その時に使っていたペダルはシマノ105です。新車購入から1年少々経過したあたりで音が出始め、その後1年以内でお亡くなりになりました。実質2年使えなかった。

それでちょっと悩んだ結果、清水の舞台から飛び降りて全身を強く打って鼻血を出しながら痛みに耐えている気持ちになってDuraAceのペダルを買ったんです。

さすがにDuraAceですね、散々雨の中で酷使し、2年後にコラテックに買い替えた時にガタが出ていたのでペダルシャフトを替えて更に2年後が今です。

130409_001

さすがに4年も使うと年季が入ってますけど、まだまだ使えます。多分^^;

今回はグリスを詰め替えるだけで随分マシになりましたが、ベアリングは替える必要がありそうです。

DuraAceの耐久性能は105の比ではないです。しかし価格差も半端ではなく、DuraAceのペダルシャフトセットの片側の値段で105のペダル左右が買えます。ペダルシャフトセット左右を替えると、アルテグラのカーボンペダルが買えます。

コストパフフォーマンスを考えると、毎年105のペダルを新品に買い替えるのが一番のようですね。

若しくはアルテグラカーボンでも買って、半年に一度くらいシャフトセットを交換して性能を維持すると言う手もあります。

何れも使う人の価値観の問題ですが、少なくとも自転車のペダルやハブは消耗品と考えて間違いなさそうですね。

↓ポチッとして下さいましm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
Wrong Ride

« クラスのオフ会? | トップページ | ロードバイクでチャリンコ通勤 »

自転車部品・用品」カテゴリの記事

コメント

私はA520ですが、10000kmぐらいでカタカタという感じになります。
5000kmぐらいまでは手で回しても1回転ぐらいしかしないし、なんだかなぁ、ですが、かっこいいSPDってA520ぐらいしかないんですよねぇ。
(8000kmぐらい走るとヅラなみにくるくる回転するようになりますが(^^;

カタカタしはじめたらペダルごと交換です。
SPDのクリートは金属なのでなかなか減らなのと、ペダルにクリートがついてくるので、クリートを買った記憶がありません(^^;

JUNさん>
やっぱり1万キロはもちませんよね。

SPDと言う手がありましたね。
ブルベやツーリングではSPDのほうが使い勝手が良いんですよね。
靴があればそっちも選択肢に入りますね。
考えよう^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペダルオーバーホール:

« クラスのオフ会? | トップページ | ロードバイクでチャリンコ通勤 »